中小企業診断士をめざしつつ、日々のニュースやおススメ本など話題を提供。「突然スピーチを頼まれた」「ちょっと小生意気な話」など話のネタにしてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「なぜ、銀行だけ助けるのか?」と言うけれど・・・ 金融は「信用」が回るもの

NY株、過去最大777ドル安 下院の「金融法案」否決で
米国下院は29日に本会議を開き、米国政府が金融機関からの不良資産を買い取ることを柱とした『緊急経済安定化法案』を賛成205、反対228で否決しました。

同法案は、最大7000億ドル(約74兆円)の公的資金を投入し金融機関から不良資産を買い取るというもの。米国政府と議会は28日、7000億ドルの枠のうち半分に議会の拒否権を与えるほか、経営者の報酬に制限を加えるなどの修正案をまとめて合意していました。

金融危機拡大を食い止めることが狙いであった法案が否決されたことで、米国ニューヨーク株式市場には「狼狽売り」が殺到。ダウ平均株価の終値は、前週末比777.68ドル安の1万0365.45ドルと過去最大の下げ幅を記録しました。
この影響を受けて、東京などアジアの株式市場やロンドンなどヨーロッパ株式市場でも株価が急落し、世界の金融市場は大きく動揺しています。

米国政府と議会幹部は合意 しかし選挙意識で「造反」続出
『緊急経済安定化法案』を巡っては、米国政府と議会幹部が合意し、上下両院の可決がほぼ確実視されていました。しかし、「税金による金融機関の救済」への国民の反発は強く、11月の選挙を控え、世論に敏感になっている議員の「造反」が相次ぎ、否決に至りました。
ブッシュ大統領は記者団に「議会の否決には失望した」と述べ、ポールソン財務長官や米連邦準備制度理事会(FRB)のバーナンキ議長らと対応を協議しています。

政府との合意を主導した民主党・ペロシ下院議長は記者会見で、「(金融市場の)危機は深刻だ。今後も超党派で行動していく」と述べて調整を続ける方針を示しており、米国下院も10月2日に審議を再開する予定。一部修正などの調整をしていますが、再可決の目処はたっていません。


「なぜ、銀行だけ助けるのか?」と言うけれど・・・
「なぜ、銀行だけ助けるのか?」「一度、救済すると、『最後は政府を頼れる』という風潮を生む」など下院議員たちが展開した主張は、どれも尤もなものでした。米国伝統の市場のことは市場に任せるという、自由主義経済、小さな政府にも沿っています。

ですが、その政治判断に対して「市場」が出した答えは、「銀行が救われないなら、損害が小さい今のうちに資金を引き上げよう」というもの。銀行を救わないだけでなく、一般企業へも金融不安による損害を拡げることになりました。
要因はどうあれ、一般に株価の下落は企業価値の縮小と見なされます。金融機関でリストラが行なわれるのは当然ですが、一般企業でもリストラが増えることになるでしょう。

金銭は、「信用」を物質化したものです。日本も住専問題 の時に経験したことですが、市場で失敗した金融機関を切り捨てる際には、金銭を直に扱っている機関であるため、どうしても市場における信用の流通にまでダメージが及びます。
市場で失敗した金融機関の退場は、一下院議員の選挙生き残りよりも、ずっと社会へ及ぼす影響が大きくデリケートな問題であったわけです。

景気対策は景気対策 責任追究は責任追究で分けるべき
元を辿れば「金融工学」という名の下に、リスク(損害の可能性)がよく分からない金融商品を作ったことにあります。
金融工学では、金融商品が持っているリスクと収益の関係を、しばしば航空機にたとえます。リスクの高い債権を、鉄の塊である航空機が地球に引かれて落ちていく力に、リスクの低い債権を、ジェットエンジンを噴かせて引力に逆らって飛ぶ推進力と考えるわけです。この原理に沿うと、「リスクが低い債権群の中に、リスクの高い債権を混ぜれば、結果的に儲かる商品になるだろう」ということになり、単品では買い手が付かないような債権も買ってもらえるようになります。

しかし金融工学を駆使して作った金融商品は、金融商品がもたらす利息などの収益と、金融商品の一部が回収不能となって元本割れとなるといった損害の関係があまりに複雑で、「誰も、それが買っても儲かる商品かどうか分からないもの」となりました。
そんな商品に、故意か無過失か分かりませんが、「これは優良商品」とのお墨付きを与えたのが格付け会社です。

安全性の検証ができない商品を作り出した金融機関、さらにその商品に不用意な格付けをした格付け会社の責任は重いと考えます。

しかしこれらの実体の分からない金融商品の背景には、その商品の原料となった債務を作った人々、膨大な数の「身の丈に合わない借金をした消費者たち」がいます。
米国政府の住宅購入の推進政策や、金融商品がどんどん売れることに悪乗りをして、住宅購入のための借金審査をほぼフリー・パスにした銀行にも問題はあるでしょう。けれども結局のところ、身の丈に合わない借金を負わなければ、住宅ローンの焦げ付きなどそもそも生じませんでした。

「なぜ、銀行だけ助けるのか?」との反発で否決された米国の『緊急経済安定化法案』ですが、本当に銀行だけを助ける法案だったのでしょうか?
日本が住専処理において、後手後手に回ってダメージを大きくしました。米国は日本をはるかにしのぐ巨大市場であるだけに、日本と同じ轍を踏むことなく、早期の債権処理に踏み切って欲しいところです。長期化すればその分、日本の景気も冷え込みますし、株式運用されている年金積立金も目減りしていきます。

どの国でも、住宅ローンというのは焦げ付いてしまう鬼門なのでしょうか?


※住専問題・・・バブルの崩壊によって、個人向けの住宅ローンを主に取り扱う「住宅金融専門会社(=住専)」が大量の不良債権を抱え込み、1990年代に相次いで経営破綻しました。

住専の破綻は、貸し倒れによる損失、債権処理が遅れることによる損失額の増大で、これまで住専に融資をしてきた銀行でも損失が拡大する金融不安へ発展。1996年に日本政府は、金融システム破綻を防ぐため6850億円の公的資金を投入する政策を打ち出しました。
しかし、不良債権処理に税金を使うことに野党が猛反対して国会は空転。最終的に、住専各社から債権を買い取り、その債権の回収を行う「住宅金融債権管理機構」の設立と、不良債権処理に税金投入を認める『住専法』が成立します。

この住専法によって、バブル期に上がり続ける土地価格に高を括り、住専各社へ無規律に融資を行った金融機関が9割の債権を放棄たものの、住宅金融債権管理機構に7000億円弱の税金が投入されることになりました。

破綻した住専は清算され、経営者および親会社である金融機関は民事および刑事で、経営責任や融資紹介責任を追及されています。

スポンサーサイト

不勉強な閣僚は万死に値する 中山前国交相の「成田」「日教組」は事実誤認ばかり

今回の前国交相・中山成彬氏の問題発言は、正す価値のある事実誤認ばかりであること、また閣僚・国会議員という立場を再確認する良いケース・スタディだと思われます。
まずは、辞任の経緯とその問題発言を整理します。

中山国交相が辞任へ、「ごね得」発言で引責
中山成彬国土交通相(65)は28日、成田空港拡張への反対を「ごね得」などとした発言による問題の責任を取って閣僚を辞任。与党は次期衆議院選について、11月2日投開票の日程で準備を進めており、24日に発足したばかりの麻生政権にとって手痛い打撃となりました。

中山成彬氏は、成田空港の拡張問題について、「自分さえよければという風潮で、ごね得」「ごね得というか、戦後教育が悪かった。自分さえよければいいという風潮の中で、空港拡張ができなかったのは残念だ」と発言しました。

また日本に居住する民族について、「日本は、随分と内向きな単一民族」と発言。

さらに日教組について、「大分県の教育委員会の体たらくなんて、日教組。日教組の子どもなんて、成績が悪くても先生になる」「日教組が強いところが学力が低い」「日教組を解体しないといけないと思っている。(日教組を)ぶっ壊す運動をしたい」と自論を展開しています。


中山前国交相の「成田」「日教組」は事実誤認ばかり
▽成田空港問題 戦中教育を受けた農民の農地防衛
当時の佐藤栄作内閣は、国有地である<宮内庁下総御料牧場>があった三里塚・芝山地区を候補地として国際空港(いまの成田空港)の建設に乗り出しました。しかし御料牧場だけでは空港の4割しかまかなえず、周辺の用地買収が必要でした。

