中小企業診断士をめざしつつ、日々のニュースやおススメ本など話題を提供。「突然スピーチを頼まれた」「ちょっと小生意気な話」など話のネタにしてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暫定税率失効で、福田首相が記者会見「国民に心よりおわびする」 ガソリン税はどうあるべき?

31日午後、福田首相は、「政治のツケを国民のみなさんに回す結果となったことについて、心よりおわびを申し上げます」と記者会見を行いました。
会見は首相官邸で行われ、ガソリン税の暫定税率を含む税制関連法案が、参院本会議で採決されないまま4月1日に期限切れを迎える見通しとなったことを受けてのことです。


――<首相会見内容(青表題は加筆)>―――――――――

先週成立した平成20年度予算について
あすから新年度が始まります。
その20年度予算は先週成立いたしました。歳入面では4年連続で、新規国債発行額を減少させ、財政の健全化に向けた動きを、さらに推し進めることができました。
また歳出面では科学技術など成長力強化につながる政策、医師確保対策や防災対策など、国民生活の安心安全のための政策、地域活性化対策といったような必要な政策課題に重点的な予算配分を行い、メリハリのある予算となったと考えております。

政治のツケを国民の皆さんに回す結果となった
しかし、予算成立の一方で、その前提となる歳入のうち、ガソリン関係の税制改正法案は本日まで成立しないという異例の事態となりました。
この状態が続けば、街のガソリンスタンドで大きな混乱が懸念されるほか、また国、地方においても予算に大きな穴が生じることになります。国民生活を守るという総理大臣の責任を果たすために、最後の最後まで、野党のみなさんと話し合いで解決できないか、ギリギリの努力を続けてまいりました。

けれども、野党が多数を占める参議院では1カ月間、1度も法案の審議が行われることなく、ついに時間切れとなりました。政治が本気になれば防ぐことができた地方財政や国民生活への混乱を防げなかったことは残念でなりません。このように与野党間で解決できなかった、政治のツケを国民の皆さんに回す結果となったことについては、まずは心よりおわびを申し上げます。

27日に行った緊急会見について
私は先日、この場所で、見直すべきは大胆に見直す。こうお約束をいたしました。

まず第1に、道路予算に大きく依存している公益法人を廃止、民営化を進めるとともに、不適切な不透明な天下りを徹底的に排除するなど、ずさんな無駄遣いの根絶。
第2に、ガソリン税などの使い道を道路整備だけに限定するのではなく、地球温暖化対策や医療、少子化対策などさまざまな政策に使用できるようにする、道路特定財源制度の廃止、一般財源化。
第3に、10年間の道路整備計画の5年間への短縮、新たなデータを用いた計画内容の見直し。これらは、国会審議の中で明らかとなった問題に対応するためであり、これをきちんとやり遂げてまいる決意であります。

新たな提案を行ったにもかかわらず、民主党との話し合いは着きませんでした。
「参院では民主党が多数を占めているのだから、民主党の意見を丸飲みすれば混乱は回避できたのではないか?」というご指摘もございました。しかし、「暫定税率を廃止してガソリン税などを引き下げる」というこの民主党の主張については、日本の現状、将来を考えて、譲るべきではないと考えました。

環境問題を考えれば、ガソリンの税率を引き下げは不適当
税金は少しでも安い方が国民のみなさんにとってよりよいことは間違いありません。現在のような物価高騰の折であればなおさらでございます。しかし、地方を含めた国民生活、日本経済全体に責任を持つ私としては、私は率直に国民のみなさんにお願いを申し上げなければなりません。

まず、世界ではガソリンに対する税金を引き上げる傾向に今、あります。
これは世界が地球温暖化問題に立ち向かうため、ガソリン価格の引き上げがCO2を排出するガソリンの消費を抑えることに役立つと考えているからであります。この結果、ガソリン価格は今、イギリスでは250円。1リットル250円であります。フランスやドイツでも220円。もし日本が税金を25円安くすればガソリン価格は125円となり、イギリスの半分になってしまいます。地球温暖化対策に取り組んでいる世界に対して、「日本はガソリンの消費を増やそうとしているのではないか?」という誤ったメッセージを発することになりかねません。時代逆行の動きであります。

本年7月には北海道洞爺湖で各国の首脳が集まり、この地球温暖化問題への対応を検討します。そのとき、ガソリンが安い方がよいというのでは、各国首脳が果たして納得してくれるでしょうか?
今、私たちは京都議定書の6%削減を達成しようとしている。少なくとも、環境問題を重視すべきこの時期に、ガソリンの税率を引き下げることは適当ではないと考えております。

地方、福祉そして将来のためにも税率維持
また、ここでもし民主党が主張するようにガソリンの暫定税率が廃止となれば、消費税1%分に相当する2兆6000億円の財源が失われてしまいます。
20年度に予定している道路建設や立体交差に必要な財源が失われ、地方公共団体によっては、福祉や教育などの住民サービスの見直しにつながるおそれも生じます。

さらに、私は21年度からガソリン税を一般財源化すると思い切ったお約束をしています。一般財源化することで、もちろん必要な道路は都市でも地方でも作りますが、それ以外に環境、医療、少子化などさまざまな政策に使用できるようになります。

また地球温暖化は世界共通の課題。環境問題の解決には、革新的エネルギーの開発が不可欠で、巨額の開発費用が必要となります。こうした行政ニーズが高まる一方で、国、地方の財政はともに大きな借金を抱えております。
ガソリン価格の引き下げだけを主張し、人気取りに走ることは簡単であります。しかし、しっかりした見通しもないままでは、子供や孫たち将来世代へのツケをまわすだけになってしまいます。私としては、この国と子供たちの将来のためにも暫定税率の維持をお願い申し上げたいと思います。

1日も早く参議院で結論が出ることを期待
あした暫定税率が時間切れで事実上延長できないことになりますが、もしそうなったとしても、私はこうした考えを繰り返し、国民のみなさんに説明するとともに、民主党をはじめ野党のみなさんにも粘り強く理解を得てまいりたいと思います。そして1日も早く参議院で結論が出ることを期待しております。

道路予算における無駄の排除はすでに先日の会見でお約束したところでありますが、私はさらに幅広く国の支出全体について抜本的な改革を行い、行政全体の無駄の排除に取り組んでまいる決意であります。
道路予算に限らず、契約方式の徹底的な見直し、行政と密接に関係のある公益法人の集中点検を実施して、支出の無駄と不透明な天下りを是正していく考えであります。国民からお預かりした税金である以上、1円たりとも無駄があってはなりません。無駄ゼロに向けて全力を尽くしてまいります。

混乱を最小限にとどめることも私の責任
いずれにしても、あしたから暫定税率が廃止になれば、さまざまな混乱が懸念されます。経緯はともかく、こうした結果となった以上、その中での混乱を最小限にとどめることも私の責任であると考えております。

ガソリンスタンドにおける混乱や地方の財政運営への支障が生じることがないように必要な措置を講じるべく、さきほど関係閣僚に対して指示をいたしました。直ちにできるものについては直ちに措置するとともに、あしたからも緊張感を持って状況の推移を監視、必要があれば追加的な措置も講じてまいります。原油高騰、景気の先行き不安が生じている現状に対して、原油高騰対策や中小企業の資金繰り対策を着実に実施するとともに、今週末には成長力強化のための早期実施策をとりまとめ、中小企業の体質強化や雇用の改善、公立学校耐震化事業の早期実施など万全を期してまいります。

結び
私が先日ご説明した道路特定財源の改革について、本当にそんなことができるのかというご意見もございます。しかし、国民のための改革に反対する人がいるでしょうか。
自民党の立党宣言にある言葉でありますが、政治は国民のものという原点が共有される限り、結論はおのずと明らかであります。私はいかなる困難に出遭おうとも、国民のための改革を進めていく覚悟でございます。みなさんのご理解、ご支援をお願い申し上げます。以上です。

――――――――――――――――<首相表明以上>――


小沢さん、民主党は見誤ってませんか?
確かに、税金が安くなるのは大歓迎です。
ガソリン価格比較サイト『gogo.gs』などへのアクセス数は、明日から急増することでしょう。福田首相も認められたように、食料品の価格が上がる今の状況にあっては、ガソリンだけでも安い方が助かりますから。

しかしですね、小沢さん。それからマスコミの前で、「今回の功績は大きい」と主張されている民主党議員の方々。国民のことを見誤ってはいませんか?

国民は知っています。日本が、毎年、毎年、赤字国債を発行していること。
国民は知っています。救急医療体制が危機に陥っていること。
国民は知っています。一次・二次・三次と重症度に応じた医療体制が崩れたこと。
国民は知っています。産科医が、次々に閉鎖されていっていること。
国民は知っています。県庁所在地でありながら、高速道路がない町があること。
国民は知っています。高齢化を通り越して、限界集落となっている村が増えていること。
国民は知っています。地方だけで改革を始めている自治体があること。
国民は知っています。派遣社員やフランチャイズ店長に歪みがあること。
国民は知っています。フランスが8万8千人の公務員を減らす大改革に着手したこと。
国民は知っています。環境問題へ取り組むには、お金がかかること。

民主党は、国民がちゃんと知っているということを見誤ってはいませんか?
スポンサーサイト

厳戒態勢の中、北京に聖火到着 相次ぐヨーロッパ諸国の開会式ボイコット表明

31日午前、北京五輪の聖火が、アテネから専用機で北京入りしました。
北京の天安門広場で歓迎式典があり、胡錦濤国家主席が聖火台に灯をともして聖火リレーの開始を宣言。胡主席から、陸上男子110メートル障害世界記録保持者・劉翔選手へ、トーチを手渡しました。

しかし、歓迎式典が行われた天安門広場では、観光客や市民が約1キロ離れた路上まで退去させられる異例の厳戒態勢が敷かれました。地下鉄駅の一時閉鎖や一般車両の全面交通規制、また各国記者には事前にパスポート番号や持ち込み機材の申告が課されました。

聖火は4月1日、カザフスタンのアルマトイに運ばれ、聖火リレーの国際ルートがスタート。5月2日に再び中国国内に戻り、香港から、中国国内各地を回る予定です。チベット自治区は6月19~21日に通過する予定で、リレーの本ルートとは別に、5月初旬に世界最高峰チョモランマの聖火登頂も計画されています。


聖火リレー妨害を防ぐ、異例の厳戒態勢
これだけの厳戒態勢が敷かれたのは、24日、アテネで行われた採火式での騒動を受けてのことです。
採火式では、チベット騒乱鎮圧に抗議する国際NGO「国境なき記者団」のメンバーが侵入、北京五輪組織委員会の劉淇会長の演説を妨害しようとしました。

当時の記事によると、「国境なき記者団」のメンバーが乱入したのは採火前。劉会長が立つ演壇の後ろに突然現れ、、「人権を踏みにじる国をボイコットせよ」などと書かれた黒い幕をかざしました。また「自由、自由」などと叫ぶ男も現れて、ともにすぐに警官に取り押さえられました。

式典後も、数人がオリンピアの中心部の道路で、顔やシャツを血のように赤く塗った姿で中国のチベット政策を大声で批判しながら寝転がるなどし、聖火リレーを妨害。少なくとも2人が警察に拘束。また、別のグループは、通りに面した建物のバルコニーから「チベットに自由を」などと書かれた横断幕を掲げました。

相次ぐヨーロッパ諸国の開会式ボイコット表明
北京五輪については、大会には参加するものの、開会式についてはボイコットないし政府首脳の不参加を表明する国が相次いでいます。

開会式ボイコットについては、早くからフランスがその可能性を示唆。
29日に開かれたEU外相会談までに、ドイツやポーランド、チェコ、エストニア、スロバキアが首脳の欠席を表明。アイルランド外相もボイコットを示唆しています。

次期オリンピック開催国であるイギリスは微妙な立場に置かれており、チャールズ英皇太子が不参加を表明したものの、イギリス首脳は開会式に参加する方針です。

日本は、斯くも熱く「人権」を語ってきたか?
日本にとって中国が最早、切っても切れない関係にあるように、ヨーロッパにとっても中国は重要な貿易相手国です。

昨年の11月に開かれた「中国・ヨーロッパビジネス会議」で、欧州中央銀行のトリシェ総裁は、以下のように述べて対中貿易の重要性を認めています。
「ヨーロッパと中国の貿易は、EUで懸念されているインフレ圧力の緩和にプラスとなる」
「中国との貿易が早いスピードで成長している。これはEUの消費者に利益をもたらすばかりでなく、懸念されているインフレ圧力を緩和するのにプラスとなる。1995年から2004年までに、中国からの輸入によって、EUの工業製品の輸入価格は毎年平均して1ポイントづつ下がった」

しかし、それでも「チベット弾圧は許されるものではない」というのがヨーロッパの主張です。
オリンピックの大会には選手を参加させる、大会期間中、選手団は選手村で過ごさせる。しかし、「政府首脳の開会式不参加」という形で、中国に「NON!」を突きつけようというわけです。

チベットのラサ市では、また数千規模のデモ行進が行われたと言います。
日本は、ヨーロッパのように、斯くも熱く「人権」を語ってきたのでしょうか?

先週のニュース(3/24-3/30)相次ぐ通り魔、税制関連法案、X JAPAN復活

先週のニュース(3/24-3/30)相次ぐ通り魔、税制関連法案、X JAPAN復活

03/30 X JAPANの功績―「ヴィジュアル系」の起点―

03/30 復活X 東京ドーム3DAYSライヴ

03/29 温室効果ガス、企業別排出量を公表 九州電力が「風力・太陽光での電力供給量3倍増」方針

03/29 職員の着服防止 社会保険事務所窓口での「年金保険料の現金納付」全廃だそうですね

03/28 3月28日、午後から日本の株式市場が急上昇 決算期末前に起こる「お化粧買い」とは?

03/28 二酸化炭素からプラスチックをつくる 4年後の実用化をめざすオールジャパン

03/28 またまた孤立化を深める北朝鮮 黄海上で短距離ミサイル数発を発射

03/27 C’est la France?(セ・ラ・フランス?)  北京五輪開会式ボイコットも、アフガン増派も

03/27 税制関連法案のバトンは自民から民主へ 福田首相が先に譲歩、自ら小沢代表へ討議を求める

03/27 福田内閣 一部未承認薬にも保険を適用できる「高度医療評価制度」創設 4月からスタート

03/26 小6、マンションから飛び降り死 卒業式から帰宅直後 今日の本:『いのちのいろえんぴつ』

03/26 「脱ゆとり」先取りの一方で、振り落とされる「豊かさ」 2007年度、高校生教科書検定

03/25 子どもを産める国・育てられる国のデザインとは?(3) 産科病院・診療所でも77施設で休止・制限

03/25 数の論理でしか戦えない政治家の罪(3) 国会議員も矢祭町議員みたいに「日当制」にしては?