ところが政府が、「4割とはいえ国有地を使える」「国家事業である」などの理由から、高圧的かつ一方的な用地買収を図ったため、三里塚で農業を営んでいた地元農民たちから猛反発を受けました。このときに起こった反対運動を『三里塚闘争』と言います。

三里塚・芝山地区には戦後になって入植して農民となった人が多く、そうした入植者の主体は、元・満蒙開拓団員の引揚者。空港建設が持ち上がったのは、農民として再起をかけて行なってきた開拓がようやく軌道に乗り始めた時期でした。
元・満蒙開拓団員の引揚者である地元農民は、当然、戦前・戦中教育を受けてきています。彼らは自分たちの農地防衛に臨み、「無抵抗の抵抗で土地を守る」という方針をたて、中には「天皇陛下にお願いすれば」と考える人たちさえいました。

成田空港問題が提起したのは、「国家事業を遂行するにあたって、国による用地買収はどのようにあるべきか?」という政府の対応問題です。政府にとって反省材料であり、代替地や用地買収額のほか、元・満蒙開拓団員の引揚者という不安定な地位から立ち直った人たちの生活を考えたか、用地提供者名を碑として残すといった心遣いなど、闘争に至らないようにするハード・ソフト両面からの工夫をしたかどうかを問うている問題です。

その後、確かに三里塚闘争は激化し、機動隊との衝突などを繰り広げました。しかしそれは、反政府行動の一貫として、武装闘争路線の新左翼党派や全学連が介入したためです。

▽アイヌ、琉球、在日・・・ 日本は多民族国家
日本には、日本人のほかにも民族あるいは民族と扱う人たちが住んでいます。

広く認知されている民族としては、本州東北部から北海道、千島列島、樺太を生活圏とし、アイヌ神話やアイヌ語、テタラヘなどの衣装、口承文化であるユーカラという叙情詩など独自の文化を持つ「アイヌ民族」。旧琉球王国の領域であった沖縄諸島、先島諸島、奄美諸島を生活圏とし、琉球語や琉球神話、紅型衣装などの被服、びんがた染物などの工芸など独自の文化を持つ「琉球民族」。

また在日韓国人や在日朝鮮人も、朝鮮半島から日本に渡った後も朝鮮文化を維持・継承している点で、一種の民族にあたるでしょう。そのほかにも日本国内には、ブラジル人街やイスラム人街など、出身国などによるコミュニティーを形成している外国人が多く住んでいます。

スクナビコナは、日本を単一民族国家と呼べた時代は、少なくとも15世紀以降、蝦夷地と呼ばれていた北海道が豊臣秀吉に臣従してからはなかったと捉えるべきだと思っています。北海道には江戸時代にも松前藩が置かれ、1609年に琉球王国は薩摩藩によって服属させられています。

▽1994年以降、日教組は文科省と協調路線へ
日教組(日本教職員組合)は、日本の教職員組合の中では最も歴史が古く、規模も最大の組織です。
教職員の待遇改善・地位の向上、教職員定数の改善など、組合としての活動ももちろんしています。しかし一方で、「教え子を二度と戦場に送るな」というスローガンのもと、平和運動をはじめとする数多くの政治的な行動もしており、文部科学省による入学式・卒業式などでの国旗掲揚・国歌斉唱の実施についても、強制的だとして批判的な立場を採っています。

かつては、体制側にあたる文部科学省と、反体制的色合いの濃い日教組は対立していました。文部省(現在の文部科学省)・教育委員会の決定が日教組の意に反するときには、しばしば日教組としてストライキを起こしています。その対立関係は、自民党が政権与党にあったことから、日教組としては社会党を支持するほど明確なものでした。
しかし、1994年の日本社会党の路線変更に伴い、それまで社会党を支持していた日教組も方針を変更。文部省と協調路線をとることに決定し、文部省と和解しています。96年には、文部省の中教審の委員に日教組関係者が起用されました。

さらに客観的データとして、全国学力調査で成績トップの秋田県において、日教組の小中学校組織率は50%超。これは全国平均の組織率・34.1%を大きく超えており、相関関係はうかがえません。日教組が「教員の権利」を強く主張し、しばしば教育環境を混乱させてきたとは思いますが、中山成彬氏の発言は短絡に過ぎます。

閣僚は官僚のトップ 不勉強な閣僚は万死に値する
立法、行政、司法の三権分立を採っている国において、立法府を形成する国会議員は、行政府を組織している官僚たちを上回っていなければならない立場にいます。官僚を使いこなすことが必要な国会議員にとって、時事ニュースを追う程度の勉強は最低限度の努力の範囲です。

中山成彬氏が展開した日本国単一民族論はもちろん、成田空港問題「ごね得」論も日教組学力低下要因説も、すべてが簡単に覆される話です。国会議員に求められるレベルにも達していませんし、当然、現職閣僚に求められるレベルにも遠く及んでいないと言えるでしょう。

超の付くエリート集団である大蔵省主計局出身の政治家でありながら、この不勉強の暴露は、麻生内閣どころかすべての政治家の地位に関わる痛手です。

先週のニュース(9/22-9/28)近づく?衆議院選、小泉純一郎氏が政界引退

先週のニュース(9/22-9/28)近づく?衆議院選、小泉純一郎氏が政界引退

9/28 衆議院選挙が近いから議論が必要なこと(2) 金正日政権後の北朝鮮をどうするか?

9/27 衆議院選挙が近いから議論が必要なこと(1) 日本で女性天皇はあり?なし?

9/26 空虚なワンフレーズ政治?ただの劇場? 政治家「小泉純一郎」が提起したことを再考(3)

9/26 空虚なワンフレーズ政治?ただの劇場? 政治家「小泉純一郎」が提起したことを再考(2)

9/26 空虚なワンフレーズ政治?ただの劇場? 政治家「小泉純一郎」が提起したことを再考(1)

9/25 第26回オリコン調べ「本」ランキング コミックは初登場で売上・10万部前後の作品乱立

9/24 イージス艦「あたご」の漁船衝突事故 海の事故を検証する裁判「海難審判」の途中経過

9/23 製造7年以内の家電は「原則、リユース」へ 環境・経産省が家電の処分方法見直し

9/23 「電気代さえ大変」アーケードが商店街の重荷に 50年前から止まったままの小売店

9/22 今度はアフガニスタンとパキスタンが「テロとの闘い」の前線 どうなる?どうする?テロとの闘い(2)

――――――――――――――――――――――――
↓Googleでもっと調べる↓




Google



衆議院選挙が近いから議論が必要なこと(2) 金正日政権後の北朝鮮をどうするか?

本来、効果のある景気対策が必要な今は、「国として、何か打てる手はないか?」という議論を超党派でやっていなければ、代議士・国会議員の職務を果たしていることになりません。政治家の就職活動としての総選挙の話など脇へ置いておくべきで、総選挙向けの政党CMなど作っている暇などないはずです。

ともあれ、衆議院の解散・総選挙は首相の一存によって決められるもの。
マスコミ予想の11月初旬となるかは分かりませんが、政権交代が争点になるであろう衆議院総選挙に向けて、「政権交代にあたって議論してもらわないと困る話」を今回も書こうと思います。2回目は、「金正日政権後の北朝鮮をどうするか?」です。

北朝鮮、核再処再開へ IAEAに通告
国際原子力機関(IAEA)は9月24日、北朝鮮から寧辺の再処理施設で、プルトニウム抽出に向けた作業を再開するとの通告を受けたと発表。北朝鮮は「1週間後に再処理施設に核物質を持ち込む」と明言しており、冷却プールで保管中の使用済み核燃料棒を再処理施設に移動して、再処理作業を再開させる意向だと見られます。

北朝鮮の核施設の無能力化作業は、10段階のうちの第1段階目。5000キロ・ワット黒鉛炉から核燃料を抜き取る最中でした。すでに黒鉛炉から、全体(8000本)の6割近くが冷却プールへと移されていました。
また再処理施設には、IAEAが監視のために、約100個の封印と25台の監視カメラを設置していました。

しかしIAEAによると、24日。
再処理施設において、核施設の停止に伴いIAEAが取り付けた封印、監視装置の全てを撤去。さらに、IAEA査察官の立ち入りも禁じられたことを公表しました。北朝鮮は今のところ、再処理施設以外の黒鉛炉や核燃料製造工場では、封印、監視装置の撤去を求めていないとのことですが、予断を許さない状況です。