03/24 通り魔に「犯行動機を問う愚」 通り魔に遭わないために・・・

03/24 通り魔に「犯行動機を問う愚」 茨城連続殺傷「出身小学校を襲う計画だった」容疑者供述

――――――――――――――――――――――――
↓Googleでもっと調べる↓




Google



X JAPANの功績―「ヴィジュアル系」の起点―

X JAPANの功績―「色物」バンドからの出発―
日本のロック音楽界におけるX JAPANの功績は、実に大きいものです。

LOUDNESSやANTHEMなど、日本にも80年代に注目されたハードロック、ヘヴィメタルがありましたが、そのファン層はかなり限定的でした。LOUDNESSなどは、海外での評価に比べれば、国内の評価はまだまだ過小だと思います。

X JAPAN(当時は、まだX)が出てきた80年代末は、THE BLUE HEARTSなどパンク系のバンドが強く、ヘヴィメタルのシェアはかなり狭められていた頃でした。Tシャツにジーパンで歌うパンクに対して、ヘヴィメタルバンドは概して奇抜かつ派手なファッションで自己主張をする側面があり、「手にしてもらう」という段階でさえハードルが高いジャンルでもありました。

その中にあって、「日本の音楽シーンを変える」という信念をもってメジャーデビューしたX は、思い切ったプロモートをかけます。
それは、バラエティ番組に出ることも厭うことなく、自分たちの知名度を上げるという戦略です。奇抜かつ派手なファッションは、バラエティでいじるには格好のネタ。その扱いは完全に「色物」でしたが、Xという存在を知らしめるには有効な手段でした。

もしここで「自分の名前を売る」ことに没頭していたら、Xは、ただの色物バンドで終わっていたでしょう。しかし、YOSHIKIによる「クラシックとハードロックの融合」というヘヴィメタル音楽の追究は深化し続け、常にクオリティの高い楽曲を発表してきました。

日本のロックシーン概観


X JAPANの功績―『BLUE BLODD』の成功―
Xの、「まずは自分たちを知ってくれ」というプロモートの成果は、89年に発表したアルバム『BLUE BLODD』のチャート第6位獲得という形となりました。
オーケストラの静かなイントロから一気に高速メタルに転換する『紅』、ファンの中から「Xジャンプ」を生み出した代表曲『X』、愛に傷付いた心を歌い上げる『ENDLESS RAIN』。そのクオリティの高さは、「外見の奇抜さはあくまで取っ掛かり」でしかないことを証明するものでした。

しかし、Xが作る楽曲はYOSHIKIの身体への負荷が高く、サードアルバム『Jealousy』に収録されたテンポ200という超高速曲『Stad Me In The Back』には、「YOSHIKI殺し」という別名が付けられたほどでした。

ただ、Xが自分たち自身に課したハードルの高さは、長期活動休止を繰り返しながらもXの地位を不動のものとしました。その証拠に、ラストアルバムとなった96年発表の『DAHLIA』では、『BLUE BLODD』の頃のような奇抜なファッションは最早不要のものとなっていました。
けれども、その『DAHLIA』発表後、Xは解散。ギタリストというだけでなく、Xの要ともなっていたHIDEの他界という衝撃的な事故を通じ、Xの歴史は途絶えることになります。

X JAPANの功績―「ヴィジュアル系」の起点―
X JAPANは、日本の音楽シーンにヘヴィメタルの亜流として、ビジュアル系という独特のジャンルを生み出しました。

Xの直系として出てきたのは、LUNA SEA。同バンドのギタリストSUGIZOは、親交の厚かったHIDEの代わりに、3月末のX JAPAN復活ライブに出演しています。
ポップロックで地位を確立しているGLAYも、初期はヴィジュアル系の担い手でした。L’Arc~en~Cielが出てくるのもこの頃。ラルクは、ポップ調を取り入れていったGLAYに対し、ラルク独自のメジャー的要素を掴み出しておりGLAYとは別の脱皮を遂げました。

その後、ヴィジュアル系は第2世代に移行。
それまで「奇抜さで目を引く」という程度に過ぎなかったヴィジュアル系のファッションに、意義付けをしていくようになります。そして、ヴィジュアル系の衣装に求められた意義を最も深く理解し、中世ヨーロッパの世界観を取り込み、ライブを「舞台」に昇華させたのがMALICE MIZERでした。

けれどもそのMALICE MIZER活動休止の頃から、ヴィジュアル系全体のシェアは、日本に定着したR&BやHip Hop、民謡から派生したニューミュージックに押されて縮小していきます。Dir en greyなど、この間のヴィジュアル系を支えてきたバンドは第3世代。
そして再び脚光を浴び始めた、the GazettEやシド、アリス九號.は、ヴィジュアル系の第4世代にあたります。

ビジュアル系という新ジャンルを生み出したX JAPAN、その功績の大きさは言葉だけでは足りないものがあります。

復活X 東京ドーム3DAYSライヴ

ライヴ初日は、2時間遅れのスタート
ロックバンド「X JAPAN」の復活ライヴの2日目公演「攻撃再開~無謀な夜」が29日、東京ドームで行われました。

初日の28日では開演が2時間17分遅れ。
同ライヴの生中継を予定していたWOWOWにも苦情が殺到し、5月2日に同番組を再放送するという緊急事態に発展しました。初日は、開演が遅れたことで東京ドームの消灯の関係上、予定されていた演奏楽曲数も16曲の予定が9曲となりました。

2日目は「Xジャンプ」が東京ドームを揺らす
しかし、昨日29日は予定通りに開始。公演も2時間半、14曲と盛りだくさんなものとなりました。

YOSHIKIは世界初の可動式のドラムセットで地上約20メートルの高さでドラムを演奏。ピアノソロもたっぷり聞かせました。
また、初日では幻となってしまった代表曲「X」をこの日は演奏、5万人による伝説の「Xジャンプ」が東京ドームを揺らしました。

YOSHIKIによる事情説明会見
ライヴ30分前にはYOSHIKIが会見し、初日の開演時間が遅れた説明をしました。

98年に死去したHIDEさんを再現する凝ったステージだったことなどもあり、機材トラブルが相次いだとのこと。「ちなみに僕は遅れてません。そういうイメージですからいいですけど・・・。ファンの人たちにすごいステージを見せようと先走って裏目に出てしまいました」と事情を話しました。

また東京ドームは午後10時ライブ終了の規定があり、初日は、舞台裏で東京ドーム側と公演延長の交渉を続けて、何とか午後10時45分まで引っ張ったということも明らかにされました。

そして、最大の見せ場となったHIDEの3D映像。

「電源を落とす」と言う東京ドーム側と、YOSHIKIはそでに下がるたびに交渉。「HIDEの(3D)映像の作業にすごく時間を費やした。どうしてもファンに見せたかった。曲目変更の指示、交渉と裏でやることがいっぱいあって、最後の曲ではブチ切れてドラムを叩いたら、意識を失いました」。

YOSHIKIは、29日までに、ドームに時間を守る誓約書を提出したことも明かし、最後は「ご心配をおかけしました」とファンに謝罪。この日は、誓約通りに午後8時40分に公演を終了しました。
30日には最終公演「創造の夜」を行う予定です。

今のX JAPANに必要なのは強力なバックアップ部門
HIDEはXファンにとっても、X自身にとっても特別ですから、「そういう事情があったのなら2時間の開演遅れは、仕方ないかぁ」というのが、X世代の感想です。

ただ、当日の機材トラブルは、リハーサルを繰り返すこと、緊急時のバックアップやバイパスを作っておくことで避けられるものであることも事実。

おそらく今のバックアップ部門では、YOSHIKIが描けてしまう世界を支えきれないのでしょう。
今のX JAPANに必要なのは強力なバックアップ部門。日本の音楽史を変えたバンドには、ちょっとした企業並みのバックアップ部門が必要なのではないでしょうか。

せっかく復活に漕ぎ着けた以上は、今のYOSHIKIだからできるクオリティの高い楽曲制作、ステージパフォーマンスを続けて欲しいです。そのためにも、バックアップ部門の充実を図るべしでしょう。

温室効果ガス、企業別排出量を公表 九州電力が「風力・太陽光での電力供給量3倍増」方針

温室効果ガス、企業別排出量を公表
環境省と経済産業省は28日、地球温暖化対策推進法の報告制度に基づき、温室効果ガスの排出が多い企業名と06年度排出量を初めて公表しました。今後、毎年公表を続け、企業の削減努力を促す狙いです。
今回の公表で上位を占めたのは、電力や鉄鋼、石油化学、セメント関連企業でした(企業名、後述)。

対象としたのは、一定以上の温室効果ガスを排出している1万4224事業所(7505社)と輸送業1439社で、企業や業種ごとにまとめられました。
企業別では、電力会社は利用者に供給した分も含めた発電段階での排出量、その他の企業は電力使用分を含めた排出量で集計。二重に集計される電力分を除くと、報告された排出量は計6億4025万トン(二酸化炭素換算)。企業から排出される温室効果ガスは、日本全体の排出量の48%を占めているとのことです。


企業別排出量、上位10社
(1)東京電力・・・・・・・・・・・・6888万トン
(2)JFEスチール・・・・・・・・6029万トン
(3)新日本製鉄・・・・・・・・・・5933万トン
(4)中部電力・・・・・・・・・・・・4732万トン
(5)Jパワー(電源開発)・・・4356万トン
(6)東北電力・・・・・・・・・・・・3413万トン
(7)中国電力・・・・・・・・・・・・2546万トン
(8)住友金属工業・・・・・・・・2214万トン
(9)九州電力・・・・・・・・・・・・2129万トン
(10)関西電力・・・・・・・・・・・2048万トン
上位10社中、実に7社は電力会社。今後、「火力発電所への依存度をいかに下げていくか?」という議論につながりそうです。

シンガポール1国分を上回る排出量
企業別上位の3社、東京電力、JFEスチール、新日鉄は、いずれもシンガポール1国の04年排出量を上回る排出量を出していることが分かりました。

電力や輸送を除いた業種別にみると、▽鉄鋼32・6%▽化学15・1%▽窯業・土石製品11・6%▽石油・石炭製品6・3%▽製紙・パルプ5・3%の順。

事業所別では16位までを火力発電所が占め、1位の中部電力碧南火力発電所(愛知県)は2410万トンで、ペルーに近い排出量でした。

九州電力が「風力・太陽光での電力供給量3倍増」方針
九州電力は同じく28日、風力発電などの新エネルギーの供給量を今後10年間で約3倍に増やすほか、08年度からの5年間で計1600万トンの温室効果ガスの排出権を確保することなどを盛り込んだ08年度経営計画を発表しました。
環境省と経済産業省が公表した温室効果ガスの排出量が多い企業ランキングで、九州電力は9位。大量排出事業者への圧力が強まり、環境対策を経営の柱に据える必要があると判断したとのこと。

同経営計画で、九電は、オール電化住宅の普及などで今後10年間に販売電力量が年平均0・9%伸びると予測。需要増に対応するため、大分市の新大分発電所に40万キロワット級のLNG(液化天然ガス)火力発電設備を増強する計画(16年運転開始予定)を発表しました。

しかし電力業界は、京都議定書の「第1約束期間(08~12年)」中に、電力1キロワット時を発電する際に出る二酸化炭素の平均排出量(原単位)を90年度より20%減らす目標を掲げています。

九電は従来「17%減までは達成可能」としてきましたが、今回の経営計画で「12%減にとどまる」という見通しを明らかにしました。そこで不足する削減量は、海外などから排出権を購入することで補い、削減排出量を5年間で約550万トンから約1600万トンに増やすことも示しました。
排出権購入の負担総額は、300億円を上回るとみられます。

さらに九電は、今後、「新エネルギー」の導入に取り組むことを明らかにしました。
07年度に約26万キロワットだった風力発電と、約30万キロワットだった太陽光発電の供給能力を10年間でいずれも100万キロワットに拡大。木材チップなどを燃やすバイオマス発電など新エネルギー全体で、現在の約80万キロワットから約224万キロワットに増やす方針です。
これら新エネルギーに対する08年度の設備投資額は、07年度実績見込み(2193億円)比6%増の2327億円を計画しています。

世界は今、原子力発電所建設ラッシュ
昨今の原油高騰を受けて、世界では原発の建設ラッシュが起こっています。

日本の原子力発電メーカーの海外進出も続々と報じられており、東芝は今月26日に米国テキサス州に計画されている大型原発2基の受注内定を公表。三菱重工も昨年3月、米国テキサス電力が計画中の大型原発2基の受注を決めており、15~20年での運転開始を予定しています。

30基の原発建設計画が進んでいるアメリカに限らず、原発推進は世界的な潮流となっています。
特にエネルギー需要が急増中の新興国は積極的で、ロシア、インドは20基程度、中国は30基以上の新設を予定。ヨーロッパでも、約20年間凍結してきたイギリスが06年7月に建設再開に方針転換しました。

九電の決断は「新エネルギー導入ラッシュ」を生めるか?
その中にあって九州電力は、風力発電や太陽光発電といった、いわゆる「新エネルギー」による電力供給量を増やすという方針を示しました。

日本には、世界トップシェアを誇るシャープなど、有力な太陽光発電パネルの生産企業があります。シャープの後には、京セラ、三洋電機、三菱電機、そして福岡県大牟田の新会社「YOCASOL」などが続きます。またバイオマス発電の研究も進んでおり、新エネルギー導入ラッシュの土壌はできています。

埋めることしかできない核廃棄物を遺す原子力発電所より、新エネルギーでの電力供給量の増加を望ましいと考えている私としては、九州電力の決断が「新エネルギー導入ラッシュ」へつながって欲しいと思います。

職員の着服防止 社会保険事務所窓口での「年金保険料の現金納付」全廃だそうですね

年金保険料、窓口での現金納付全廃へ
社会保険庁は28日、年金保険料などの現金を社会保険事務所の窓口で受け取ることを5月から段階的に取りやめ、09年10月以降全廃することを決定しました。背景には、職員による着服が「消えた年金」の一因となったことを受け、再発防止の狙いがあります。

まず09年5月以降、2カ月間の納付期限内の保険料について現金による領収を全廃。
10月からは、納付場所を社保事務所窓口に指定したもの、強制徴収を除く年金保険料すべてが現金納付できなくなります。

なお、国民年金保険料は、既に96%が金融機関などを通じて納められています。


それって何か、根本的に違わなくありません?
「社会保険事務所の窓口で受け取ると、着服の可能性があるため、これから窓口納付は受け付けません」
論理としては分かりますが、何か根本的なところで違うように思います。

例えば、他人の現金を扱う銀行員は、銀行法において「顧客に損害を与える目的で違反行為をした者は、一年以下の懲役もしくは100万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。」とされ、厳しくその業務を監視されています。
社会保険事務所の窓口職員に必要だったのは、こうした規律なのではないでしょうか?

銀行にまつわる厳しい現金管理
都市伝説でしょうが、銀行にまつわる話にこういうものがあります。

午後3時になって窓口を閉めたとき、窓口で取り扱った現金記録から計算される「銀行にあるはずのお金の残高」と「実際に銀行にあるお金の残高」を照合して、万が一、1円でも違っていたら床を這いずり回ってでもその1円を見つけ出すまで職員を帰さないという話です。

広く他の人たちからお金を預けてもらうことでまとまった資金を作り、その資金を企業への貸付などの運用で利益を出すのが銀行です。広く他の人たちからお金を預けてもらうためには、信用が第一。実に銀行らしい話です。

公務員は厳しく義務が定められている
公務員には、国家公務員法や地方公務員法で以下のような義務があると定められています。

・職務遂行上の義務(職務遂行・職務専念義務)
・法令と上司の命令に従う義務
・秘密を守る義務
・品位と信用を保つ義務

この通りされていれば、社会保険事務所の窓口で現金を取り扱うことに問題はないはずです。

社会保険庁は2010年に分割・民営化
社会保険庁は、2010年に分割・民営化されることが決まっています。この方針自体にも、「国が最後のセーフティーネットを、すべて管理するべき」という議論がありますが、今の法律では民営化されることになっています。

健康保険は「全国健康保険協会」、公的年金の運営業務は「日本年金機構」という新組織に、それぞれ移行します。

組織への信用は、結局、信用される職員の育成
民営化されるということは、「国の保護下」から「国の管理下」へと変わることであるため、年金が宙に浮く可能性は下がるかもしれません。

けれども、最後に組織の信用を支えるのは、やはりそこに勤めている職員一人一人が規律を守っているという積み重ね。信用できる職員がいるからこそ、1円たりとも盗まない、ごまかさない、間違えない職員がいる組織だからこそ、信用されるわけです。

やるべきことは、銀行員より厳しい、「社会保険庁職員管理法案」を作ることではないでしょうか?

3月28日、午後から日本の株式市場が急上昇 決算期末前に起こる「お化粧買い」とは?