金総書記の容体重く、米中が体制崩壊後を協議
米国のFOXテレビ(電子版)は9月11日、米国政府高官の話として、「脳卒中」を起こしたとされる北朝鮮の金正日総書記(66)の容体は、回復途上にあるとする韓国政府の発表よりも悪く、米国と中国は非公式に体制崩壊後の対応を協議していると伝えました。

米国政府高官は、FOXテレビに対し、「金総書記は死に近いわけではないようだが、韓国政府の発表は受け入れられない」と発言。「現在は北朝鮮が不安定化する兆候はないものの、金総書記には定まった後継者がいないため、政権を退く場合、円滑に権力が移行される可能性は高くない」との見方を示しました。

また、金総書記が肉体的に障害があるのは明らかで、核検証手続きをめぐる交渉や日本人拉致問題の再調査が遅れているのも金総書記が了承を与えられる状況にないからだと指摘しました。


緊迫を強める北朝鮮情勢 でも日本は「対岸の火事」
北朝鮮の金正日総書記の重病説が流れたのは、9月9日の建国60周年行事に金総書記が出席しなかったとのニュースが出たすぐのことでした。

日本では、福田前首相が9月1日に辞意表明をした後。本来は、福田前首相が、当時現職の日本国首相として立ち上げるべき対策検討本部も設置させれることもなく、自民党総裁選へ突入。ますま前首相は表に出てこられないようになり、米中間で北朝鮮が体制崩壊を起こしたときの協議をしている時も、まるで対岸の火事。

米国ブッシュ大統領も、11月に任期が終わることが確定している立場です。それであっても、「北朝鮮が、いま体制崩壊したら大変だぞ!」「金融市場で、信用収縮がこれ以上進むと危ない!」という危機感を持って、手を打とうとしています。ブッシュ大統領と比べると、福田前首相の9月9日から24日にかけての言動は非常に無責任だったと思います。

麻生、小沢は、北朝鮮に対する戦略を持っているか?
金正日総書記後の北朝鮮は、金総書記の妹の夫である張成沢氏が金正男氏(金総書記の長男)の後見として、いったん集団指導体制で運営。徐々に、金正男氏中心の体制への移行を図るだろうと見られています。

金総書記は、父である故・金日成氏に付いて、20年近く朝鮮労働党の要職を歴任。そうしていわゆる帝王学を学んできました。けれども、金正男氏を含めて金総書記の子どもたちは、そうした経験は圧倒的に不足しています。

金総書記の存命中は、張成沢氏を金正男氏の後見とする集団指導体制も維持できるでしょう。また同体制による北朝鮮統治も維持できるでしょう。しかしその後、「国家的英雄」が亡くなった後となるとかなり不安があります。そこで米中が出した答えが、「北朝鮮の体制崩壊」です。
もし北朝鮮が崩壊すれば、大量の難民が韓国へ雪崩れ込んで大混乱となるでしょう。さらにその崩壊が北朝鮮という国の消失という形となれば、中国と韓国との間で、国境線の引き直しを行なうことにも発展します。

その時、韓国をバックアップしてきた米国はどう動くでしょうか? 拡大路線を採っているロシアは黙って事態を見過ごすでしょうか? アジアの資源大国・インドネシアは?
果たして麻生首相、小沢代表は、いまの北朝鮮に対してどのような戦略を持っているのでしょうか?

特定失踪者277人の奪還 そして核放棄
日本が北朝鮮との間で抱えている問題は、核放棄もありますが、特定失踪者277人の奪還という問題もあります。

拉致の主犯は、本人も認めたように金正日総書記でしょう。その金総書記が一線を退くこととなれば、「日本との間で軋轢の要因にしかならない拉致被害者・特定失踪者は、日本へ帰国した方が得策だ」と考えさせることも可能であります。

この点について、長く拉致問題に取り組んでこられている中山恭子さんを、拉致問題担当大臣から外した麻生氏の人事はよく分かりません。首相補佐官に復帰されてはいますが、一補佐官と特命担当大臣とでは、持ち得る権限の大きさがまるで違います。
一方の小沢代表は、どのような戦略を持っておられるのでしょうか?

277人もの日本人が、毎年飢饉続きで餓死者も出しているあの北朝鮮に、不当に捕らわれて暮らしています。

衆議院選挙が近いから議論が必要なこと(1) 日本で女性天皇はあり?なし?

永田町にいる政治家の都合丸出しではありますが、衆議院総選挙が近付いています。しかも今回の総選挙は、「自民党中心の政権がいいのか? それとも、民主党中心の政権がいいのか?」という政権交代が主題となるでしょう。

ということで、「政権交代にあたって議論してもらわないと困る話」を連載していきたいと思います。
1回目は「日本で女性天皇はあり?なし?」。何故このテーマかと言うと、立憲君主制の国・イギリスから下記のニュースが入ってきたからです。

英国で王位継承男女平等案 政府が改正準備と英紙報道
英国・ガーディアン紙は25日、英国政府が、英国王室の王位継承法が定める「男性優先」「カトリック教徒の継承禁止」など、約300年続いた伝統に終止符を打つ法律改正案を準備していると報じました。この改正案が成立すれば、今まで以上に英国で女王が誕生し易くなります。

英国で1701年に制定された『王位継承法』では、女性の王位継承を認めてはいますが、順位は男性を優先。また王位には英国教会信徒しか就くことはできず、カトリック教徒は排除されています。カトリック教徒の配偶者を持つことさえ、禁じられています。

英国政府が準備している改正案では、王位継承順位を性別に関係なく年齢順とし、宗教の条項も廃止するというもの。現・ブラウン政権が『継承法』見直しに着手しており、同紙によると、早期に改正案を国会に提出したい方針であるということです。

なお、現在の英国王位の継承順位は、女王・エリザベス2世(82)の長男チャールズ皇太子(59)が1位、皇太子と故・ダイアナ妃との長男ウィリアム王子(26)が2位、次男ヘンリー王子(24)が3位となっています。
現行法では、ウィリアム王子が結婚して女児と男児が続けて生まれた場合、弟となる男児が3位、姉である女児が4位になります。しかし英国政府が進めている改正案が成立した場合は、性別に関係なく、姉の方が3位、弟の方が4位という年齢順になることになります。


日本の今上天皇は、今年で75歳になられます
日本の今上天皇は、今年で75歳になられます。
厚労省が発表した「平成18年簡易生命表」によると、男性の平均年齢は79.00歳で女性の平均年齢は85.81歳。不謹慎なことを承知の上で申し上げますが、次期天皇位継承は、差し迫った話と捉えるべきだと思います。

今上天皇には、徳仁親王(48)、秋篠宮文仁親王(42)、黒田清子さん(39・2005年に降嫁)と3人のお子さまがおられます。さらに徳仁親王には愛子内親王(6)。文仁親王には眞子内親王(16)、佳子内親王(13)、悠仁親王(2)と3人のお子さまがおられます。

日本の天皇位の継承順位は、『日本国憲法』と『皇室典範』によって定められています。

日本国憲法・第2条
皇位は、世襲のものであつて、国会の議決した皇室典範の定めるところにより、これを継承する。
皇室典範・第1条
皇位は、皇統に属する男系の男子が、これを継承する。
皇室典範・第2条
皇位は、左の順序により、皇族に、これを伝える。
1.皇長子
2.皇長孫
3.その他の皇長子の子孫
4.皇次子及びその子孫
5.その他の皇子孫
6.皇兄弟及びその子孫
7.皇伯叔父及びその子孫


よって現在の天皇位の継承順位は、今上天皇の長子であられる徳仁親王が1位、次子であられる文仁親王が2位、次子の子であられる悠仁親王が3位となります。

40年、50年先の天皇家は? 天皇位の継承問題は未解決
皇族の方々の御年齢を考えれば、悠仁親王の代まで継承問題が生じることがなくなったように思います。では、その悠仁親王が即位されるであろう40年、50年先の天皇家はどうなっているでしょうか?

今上天皇は、徳仁親王、秋篠宮文仁親王とお2人の男子に恵まれました。
しかし、徳仁親王、文仁親王も長く男子に恵まれず、悠仁親王がお生まれになったのは文仁親王が40歳の時でした。そのため2004年には「皇室典範に関する有識者会議」が組織され、各マスコミも加わって、女性・女系天皇を容認するかどうかの議論が行なわれました。

悠仁親王がお生まれになってからは、女性・女系天皇に関する議論はすっかり下火となりました。しかし、40年も次代の男子に恵まれない時があったという歴史的事実を考えると、皇室典範で「皇位は、皇統に属する男系の男子が、これを継承する。」と定めている以上、再び「女性天皇はあり?なし?」という継承問題は起こり得る話です。

天皇位の継承問題は、日本国憲法に関わる国の大事
自民党が政権を維持するにしても、民主党が政権を奪取するにしても、日本国・日本国民統合の象徴である天皇の継承問題は親身に考えてもらわなければ困ります。なぜなら、日本国憲法に「第1章 天皇」という定めを設けている日本において、天皇位の問題を棚上げにすることは、日本国憲法を蔑ろにすることに等しいからです。

ちなみに、先に名前だけ触れた「皇室典範に関する有識者会議」は、
○女性天皇及び女系天皇を認める
○皇位継承順位は、男女を問わず第1子を優先とする
○女性天皇及び女性の皇族の配偶者も皇族とする(女性宮家の設立を認める)
○永世皇族制を維持する
○女性天皇の配偶者の敬称は、「陛下」などとする
○内親王の自由意志による皇籍離脱は認めない
という報告書を提出しています。

「皇室典範に関する有識者会議」は小泉元首相が組織した私的諮問機関という位置付けでした。けれども、40年、50年先の天皇家を考えれば、自民党にも民主党にも、同会議の報告書に対する態度を明確にして欲しいと思います。


――<28日追記・私見>――――――――――――――
◇ 1
スクナビコの私見では、天皇家において宗教を無視するということは不可能だと考えます。

なぜなら、天皇家は「国家に関わる家業」として宮中祭祀を司っておられるからです。法律上は天皇家が私的に行なっていることとされていますが、その「国家と国民の安寧と繁栄を祈る行為」は、象徴天皇としての大きな要素だと考えます。
五穀豊穣の祈願などはよく知られている方だと思いますが、天皇家が祈りを行なうのは、それだけではありません。なかなか報道はされませんが、大きな天災が起きたときには、今上天皇が神社に籠もられ、一日も早い平穏の訪れ・1人でも多くの人たちが救われることを祈願されています。
天皇家で宗教を無視することは、天皇家の家業の放棄と同義であり、天皇家は天皇家の宗教にあるべきものでしょう。

◇ 2
国民による天皇家に対する人格・品行のチェックについては、直接的な必要性は低いと考えます。
なぜなら、天皇家が持つ教育力および宮内庁が機能していることを考えれば、暗愚の天皇が立つ可能性はかなり低いでしょう。ただしそのためには、天皇家が教育力を維持し、宮内庁が国民の利益を考えて機能していることが条件です。

しかし心的・身体的障害を抱えたり、心身症を患われることで公務を全うできない天皇が立つ可能性は残ります。基本的には存命中の皇位継承となるでしょうが、その際に皇位継承者がいないという状況を回避することまで、考えなければなりません。

◇ 3
そこで「女性天皇」の是非が問われと思っています。

歴史上は推古天皇、皇極天皇、斉明天皇(皇極天皇の重祚)、持統天皇、元明天皇、元正天皇、孝謙天皇、称徳天皇(孝謙天皇の重祚)、明正天皇、後桜町天皇と、8人・10代の女性天皇が立っています。ただしどの天皇も「男系女性天皇」であり、その役割も次代の男性天皇が生まれるまでの「中継ぎ」でした。

江戸以前の天皇家は一夫多妻制であり、中継ぎさえすれば、男系男性天皇を維持できる可能性がありました。しかし、今の天皇家は一夫一婦制であり、中継ぎでは不充分でしょう。現にいまでも、今上天皇―秋篠宮文仁親王―悠仁親王、そして将来、悠仁親王のもとにお生まれになるかもしれない男子という血筋でしか、男系天皇は維持されません。

これは古来、血統は男系で考えてきているからです。
仮に将来、皇太子徳仁親王の娘である愛子内親王が男子をお生みになられ、その男子が皇位を継ぐことを認めると「王朝の交代」と見なすことになります。つまり「愛子内親王の夫を始祖とする、新しい王朝が始まった」と考えるわけです。
英国でも、エリザベス女王2世の子・チャールズ皇太子が王位を継いだとき、英国王室の家名はウィンザー家からマウントバッテン=ウィンザー家と改められます(マウントバッテンは、エリザベス女王2世の夫の家名)。

万世一系の天皇家が王朝交代に至るのは、天皇家の永い連なりを断つという計り知れない重みがあります。しかし天皇が絶えるかもしれないという危機が迫ったときは、天皇家と血縁にない内親王の夫では不適格と考えますが、内親王の御子、愛子内親王や眞子内親王、佳子内親王の御子さまが継がれる可能性は作るべきだろうと考えています。

空虚なワンフレーズ政治?ただの劇場? 政治家「小泉純一郎」が提起したことを再考(3)

「小泉純一郎」が提起したこと(4) 国民負担率
ある国において、その国の国民が負担している「所得に対する税金+公的保険料の割合」を『国民負担率』と言います。
この国民負担率について、高福祉高負担で有名な「大きな政府」の典型であるスウェーデン、逆に小さな政府であることを是として国民皆保険も敷いていない米国。その間に位置するドイツ、フランス、そして日本を比較してみます。
▽国名
国民負担率(所得に対する消費税 個人所得税 公的保険料 法人所得税)
▽スウェーデン
70.7%(18.6% 22.2% 19.2% 5.3%)
▽ドイツ
51.7%(13.7% 10.9% 23.7% 2.3%)
▽イギリス
48.3%(14.2% 13.5% 10.8% 4.3%)
▽日本
40.1%(6.9% 7.6% 15.0% 7.1%)
▽米国
34.5%(5.9% 12.0% 8.9% 3.9%)


国民負担率は、「日本の消費税率はイギリスの半分しかない」などとして、単純に消費税増税の根拠として扱われてきました。

ですが、本来、国民負担率という数字は、その国が国民にどの程度の負担を求めているかという合計数字のほかにも、「税金と保険料とでは、よりどちらの比重を大きくしているか?」「個人と法人とでは、どのような比率になっているか?」など、内訳まで見るべき数字です。
例えば、日本は法人所得税の比率が突出して大きいことが分かりますし、ドイツは税金よりも保険料で賄おうとしている設計が見えます。

今年・4月に国民の猛反発に会いながら施行され、9月になって選挙向けに抜本的見直しを行なうことになった「後期高齢者医療制度」。
小泉政権時に強行採決された同制度は、保険料での国民負担率を上げようとするものであり、医療費の年齢別・受給額統計から、より受給額が大きくなってくる75歳という年齢で区切りをつけて、同年齢以上の高齢者の保険料を増やそうとしたものです。

スクナビコナとしては、所得ではなく年齢で区切るという点に疑問を感じますが、借金を増やし続けている国の財政事情を「税金で支えるか?保険料で支えるか?」と考える上で重要な案件だと思っています。

現在進行中の「自民党vs民主党」に欠けているもの
例えば、いま脳梗塞で倒れたとしましょう。
日本であれば、多くの人が保険適用を受けられることになります。日刊ゲンダイに連載されている【この病気の値段】によると、かかる医療費は60日間で268万760円。このうち自己負担は、保険適用で3割負担となって高額療養費扱いとなるため23万2115円。
ここから高額所得者については自己負担率を引き上げていくというのが、国民皆保険を採る日本の考え方です。

しかし国民皆保険をしいていない米国のような国では、マイケル・ムーア監督が映画『シッコ』で訴えたように、全額・268万760円を負担することが基本。そこから、何かしら任意保険に加入していれば保険金受給で負担率は減り、保険に加入していなければ、「全額負担か?ゆっくりと死を待つか?」を選ぶことになります。


日本国憲法では第25条・第1項で、「すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。」として、国民の生存権を認めています。
脳梗塞で倒れたという緊急時に、生存権も何も言ってられないのが実態はあるでしょう。目の前に倒れている家族、恋人、友人、同朋を救うために必死でしょうし、医師も全力を尽くしてくれるはずです。

「医療は仁術」という言葉もありますが、日進月歩の医療・医薬品の研究開発には莫大な費用がかかるものであり、またそうして研究された技術を習得するためにも費用がかかります。また医師や看護師も衣食住が必要な生きている人であり、「やりがい」だけで働いているボランティアでもありません。また一般大学生より2年長く勉強して医師国家試験に通り、さらにそこから2年の臨床実地研修を積むため、事実上、一般大学生より4年遅れで社会人となるわけです。

医療は、やはり「報酬がつく仕事」です。
広く医療を普及させかつ一定の高度を保つには、保険料徴収であれ税金徴収であれ、相応に国民負担が必要となるはずです。であれば、「たいていの医療は、自己負担3割で診てくれる社会」を維持するべく、「国民一人当たり、○○○円は負担してもらわないと国家が回らない」という話は避けられないでしょう。

ところが自民党も民主党も、「国民負担率は下がる」という話しかしていません。
イギリスの国民負担率が48.1%にのぼり、ドイツでも51.7%だと言っている中、本当に日本の国民負担率は40.1%で足りるのでしょうか? 「不景気のせい」というワンフレーズで片付けられることなのでしょうか?