3月28日、午後から日本の株式市場が急上昇


取り立てて新たな経済政策が打ち出されたわけでもなく、大手メーカーが莫大な利益を出したと言うニュースが報じられたわけでもなく、午後になって、日本の株式市場が急反発しました。

買われた銘柄も幅広く、ほぼ全面高。
ソニー、松下の電機株が総じて高く、キヤノン、京セラ、TDKといったハイテク株も上昇。
トヨタ、ホンダも値を伸ばし、三菱重、コマツ、ファナックの機械株も上伸。
郵船、商船三井の海運株がにぎわい。
新日鉄、住金の鉄鋼株は強含み。
三菱商、三井物、丸紅の商社株は軒並み高。
住友鉱、大平金の非鉄株も締まりました。
三菱UFJ、みずほFGや野村、ミレアHDはそろって値を上がり。
NTT、KDDI、ソフトバンクの通信株もじり高。
三井不動産、三菱地所の不動産株も大幅高。
帝人、東レの繊維株、東電、関西電の電力株も買われました。

3月に集中する日本企業の決算
日本で活動する企業の多く、上場企業では80%が、3月末締め切りで「決算」をします。
決算とは、この1年間で「企業の財政状況がどうなったか?」「営業成績はどうであったか?」を「決算報告書」にまとめて報告すること。

報告対象者は、その企業に資金提供をしている出資者・株主、お金を貸している銀行などの債権者、材料の仕入れ先や得意販売先といった取引先、そして法人税・法人事業税を納める税務署など所管行政庁。
企業におけるお金の出入はもっぱら経理担当が行っていることが多いため、報告対象には、代表取締役社長、その他の従業員なども含まれます。

日本の国や地方自治体は4月始まり3月締めで動いていることもあり、企業も「3月末=期末」として決算をするところが多くなっています。

決算報告書にまとめられること
企業の財政状況は「貸借対照表」、企業の営業成績は「損益計算書」にまとめられます。

貸借対照表には、以下のものがまとめられます。
○資産・・・純資産と負債の合計
○純資産・・・企業が持っているお金
○負債・・・企業が借りているお金
「資産」には、お金の状態、「現金で置いてあるのか?」「株式など有価証券になっているのか?」「土地・建物といった不動産になっているのか?」も表されます。

損益計算書では、以下のものがまとめられます。
○収益・・・この1年間での売上
○費用・・・1年間で使った費用
収益と費用の差額が、この1年間で出したその企業の利益です。

決算期末前に起こる「お化粧買い」
企業の多くは、自社の資産として、他の企業の「株式」を持っています。株式の価値は、常に売り買いが行われているため、時々刻々と変化するものですが、決算で報告する金額を決めなければなりません。
そこで、「期末の時価をもって評価額を固定する」ということを行います。これを「評価替え」と呼びます。

決算で報告する企業が持っている株式の価値は「期末の時価」になりますから、期末時点での株価がより高ければ高いほど、企業が持っている資産もより多いということになります。

このことから、決算期末に、株式の評価額を上げるため株式の買い注文が集中して入り、株価を押し上げることがあります。この現象を「お化粧買い」と呼んでいます。

もっとも、日本の株式市場の6割は外国人投資家が占めています。そのため、大手投資会社や大企業が、保有資産の評価額を引き上げるために買い注文をかけた結果なのか、値下がりした今の内に買っておこうといった通常の投資判断による買い注文なのか、判断することが難しいのが実際です。

二酸化炭素からプラスチックをつくる 4年後の実用化をめざすオールジャパン

二酸化炭素からプラスチックをつくる
東京・本郷の東大キャンパス。その一角に、ひっそりと建つ築40年を超える研究棟で、二酸化炭素(CO2)を合成してプラスチックを生成する研究が進められています。
実験でつくられているのは直径2センチほどの白い固まり。触ってみると弾力がある確かなプラスチックができます。


一般的にプラスチックは、ナフサ(粗製ガソリン)など石油製品を原料に、何段階もの化学反応を経てつくられます。
しかし、このプラスチックは原料の半分にCO2を使い、「エポキシド」という化合物と混ぜて作られます。従来のように石油から作るのに比べて、排出されるCO2を三割以上減らせる上、石油の使用量も少なくて済みます。

「CO2プラスチック」の生成方法
CO2からプラスチックをつくる装置が置かれているのは、6畳間ほどの実験室。

小型水筒サイズのステンレス製容器にエポキシドと呼ばれる炭素化合物と触媒を充填して、そこにCO2を吹き込むことでプラスチックを作り出します。
開発のプロジェクトリーダーである東大大学院工学系研究科の野崎京子教授が「CO2にエネルギーをくわえて化学反応させれば、十分に炭素資源になる」と話すように、容器内に通常の10~20倍の圧力を2~3時間くわえると、「脂肪族ポリカーボネート」という軟らかいプラスチックができあがります。

プラスチックは燃やすとCO2が発生する「有機高分子」。CO2プラスチックは、その逆の反応を起こして作られているわけです。

◆東京大学大学院 工学研究科 野沢研究室

オールジャパンで実用化に向けて研究中
実は、CO2からプラスチックをつくる技術は昭和43年に東大が開発していました。しかし当時の技術で作られたものは、熱に弱く、触媒の反応効率も悪いため、工業製品として実用化のめどが立ちませんでした。

しかし、新たな触媒の開発によって反応効率が向上し、実用化への道筋がつきました。
開発は新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の助成を受け、東京理科大、慶大、金沢大、住友化学、住友精化、帝人、三菱商事も参加。まさにオールジャパン体制で進められており、野崎教授は「(資源枯渇が懸念される)石油の代替にしたい」と意気込んでいます。

写真は、同研究に金沢大学から参加している新田教授

幅広い用途で使用が可能
CO2プラスチックは熱分解性や接着性に優れています。
このため、食品の劣化を防ぐレトルトパックや、自動車のフロントガラスに使われる強化ガラスなど幅広い用途が期待できるといいます。まだ製造コストや性能面で石油からつくるプラスチックにはかないませんが、2012年度以降の実用化を目指しています。

CO2プラスチックは、燃やしたときのCO2発生量が3割以上少ないと試算され、何よりCO2を原料にできるという大きな利点があります。発電所や工場から排出されるCO2を回収する技術と組み合わせれば、CO2の排出削減に寄与することも考えられます。

またまた孤立化を深める北朝鮮 黄海上で短距離ミサイル数発を発射

北朝鮮、黄海上で短距離ミサイル数発を発射
聯合ニュースは、北朝鮮が本日・28日午前10時半ごろ、黄海上で短距離ミサイル数発を発射したことを韓国政府消息筋の話として報じました。

黄海は、北朝鮮・中国・韓国に囲まれた海域。

同ニュースが別途引用した韓国軍消息筋の証言によると、北朝鮮は25日から26日にかけて、黄海側の南浦沖一帯に民間船舶の航行禁止令を発令。「スティックス対艦ミサイル」(射程46キロ)を搭載した高速艇(150トン級)1隻を待機させていたとのこと。しかし、この期間にミサイル発射はありませんでした。

北朝鮮は、3月上旬に行われた「米韓合同軍事演習」などに強く反発。また、韓国統一大臣の発言についても問題視し、開城工業団地内の南北交流協力協議事務所に常駐していた韓国統一省当局者11人を27日に撤収させたばかりです。

北朝鮮から退去要求 開城から韓国職員が撤収
韓国統一省は昨日・27日、北朝鮮との経済交流事業の中核である北朝鮮・開城(ケソン)工業団地から、同省当局者を撤収させたと明らかにしました。

韓国の統一省によると北朝鮮側は、韓国の金夏中統一大臣が今月19日、開城工業団地に進出している韓国企業との懇談会で「核問題の解決なしには工業団地拡大は難しい」と語ったことを問題視。24日になって「3日以内に当局者は全員撤収」するよう口頭で要求してきたとのことです。

これに対して、韓国は文書で北朝鮮側の立場を公式に通報するよう求めましたが、北朝鮮側は26日深夜に「(開城から)出て行け」と繰り返し要求。韓国側は27日未明、工業団地にある南北交流協力協議事務所に常駐する当局者11人を撤収させました。

ただし、韓国側の銀行員や施設管理要員ら民間人を5人残留させており、統一省当局者は「北朝鮮側の要求は当局者撤収に限られており、韓国企業の工場運営には直接的な影響はない」と述べています。

またまた北朝鮮は孤立してしまうのか?
韓国と北朝鮮の「南北問題」は、韓国で李明博大統領が就任してから、これまで行ってきた融和政策「太陽政策」を転換し、南北関係の硬直化が始まることが危惧されてきました。

もっとも、李大統領は就任演説において、「核を放棄し、開放の道を選べば、南北協力に新たな地平が開かれる」「南北の住民が幸せに暮らし、統一の基盤をつくるのが目標だ」「いつでも会う機会は開かれている」と北朝鮮に呼びかけを行っています。

しかし今回のミサイル発射、開城からの職員撤収要求は、核問題に絡んで態度を硬化させ始めている韓国とアメリカへの牽制の意味があると見られます。

思い通りにならなくなってくると「ハジキ」を使うというのは、深みがありませんなぁ。

C’est la France?(セ・ラ・フランス?)  北京五輪開会式ボイコットも、アフガン増派も

サルコジ仏大統領、北京五輪開会式の不参加も選択肢
サルコジ仏大統領は3月25日、チベット情勢による北京五輪開会式ボイコットの可能性について「すべての選択肢は残されている。(中国政府とチベット仏教最高指導者ダライ・ラマ14世との)対話の開始を望む。中国の反応に対応したい」と述べて、場合によっては開会式の不参加もありうるとの考えを示しました。

また、AFP通信の取材に応じたサルコジ大統領の側近も、「競技不参加の呼びかけには反対しているものの、開会式ボイコットの可能性は残している」と語りました。フランスは、アメリカなどとともに、中国政府とダライ・ラマ14世との対話促がす方針とのこと。

一方、チベット亡命政府のパリ事務所は、同じく25日。ダライ・ラマ14世が北京五輪開催中の8月に、国際平和会議出席のため訪仏することを発表しました。仏政府首脳との会談などは未定。

アフガニスタン駐留の国際治安支援部隊に仏軍を増派を言明
英国訪問中のサルコジ・フランス大統領は3月26日、イギリス議会で演説。アフガニスタン駐留の国際治安支援部隊(ISAF)に仏軍を増派することを言明しました。

サルコジ大統領は、ISAFを率いる北大西洋条約機構(NATO)にアフガン和平構築戦略を提案したことを明らかにした上で、これが受け入れられることを条件に「来週に開くNATO首脳会議で合意すれば、仏部隊強化を提案する」と演説。「国際テロ組織アルカイダと旧政権タリバン勢力が再び首都カブールに戻る事態があってはならない」と強調しました。

具体的な和平構築戦略案の内容や、駐留部隊増派の規模、派遣先などには言及されませんでした。
しかし、AFP通信はフランス消息筋の話として、増派は1000人強の規模となると報道。同通信によると、アメリカのハドリー大統領補佐官(国家安全保障担当)は「非常に前向きなものだ」とサルコジ大統領の増派方針を評価しているとのこと。

アフガニスタンには、NATOが主導するISAF・約4万3000人が展開中です。
しかしアメリカやイギリス、カナダが、タリバンとの戦闘が激化している東部から南部にかけて展開して多数の犠牲者を出しているのに対し、フランスが首都カブール周辺、ドイツは北部と治安が安定した地域に駐留しています。
アメリカやカナダは、ドイツ、フランスなどに戦闘地域への増派を強く求めており、NATO内に亀裂が生じています。

そのため、来週4月2日、3日で予定されているNATO首脳会談では、アメリカとドイツとの間で激しい議論が交わされることが予想されていました。首脳会談前にフランスが増派を言明したことは、この会談に少なくない影響を与えると思われます。

これはフランス流? それともサルコジ流?
これまでフランスは、外交戦略において、アメリカと距離を置き、共にEUの中核国であるドイツと共同歩調をとってきていました。

2002年には、イラク戦争開戦を強行しようとしたアメリカに対して、強く反対。
アメリカのラムズフェルド国防長官から「(開戦反対の)フランスとドイツは古いヨーロッパだ」と皮肉られると、フランスのド・ヴィルパン外務大臣は「フランスは古い国だからあえて反対する」と切り返したこともありました。そのシーンは、イラク戦争反対の国際的な世論の高まりもあって、実に鮮烈なものでした。
ド・ヴィルパン外務大臣の手並みもありましたが、2つの先進国、フランスとドイツが共に動いてきた裏付けがあったからこその存在感だとも思います。

ニコラ・サルコジ氏がフランス大統領に就任してから、フランスは、「フランス一国で物を言う」姿勢を見せてきています。これはフランス流でしょうか、それともサルコジ流でしょうか?
EUを共に作ってきたドイツとの距離、アメリカ・イギリスとの距離をどう置くつもりなのか、動向が気になります。

税制関連法案のバトンは自民から民主へ 福田首相が先に譲歩、自ら小沢代表へ討議を求める

道路特定財源および暫定税率の存廃をめぐって、実質的に審議が止まっている国会。
この深刻極まる事態を打開するべく、福田首相が先に譲歩、小沢代表へ討議を求める緊急記者会見を開きました。


――<首相表明内容>――――――――――――――――

地方財政や国民生活の混乱を回避するため、平成20年度歳入法案の年度内成立
年度末、3月末までに5日ばかり残す時期になりました。こういう時期に参議院で予算および関連税制法案の審議をしておりますけれど、この年度内に税制法案が成立しなければ地方財政や国民生活に大きな支障および混乱を生じかねません。

1週間前に税制法案の見直しについて与党に対し指示をしてきました。その後、野党に対し協力を呼びかけてきましたが、進展を見ておりません。
「混乱を回避して国民生活を守る」という総理大臣の責任を全うするためには、何としても野党のみなさんとの話し合いの機会を作らなければならないと思ってきました。

本来であれば与野党間の政策協議の場で提示すべき内容でありますが、時間も切迫して参りましたので、こうした形で発表することとなりました。

この提案に当たりまして、見直すべきところは見直すと決意いたしました。改革案について野党のみなさん、そして国民のみなさんに説明をさせていただきたいと考えております。

道路関連公益法人や道路整備特別会計関連支出の徹底的な無駄の排除
第一に道路予算については、娯楽用品を買ったり公益法人の職員旅行に使われるなど不適切な使われ方が次々に明るみに出ました。
こういう使われ方をされたら「税金なんて払いたくない」と国民のみなさんが感じられることはまったくその通り。このように国民の信頼を失墜させたことに怒りを感じます。行政の長として抜本的な改革をすることとしました。

(1)道路予算に大きく依存している公益法人について、廃止・民営化を進め、契約のあり方について競争政策を取り入れて見直しします。あわせて不透明な天下りは排除します。また娯楽用品を買うなどといった不適切な支出を根絶し、無駄を排除します。

(2)道路以外にも政府はやるべきことはたくさんあるのに、なぜ道路にしか使えないのかという疑問もたくさんいただきました。
ガソリン税などの収入を道路整備にしか使えないとしている道路特定財源制度については、今年の税制抜本改革時に廃止し、(平成)21年度から一般財源制度として活用します。
その際、地方財政に悪影響を及ぼさないような措置を講じます。そしてCO2を排出しない新エネルギー開発など、地球温暖化対策、救急医療体制の整備、少子化対策などさまざまな政策にも使えるようにします。

(3)一般財源化に伴い、暫定税率を含めたガソリンなどへの税率のあり方なども今後検討します。
その際、ガソリンなどに課税することでCO2の排出を抑制して地球温暖化対策に取り組んでいる国際的な動向や地方における道路整備の必要性、国・地方の厳しい道路整備の現状を踏まえて検討します。

(4)10年間で59兆円が必要だとしている道路整備計画についてもこれまでの国会審議などを通じて見直しの余地があると痛感しました。
まず10年は長すぎるという指摘もありました。今後最新のデータを用いながら、5年間に短縮した上で新たな計画を策定することといたします。そのうえで、厳格かつ客観的な評価と十分な吟味を行い、本当に必要だと判断される道路だけを着実に整備します。

以上の4点について、改革を着実に実行することを国民のみなさんにお約束いたします。

新たな整備計画は、20年度道路予算の執行にも厳格に反映
またこうした改革につきまして、4月からの(平成)20年度予算においても可能な限り還元いたします。

まず、道路予算の執行にあたって、これから策定する新しい道路整備計画において見直すべきところがあれば、厳格に反映させていきます。

また20年度予算についても一般財源としての使い道については野党のみなさんから現実的な提案があれば、協議に応じる考えです。

「与野党協議会」を設置し、一般財源として使途のあり方、道路整備計画などを協議・決定
さらに、これらの道路財源改革を進めるにあたって与野党政策協議会の設置を提案したいと思います。この協議会においては、

(1)一般財源化したガソリン税などをどのような政策に使うべきか。その場合、税率はどれくらいが適当か。

(2)新しい道路整備計画の中身、これらについて野党の皆さんと協議し、決定して参りたいと考えます。

残された時間はあとわずかですが、私はまだあきらめていません。与野党で話し合えば事態は打開できると私は信じております。政治のツケを国民に回してはならないという一心で、野党、特に民主党にはぜひ話し合いに応じていただきたい。

もう時間がないと逃げ出すことは簡単ですが、私は最後まで決してあきらめません。政治を動かすのは国民のみなさんです。私も最後まで懸命に努力していく覚悟でありますので、国民のみなさんのご理解と力強いご支援を心よりお願いいたします。

――――――――――――――――<首相表明以上>――


私見として、今回は福田首相の提案を支持します
内容も現実的ですし、「一国の総理大臣が、緊急会見を開いてまで表明した重み」も考えれば、良い新提案だと思います。
「持論が、果たして絵空事かなのか?どうなのか?」その検証に充てるべき時間を、「審議拒否」や「欠点の指摘」という形で浪費してきた民主党より、ずっと責任感に満ちた提案です。

民主党は、持論の検証機会を既に失っている
民主党がこの1カ月間でやってきたことは、「暫定税率の即時撤廃でなければNOだ!」と委員会を欠席するか、役人がしてきたムダ遣いの追及ばかり。民主党は、「将来の日本の理想的な形、理想的な形に近づけるための道筋を語る時間」を、1時間、10分間でさえ持とうとしませんでした。