空虚なワンフレーズ政治?ただの劇場? 政治家「小泉純一郎」が提起したことを再考(2)

「小泉純一郎」が提起したこと(2) 自民党をぶっ壊す
森喜朗元首相までの内閣は、大臣指名といえば「派閥推薦リスト」からの選出でした。「このボスに付いて行けば、いつか大臣になれる」という人事権の掌握は、自民党の中にある各党内派閥が統制を保ち、各派閥のボスが求心力を維持するための大きな要素となっていました。

しかし2001年に小泉純一郎首相が誕生したことで、この自民党の派閥政治が一変します。
なぜなら小泉首相は、派閥からの推薦は一切受け付けず、欲しい人材を電話一本で釣り上げる組閣方法を採ったからです。「どの派閥に所属していても、首相が『使える』と思った人材が大臣になれる」ということは、特定の派閥ボスに付いていても大臣になれる保障がなくなったことを意味します。

さらに小泉氏は、自身の掲げる構造改革に反対する政治家に「抵抗勢力」というレッテルを貼りました。
このことで、大臣人事や党の政策方針について、総裁の意向に不満を持っていようとも表立った反対表明ができなくなりました。特に派閥単位で反旗を翻せば、そのまま抵抗勢力扱いになりかねません。自民党内において「総裁の意向」が、非常に強い支配力を持つようになったわけです。

こうして派閥の持つ統制力や、派閥間の明示的・暗示的な強弱関係を無視できる環境を作ったことで、道路族が猛反対した道路公団の民営化を押し通し、郵政族が造反・離党までした郵政事業の民営化を押し通せたわけです。
今回の麻生太郎総裁誕生の時も多くの派閥が「自由投票」となったように、小泉氏は、自民党の派閥政治をぶっ壊したわけです。

「小泉純一郎」が提起したこと(3) 小さな政府
日本は1998年度予算以降、「バブル崩壊で冷えた国内景気を下支え、上昇させる」という名の下に、毎年・30兆円を超える借金を重ねてきています。
バブル崩壊を防げなかったこと、防げないまでもダメージを緩和することができなかったことを国の失策と言えば、借金をしてでも国が国内経済をなんとかするというのは、一理あるように思えます。しかし、日本国に入ってくる税収が45兆~50兆円という財政状況でありながら、その6割分の借金を重ねているというのは、「借金以外に、打つ手を考えられないのか?」との疑問を持ちます。

この「どんどん借りまくれ」という流れの中で、小泉氏が提起した「国の借金は30兆円以内に抑える」という方針は、国が多くのことをやり過ぎているという指摘であり、道路公団や郵政事業の民営化と同じく「小さな政府」への模索の一つだったように思います。

小さな政府というとアメリカ型社会が想起され、また小泉氏もその方向性を否定せず自由競争をうたったため、「小泉構造改革=自由競争の奨励=格差社会の創出」と結論付けられています。

しかしスクナビコナは、「小泉構造改革は完結しなかった」という方がより正確ではないかと考えています。小さな政府は、道路整備事業や郵便事業を政府から切り離したぐらいでは、明らかに不充分です。

例えば小さな政府の本家・アメリカ合衆国では、その中央政府「連邦政府」の権限は、内政分野では、国籍の管理、破産宣告、通貨発行、度量衡の決定、通商、郵便、著作権保護の7つ、そして外交・軍事分野では国際法、宣戦、軍の統制の3つに限定されています。
この10項目のほかは、すべて州政府の仕事です。警察の主体は州であり、州内における災害救援、暴動鎮圧を行なう州軍をも保有しています。

米国と比較すると、小泉政権時の一歩が、小さな政府に向かう「いかに、最初の最初の最初に踏んだ限られた一歩だったか」が見えてきます。
日本政府の権限は、国籍の管理、破産宣告、通貨発行、度量衡の決定、通商、著作権保護、国際法、自衛隊の統制のほか、警察、教育、科学技術、学術・文化、医療・医薬、福祉、雇用、農政、水産行政、建築、道路、航空・港湾、環境保護など広範囲にわたり、ここへさらに少子化対策、消費者行政が加わります。

小泉氏が、『聖域なき構造改革』『(改革に反対する政治家は)抵抗勢力』といかに力強く訴えても、道路整備事業と郵政事業を切り離すところで止まった。郵政民営化など一事業に絞らなければ、霞が関に一刀を入れることもできず、とうとう「霞が関をぶっ壊す」ところまで行かなかった分を考慮した方が公平でしょう。

もっとも、国が「ゆりかごから墓場まで」すべて面倒を見てくれる「大きな政府」を選択するのも、選択肢としては有りです。ただし大きな政府を維持するには、相応の「国民負担率」を負わなければなりません。



『空虚なワンフレーズ政治?ただの劇場? 政治家「小泉純一郎」が提起したことを再考(3)』へ続きます。

空虚なワンフレーズ政治?ただの劇場? 政治家「小泉純一郎」が提起したことを再考(1)

小泉元首相が引退 「次期衆議院選に出馬せず」
自民党の小泉純一郎元首相(66)は25日、神奈川県横須賀市で開かれた党支部役員会に出席し、次期衆議院選に出馬しない意向を伝えました。正式表明は、27日の予定。
小泉氏の国民的な人気はなお高く、今回の不出馬表明は、政権選択をかけた次期衆議院選の行方にも影響を与えると見られています。

自民党支部役員会の出席者によると小泉氏は、「もう総理もやったので、十分だ」「国会議員を36年間務めて、役割は済んだ」などと引退を決めた理由を説明。後継については、小泉純一郎氏の二男で秘書を務めてきた進次郎氏を挙げ、「自分も初出馬した時は27歳。進次郎も同じ27歳で(代議士を)やれる」と話したと言います。

また、森元首相によると、小泉氏は森氏に電話で「まだ政治活動はやめない。国会活動をしないだけだ」と述べたとのこと。


政治家・小泉純一郎の略歴
小泉純一郎氏は、衆議院・神奈川11区選出で当選12回。
2001年4月から06年9月まで約5年半にわたって内閣総理大臣を務め、戦後3番目となる長期政権を維持。『自民党をぶっ壊す』『(構造改革に反対する人たちは)抵抗勢力』といった、短く力強いメッセージで広く関心を集め、史上空前の内閣支持率・80%を叩き出しました。

内政に関しては、『聖域なき構造改革』を標榜。道路公団民営化や郵政事業民営化など、これまで政府が担ってきた事業を民間へ移すことを推進しました。特に郵政民営化については、05年8月の参議院で郵政民営化関連法案が否決されると、ただちに衆議院を解散。翌9月の衆議院選で、獲得議席数296という大勝を自民党にもたらし、その余勢で同年10月に郵政民営化法を成立させました。

また、将来的に膨らんでいく高齢者医療にかかる費用をまかなうため、後期高齢者医療制度の関連法案を成立させています。

外交に関しては、01年9月11日に起きた「米国同時多発テロ」を受け、アフガニスタンにおける多国籍軍のタリバン掃討作戦を支援するため、自衛隊のインド洋派遣を決断。さらに、03年3月に米国が開戦したイラク戦争では米国支持を逸早く表明し、イラク復興支援のため自衛隊を派遣しました。
米国のブッシュ大統領とは、個人的にも信頼関係を築き、在任中の日米関係は「戦後最良」とも評されました。