民主党がしなければならなかったのは、「10年後の日本はこのような形になっていることが理想で、そのために税金をこのように使っていきたい。今ある現実とはこのぐらい差はあるが、次のような段階を踏んでいけばその差を埋めていくことができる。我々の提案が、実現可能なことかどうか、検証させていただきたい」ということ。民主党がしなければならなかったのは、「未来を語ること」だったのです。

ムダ遣いをやってきた役人の処分など後で良いんです。人事記録が残っていれば、責任追及は夏にだってできます。
しかし、「平成20年度は、税金をこのように使います」という議論は3月31日で終わってなければならない、今しか出来ない議論です。いや本来であれば、せめて3月7日には終わらせて、政府から各地方自治体へ「平成20年度は、政府補助金が○億円行きます」と告知し、自治体が安心して予算を組めるようにしておくものです。
それが、「国会」にいる人間の責務でしょう。

民主党の姿勢に義憤を覚える
「逃げ出すことは簡単ですが、私は最後まで決してあきらめません」
そう宣言して結んだ福田首相の新提案に対して一顧だにしない民主党の姿勢には、義憤を覚えます。
小沢さん、あなたは「unfair」です。

福田内閣 一部未承認薬にも保険を適用できる「高度医療評価制度」創設 4月からスタート

厚労相の諮問機関、中央社会保険医療協議会(中医協)は26日、国内未承認の医薬品・医療機器を使った診療の一部について、保険が適用される診療との併用(いわゆる、混合診療)を可能とする「高度医療評価制度」を設ける方針を了承しました。
さらに、同制度を4月からスタートすることも決定しました。


混合診療とは?
混合診療とは、保険適用内の診療と保険適用外の診療を組み合わせた診療をさします。
従来、日本で混合診療を行った場合、患者は保険適用外の診療についてその全額負担をすることはもちろんですが、保険適用内となるはずの診療についても全額負担することとされてきました。

もう少し、具体的な事例で話をしましょう。 あなたが重度のガン患者だったとします。

あなたは、これまで日本で認可済みの薬「A」で治療を続けてきましが、思ったほどの効果が見られません。ところが、日本では認可されていないものの外国では認可されている薬「B」があり、「A」と「B」を併用したときに高い治療効果が見られたという外国での臨床情報が、あなたの主治医のところに入ってきました。
そこで、あなたは主治医と相談の上で、決断します「『A』と『B』を併用しよう!」と。 これが混合診療の決断です。

ここで素直に考えると、あなたが負担する医療費は、「<保険を適用されたAの薬代>+<Bの薬代全額>」となりそうです。
しかし、従来は「<Aの薬代全額>+<Bの薬代全額>」とされてきました。なぜなら、厚労省が医療保険の運用について、そのように考えてきたからです。

しかし、昨年11月7日の東京地裁で「この厚労省による保険運用に法的根拠はない」との判決が出ました。
つまり、「<Aの薬代全額>+<Bの薬代全額>」とするのは厚労省の裁量でしたことであって、法律の文言からは「<保険を適用されたAの薬代>+<Bの薬代全額>」とすることに何ら問題はないとの司法判断がなされたわけです。「これまで厚労省のやってきた混合診療への対応に法的根拠はない」という非常に画期的な判決でした。

この昨年11月7日の裁判自体、ご自身がガンを患い、ガン治療を続けておられる神奈川県藤沢市の清郷伸人さん(60)が、たった一人で闘う本人訴訟を選択し、厚労省・国に勝訴したというすごい裁判でもありました。

4月から始まる「高度医療評価制度」とは?
薬事法上の未承認薬・機器を使った先進医療と、保険適用内の診療とを併用する「混合診療」について、本来は保険がきく部分も全額自己負担となってきたことは説明しました。
しかし、同制度の見直しについて、昨年末、舛添厚労相と岸田規制改革担当相が合意。厚労省は制度の見直しに当たっていました。

そして、打ち出されたのが4月から始まる「高度医療評価制度」です。
高度医療評価制度とは、未承認薬などを使う医療技術のうち、「高度医療評価会議」が安全性などを認めたものは「高度医療」に指定。これら高度医療と、保険適用内診療との混合診療を可能とすることにする制度です。
具体的運用としては、個別の技術ごとに実施できる医療機関の要件を定め、事前に副作用の可能性や費用を患者や家族に説明して、文書で同意を得ることなどを条件としています。

高度医療評価会議による安全性の認定がいるため、すべての未承認薬・機器を使った先進医療について混合診療が可能となる訳ではありません。
けれども、医療研究・医療技術の発展は日進月歩。治らないと言われてきた病気が、翌月には治せるかもしれない病気になるのが、今の医療界です。経済的理由で新技術を使えないのは、何ともやるせないことです。少しでも、そこに道を作った今回の新制度創設は評価できるものだと思います。

現状を変革することが「政治の力」
こうした、現状の変革を起こすことが「政治の力」です。議会での議席数、選挙での票数をかせぐことは、自己の地位の安定に過ぎません。

自民党と民主党には、一刻も早く、本会議・委員会といった議場における審議の再開をしていただきたいです。

小6、マンションから飛び降り死 卒業式から帰宅直後 今日の本:『いのちのいろえんぴつ』

25日午後1時半ごろ、東京都板橋区中台3の自宅マンション14階から、同区立小学校に通っていた6年生の男子児童(12)が飛び降りたと119番が入りました。男児は病院に運ばれましたが、全身を強く打っており、約2時間後に死亡が確認されました。

警視庁志村署によると、自宅居間のテーブルに置かれていたB5判の紙に、家族あてに「死んでおわびします」という内容の言葉が1行だけ書き遺されていました。同署は、男児が自殺したものとみて動機などを調べています。

25日は、男児が通っていた小学校で卒業式が行われた日。
男児は午前中に行われた式に出席して、帰宅した直後、マンションから飛び降りたと思われます。当時、家族は外出中でした。男児は同区立中学校に進学する予定で、普段はおとなしく、まじめな子だったそうです。

今日の本:『いのちのいろえんぴつ』豊島加純
2002年、10歳の時に脳腫瘍を発病し、翌・03年の9月に亡くなった豊島加純さん。本書は、豊島さんが、小学校の家庭科教諭の小山内美和子先生から12色の色鉛筆とノートで書き綴った詩と絵をまとめたものです。

加純さんは、02年に脳腫瘍が見つかってから放射線治療を行って一時は回復しましたが、6年生になった03年春ごろから病状が悪化。右半身マヒの状態になり、車椅子での生活を余儀なくされました。
加純さんが書いた「12色」という詩が小山内先生の目に留まり、小山内先生から加純さんへ詩作用のノートをプレゼントされたのはちょうどその頃。

加純さんは、もともと絵を描いたりするのが好きで、宿題が終わると、よくペンを走らせていたそうです。左手で文字を書く練習をしながら、加純さんは詩作ノートにイラストを添えた作品を書いていきました。1か月ほどの間に生み出された「命の詩」は、ぜんぶで14編。






生き難かったのかなぁ・・・
私は、見た目で分かる身体障害(内斜視)を持っており、小学校高学年から中学生の頃はそれなりに生き難かったです。
その頃の生き難さは高校生まで引き摺って、大学で自分のことを抵抗無く受け入れてくれる仲間ができるまで、コンプレックスの塊でした。

今では、自身の内斜視を、「外見で人を判断するヤツ」と「思いやりのある人」を見分ける試金石にしている、すっかりイヤなヤツになっていますが。それでも、「キモっ」とか「キショっ」という言葉が耳に入ってくると、一応、心は傷付いています。
ここまで来るのが大学1年のときだから8年か。それなりに長いなぁ・・・

自分の命って、本当に自分のもの?
けれども、自分には、これから積み重ねるはずの70年間があって、自分から始まる数千年と受け継がれていく血脈、幾億通りも派生していく未来もあるわけです。

振り返れば、シャカが生まれてから数千年、宇宙開闢からは135億年。どこかで何かがズレていたらここには居られないのが自分。

横を見ると、仲間以外にも、いま叩いているパソコンを買ったお店の店員さんとその方の仲間、中古であるこのパソコンを以前に使っていた方とその仲間、工場でこのパソコンを作った方々とまたそれぞれの仲間、このパソコンの中で動いているプログラムを作った方々とまたそれぞれの仲間。さらにそれぞれの仲間には家族がいて、その家族にもまた横へ横へと仲間がいて、その誰か1人がズレてもここに居られないというのが自分。

逆にみると、自分1人がいなくなるということは、それだけとても大きなこと。

知り合っていたら、変えられたのだろうか・・・
命を自分で絶ってしまえるくらい深く思いつめたのですから、背負いきれないぐらいたくさんのことを感じて、考えていたのでしょう。

知り合っていたら、変えられたのだろうか・・・
変えられるのが、大人なんだろうな・・・

「脱ゆとり」先取りの一方で、振り落とされる「豊かさ」 2007年度、高校生教科書検定

文部科学省は25日、来春から使用される高校高学年向けの教科書を審査する2007年度の検定結果を公表しました。

今回の検定は、「ゆとり教育」を掲げた現行の学習指導要領の下では事実上最後。
各教科書会社が申請した教科書は「脱ゆとり」を先取りし、数学や国語、英語などの主要教科で難度を引き上げるなどした教科書が多くみられました。


来春から使用される高校生教科書検定の概要
今回の検定には、主に高校3年生が使用する教科書として国語、数学、理科、英語、芸術、工業、商業の7教科48点の申請がありました。東京書籍の「生物Ⅱ」1点が「誤りや不正確な記述が多い」として不合格となったほかは合格。ただし、教科書会社側が想定もしていない箇所に、意見が付されたものも多く見られました。
今回は、小学校の教科書も対象でしたが、2011年度から新しい学習指導要領が実施されることから、申請はありませんでした。

教科書内容の難度については、「ゆとり教育によって教える内容が減っても、大学受験の難さは変わらない」との現場からの要請を受けてレベルを引き上げた教科書が多く見られました。

▽数学Ⅲ・・・学習指導要領の範囲外の内容を大幅に増やすなどした教科書が、11点中7点。
・東京書籍:学習指導要領範囲外の内容を2ページから14ページへ増。演習問題を25問新設。
・実教出版:演習問題や例題を中心に、ページ数を16ページ増。

▽英語リーディング・・・申請のあった教科書全15点の平均でページ数が3・8%増。
・三省堂:扱う総単語数を2200語から2500語へ増。

▽現代文・・・掲載作品数を増。
・大修館書店:評論文を2作品増。
・明治書院:掲載題材を1題増。

「美術Ⅲ」の教科書で相次いだ、差し替えと修正

上の写真は、日本文教出版が申請した「美術Ⅲ」の教科書に掲載しようとしたポスター『暗黒舞踏派 ガルメラ商会』。兵庫県出身の美術家・横尾忠則さんが、1965年、故・土方巽氏らが主催した「暗黒舞踏派提携記念公演」用に作製したものです。

日本文教出版は、「横尾さんのその後の作品の流れを決定づけた」という重要性から取り上げようとしました。
しかし、同ポスターの左上に入れられた一文「私の娘展示即賣會場」を、「健全な情操の育成に配慮を欠いている」として意見が付けられたため、差し替えとなりました。

また、光村図書出版の「美術Ⅲ」でも、たばこを手にしていた写真家の肖像写真に意見が付き、画像を修正してたばこの部分だけを削除するという処置が取られました。

こうした検定意見について、文科省教科書課は「作品の表現上の価値を考慮したうえで、検定基準に基づいて判断した」とコメントしています。

「脱ゆとり」先取りの一方で、振り落とされる「豊かさ」
「脱ゆとり」路線は、OECDなどの学力テスト結果から、「日本の学力が低下している」「これは、授業時間を減らした『ゆとり教育』の責任だ」との声が生まれてきた舵取りです。

私見として、授業時間を増やすのは悪くはないと考えています。
なぜなら、学生時代に行っている勉強とは、
過去の偉人たちが発見してきた知識を知ることであり、
これらを体系化しつつ理解していくことであり、
教科書や資料集を読み解くことは文章から具体的なイメージを作る訓練であり、
教科書や資料集は論理的な説明とはどういうことかをマネする題材であり、
答案用紙を書くことはどう表現すれば自分の考えを相手に伝えられるかという論理力を鍛える訓練だからです。

しかし、横尾さんがポスターに込めた信念に触れる「豊かさ」を振り落とすのは、いかがなものかと考えます。
難しいことを勉強する時間を増やすことと、豊かさに触れる機会を増やすことは、決して矛盾しないはずです。ただ、教える立場に立つ人間には、難しいことまで分かるようになった感動、他人が作品にこめたより深い思いに触れたときの感銘を伝えられる、より高い人間力は必要になります。

学校でミスれば補習、会社でミスれば損害
会社勤めを始めると、学生時代に得た知識をそのまま活かす機会は確かに減ります。

しかし、「学び方」は変りません。過去の偉人とまでは行かないまでも、先輩たちが残してきた成功例を知り、マネすることから始まります。そうしてようやく、その仕事の中身が体系化されてきて、ようやく他の人にも伝えられる形で、クリエイティブな仕事ができるようになってきます。
それは、広告に載せる文章表現、企画の考え方や企画書のまとめ方、営業先との交渉方法、すべて同じです。

私がいま学んでいる「簿記」は、会社で扱うカネ・モノ・ヒトの流れを共通のルールで記録するために生まれたものです。大昔から営々と続けられてきたルールで、全てが知ることであり、全てがマネすることです。マネしなかった<簿記>は、自分以外には解読不可能なものとなり、自分の会社にとっても、取引先にとっても無意味なものとなります。
だから、繰り返し繰り返しマネをして覚る毎日です。

学生時代も勉強、会社勤め以降も勉強の毎日です。
ただし、学生時代と会社勤め以降とで決定的に違うのは、「学生時代は、テストで失敗しても赤点で補習を受ける程度」で済みますが、「会社勤めの中で失敗すると数百万円、数千万円の損害になる」ということです。

なればこそ、学生時代には「豊かさ」に触れる機会は、多くても良いのではないでしょうか?
横尾さんがこのポスターにどのような思いを込めたか?
タバコが、美術や文学、音楽、映画など芸術にどれほど大きな影響を与えてきたか?

◆横尾忠則さんの作品展示をしている岡之山美術館

すごいなぁーー、脳神経外科医の福島孝徳先生は

すごいなぁーー、脳神経外科医の福島孝徳先生は。

このレベルの高さにいる先生を頂点に、日本医療界に緩やかな傾斜のピラミッドを創らないといけないんだよなぁ。国のデザインとしては・・・。
裾野は、「チョッパーに心を打たれて」とか「ブラック・ジャックに憧れて」からで良いんですけどね。



私は、中小企業診断士の勉強を頑張ろう。
中小企業を元気にできれば、回り回って医療費の国庫負担総額を増やせますよね?

子どもを産める国・育てられる国のデザインとは?(3) 産科病院・診療所でも77施設で休止・制限

助産所だけでなく、病院・診療所でも・・・
25日、厚労省の調べで、またお産を取り扱う施設が減っていることが分かりました。

先日・15日に、助産所297カ所のうち40カ所が、法改正による「緊急時に備えた病院との連携の義務付け」について、対応が間に合わずに廃業ないし、対応が間に合う目処がついていないことを取り上げました。
しかし今度は、さらに病院や診療所です。

厚労省の調べによると、全国の産科医療機関のうち、24都府県・77施設で今年1月以降、お産を休止したり、お産取扱件数を制限したりしていることが分かりました。
これに対して厚労省は、近隣の医療機関によるお産の代替も困難な7施設について、大学病院などから医師を緊急派遣して対応する方針を出しました。舛添厚労相は、閣議後の記者会見で「(大学病院などからの医師派遣は)緊急的な措置にすぎない。現場の医師の待遇改善など抜本的な改革が必要」と述べました。

◆子どもを産める国・育てられる国のデザインとは?(1) 助産所の1割が法改正に適用できず廃業危機
◆子どもを産める国・育てられる国のデザインとは?(2) 「妊娠・出産は病気ではない。しかし、医療である」

厚労省による産科医調査の詳細
深刻な産科医不足を受けて、厚生労働省は1月、都道府県に各地の実態を調べるよう指示。本日・25日に開かれた「地域医療に関する関係省庁会議」で報告されました。
厚労省によると、分娩を扱う医療機関は、全国で昨年12月現在3341施設(病院1206、診療所2135)ありました。しかし、このうちの77施設において、お産の休止または制限をしていることが分かりました。

77の医療機関のうち、1月以降、「お産の休止」を予定しているのは45施設(病院28、診療所17)。地域別では、
▼静岡6
▼岐阜5
▼愛知4
など中部圏で目立っています。

また、里帰り出産する妊婦を断るなど「お産の制限」予定の医療機関も32施設(病院19、診療所13)あります。地域別では、
▽神奈川12
▽秋田7
▽愛知4
▽静岡7
▽長野、岐阜5
など。

77施設中70施設は、地域内の大きな産科医療機関などで対応が可能とのことです。

しかし、7施設は規模が大きかったり離島にあったりして、別の病院への振り替えが困難。
このうち4施設については医師派遣や助産師増員などで、分娩や健診の維持が決まったものの、4~8月に休止される予定。
さらに、長野の国立病院機構長野病院、静岡の藤枝市立総合病院、群馬の富士重工健保総合太田病院は対応が未定のまま。3病院を合わせた年間分娩数は約1800件と、対応には緊急を要します。

日本産科婦人科学会も「産科医不足」を公表
一方、日本産科婦人科学会も同日、産科医の緊急派遣が必要な医療機関調査結果を公表。33道府県で111施設が産科医の緊急派遣を求めていることがわかりました。

同学会は「対応可能とは到底考えられない数に達しており、地域産科医療の維持は極めて困難な状況」と分析しています。

小沢さん、こだわる場所がズレてませんか?
参議院第1党・民主党代表の小沢さんですが、予算関連法案で「民主党案の丸飲み以外は、一切、認めない」と固執しておられます。しかし、こだわる場所が、ちょっとズレてませんか?

暫定税率撤廃、その分のやり繰りが付くなら大いに結構です。道路特定財源の一般財源化、「待ったなし」の産科医不足、医療問題解決のためにもやりましょう。

けれども、ガソリン税をリッター25.1円下げるために、ありとあらゆる議題について審議をストップさせている今の姿は、議論を交わすべき国会議員としていかがなものでしょうか?

「暫定税率撤廃っ!」と言ったって1969年初当選の小沢さん。小沢さんご自身も、34年間、放置してきた問題ではないですか?
しかも、ガソリン税の上乗せだけでなく、自動車重量税や自動車取得税などの優遇措置もひっくるめた一本の法律になっています。「暫定税率を撤廃するかどうか?」の影響は、よくよく見れば「ガソリン代が下がるかどうかだけでなく、中古車取得代金や車検費用までをも左右する」随分と複雑な問題ではないですか。

この1年分だけ自民党に華を持たせて、暫定税率問題へ複雑に絡む諸問題を整理し、自民党の税金に対する考えを完膚なきまでにぶっ壊せば良ろしいのではありませんか?
この1年分のガソリン税リッター25.1円の上げ下げより、自民党をぶっ壊すところにこだわるのが野党第1党の本分でしょう。



ダルビッシュ有投手とサエコさんのところは、無事に出産を迎えられたそうで何よりです。
こういう笑顔がいっぱい見られる日本にする道を、作りたいものです。

数の論理でしか戦えない政治家の罪(3) 国会議員も矢祭町議員みたいに「日当制」にしては?

数の論理でしか戦えない政治家の罪(2)では
「国会」とは、「多くの議員が知恵を出し合って、現状に対する、より良い打開案を作る場。または、従来から行われている施策について、『本当にこのまま続けていて良いか』検証を加える場」です。

つまり、「議事堂」に集まって意見を戦わせることでようやく、「国会」の存在価値が出てくるわけです。
よって今のように、自民党と民主党がお互いに、「○○が確約されなければ、国会に出席しない」「△△が通らなければ審議に応じない」というのは、国会の存在価値を著しく下落させている行為だと考えられます。どちらの意見が、より国の将来のためになるのか、子どもたちにより高い価値のある日本を遺せるのか、国会で白黒はっきりさせるのが誇りある国会議員の仕事でしょう。

ということで、「審議をすることこそ、国会議員の仕事である」ことを述べました。

矢祭町議選 「日当制」の新議員10名誕生
議員報酬に全国で初めて「日額3万円の日当制」を導入した福島県矢祭町。

その矢祭で、町議選(定数10)の投開票が23日に行われました。財政難の同町は、日当制を採用することで、議員報酬は年約330万円から90万円程度に減る見通しで、今回の新町議員から日当制が適用されます。
投票率は88.22%と高い投票率と成ったものの、立候補者数は11人少数激戦となりました。

一方で、「町議員報酬の日当制」について、日当制に批判的な当選者もおり、「日当制」に対する町民の受け止め方も複雑です。
酒屋を営む男性(35)は「以前は候補者同士が随行車の数で力を見せつけ合っていたが、選挙に金をかけなくなるのは時代の流れに合っている」としながらも、「報酬が少ないと金持ちしか議員になれないかも」と話しています。また、電器店経営の男性(55)も「街頭演説が増え候補者の必死さが伝わった」と話す一方、「報酬が安いと議員は自分の仕事も続け、政治活動に集中できなくなるのでは」と懸念しています。

「議員」が行う仕事とは何か?
私は、「議員の仕事」を5段階に分けて考えています。

第1段階は、今後の政策立案に向けた調査。
第2段階は、調査資料に基づく、政策案の構想。
第3段階は、議会への政策案提起。
第4段階は、議会における、他議員提起の政策案を含めた政策審議。
第5段階は、法案・条例案の決議。

第1段階と第2段階については、限られた時間で多くの懸案事項に当たる必要があるため、政策秘書など多くのスタッフの協力が必要です。また他の議員から提起があった政策に対しても、自分の考えをまとめるため調査と構想時間がいりますから、その分のスタッフも雇わなければ手が足りません。
したがって矢祭町の酒屋さんや電気屋さんが指摘された通り、議員になる人物は、個人的に財力を蓄えていて、私財の持ち出しができるような人物でないと心許ないところがあります。

しかし、第3段階から第5段階、つまり「政策について審議・採決すること」は、もっぱら議会・各種委員会の「議場」に出席して行うものです。よって、私は「議員報酬の日当制採用」について、充分に考察に値する案件だと考えています。

国会議員の収入は、月額358万円
国会議員の「収入」は、大きく3種類あります。
一つは、国会議員自身への報酬に当たる「歳費」。次いで、国会議員が議員活動に専念するためにその費用を一部国庫負担する「文書通信交通滞在費」。そして、国会議員が雇う「国会議員秘書給与」です。

それぞれの月額収入は、以下の通り。
歳費・・・月額で130万1000円
文書通信交通滞在費・・・月額で100万円
国会議員秘書給与・・・月額で123万4130円
よって国会議員は秘書給与を含めて、月額で358万5130円の「収入」が認められていることになります。

国会議員秘書給与・・・国会議員秘書給与は、雇っている秘書の在職期間と年齢に応じ、法律によって定められています。
今回の数字は、一般議員秘書と政策秘書についてそれぞれ平均給与額を算出。法律で認められている上限雇用人数、一般議員秘書2人・政策秘書1人分を合計しています。


国会議員の収入は、月額358万円は妥当な対価か?
党議拘束の名の下、政党揃って審議に出てこない稚拙な抗議行動しかできない国会議員に対して「月額130万1000円」という報酬は、分不相応に高いと考えます。

各議員が国会審議へ積極的に臨み、国会をより確かな法案・政策案を作り上げていく場とするためにも、いっそのこと「国会議員報酬を日当制」としてはどうでしょうか?
審議に参加しなければ報酬はゼロになるわけですから、国会審議欠席という、まるで「無断欠勤」のような国会は少なくなると思いませんか?

国会議員の収入に対する私見
私は、「国会を、日本国最高のシンクタンクとすべし」という考えを持っています。

その私にとって、秘書を含めたスタッフ分の人件費の国庫負担は少ないと考えています。
なぜなら、政策立案に向けて調査に当たるスタッフは、各分野に専門特化してくれていないと意味が無く、現状の上限の3倍にあたる9人は抱えるべきだと考えているからです。

ただし、政策立案にかかる調査費用・スタッフ人件費は国庫で保証する代わりに、国会議員自身の報酬は、審議に参加した日数に応じて支払われる日当制を採用します。その理由は繰り返しになりますが、「政策について審議することこそ、議員の仕事」と考えているからです。

また国会議員の定数についても、722人(衆議院480・参議院242)から、段階的に433人(衆議院286・参議院147)程度にまで削減すべきだろう考えています。
議員の数を減らす代わりに各議員が抱えるスタッフ数を充実させることで、「より次元の高い議論をさせたい」というのが私の立場です。

通り魔に「犯行動機を問う愚」 通り魔に遭わないために・・・

「地域の目」の総動員こそ、手堅く確かな方法
とにかく「地域の目」を総動員することです。

制服警察の目、近所のおっちゃん、おばちゃんの目、悪行を「ダサいっ!」と一蹴できるお兄ちゃん、お姉ちゃんの目、「知らない人には気をつける」子どもたちの目・・・

近所のおっちゃん、おばちゃん、悪行を「ダサいっ!」と一蹴するお兄ちゃん、お姉ちゃんは、『ガーディアン・エンジェルス』みたいに揃いのユニホームを着てると効果は倍増です。しかし、こうした組織的な犯罪防止活動は、公式にガーディアン・エンジェルスの傘下で組織を作るなどしなければ意味がありません。

ガーディアン・エンジェルスとは?
ガーディアン・エンジェルスとは、犯罪防止・環境美化・救急救命・イベントサポート・小中学校を中心にした犯罪予防教育などを行っている犯罪防止NPO団体です。

赤いベレー帽と白いTシャツがトレードマークで、安全なコミュニティー作りを促進するため、多くの主要都市においてメンバーがパトロールを実施。また、「メンバーが街を監視している」姿を見せることで、安全なコミュニティーづくりを促進するべく、「Dare To Cear (見て見ぬふりをしない)」をモットーに活動しています。

その組織網は広く、アメリカ合衆国・ヨーロッパ・ブラジル・南アフリカ共和国および日本などの11カ国で運営されています。

日本には、以下の26支部が存在します。
札幌、苫小牧、仙台、
豊島、渋谷、さいたま、川口、所沢、千葉、柏、松戸、港、武蔵野、立川、八王子、横浜、横須賀、
大和、京都、和歌山、
岡山、松山、北九州、福岡、久留米、熊本

「自分1人」「自分の家1軒」から始められる犯罪防止

これは、大阪府が行う「こども110番運動」に参加している家が掲げる旗。この旗を掲げるには、市町村の担当課に申し出ることが必要です。
自治体によっては、PTAなどが主体となって、似たような旗やカバーを自転車に付けたお母さんが走ったりしています。ボランティアによる防犯パトロールです。

ガーディアン・エンジェルスの様に、積極的な「見て見ぬふりをしない」や、犯人を現行犯逮捕する訓練を積む必要はありません。
確かに、ガーディアン・エンジェルスが歩いている方が、抑止力はより大きくなります。けれども、地域による犯罪防止は、そこまで鍛錬が必要なことではありません。

「見たら、決して見逃さないこと」 これで充分
「見たら、決して見逃さないこと」
実は、これで充分です。

「変だなぁ?」「あまり見ない顔だなぁ?」というのを見逃さない。これだけで、万が一に事件が起こってしまったとしても、はっきりと記憶している目撃者が何人もいることになります。これは、事件解決に向けて非常に貴重です。
さらに眼力を磨いて、「こいつは誰だ?」「万が一のために、ちゃんと覚えておこう」といった緊張感が伝われば、それはもう立派な防犯活動です。

朝の散歩やランニング、会社への出勤時や昼食のお出かけ、学校帰り、会社帰り・・・
明日からでも、参加してみませんか?
「地域の目」の総動員。

通り魔に「犯行動機を問う愚」 茨城連続殺傷「出身小学校を襲う計画だった」容疑者供述

茨城県土浦市のJR常磐線荒川沖駅周辺で8人が殺傷された事件で、金川真大容疑者の供述が一部伝わってきました。

3月19日、容疑者の自宅近くに住む無職の男性を殺害した金川容疑者は、同日、「初めは小学校を襲う計画だった」と供述していることが分かりました。容疑者の出身小学校は、3月19日に卒業式を行っており、人が多かったために同校を襲うことを断念し、その帰りに自宅近くに住む無職の男性宅に向かった可能性があるということです。
金川容疑者は「被害者男性とは面識がなかった」とも供述しています。

金川容疑者は、23日に行った8人殺傷についても認めており、県警は実行されなかった小学校襲撃についても、連続殺傷事件を起こした動機の解明につながるとみて追及する方針です。


茨城県警による捜査と事件の経緯
本件の調べにあたっている茨城県警によると、金川容疑者は19日朝、自宅から出身小学校にマウンテンバイクで向かったが、襲撃はしませんでした。「先生や保護者が多かったため(襲うのを)やめた」と理由を供述しているということです。

19日の事件で被害者となった男性宅は、学校から東に約200メートルのところにあり、金川容疑者宅から小学校への通学路沿い。19日午前9時15分ごろ、自宅2階にいた男性の次女が「助けて」という悲鳴を聞いており、次女が様子を見に行ったところ男性が玄関前に倒れていたそうです。
金川容疑者は「人を殺してみたかった。誰でも良かった」と供述しており、偶然屋外にいた男性を襲った可能性もあります。

金川容疑者は19日の事件後、自身のマウンテンバイクを男性宅に乗り捨てて一旦帰宅。服を着替えて逃走したと思われます。

通報を受けた茨城県警は、被害男性宅前にあったそのマウンテンバイクから金川容疑者を割り出し、21日に指名手配をかけました。

金川容疑者は19~22日は東京都内のホテルに宿泊。22日は秋葉原にいたといいます。
また、22日午後には、荒川沖駅周辺から携帯電話で「早く捕まえてごらん」と110番し、JR取手駅周辺からも110番に無言電話をしていました。

そして、3月23日。
JR常磐線荒川沖駅で、その場に居合わせた8人を襲ったと見られます。23日の事件では、1人が死亡、2人が重体。
8人のうち、5人は駅改札口近く、2人はショッピングセンター「さんぱる長崎屋」へ向かう通路、1人は通路を下りた所で刺されました。目撃証言などから、金川容疑者は意味不明のことを叫びながら走って移動しつつ、わずか数分間で、手当たり次第に8人を殺傷していったとのことです。

精神鑑定に付されるのでしょうが・・・
「猟奇的」ということで、おそらく金川容疑者については、検察または弁護士の申し出によって精神鑑定に付されることになるでしょう。
けれども、こうした無差別大量殺人について、どこまで「犯行動機」なるものを解明していくべきなのでしょうか?

思想信条に基づくものであれば、まだ「思想信条上の対立」という構造が見えてくるため、悪行であることに変わりはありませんが、殺人を犯す意思決定のプロセスも見えてきます。
しかし、「人を殺してみたかった。誰でも良かった」という犯人に、「犯行動機の追及」は必要なのでしょうか?

こうした無差別殺人にいたるプロセスには、「社会と自分自身との関係が切れた状況における『自己愛の裏返し』」といった、一応のパターンはあります。同パターンは、逆に、「社会と自分自身との関係が親密な状況における『自己愛の表出』」は、社会いにやさしいこと、過度なボランティア活動として表れるという精神プロセスを描いているわけですが・・・

裁判員制度の対象事件となりうる事件です
ちなみに、本件は、来春開始予定の裁判員制度の対象事件となりうる事件です。

なぜなら裁判員制度は、「普段、会社勤めや子育てをしている市民を強制的に裁判に参加させるもの」であるため、裁判員制は社会的に重大な事件に限って適用されるからです。
日弁連が例として挙げているのは、「殺人罪」「強盗致死傷罪」「傷害致死罪」「現住建造物等放火罪」「身代金目的誘拐罪」など。

さて、金川容疑者をどのように裁きましょうか?