また02年9月には、日本国首相として初めて北朝鮮を訪問して金正日総書記と会談し、<日朝平壌宣言>に署名。金総書記に日本人拉致事件を北朝鮮の犯行と認めさせ、拉致被害者5人の帰国を実現しました。また04年5月にも再訪朝し、拉致被害者家族5人を帰国させています。

一方で、総裁選の公約に掲げて実行した計6回の靖国神社参拝は、中国や韓国の強い反発を招くことになりました。両国との関係については、任期を終えるまで冷え込んだままでした。

「小泉純一郎」が提起したこと(1) 分かりやすい政治
『自民党をぶっ壊す』『抵抗勢力』『聖域なき構造改革』『米百俵の精神』など、政治家・小泉純一郎は、その時その時の主張を巧みにワンフレーズにまとめてみせました。
こうしたスタイルに対しては、「一言で片付けられない」「内容がない」といった批判もされましたが、スクナビコナは「政治を分かり易くした」という功績は大きかったと考えています。

隣国・米国の民主党・大統領候補者指名選挙では、オバマ候補が「CHANGE!」「YES WE CAN!」といったフレーズを多用しました。それぞれ、「私(私たち)は、行き詰まりを見せているアメリカを変える」「私(私たち)は、政権交代を成し遂げられる。アメリカを変えられる」といった説明が必要なフレーズです。
けれどもそこを敢えて短い一言にまとめることは、より印象に残り易く、より聞き易くする効果を生み出します。オバマ氏と闘ったヒラリー氏も、結局はその効果を無視できず、指名選挙後半では「CHANGE!」というフレーズを使っていました。

どのような政治をしたいかを訴える演説、会社でやりたい企画を伝えるプレゼンでもそうですが、「聞き易くする」というのは非常に重要です。
通常、人は自分に関係あるかどうか分からない話に耳を貸しません。それぞれに仕事や、夕飯の献立、週末の計画など、考えることはたくさんあるわけです。そのような中で話が長々と続けば、どんどん興味を失っていきます。

興味のない間に決められた政治は、有権者にとってよく分からないものとなります。分からないことでさらに興味を失い、ますます政治は分からないものに成り果てていきます。
だからこそ、その時その時で分かりやすい一言を考え出し、政治を分かり易くした小泉スタイルは評価されるべきでしょう。当時の野党がやるべき対抗手段は、自分たちの主張を、小泉純一郎が発するワンフレーズに拮抗するフレーズにまとめることだったと思います。



『空虚なワンフレーズ政治?ただの劇場? 政治家「小泉純一郎」が提起したことを再考(2)』へ続きます。

第26回オリコン調べ「本」ランキング コミックは初登場で売上・10万部前後の作品乱立

第26回オリコン調べ「本」ランキング(9月15日~9月21日)

▽書籍総合
1位:O型自分の説明書(Jamais Jamais)・・・63,603部
2位:アニメ絵本 崖の上のポニョ (宮崎駿)・・・38,180部
3位:A型自分の説明書(Jamais Jamais)・・・33,012部
4位(↑):B型自分の説明書(Jamais Jamais)・・・26,858部
5位(↑):悩む力(姜尚中)・・・22,967部
6位(↑):からだにおいしい 野菜の便利帳(板木利隆)・・・21,025部
7位:ナチュリラ vol.3 大人ナチュラルな着こなしのほん
 2008 Automn/Winter(主婦と生活社)・・・18,891部
8位(初):カロリー書くだけHAPPYダイエット
 (岡田斗司夫、上村泰子)・・・17,918部
9位(初):B’z8808(B’z)・・・17,871部
10位:AB型自分の説明書(Jamais Jamais)・・・16,990部


▽コミック
1位:NANA―ナナ― 20(矢沢あい)・・・408,717部
2位(初):黒執事 5(枢やな)・・・185,616部
3位(初):あひるの空 21(日向武史)・・・155,765部
4位(初):エア・ギア 22(大暮維人)・・・149,472部
5位(初):天上天下 19(大暮維人)・・・137,993部
6位(初):はじめの一歩 85(森川ジョージ)・・・131,677部
7位(初):クロス・ゲーム 13(あだち充)・・・123,495部
8位(初):ダイヤのA 12(寺嶋裕二)・・・119,939部
9位:ONE PIECE 51(尾田栄一郎)・・・100,242部
10位(初):海皇紀 37(川原正敏)・・・80,059部


▽文庫
1位(↑):容疑者Xの献身(東野圭吾)・・・92,251部
2位(↑):魔王(伊坂幸太郎)・・・64,078部
3位:ナイチンゲールの沈黙 上(海堂尊)・・・59,012部
4位:ナイチンゲールの沈黙 下(海堂尊)・・・55,745部
5位:居眠り磐音 江戸双紙 27
 石榴ノ蠅(佐伯泰英)・・・47,805部
6位(↑):闇の子供たち(梁石日)・・・38,546部
7位:萌黄色のハンカチーフ
 杉原爽香三十五歳の春(赤川次郎)・・・24,622部
8位(↑):あやし うらめし あなかなし
 (浅田次郎)・・・23,077部
9位(↑):パコと魔法と絵本(関口尚)・・・21,732部
10位(初):鋼殻のレギオスⅩ コンプレックス・デイズ
 (雨木シュウスケ)・・・16,113部


コミックは、初登場で売上・10万部前後の作品乱立。この週に発売された作品は、固定した読者が分散しているようです。年齢別・性別の分析がしてみたい動きをしています。

ところで「血液型本は、もう売れなくなってもいいんじゃないか?」と思っているのは、私だけでしょうか? 4月3日の第1回オリコン調べ「本」ランキングで『B型自分の説明書』が第2位にランクインして以来、ずっーーーと上位10以内に入っています。世界的に見て、日本人は血液型話に花を咲かせる唯一の民族ではありますが、そろそろ一回りしたでしょう。

来年・5月に起訴される殺人や強盗、強姦など重大事件から裁判員制度が適用されることを考えると、『これでわかる!裁判員制度』(平野哲郎・著)や、『知る、考える裁判員制度』(竹田昌弘・著)、『日本をダメにした10の裁判』(チームJ・編)などが売れるようになった方が健全なように思います。このまま行けば本当に、子どもを保育園まで送った後、会社で働いた翌日に、犯人へ死刑を言い渡すかどうか悩む日が来るわけですから。



◆オリコンランキング(11位以下の書籍ランキングはページ中ほど)

――――――――――――――――――――――――――
<アマゾンで「裁判員制度に関する本」を買う>
これでわかる!裁判員制度(じっぴコンパクト) (じっぴコンパクト)

¥800
Amazon.co.jp


知る、考える裁判員制度 (岩波ブックレット NO. 727)/竹田 昌弘

¥840
Amazon.co.jp


日本をダメにした10の裁判 (日経プレミアシリーズ 4) (日経プレミアシリーズ 4)/チームJ

¥893
Amazon.co.jp



イージス艦「あたご」の漁船衝突事故 海の事故を検証する裁判「海難審判」の途中経過

海難審判理事所が、あたご側に「法規厳守を求める勧告請求」へ
今年・2月に起きた海上自衛隊イージス艦「あたご」と漁船「清徳丸」の衝突事故で、海の事故を検証する裁判「海難審判※1 」が続いています。

その海難審判において海難審判理事所※2 は、横浜地方海難審判庁で25日に開かれる第5回海難審判で、指定海難関係人※3 である当直士官ら4人と、あたごが所属する第3護衛隊に、「法規厳守などを求める勧告」を請求する方針を固めました。

理事所関係者によると、事故当時に当直士官であった長岩友久・前水雷長(35)については、衝突の危険が生じる「見合い関係」に入ったのに、自動操舵を続けて『海上衝突予防法』で義務づけられた回避行動を誤ったと判断。また同じく当直士官であった後瀉桂太郎・前航海長(36)について、見張り員を艦橋内に入れて動静監視の指示を怠るなどしたと判断。
両名に、「海上交通法規の厳守を求める勧告」を請求する方針を固めました。

また、舩渡健・前艦長(53)について、航行指針で定められた情報交換などの指導が不十分。安宅辰人・前船務長(43)について、レーダーで監視する戦闘指揮所(CIC)と艦橋(ブリッジ)との密接な連携指示が不徹底。さらに、第3護衛隊については、厳重な見張りなど安全航行の基本事項に関して指導が不徹底であったと判断。
前艦長と前船務長および、組織としての第3護衛隊に、「安全航行指導の徹底を求める勧告」を請求するとしました。