痛みを知らない大人(こども)は嫌い
頭をぶつけるまで傷付けるから
今まで一体何を教わってきたの?
自分の血を見るまで近よらないで

あなたの世界はとても理解できない
救い様のない程歪んでるよ
笑えない知性の無いお遊びの果てに
庭に出たいならママに聞いてごらん




こうした引用は不本意ですかね?hydeさん。

先週のニュース(3/17-3/23)チベット暴動、中央銀行総裁人事、DRAGON GATE『大田区大会』

先週のニュース(3/17-3/23)チベット暴動、中央銀行総裁人事、DRAGON GATE『大田区大会』
――<特別編>―――――――――――――――――――
第3回・1日遅れの実況中継 DRAGON GATE『3.20 大田区体育館大会』(1)

第3回・1日遅れの実況中継 DRAGON GATE『3.20 大田区体育館大会』(2)

第3回・1日遅れの実況中継 DRAGON GATE『3.20 大田区体育館大会』(3)

DRAGON GATE『3.20 大田区体育館大会』(4) 熱狂が冷めやらない話
――――――――――――――――――――――――――
03/22 数の論理でしか戦えない政治家の罪(2) 互いにゼロ回答「暫定税率」「道路特定財源」問題

03/22 数の論理でしか戦えない政治家の罪(1) 日銀総裁人事に突きつけられた「Too Late」

03/20 『新東京タワー』名称候補6案発表 4月1日から一般投票受付 ―地元盛り上げの鑑―

03/19 1ドル=99円に回復 3日間でTOYOTAに1400億円の利益を保証したFRB議長バーナンキ

03/19 あの金で何が買えたか2008 国宝級・運慶作品を12億5000万円で三越が代行落札

03/19 民主党にもNO!自民党にもNO! 「壊し屋」と「事なかれ」による日銀総裁人事

03/18 ラサの本当の価値を理解できない中国 非暴力主義で信仰の自由を訴えてきたダライ・ラマ(3)

03/18 ラサの本当の価値を理解できない中国 非暴力主義で信仰の自由を訴えてきたダライ・ラマ(2)

03/18 ラサの本当の価値を理解できない中国 非暴力主義で信仰の自由を訴えてきたダライ・ラマ(1)

03/17 無かったことにされようとしている国・チベット 今日の映画:『セブンイヤーズ・イン・チベット』

03/17 ドル急落 一時1ドル・95円を記録 政府介入を無効化する巨大化した外国為替市場

――――――――――――――――――――――――
↓Googleでもっと調べる↓




Google




DRAGON GATE『3.20 大田区体育館大会』(4) 熱狂が冷めやらない話

『3.20大田区体育館大会』の結果、「土井・吉」はまた元通りの名コンビに戻りました。
しかし、どのユニットもユニット内抗争が勃発中。


3.20までのユニット内抗争のあらすじ
スクナビコナがひいきしているユニット「Typhoon」は、CIMA選手vs斎藤了選手でギクシャク。
もっともこの抗争は、『3.20大田区体育館大会』の最後に、斎藤選手がCIMA選手のオープン・ザ・ドリームゲートに挑戦することで決着をつけようということになりました。「どちらが勝っても、恨みっこなし」で終わることを期待していますが。(試合は4.27博多スターレーン)
なおTyphoonは、「斎藤了、ドラゴン・キッド、横須賀享」組でのオープン・ザ・トライアングル・ゲート挑戦が控えています。

Typhoonと双璧を成す「MUSCLE OUTLAWZ」は、時折クリーンな面を見せる土井成樹・吉野正人両選手に対して、ヒールを貫くGamma・神田裕之両選手が反発。
ヒールユニットとして始まった「MUSCLE OUTLAWZ」ですが、それぞれが持つユニット像にズレが生じ始めているようで対立の根は深そうです。この対立にマグニチュード岸和田選手、堀口元気選手、Dr.マッスル選手がどのように対応していくのか興味は尽きません。

若手で構成されている「NEW HAZARD」も、B×Bハルク選手vsYAMATO選手の間でギクシャク。
パワーで全てをひっくり返す鷹木信悟選手とサイバー・コング選手は、そのプレイスタイルから、あまりパートナーを選ばない感じです。しかし、打撃中心のハルク選手は、実は間合いの取り方など意外とデリケートなプレイスタイル。向こうっ気も人一倍ですから、うまく噛み合わないことに歯痒さを感じてる様子。
ちなみに、前出のオープン・ザ・トライアングル・ゲート王者は「B×Bハルク、鷹木信悟、サイバー・コング」組です。

独特の味を出してきた戸澤塾も、キャラ立ち路線をひた走るメタボリックブラザーズこと戸澤アキラ・大野勇樹両選手に対して、岩佐拓選手の名タッグパートーナーにして、戸澤塾団長である新井健一郎選手が批判的な言動をすることがしばしば。

この流れに少なからず影響を与えそうなのが、電撃復帰した谷嵜なおき選手。
当初は、「MUSCLE OUTLAWZ」への合流という形での復帰でしたが、復帰宣言をしたその場で、Gamma・神田裕之両選手を一斗缶で殴りつけて無所属での復帰をアピール。3.20大田区で対戦したYAMATO選手の「誰にでも噛み付く姿勢」に共感を持ったことを示唆しました。
確かに、谷嵜選手は、かつてマグナムTOKYO選手が率いていたユニット「DoFIXER」へ、何度も断られながらようやく加盟するなど、噛み付き役でした。

さらにこうしたユニット抗争と距離を保つ実力者、望月成晃、ドン・フジイ、K.nessといった選手たちがいるというのが、今のDRAGON GATEの勢力分布。


続く、3.22名古屋テレピアホール大会では
聞くところによると、Typhoon所属のアンソニー・W・森選手が、堀口選手(MO)に入場コスチュームを奪われていたのですが、そのコスチュームを吉野選手が奪取。吉野選手がコスチュームを森選手に返却して、さらに、4.13名古屋テレピアホールでのオープン・ザ・ブレイブゲート選手権試合「王者・吉野vs挑戦者・森」を決めたとか。
これは予てからの「Typhoonの全員に対して、ブレイブゲートを防衛してみせる」という吉野選手の公約を果たしただけなのでしょうか? それとも、「森選手もユニット抗争に巻き込もう」という吉野選手の考えがあるのでしょうか?

さらにメインイベント終了後は、YAMATO選手(NH)がCIMA選手(Th)へ攻撃を執拗に続行。CIMA選手(Th)をGamma選手(MO)が救出し、YAMATO選手(NH)を斎藤選手(Th)がなだめるという一幕があったとか。
斎藤選手は、谷嵜選手にも興味を持っているようで、ユニット再編の核になることを狙っている様子。


ということで、勝手にユニット再編を予想
スクナビコナが、もっぱら「この編成なら、トライアングル・ゲート戦線が面白くなんじゃないか?」ということで考えたユニット再編案がこれ。
・CIMA、土井成樹、吉野正人、アンソニー・W・森、PAC
・斎藤了、横須賀享、ドラゴン・キッド、谷嵜なおき、YAMATO
・Gamma、マグニチュード岸和田、神田裕之、堀口元気
・鷹木信悟、B×Bハルク、サイバー・コング、忍
・岩佐拓、新井健一郎、戸澤アキラ、大野勇樹
・望月成晃、ドン・フジイ、K.ness

現・トライアングル王者「鷹木信悟、B×Bハルク、サイバー・コング」組と、次期挑戦者「斎藤了、横須賀享、ドラゴン・キッド」組を固定して、次々期のカードはどうやって組むと面白いか考えたもの。「土井・吉」にCIMA選手をくっ付けると、試合内容のクオリティーは間違いなく良くなるでしょう?


こんなのでも面白いかなぁ。
・CIMA、谷嵜なおき、YAMATO、PAC、ドン・フジイ
・土井成樹、吉野正人、アンソニー・W・森
・斎藤了、横須賀享、ドラゴン・キッド
・Gamma、マグニチュード岸和田、神田裕之、堀口元気
・鷹木信悟、B×Bハルク、サイバー・コング、忍
・岩佐拓、新井健一郎、戸澤アキラ、大野勇樹
・望月成晃、K.ness

斎藤選手が谷嵜選手を持て余して、5.5愛知県体育館の6WAYマッチの結果、YAMATOがCIMAと電撃合体するというシナリオ。
「望月成晃、ドン・フジイ、K.ness」は前・トライアングル・ゲート王者組ですが、トライアングルが「鷹木信悟、B×Bハルク、サイバー・コング」組に移ったため、自由に動けるようになったフジイ選手を、再びユニット抗争に巻き込みたいという希望も入れてみました。



さて、今度はいつの大会を観に行こうかなぁ・・・。

数の論理でしか戦えない政治家の罪(2) 互いにゼロ回答「暫定税率」「道路特定財源」問題

互いにゼロ回答「暫定税率」「道路特定財源」問題
自民党の伊吹文明幹事長、民主党の鳩山由紀夫幹事長は3月22日午前、TBS番組に出演。ガソリン税の暫定税率維持を含む、歳入関連法案(日切れ法案)などの修正協議について議論しました。

鳩山幹事長は「『暫定税率の廃止』と『道路特定財源の一般財源化』の2つは切り離せない。先送りはダメだ、今ここでやると言ってくれなければ信用できない」と強調。福田康夫首相が国会での答弁などで確約しない限り、修正協議には応じられないとの考えを示しました。
これに対して、伊吹幹事長は「暫定税率を廃止すると地方財政はもたない。国債を増発しなければいけなくなる」と反発しました。

また、同じく22日午前。自民党の山崎拓元副総裁は、福岡市内で開いた自身のパーティーで、3月末に期限切れとなるガソリン税の暫定税率維持を含む歳入関連法案(日切れ法案)の修正協議について、「国民生活への混乱を防ぐ努力はすべきだが、譲れない一線はある」と述べ、暫定税率撤廃は認められないとの考えを示しました。



民主党が提示している修正案(2月29日提示案)
(1)道路特定財源制度改革法案
具体的には、道路特定財源の一般財源化と、3月31日に期限が切れる暫定税率の廃止を明記。
これに伴う地方自治体の減収については、「国による直轄事業への地方負担金」を廃止することで、地方が使える財源を増やすという対応策を盛り込んでいます。

(2)租税特別措置法改正案
具体的には、租税特別措置法の中で一本化されている項目を、「年度内に成立させないと国民生活に支障がでるもの」の7項目と、「年度内に成立しなくても、国民生活に影響しにくいその他の項目」とに分けるという改正案です。

(3)所得税法等一部改正案
具体的には、(2)で租税特別措置法から切り離した項目を、所得税法に組み込むという改正案。従来、租税特別措置法による一括審議を許してきた項目について、慎重審議をはかるのが狙いです。


自民党が提示している修正案(3月21日提示案)
(1)2008年度歳入法案については、年度内に成立させる。
(2)道路特定財源については、秋に予定している税制抜本改革時に一般財源化に向けて見直す。その際、地方の財源は守る。
(3)見通しが甘いと指摘がある『道路整備中期計画』については、新需要予測データなどを基礎に計画の期間を含めて見直す。その際、必要な道路整備は着実に進める。
(4)公益法人への支出を含め、道路予算の透明化・厳格化を行う。
(5)上記(2)~(4)について、早急に与野党間の協議機関を設立し、協議を始める。
(6)本協議により合意を得た事項については、来年度・2009年度以降の予算で実行する。


民主党が今年度・1年分を譲歩すれば済む話では?
「これって、民主党が今年度・1年分を譲歩すれば済む話では?」というのが、私の感想です。

「国会」とは、「多くの議員が知恵を出し合って、現状に対する、より良い打開案を作る場。または、従来から行われている施策について、『本当にこのまま続けていて良いか』検証を加える場」です。

つまり、「議事堂」に集まって意見を戦わせることでようやく、「国会」の存在価値が出てくるわけです。
よって今のように、自民党と民主党がお互いに、「○○が確約されなければ、国会に出席しない」「△△が通らなければ審議に応じない」というのは、国会の存在価値を著しく下落させている行為だと考えられます。どちらの意見が、より国の将来のためになるのか、子どもたちにより高い価値のある日本を遺せるのか、国会で白黒はっきりさせるのが誇りある国会議員の仕事でしょう。


一方で、さらに柔軟な姿勢を示す政治家も
▽鴨下一郎環境相
鴨下一郎環境相は先月の2月23日、名古屋市にて応じた記者会見で、道路特定財源の使途について「できるだけ燃料にかかる課税については環境配慮に使ってほしい。(使い方として)これから極めて重要な分野になると思う」と述べ、環境施策への配分を増やしていくべきだとの認識を示しました。その上で、関係閣僚らと同財源の使途について協議する方針を明らかにしています。

鴨下氏はこの会見に先立ち、同市で開かれた市民との対話集会で、温室効果ガス抑制のため、駅近くに自転車の駐輪場を整備し、車社会からの転換を図る手法を紹介。「道路特定財源の使い方も、自動車だけでなく自転車にも入れてもらいたい。この3月が勝負だと思う」と話しました。

▽福田康夫首相
福田康夫首相は、2月28日の衆院予算委員会で、民主党などが求める道路特定財源の一般財源化について、「まだ一般財源化する余地は十分にある」と述べ、柔軟な姿勢を示しました。
将来的には、道路特定財源のガソリン税を廃止して環境税を導入することにも理解を示し、歳入関連法案の年度内成立に向けた野党側の協力を求めています。

▽自民党・中川秀直元幹事長
自民党の中川秀直元幹事長は3月17日夜、都内で開かれたシンポジウムで、道路特定財源となっているガソリン税の暫定税率について「環境税という視点で合意形成ができるはずだ。民主党もマニフェストで取り上げている。ガソリン価格を25円下げてCO2排出量を増やすのは許されない」と述べ、環境税への切り替えによる一般財源化に期待感を表明しました。
なお、「ガソリン税を環境対策費用に充てる」という政策は、社民党もマニュフェストに掲げています。



ちなみに国会議員は、1人あたり、月額で230万1,000円もの給料・諸経費用をもらうことを許されています。つまり、納税者はそれだけの働きを期待しているわけです。
民主党にも自民党にも、国会を空転させて時間浪費をさせている現状をやめていただきたいです。

数の論理でしか戦えない政治家の罪(1) 日銀総裁人事に突きつけられた「Too Late」

3月10~14日株式市場、外国人投資家の日本株離れ鮮明
東京証券取引所が21日に発表した統計によると、3月の第2週(10~14日)における、外国人投資家の日本株売越額(東京・大阪・名古屋三市場)が9226億円に増加。
1987年10月第3週に起きた、ブラックマンデー時の1兆1220億円に次ぐ、過去2番目の日本株売売越額規模です。

これまでは、サブプライム問題で金融市場が動揺して世界的な株安となった、昨年8月第3週の7519億円の売越額が、過去2番目の大きさでした。しかし、この度の売越額は、それを約1700億円上回っています。

外国人投資家は、日本株売買の6割を占める日本株式市場の主役。したがって、その外国人投資家の動きは、「市場」の日本経済に対する信用度と近似します。

3月第2週の経済ニュース見出し
3月10日(月)
・東証、続落して始まる
・東京円、102円台前半
・1月の機械受注19.6%増
・東証、午前は183円安 一時1万2600円割れ
・東証終値、2年半ぶり安値 1万2532円13銭
・日銀総裁人事、11日に武藤副総裁の所信を聴取 民主と“対決”
・大手銀行、新人雇用で攻め 採用高水準、初任給も引き上げ
・円高と株安加速 東京市場一時101円台、株価は1万2532円

3月11日(火)
・NY原油、初の108ドル台 4営業日連続で最高値
・NY株153ドル安 1年5カ月ぶりの安値
・NY円、再び101円台に 米経済の先行き不透明感で
・東京株 続落1万2500円割り込む
・円、8年3カ月ぶり高値 一時101円台前半
・東証、午前の株価、続落
・東京株、続落後もみ合う
・東証、1万2600円回復 円高一服、アジア株高好感
・「皆様の信任いただけるよう努める」 日銀総裁、副総裁候補の所信表明
米欧5中銀が協調資金供給 FRBは2000億ドル サブプライム問題に対応

3月12日(水)
・NY円、一時103円台前半まで下落 株は1万2000ドル台回復
・野党と議論かみ合わず…伊藤氏とのコンビにも異論 武藤氏の国会所信聴取
・工作機械受注、14カ月ぶり前年割れ
・シティ 持ち株会社統合 証券業務を集約
・NY株急反発、416ドル高 史上4番目の上げ幅
・NY原油続伸、108ドル台 2日連続で終値の最高値更新
・NY円、103円台半ば ドルは一時ユーロ導入以来の最安値
・東京株 大幅続伸 1万3000円台を回復
・GDP 年率3・5%に下方修正
・円下落、103円挟む
・東証株価は大幅続伸 午前の終値は1万2999円84銭
・東証終値、202円高の1万2861円

3月13日(木)
・NY原油、初の110ドル台 ドル安で資金流入加速
・NY円、101円台に反発
・NY株反落、46ドル安 原油高に嫌気
・東証反落、1万2741円で始まる
・東京円、12年3カ月ぶりに1ドル100円台
・東京株、一時270円超安 円高、米株安に嫌気
・東証一段安、午後1時は1万2400円台 年初来安値下回る
・東京株終値427円安 年初来安値を下回る
・円急騰、99円台突入 12年ぶり円高水準
・円高、原油高、株安の三重苦、企業も家計も悲鳴
・大荒れの東京市場 円高、株安、原油高が日本経済に打撃
・米小売売上高0・6%減

3月14日(金)
金融商品の情報開示強化 米政府が市場改革指針
・NY円、100円後半 ドル買い戻す動きも
・東京株、反発で始まる
・サブプライム損失28兆円に 金融機関、峠越えの見方も
・東京円、100円台後半 ドルが買い戻される
・NY金、最高値更新
・長期金利上昇1・305%
・円反落、101円挟む取引 ドルが買い戻される
・東証、午前の株価反発 終値1万2497円
・円、再び99円台
・東証大幅続落 191円安の1万2241円
・一時99円台、株価は連日の安値更新 米景気懸念
イスラエル、11年ぶりドル買い介入

3月第2週、日本の金融政策は「見てるだけ」
上記のニュースで赤文字にしたのは、急激なドル安に対して行った各国政府の動きです。日本はその間、「次期日銀総裁を誰にするか?」ということでもめているだけで、何もしていません。

3月11日に「米欧5中銀が協調資金供給 FRBは2000億ドル サブプライム問題に対応」という記事があります。これは、サブプライム問題でドルが急落したことに対応するべく、アメリカとヨーロッパ各国の中央銀行が、「金融市場」に資金供給を行うことにしたという記事です。

一連のサブプライム問題について懸念されていることは、サブプライムで損失を出した銀行が、うまく資金を調達できずに「企業へ資金を融通する機能」を果たせなくなることです。
「銀行を相手に資金を融通する中央銀行」では、直接的に、アメリカ人の消費行動を促がすことはできません。しかし、「各銀行は、今後もきちんと企業へ融通する資金を調達できる」ということを示すことはできます。

本来なら、「米欧5中銀」の中に、日本の中央銀行である日銀の名前を加えて、「米欧日6中銀」とすることも出来ていたはずです。
けれども、日銀は参加できませんでした。日銀は「次期総裁を誰にするか?」という人事問題を解決できずにいて、それどころではありませんでした。

外国人投資家による日本の経済政策への評価
中央銀行のトップ人事は、任期満了の半年前に決まっているのが世界の常識です。しかし、福井前総裁の任期が切れる日を翌週(3月19日)に控えていてなお、どうなるか目処さえも立っていない状態でした。

だから、3月10日~14日の間に外国人投資家は出て行ったのです。
「Japan is Too Late.」
それが、彼らの日本に対する評価です。

これは、明らかに自民党と民主党による失策の結果です。
自民党は「財務省OBを次期総裁に」という案に固執し、民主党は「財政と金融の分離」に固執。さらに両者とも、「数の論理」でしか国会運営をできないため、事態が進展する気配を感じ取らせることさえできませんでした。

福田さんと小沢さんは、この罪の大きさを理解しているのでしょうか?