◆イージス艦・あたごと漁船・清徳丸の衝突事故 第1報(2月19日)


※1 海難審判・・・海難事故について、原因の追究と再発防止を図るため、行政機関が開く審判。刑事裁判でも民事裁判でもなく、その目的は、事故原因に基づいて関係者に懲戒や戒告といった行政処分を行なうことにあります。

海難審判では、審判官が刑事裁判でいう裁判官の役割を担い、審判長を含む3人の合議制で行政処分を出します。
また海難の原因に関係があると認める者を、受審人(船舶の操舵者・水先人)または ※3指定海難関係人(船舶の操舵者・水先人以外の者)と指定して、刑事裁判でいう被告人とします。受審人または指定海難関係人には、刑事裁判における弁護人にあたる ※4補佐人が付きます。
一方、刑事裁判でいう検察官は、※2海難審判理事所が行ないます。


第2回審判 海自側が事実関係を争う主張
9月11日に開かれた第2回審判で、海自側は「漁船右転なければ、無事に艦尾通過できた」として事実関係を争う主張をしました。

海自側の峰隆男・補佐人※4 は、独自に作成した航跡図を証拠として提出。「清徳丸が右転せずに進めば艦尾約820メートルを通過していた」と説明しました。同航跡図は、海難審判理事所の理事官が提出した清徳丸の僚船3隻の供述調書や、レーダー図、清徳丸との衝突角度を参考に作成したものだと言います。

また、事故当時に当直士官であった長岩・前水雷長は尋問で、方位を正確に測るジャイロコンパスを使用せず、窓枠と漁船の赤灯とのずれだけで、監視を行っていたことを認めました。
しかし、漁船・清徳丸の動きについて、「清徳丸が衝突コースから遠ざかっていたと判断し、艦首方向にいた僚船の見張りを優先していた」と主張。その上で、「衝突直前に目を離した隙に、清徳丸が急に進路を変えたと思われる」と話し、清徳丸の急な右転が事故につながったと強調しました。

第4回審判 清徳丸の僚船船長が海自側の主張を否定
9月17日に開かれた第4回審判では、証人として清徳丸の僚船「金平丸」船長・市原義次さん(55)が初めて証言。
市原さんは「清徳丸は自分の前を走っていた」「(衝突直前)清徳丸は(あたごを避けるため)、舵を右に切ったが、舵はいくらも曲げていなかったと思う」と述べ、「清徳丸の急な右転が事故の主因」とする海自側の主張を改めて否定しました。

また市原さんは、清徳丸の後方約1・5マイル(約2・7キロ)を航行し、「清徳丸の船尾灯を見ながら真後ろを走っていて、漁場に向け直進を続けていた」と証言。海自の舩渡健・前艦長らが主張する「清徳丸の航跡は申立書に記されたものよりも南東だった」との主張に反論しました。

さらに市原さんは、「大型船が舵を切るのは時間がかかるため、あたごの前を横切ろうと右に舵を切った。ところが、あたごの速度が思ったより速くぶつかると思ったため、大きく左に切り直した。清徳丸も同じように右にかじを切ったと思う」と当時の状況を説明しました。
『海上衝突予防法』では、相手を右側に見る船が回避することを義務付けています。この事故では、清徳丸を含む漁船団はあたごの右側から近付いて来ていたため、あたご側に一次的な回避義務があったと考えられます。

製造7年以内の家電は「原則、リユース」へ 環境・経産省が家電の処分方法見直し

製造7年以内の家電は「原則、リユース」へ 環境・経産省
環境省と経済産業省は22日、家電リサイクル法 の対象となるテレビや冷蔵庫などの使用済み家電について、回収された製品が製造後7年以内の場合、原則として中古品として流通させることを大手量販店などの小売業者に求める指針をまとめました。

省エネ性能や動作確認など一定条件を満たせば、分解して資源や部品を回収するリサイクル(再生利用)よりも、中古品として流通させるリユース(再使用)の方が、資源やエネルギーの消費など環境負荷を抑えられる可能性が高いと判断したため。

一方、テレビとエアコンは製造後15年以上、冷蔵庫と洗濯機は10年以上経っていれば、原則としてリサイクルすべきだとしています。そのため、これらについては「家電リサイクル法」に基づいてメーカーに引き渡すことを業者に求めることになります。
その間の製造年(製造後7年以上、10年ないし15年未満の物)については、業者が個別に判断することになるといいます。

現状では、消費者は買い替え時に、小売業者へリサイクル料金を一律で支払う例が大半。しかし、製品がリユースできるもなら、そうした料金を支払わなくてもいいケースが増えるとみられています。

なお、液晶テレビや乾燥機などについて、来年4月1日から家電リサイクル法の対象に追加する方針も明らかにしました。


※家電リサイクル法・・・正式名称は「特定家庭用機器再商品化法」。
家庭用電化製品のリサイクルを行い、廃棄物を減らし、資源の有効利用を推進するために定められた法律です。対象家電は、エアコン、ブラウン管式テレビ、電気冷蔵庫・冷凍庫、電気洗濯機の4品。

同法に基づくリサイクルでは、製品を処分しようとする人が、その製品を購入した販売店、あるいは同種の物を買い換える販売店へ持参。そこでリサイクル料金と収集・運搬料金を払って引き取ってもらいます。
その後、販売店は、各都道府県で1~数箇所ある集積場所(指定引取場所)に運び、そこから各社のリサイクル工場へ送られます。
リサイクル工場では、製品を分解、細かく分別。再利用が可能なものは、可能な形式に加工して、家電の製造工場に納品して材料として使用します。この時、再利用が不可能な部分については廃棄処分されます。

家電リサイクル法の問題点 不法投棄の増加
家電リサイクル法では、製造メーカーによってリサイクル料金が決められています。上はヤンマーエネルギーシステムのエアコン・15,750円から、下は通常メーカーの洗濯機・2520円。

このリサイクル料金の上乗せをきらう消費者による不法投棄が多発。さらに、リサイクル料金を受け取って製品の処分を引き受けておきながら、販売店が不法投棄や悪質業者に引き渡すといった、違法行為もなされています。しばしば「廃棄物処理法違反」として摘発される業者もありますが、取り締まりの実態は「いたちごっご」となっており、不法投棄は後を絶ちません。

またこうした不法投棄物の処分では、製品の腐敗が進んでリサイクル困難となってすべて廃棄せざるを得なくなるのに加えて、処分を自治体が肩代わりする「行政代執行」が適用されることがほとんどであるため、莫大な税金投入にもつながっています。

少なくともリサイクル料金による不法投棄をなくすためにも、パソコンや自動車ではすでに実行されている、「リサイクル料金の購入時付加制度」への転換が急がれます。

「電気代さえ大変」アーケードが商店街の重荷に 50年前から止まったままの小売店

「電気代さえ大変」アーケードが商店街の重荷に
雨になってしまった日のウィンドウショッピングには、とても便利な商店街の「アーケード」。しかし、商店主の高齢化や店舗数の減少で、アーケードの維持に悩む商店街が増えています。

神戸市内の商店主からは「設備を作ったものの、電気代でさえ負担が重い」との声が上がります。同市灘区の商店街はアーケードの撤去を決めましたが、他の商店街では、多額の費用がかかるため壊すこともできず途方に暮れているところも。

商店街のアーケド維持については全国的にも深刻な問題となっており、中小企業庁は本年度から撤去費用を半額補助する制度を始めました。


道路・電気代だけで年間・20万円 電灯交換込みで100万円超
神戸市中央区の商店街では、アーケードのアーチと街灯の管理に年間・約120万円の経費がかかっています。その節約のため70代の商店主らがはしごを使って、高い位置にある電灯を自分たちで交換。「店舗が減り人通りも少ない。何のために管理しているのか」とため息をつきます。

また同市内のある市場は、50年近く前のアーケードを建て替えられず、200本ある蛍光灯のうち8割は電気が切れたまま。一回あたり70万~80万円かかる蛍光灯の交換を、とうとうあきらめました。