第3回・1日遅れの実況中継 DRAGON GATE『3.20 大田区体育館大会』(1)


スクナビコナ:と、言うことで始まりました。第3回・2日遅れの実況中継 DRAGON GATE『3.20 大田区体育館大会』。
実況は、私、スクナビコナ。解説は、オオクニヌシさんでお伝えします。

オオクニヌシ:こんばんは、オオクニヌシです。本当なら、初めましてなんですけどね。

ス:それはさて置き、始まりました『3.20 大田区体育館大会』。

オ:いやいや、大事なことですよ。

ス:『3.20 大田区体育館大会』ですが、第1試合は、戸澤・シーサー・シーサーBOY組vs超神龍・忍・コング組の6人タッグマッチ。

試合結果は、サイバー・コング選手のパイナップルボンバーが、戸澤アキラ選手に炸裂。そのまま体固めで3カウントを取りましたね。

オ:勢いで、試合結果まで流しますか?

ス:まあ、2日遅れでの実況ですから。

オ:・・・そうですね。
第1試合は、コング選手が、持ち前のパワーで全てを持っていってしまった展開でしたね。それにしても、戸澤選手の良いところが出ませんでした。名(迷?)パートナー大野選手の、一日も早い戦線復帰が望まれるところですね。

ス:第二試合は、アンソニー・W・森選手vs堀口元気選手のシングルマッチでした。

オ:3.1大阪府立で森選手から奪ったコスチュームを身にまとった、堀口選手の登場シーンは強烈でしたね。

ス:「森選手が、強さを証明するまで」ということで堀口選手は、森選手のコスチュームを奪ったわけですが、試合結果は森選手が逆さ押さえ込みで堀口選手に勝利しています。

オ:ブルーミスト(口で相手にインクを吹きかける、いわゆる毒霧)を浴びつつも、森選手が善戦。堀口選手が、ビーチブレイク(自らの頭を相手の股ぐらに入れ、そのまま相手を担ぎ上げ背面越しに落とす技。一時期、「決まりにくい大技」となっていたが、その成功率を上げてきている)を決めて、あわや3カウントかという局面もありました。

しかし、最後は逆さ押さえ込みを得意とする堀口選手へ、森選手が逆さ押さえ込みで3カウントをとるという結果になりました。

ス:森選手のコスチュームは、試合直後、ドクターマッスルに森選手が襲われて、再び堀口選手が持って行ってしまいましたね。

オ:意外と気に入ったんですかね。

ス:続いて、第三試合は岩佐・新井組vsブレイザー・PAC組のタッグマッチ。
試合結果は、新井選手によるスワンダイブ式ダブルフットスタンプがPAC選手に決まり、そこから体固めで3カウントとなりました。

オ:試合展開としては、見物でしたよ。左尺骨骨折による長期欠場から復帰をして以降、試合中、岩佐選手の布石の打ち方には磨きがかかっていますね。
2.8後楽園ホールでは、土井・吉野組に奪われたオープン・ザ・ツインゲートのベルトを奪還。3.13SITE-KOBEでは、CIMA・キッド組に対してタイトル防衛を果たしています。

ス:確かに、岩佐選手の調子は良さそうですね。
中盤には、PAC選手にインディアンデスロックをかけて、救出に来たブレイザー選手を逆に捕まえて、ブレイザー選手がPAC選手にインディアンデスロックをかけている状態を創出。さらに、ブレイザー選手には岩佐選手が卍字固め、PAC選手には新井選手がキャメルクラッチを極めるという、ツープラトンを披露してくれました。

オ:試合を決めることになった、新井選手のダブルフットスタンプも、試合中にPAC選手の腰周りに蓄積させたダメージの賜物です。
新井選手にジャーマンスプレックスをかけたPAC選手の背中に、岩佐選手が潜り込み、剣山で新井選手のフットスタンプと挟むなど、PAC選手の腰・腹に集中的に攻撃をしかけていましたからね。今後も、ツインゲート王者:岩佐・新井組の活躍には期待大です。

ス:第四試合は、YAMATO選手vs谷嵜選手のシングルマッチ。
DRAGON GATEへの復帰を宣言した谷嵜なおき選手と、それに異を唱えるYAMATO選手との因縁を含んだ試合。試合を決めたのは、谷嵜選手のフィニッシュ・ホールド「インプラント(谷嵜式ビーチブレイク)」でした。

オ:試合後、谷嵜選手は、CIMA選手など目上の選手だろうと関係なく噛み付いていくYAMATO選手の姿勢に「昔の自分を見ているようだ」と共感していることをアピール。今後の合体の可能性を示唆しましたね。

ス:YAMATO選手の所属するニューハザード、また当初、谷嵜なおき選手が所属するはずだったマッスル・アウトローズ共に、ユニット内での選手間抗争を抱えていますよね?

オ:そうですね。
ニューハザードは、YAMATO選手とハルク選手、マッスル・アウトローズは吉野選手、土井選手、そしてGamma・神田両選手と三極に分かれかけています。また、YAMATO選手には、CIMA選手との間で確執を抱える斎藤選手が興味を示しているようです。
谷嵜選手のマイクアピールは、今後の勢力分布に少なからぬ影響を与えるかもしれません。

ス:来シーズンにかけて、大きな勢力分布の塗り替えが起きるかもしれませんね。

オ:ええ。要注目です。

第3回・1日遅れの実況中継 DRAGON GATE『3.20 大田区体育館大会』(2)

スクナビコナ:実況は、私、スクナビコナ。解説は、オオクニヌシさんでお伝えします。「第3回・2日遅れの実況中継 DRAGON GATE『3.20 大田区体育館大会』」第二パートです。

オオクニヌシ:結局、遡ることにたんだ。

ス:第5試合は、他団体から選手を迎えてのタッグ戦。
ドン・フジイ、望月成晃組vsアパッチプロレス軍所属・黒田哲広、ZERO.1MAX所属・田中将斗組

オ:どらげーファンにとっては、武勇伝でのフジイ選手対黒田選手の因縁が思い起こされる対戦カードではないでしょうか。

ス:試合開始のゴング。先発はそのフジイ選手と、黒田選手。
いきなり、フジイ選手が黒田選手を場外へ、後を追うフジイ選手をかわして黒田選手がリングイン。

オ:お互い、相手との間合いを計ってる感じですね。

ス:今度は逆に、黒田選手がフジイ選手を場外へ、後を追う黒田選手をかわしてフジイ選手がリングイン。
間合いをはかりながらリングインした黒田選手が、フジイ選手を捕まえたまま場外へ。

すかさず、望月選手と田中選手が交錯!

オ:試合権を持った選手がリング外に出た際、コーナーに待機している選手がリング内に入るとその時点で試合権が移りますから。いいタイミングです。

会場南側が、ザワついていますね。

ス:会場南側・・・、黒田選手とフジイ選手です。
黒田選手が、フジイ選手を南側2階席まで引っ張って行ったようです。黒田選手のラリアットが炸裂!
今度は十二分に助走をつけて、ラリアット!

オ:「もう1回」のコールが起こっていますね。

ス:試合権と関係ないところで盛り上がって、黒田選手のラリアット3発目。
リング上で望月選手が、両選手を何とかするようレフリーにアピールしています。その隙に田中選手の強襲。
田中選手がエルボーで連続攻撃。望月選手が重いミドルキックで応戦しますが、田中選手のエルボー!望月選手が倒れます。

オ:こちらの間合いは田中選手が制しているようですね。

ス:起き上がりかけた望月選手へ、田中選手のスライディングD(スライディングエルボー)。

とここで、黒田選手とフジイ選手が戻ってきました。しかし、フジイ選手は黒田選手に捕まったまま。そして青コーナー、コーナーポストを使ってのレッグブリーカー。
今度は、黒田選手、リングサイドのお客さんを呼んでいます。

オ:これは、お客さんとのツー・プラトンですね。

ス:レッグブリーカー、レッグブリーカー、最後に足へのエルボー。きれいに決まりました。

しかし、その間に望月選手が回復。田中選手が望月選手の迎撃に向かいます。

オ:フジイ選手が、お客さんに本気で怒っていますね。それを黒田選手が全力で止めています。

ス:さあ、リング上では再び田中選手と望月選手との間で激しい打撃の応酬が繰り広げられています。
望月選手のコンボは、また田中選手に制せられてしまいました。

フジイ選手が救出に向かうがそれも制されてしまう。そして黒田選手がフジイ選手をコーナーに引き上げて、「哲っちゃんカッター」。

オ:決めましたね「哲っちゃんカッター」。

ス:もんどり打ったフジイ・望月両選手の首を田中選手が捕まえて、まとめてカッター!
フジイ選手たまらず場外へ。

田中選手が充分な助走を付けて、望月選手に再びスライディングD!体固めで3カウント。



ス:第六試合は、キッド・斎藤・横須賀組vs神田・Gamma・土井組の6人タッグマッチですが、キッド選手が土井選手にドラゴン・ラナを決めてピンホール勝ち。

オ:と、飛ばすんですか?
ええと、誤爆が重なるマッスル・アウトローズの神田・Gamma・土井組に対して、完成度の高い「了・須賀」コンビと打たれ強くかつ起死回生の一発を持っているキッド選手というTyphoon組。試合は、「了・須賀」コンビで試合を組み立てて土井選手を孤立させることに成功したTyphoon組が、キッドのドラゴン・ラナを呼び込むという、理想的な形で勝利を手にしました。

ス:チームの連携、チームのバランス共に、キッド・斎藤・横須賀組が一枚上手という感じでしたね。

オ:そうですね。マッスル・アウトローズは、「マッスル・アウトローズとは、かくあるべし」というユニット像でもズレが見えてきていますからね。

ス:続きまして、セミファイナル「GHCジュニアタッグ王者選手権試合」。
王者・B×Bハルク・鷹木信悟組vs挑戦者:(プロレスリングNOAH所属)石森太二・KENTA組。

オ:GHCジュニアタッグの他団体流出を許してしまったNOAHから、石森・KENTA組がベルト奪還の名乗りを上げたという試合ですね。

ス:リング上、先発はハルク選手とKENTA選手です。
お互いに打撃を得意とする両選手ですが、優勢なのはKENTA選手の方のようですね。

オ:そうですね。ハルク選手は、最近また打撃力が一段増してきているところですが、KENTA選手の方が一撃一撃に重みがありますね。

ス:鷹木選手がタッチを求めて、鷹木選手対KENTA選手。鷹木選手が、いつものパワーで試合の流れまでをも変えてしまおうというのか?

いや、鷹木選手をもってしても勢いが止められてしまう。すさまじいKENTA選手の蹴りです。

オ:そうですね。鷹木選手の勢いでも、体幹が揺らぎませんね。しかし、4選手の中で、KENTA選手の気迫が一段飛びぬけている感じですね。この気迫の差が、石森選手との連携の障害にならないといいのですが。

ス:おっと、たまらず鷹木選手がハルク選手にタッチ。
ハルク選手が勢いに乗ってKENTA選手を押し返すが、これは勢いあまって青コーナーにまで行ってしまった。

オ:ハルク選手が打撃で負けていないことが見えましたが、展開的には、かえって不味いですよ。

ス:青コーナーで挑戦者組に攻められる状態。

オ:ハルク選手がキレましたね。

ス:執拗な攻めに、ハルク選手がキレた。KENTA選手を押し返して青コーナーを離れるが。

オ:良くないですね。頭に血が上っていて、いつもの重みがありません。

ス:しかし何とか、タッチ成立。リング上は鷹木選手対石森選手となった。
この組み合わせでは、鷹木選手に分があるか。ヨーソロー(相手を抱え、肩に担ぎ上げながら自身も回転しつつ、相手を放り投げる)。

ラスト・ファルコリー(相手の腕を股下でロックして担ぎ上げた後、相手を前方に叩きつける技)が入るが、KENTA選手がカット。

両リームタッチして、KENTA選手対ハルク選手になる。
がコーナーに下がった鷹木選手を、KENTA選手が蹴落とす。

オ:分断ですね。

ス:挑戦者チームがハルク選手を追い詰める。
そして石森選手がハルク選手をカバー。しかし、決まらない。

ハルク選手が石森選手を押しのけて、タッチ成立。
試合権は鷹木選手対KENTA選手となったが、リング上は混戦状態。

場外に出たハルク選手を追いかけて、石森選手が飛んだ。

オ:きれいに飛びましたね。ハルク選手ももろに受けてしまいました。

ス:その間にリング上では、先に立ち上がったKENTA選手が、鷹木選手を待ち構えている。
鷹木選手が膝立ちになったところで、側頭部へ三連続のキック。

鷹木選手が崩れるようにして再び倒れた。カウント3つ。

オ:KENTA選手は、ミドルキックが得意ですからね。K.ness選手の介錯に近い感じあの蹴りでは立てないでしょう。

ス:新チャンピオンチーム誕生。
プロレスリングNOAHの石森太二・KENTA組が、GHCジュニアタッグ王者の奪還に成功しました。
今の試合どうでしたか、オオニクニヌシさん?

オ:KENTA選手のファルコンアローを返すなど、前王者チームも善戦しました。
しかし、いつものDRAGON GATEマットであれば、鷹木選手がパワーで試合の流れがどうであろうとひっくりして、さらにハルク選手が要所を締めて、鷹木選手、ハルク選手のどちらかで試合を決めるという展開が見られるところでした。

けれども今日は、KENTA選手の並々ならぬタイトル奪還への気迫が、それを制した観がありますね。また、NOAHのリングで、ヘビー級の選手を相手に戦いを続けてきた石森・KENTA両選手が、鷹木選手のパワーに圧倒されることがなかったのも、いつもとは違ったのかもしれません。

第3回・1日遅れの実況中継 DRAGON GATE『3.20 大田区体育館大会』(3)

スクナビコナ:実況は、私、スクナビコナ。解説は、オオクニヌシさんでお伝えします。「第3回・1日遅れの実況中継 DRAGON GATE『3.20 大田区体育館大会』」もこれで最終回です。
いよいよメインイベント、「オープン・ザ・ドリームゲート選手権試合」ですが。

内容の濃い試合が続きましたね。オオクニヌシさん?

オオクニヌシ:表題、(3)ってなってますけど?

ス:内容の濃い試合が続きましたね。オオクニヌシさん?

オ:表・・・

ス:内容の濃い試合が続きましたね。オオクニヌシさん?(汗)

オ:・・・(オオクニヌシ、カンペを見る)
「全部書く体力がまだ回復してない」?

ス:(読まないで、オオクニヌシさん。)

オ:あっ、えっと・・・その・・・。
はい。第3試合、岩佐・新井組がタッグチームとしての完成度をさらに上げてきていましたし、第5試合フジイ・望月組vs黒田(アパッチ)・田中(ZERO1)組も面白い展開になりました。

ス:そうですね(喜)
今大会のベストバウトを挙げるとするならば、オオクニヌシさん?

オ:それは文句なしに、これから実況するメインイベント。「オープン・ザ・ドリームゲート選手権試合」でしょう。
次点は、セミファイナルの「GHCジュニア・タッグ王座選手権試合」と「第5試合」といったところではないでしょうか。

ス:では、早速その「オープン・ザ・ドリームゲート選手権試合」へ参りたいと思います。
ドリームゲート王者・CIMA選手vs挑戦者・吉野正人選手。今回が、CIMA選手にとってドリームゲート5度目の防衛戦となります。

3.1大阪府立体育会館大会、そして今回の大田区体育館大会で、お互いに保持しているベルト。CIMA選手は吉野選手のブレイブゲート、吉野選手はCIMA選手のドリームゲートに挑戦するという巡り合わせになったわけですが。いかがでしょう?

オ:大阪府立では、82kg以下級のブレイブゲート王者・吉野選手が、挑戦者・CIMA選手に勝利してブレイブゲートを防衛を果たしていますからね。
吉野選手が、無差別級であるドリームゲートを奪って、シングル2タイトル同時戴冠ということも十分に考えられますよ。

ス:さて、リング上には、軽やかなロープワークでリングの感触を確かめつつ、王者の入場を待つ吉野選手。
おなじみのテーマ曲『Me GUSTA COLA』が流れて、おーっと、これは、


オ:鮮やかな空色ですね。

ス:白いマットに冴える空色のコスチュームで表れました。ドリームゲート王者・CIMA選手。

チャンピオンベルトが返還されて、試合開始のゴング。
試合を裁くのは玉岡レフリーです。

出だしは、互いにクリーンなロープエスケイプをします。どうやら、先手を取ったのは吉野選手ですかね?

オ:そうですね。CIMA選手の左腕に狙いを定めてきていますね。

ス:執拗にアームブリーカー、そして締め上げる吉野選手。完全にCIMA選手の左腕に的を絞って潰しに来ています。この後の攻防に、どのように利いてくるのか?

いや、ここでCIMA選手が吉野選手の左腕を取った。これは逆に、今度はCIMA選手が吉野選手の左腕を殺しにいく。アームブリーカーに加えて、蹴り、そしてリングに叩きつけるかのようなアームブリーカー。
おーっと!玉岡レフリーの注意を逸らした隙に、CIMA選手がパイプ椅子をリングに上げた。うずくまっている吉野選手の左腕を挟んで、挟んで、ドラゴン・スクリュー。これはエグーい。

オ:一点集中攻撃をさせると、CIMA選手の攻めは厳しいですよ。

ス:CIMA選手がクロスファイヤー(相手の両腕をクロスさせて股を通してクラッチ。そこから相手を持ち上げて繰り出す変形のパワーボム)の体勢に、が、吉野選手が返した。お互いに大技での攻防に入ってきたようです。CIMA選手がトカレフ(コーナーに貼り付けた相手の頭部を狙って、同辺のコーナーから放つドロップキック)を打てば、吉野選手も同様にFromコーナーtoコーナーを打ち返す手に汗を握る攻防です。

あーっと、CIMA選手が、吉野選手のソル・ナシエンテ(両足で相手の首をはさみ両腕を極める技)に捕まった。序盤での腕殺しがここで利いてくるか・・・、何とかロープエスケイプ。

決まるか、CIMA選手のシュバイン。いやこれでも決まらない。雪崩式、吉野選手の足を4の字に極めて、ブレンバスター。カウントは、返した返した。
さすがのCIMA選手も、次の攻め手がなくなってきた。

オ:吉野選手、左腕のダメージが大きいようですね。流れを変えられるチャンスなんですが動けません。

ス:CIMA選手が、リング中央で再びクロスファイヤー。今度は、吉野選手を高々と持ち上げて落とした!体固めに・・・いかずに、これはCIMA選手が、吉野選手へ掟破りのソル・ナシエンテか?

オ:両足を投げ出して座った状態の吉野選手に対するソル・ナシエンテですね。これは普段のソル・ナシエンテより厳しいですよ。
普段のソル・ナシエンテは、三角締めに近いポジショニングになりますから、吉野選手を引きずっての
ロープエスケープが可能です。この状態は、CIMA選手の締めをゆっくりずらしていくしかありませんね。

ス:あっ、CIMA選手が足を組み替えて、吉野選手の左腕を取りに行きました。CIMA選手の腕ひしぎが、ダーメージの残る吉野選手の左腕を容赦なく引き伸しています。

オ:これはちょっと危険な極まり方をしています。

ス:セコンドに動きが出ましたよ。土井選手がタオルを投入!
ただ、玉岡レフリーがまだ吉野選手の戦意をアピールしています。玉岡レフリーが、吉野選手に確認に行く。首を、縦に振った。ギブアップ、ギブアップです。

オ:序盤で左腕に蓄積したダメージが利きましたね。

ス:ここでマイクを取ったのは、土井選手だ。

土井:おい、吉野!なんやあの試合。おい、立てやコラ!吉野!

ス:左腕を引き摺る吉野選手に、土井選手が突っ掛かっていきますよ。

土井:このCIMAとの対決、内容次第によっては、俺にも考えがあるって言っていたよな。
おい、吉野!なんやあの試合。

感動するやんけーーっ!(抱)
お前が一番のパートナーやっ!


と、いうことで名タッグコンビ「土井・吉」の結束が、一層強まるというハッピーエンドで今シーズンは幕を閉じました。

いやいや、防衛を果たしたドリームゲート・王者CIMAのマイクがあります。
その中で、CIMA選手が善戦した吉野選手に握手求めて、吉野選手も応じようとしました。そこへ、吉野選手を突き飛ばして割って入ったのが、Gamma・神田両選手。
ヒールである「マッスル・アウトローズ」がクリーンなところを見せることを嫌うGamma・神田両選手と、「土井・吉」コンビとで亀裂が出始めたようです。

一夜明けてなので、中盤の技は前後していると思いますが、王者・CIMAの良いところが出た試合だったと思います。
「抽斗の多い選手」というのは結構いますが、「試合の中で新しく抽斗を作る選手」は珍しいでしょう。クロスファイヤーから体固めではなく、ソル・ナシエンテに行った判断。そして、腕ひしぎに移行してギブアップを取る布石を活かしたフィニッシュは流石です。

ということで、今大会の最後。そして大田区体育館におけるプロレス興行の最後を、前ドリームゲート王者・獣神サンダーライガーの言葉を引用した、王者・CIMAのマイクで締めていただきましょう。



CIMA:いつでも、Anytime、

どこでも、Anywhere、

誰とでも、Everybody、

挑戦を受けようやないかいっ!

めちゃくちゃ良かったっ!! DRAGON GATE『太田区体育館大会』

めちゃくちゃ良かったっ!!
DRAGON GATE『太田区体育館大会』

弾丸ツアーの価値ありです!!



以下、試合結果速報(敬称略)



<第一試合>
×戸澤・シーサー・BOY

超神龍・忍・○コング
パイナップルボンバー→体固め


<第二試合>
○森

×堀口
逆さ押さえ込み


<第三試合>
岩佐・○新井

ブレイザー・×PAC
スワンダイブ式ダブルフットスタンプ→体固め


<第四試合>
×YAMATO

○谷嵜
インプラント(谷嵜式ビーチブレイク)→体固め


<第五試合>
×フジイ・望月

黒田・○田中
スライディングD(スライディングエルボー)→体固め


<第六試合>
○キッド・斎藤・横須賀

神田・Gamma・×土井
ドラゴン・ラナ


<GHCジュニアタッグ>
王者:ハルク・×鷹木

挑戦者:石森・○KENTA
側頭部への三連続キック(K.nessの介錯に近い感じ)→体固め
結果、タイトル移動。


<ドリームゲート>
○王者・CIMA

×挑戦吉野
CIMAが、リング中央で吉野の左腕を完璧に決めて、土井がタオル→吉野も最後はギブアップ(K-DOJOのサイコ選手が使うスウェーニョに近い感じ)
結果、CIMAが5度目のタイトル防衛。



そして、CIMAが空色だった。
詳報は後日。

『新東京タワー』名称候補6案発表 4月1日から一般投票受付 ―地元盛り上げの鑑―

『新東京タワー』名称候補6案発表 4月1日から一般投票
東京タワーに続いて、新しいデジタル放送時代に向けて建設をめざしている『新東京タワー』の名称6候補が、19日に選定されました。
新東京タワーは、2012年春の完成に向けて、東京都・墨田区の押上・業平橋地区において建設中の高さ610mという巨大電波塔。

↑新東京タワーの完成予想図

名称候補は、以下の6案
●東京EDOタワー
●東京スカイツリー
●みらいタワー
●ゆめみやぐら
●ライジングイーストタワー
●ライジングタワー


新東京タワーを核とする多機能複合型の開発プロジェクト『Rising East Project』の一環として、有識者10名による『新タワー名称検討委員会』を発足。一般投票で募った1万8,606件もの名称案の中から名称候補は選定されました。

同委員会の座長を務める元東京都副知事の青山やすし氏は、「子供からお年寄り外国人の方まで覚えやすく、品格のある日本を代表する新タワーにふさわしい名称になれば」と選定の指標を語りました。また同委員会に参加した、作詞家の阿木耀子さんは「後々まで皆様に愛される名前を決めるお手伝いが出来ることが光栄です。作詞家の仕事にとって、タイトルを決めることは一番大変な作業。選ばれた6つの候補は小説のタイトル、歌のタイトルになりうると思います」とコメントしました。

なお、新タワーのネーミングは4月1日から5月30日の2カ月間投票を受け付けて、6月上旬には正式名称が発表される予定です。

「平城京遷都1300年祭」も、こういう段階を踏んでいけば、もっと好意的に受け入れられたはずなんですけどね。少なくとも、21案あったというキャラクターデザインについて、一般投票を行って選出されれば、結果、あの童子になったのだとしても問題なく盛り上がっていたでしょう。
あの件の一番の問題点は、コンセンサスの形成方法のミスにあります。

同じくコンセンサスの形成問題について、東京絡みでもう1件。


江東区に本物の『東京湾岸署』新庁舎が18日完成
東京・臨海副都心の治安を守る『湾岸署』。あの「青島刑事」が駆け回った『湾岸署』の本物が、18日、江東区に完成しました。31日開署予定で、建物は地上9階、地下1階。
また、192人を収容できる大規模な留置場を整備。暴れる留置人を一時的に隔離する「留置保護室」も、通常の署は1室だけですが、6室設けられました。

同署は、船舶の航行を監視するため屋上にガラス張りの「監視台」を設置したり、庁舎の外壁に発光ダイオードで「Tokyo Wangan」と文字を浮かび上がらせるなど、観光地ならではの設備を整えています。

同署の開設に伴って、約2キロ北西に位置する東京水上署は廃止。25隻の警備艇を持つ「舟艇課」は新たに「水上安全課」に名称変更されて、湾岸署に移されます。

これも、地元のコンセンサスを配慮した一件です。
計画立案当初は「臨港警察署」と呼称されていましたが、最終的に警視庁が用意した複数の案の中から、地元住民による圧倒的な支持があった「東京湾岸署」が選ばれて「東京湾岸署」と決まりました。
大ヒットした『踊る大捜査線』の影響があったのは間違いないでしょうし、付近を「首都高湾岸線」がすでに通っていたことも後押しになったようです。

1ドル=99円に回復 3日間でTOYOTAに1400億円の利益を保証したFRB議長バーナンキ

19日の外国為替は1ドル=99円に回復
東京外国為替市場は19日午後5時現在、1ドル=99円04銭~07銭までドルが買い戻されました。
午前は一時1ドル=100円台までドルが買い戻されました。しかし、米連邦準備制度理事会(FRB)が利下げ継続を示唆していることからドルの上値は重く、午後に入ると、逆に円が買い戻されまして1ドル=99円台となりました。
このドルの回復は、間違いなくFRBが示した大幅利下げの成果です。

その成果は株式市場にも表れて、アメリカ株式市場の株価が急上昇。東京市場でも、上げ幅が一時400円を超えるなど大幅続伸しました。
日経平均株価の終値は、前日比296円28銭高い1万2260円44銭。機械や自動車など輸出関連株のほか、銀行、不動産などの内需の主力株も幅広く買われました。


三日前・17日の外国為替市場は、一時1ドル=95円
週明け17日の東京市場は、アメリカ経済に対する信用不安の拡大を背景に、円高ドル安、株安に拍車がかかりました。
東京外国為替市場ではドル売りが一段と加速。円相場は一時、1ドル=95円77を記録しました。

アメリカのサブプライムローン(低所得者向け高金利住宅ローン)問題は、前週末のアメリカの大手証券会社ベア・スターンズの救済問題をきっかけに、金融市場関係者から「アメリカ金融システム全体の不安に発展した」とみなされ、ドル売りが止まらない状況になりました。

1円の円高は、TOYOTAの売上350億円に相当
1円、円高が進むと、TOYOTAでは350億円、SONYでは60億円の損失が出ると言われています。これは、アメリカに並ぶ日本製品は、当然、ドルで価格が付くからです。
例えば、SONYのDVDプレーヤーが1,000ドルで売れたとします。1ドルが200円と両替できれば20万円の売上となりますが、1ドルが100円と両替することになれば売上は10万円にしかなりません。

逆に1円、ドル高が進むと、TOYOTAでは350億円の利益となります。
17日の95円から、19日は99円へと4円のドル高となったため、4倍、1400億円の利益が保証されたことになります。

一旦、17日に急落したドルと19日に回復したドルとを、単純に比較するのには必ずしも正しくはありません。
しかし、1ドル=95円の状態に危機感を持ち、大幅な利下げを決断。1ドル=99円にまで回復させたのはバーナンキFRB議長です。

実は、中央銀行の総裁とは、それだけ大きな力を持っているポストなのです。

米連邦準備制度理事(FRB)とは?
米連邦準備制度理事とはアメリカ合衆国の中央銀行。日本でいう日本銀行にあたります。
FRBは、アメリカの公定歩合や、支払い準備率の決定など金融政策の策定やアメリカ国内の銀行の監視を行っています。

中央銀行であるFRBが利下げをするということは、アメリカの市中銀行が中央銀行からお金を借り易くすること示しており、金融市場でお金が流れやすくなることが期待されます。市中銀行とは、一般市民である預金者からお金を預かって、企業などに資金を貸し出す銀行のことです。

現・FRB議長バーナンキとは?
2006年に、その絶妙な金融政策から「マエストロ」と呼ばれたグリーンスパンの後継として、FRB議長に就任した経済学者です。

バーナンキは、デフレ経済史を研究。ノーベル経済学賞に最も近い経済学者の一人と言われるクルーグマンとともに、インフレターゲットの研究者として名を高めて、多くの人材を育てています。
インフレターゲットとは、通貨量を意図的に増加させて緩やかな物価上昇(インフレ)を起こすことで、経済の安定的成長を図る金融政策の一つです。

アクセスカウンター
プロフィール

鮎滝 渉

Author:鮎滝 渉
千秋真一に23%似ているらしいブロガーです。
実家である愛知県に戻ってきました。
ほぼ日刊で更新中。日々の巡回サイトに加えてやってください。
-------------------------
ブロガー名を、「鮎滝 渉」へ改めました。
私が自分に付けた最初のペンネーム。そして、「一角の者になるまでは使うまい」と思ってた名でもあります。

大して公知のペンネームというわけでもありません。が、1回目の中小企業診断士試験の失敗以降、あれこれと思い悩む中、「“輝かしい名としようする執着”はかえって醜い。そろそろ、この名を名乗る覚悟をしよう」と決意。鮎滝の名を使うことにしました。

ちなみに、旧ブロガー名は「スクナビコナ」。
日本神話に出てくる知恵の神様の名前です。恐れ多い名前ですが、ブログをする気構えとして、使っておりました。

スポンサー広告
↓あなたもブログ始めるなら↓ 無料blog

↓アフィリエイト始めるなら↓ アフィリエイト・SEO対策

↓英会話を始めるなら↓ 英会話スクールWILL Square

↓アクセスアップなら↓
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログランキング参加中
応援してやってくださいm( _ _ )m
↓ワンクリックお願いします↓


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ニュースブログへ

にほんブログ村 本ブログへ

にほんブログ村 漫画ブログへ

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

本を買う
↓楽天ブックスを使う↓

---------------------------
↓アマゾンで商品検索↓

---------------------------
↓ベストセラー本のご紹介↓
カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
カレンダー
02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。