中には、老朽化したアーケードを撤去する商店街も出てきています。神戸市灘区の灘駅前商店会は、アーケードを撤去。1985年に設置したものでしたが、年間約21万円の道路使用料や電気代が負担になっていました。新井会長(61)は「災害などで何かあってからでは遅い。今後は、街灯や桜並木を活用した明るい通りにしたい」と話します。

撤去するための積立金 撤去費用1000万円ということも
神戸市中央区の上大安亭商店街は昨年10月、商店主の高齢化などを理由に振興組合を解散しました。
同商店街では、アーケードは制度融資を利用して85年に作っていました。しかしそのアーケードについても撤去する方針を決めており、現在、売り出しなどをやめて節約し、アーケードの撤去費用を積み立てています。前理事長・横江さん(66)は「スーパーとの競争に生き残りをかけた。つぶすことしか考えられなくなるとは夢にも思わなかった」と肩を落とします。

同じ神戸市中央区にある別の商店街の店主は「撤去の声もあるが、1000万円近い撤去費用は痛い。照明時間を減らすなど工夫しているが、電気代の負担も重い」と嘆いています。

アーケードの耐用年数は30年 市・国の支援は?
兵庫県内の建設業者によると、古いアーケードには、2007年6月の建築基準法改正以降、使われなくなった肉薄な「軽量鉄骨」が多く使われています。管理や修繕を適切にすれば問題ありませんが、こまめな補修が必要で、骨組みの耐用年数は約30年だと言います。

神戸市商業課は「ここ1、2年は、予算の制約と震災後の更新時期が重なり、要望はあってもなかなか支援できない」と頭を悩ませています。

一方、中小企業庁は本年度から、アーケードの撤去費用を半額補助する制度を開始しました。しかし、撤去を申請したのは全国でわずかに6件。近畿でも滋賀県の2団体が手を挙げましたが、兵庫県内で申請した団体はまだゼロ。

シャッターばかりの商店街 50年前から止まった小売店
商店街が隆盛したのは、太平洋戦争によって一度は焼け野原となった後。まだまだ各家庭に「モノ」が少なく、娯楽も限られており、市町村の中央商店街に一家揃って出かけることが数少ない楽しみの一つであった時代でした。

しかしその後の商店街は、一店舗で生鮮野菜・精肉・鮮魚から米・味噌などが揃うスーパー・マーケットに破れ、郊外の雑貨・衣類・家具類から食品までを扱う大型ショッピングモールにも破れ、自家用車普及に対する消費者の行動コントロールにも失敗。

今の商店街は、コンビニか、ドラッグストア、居酒屋チェーン、パチンコ屋が並び、そういった店に変われなかったところはシャッターが下りているような状態。またシャッターが開いていても、貪欲に新規顧客獲得を狙う洗練された店より、陳列方法も接客術も50年前から止まったままの店や、狭い店舗で捨値のワゴンセールをするような店の方が多くを占めています。

50年前から止まったまま ならば、改善の余地は無限大
高級ブランドでさえ品薄を許されず、ビルを一棟丸ごと購入して出店するまでになった昨今。無名小売店が、昔のままで生き残る余地は残されていません。価格を大幅値下げするワゴンセールでさえ、有名百貨店のセールであれば手を突っ込みもするでしょうが、商店街の一無名店では見向きもされないでしょう。

高級ブランド店であれば、「この店だから行く」という「目的来店」の客を捕まえられるでしょう。しかし、ただでさえ活気の薄れている商店街にある無名小売店に、目的来店など望めるはずがありません。無名店の生き残りは、ウインドウショッピングの流れから、「ふと、入ってみた」という「衝動来店」の客を捕まえるところから始まります。

最低限必要なのが、洗練された陳列。売りたい商品が他の商品の中に埋もれるような野暮なことはなく、「意図された陳列ルール」を感じさせることが必要です。ウィンドウショッピングで、鰻の寝床に入ってきてくれる客などまず考えられません。
店先を通る人々の心をいかにして掴むか、店先を通る人をいかにして衝動来店客に変えるか、衝動来店でやってきた客の購買意欲をいかにしてそそるか。これらをマニュアル化して成功したのがコンビニですが、同じ小売店である以上、商店街の無名店であっても応用は可能です。

また「商店街」としての活気が欲しければ、ただシャッター締めているだけの店舗などさっさと買収しなければなりません。シャッターは街にとって、単なる「空白」でしかありません。
各商店の「隙あらば、いつでも店舗面積を拡げて利益を上げる」という貪欲さ、買収額をも早期回収しようとする勢い、「この場所で商いを続けるのだ」という断固たる決意。それがなければ、静かに街が死んでいくのを待つだけとなるでしょう。

今度はアフガニスタンとパキスタンが「テロとの闘い」の前線 どうなる?どうする?テロとの闘い(2)

パキスタンでの「テロとの闘い」 既に今年の死者は1300人
パキスタンの首都・イスラマバードの米国系高級ホテル「マリオネットホテル」を襲った自爆テロは、同国の首都で起きた同種の事件としては過去最大級の被害となりました。

同ホテルは、パキスタン大統領府、首相府、国会など中枢機能が集中している地区にあり、要人が集まる場所でした。今回の自爆テロ事件当時も外国人が利用しており、パキスタン政府の発表では、チェコ大使のほか、米国人2人、ベトナム人1人の外国人4人を含む53人が死亡。266人が負傷しています。
日本大使館によると、事件当時、ホテル内の日本料理店に料理長と客2人の計3人の日本人がいましたが、脱出して無事だったとのことです。

パキスタン政府は、現在、部族地域におけるイスラム武装勢力の掃討作戦を展開しています。しかし、政府軍とイスラム過激派との戦闘は泥沼化しており、過激派によるとみられるテロの死者は、今年に入って既に1300人を突破。パキスタン政府は、今回の自爆テロを、政府の掃討作戦に反対する勢力によるものと見ています。

パキスタンでも「テロとの闘い」の出口は見えず、社会不安は高まる一方となっています。


パキスタン政府軍×パキスタン・タリバン連合体
パキスタン政府軍と、主に戦闘を繰り広げているのは武装グループ「パキスタン・タリバン連合体(TTP)」。パキスタン・タリバン連合体は、隣国・アフガニスタンのイスラム系反政府勢力・タリバンと共闘関係にある組織です。

パキスタン人民党のギラニ首相率いる連立内閣が発足した直後の今年5月。パキスタン政府とパキスタン・タリバン連合体との間で、いったん和平対話が実現しました。しかし、両者の溝は埋まらずに崩壊。政府は、パキスタン・タリバン連合体を「非合法組織」に指定し、再び戦闘状態に入っています。

隣国・アフガニスタンとの国境付近で戦闘激化
パキスタン政府とパキスタン・タリバン連合体との交渉が決裂した前後には、パキスタン西部、アフガニスタンとの国境地帯での戦闘が再燃。またアフガニスタンから飛来する米国軍の無人航空機による「越境攻撃」も増加しています。

パキスタンの情報機関は、こうした戦闘や空爆に巻き込まれて家族を失った若者たちを、パキスタン・タリバン連合体が洗脳。多くの自爆テロ犯を、組織的に育成していると見ています。

時事通信の取材に対して、長くイスラム過激派と闘ってきたパキスタン政府軍のカディール退役将校は、「自爆テロ犯は、強固な復讐の意志を持ち、自爆テロを実行すれば天国に行けると洗脳されている」と指摘。自爆テロを未然に防ぐのは困難であるとの見方を示しています。

先週のニュース(9/15-9/21)イチロー8年連続・200本安打、中国で汚染粉ミルク

先週のニュース(9/15-9/21)イチロー8年連続・200本安打、中国で汚染粉ミルク

9/21 パキスタンのホテル爆破テロ、死者は約60人に どうなる?どうする?テロとの闘い

9/20 日本の短期政権はどのくらい異常か? 日本の「首相の寿命」は、イギリスの半分以下

9/19 「攻め」の農業が奏功 景気後退でも、但馬子牛価格が全国平均を10%上回る

9/19 中国で汚染粉ミルク、患者6200人へ 今こそ、日本産・粉ミルクの積極輸出をめざせ
↑死者・5人、患者50,000人に拡大
9/19 太田農水相、辞任表明 「国民の声を聞く代議士」でない大臣は、去るべし

9/18 毎年、必ず期待に応える男はスゴイ イチロー、8年連続200安打到達

9/18 第25回オリコン調べ「本」ランキング 『NANA』が2巻連続、初登場1位を達成

9/17 ウクライナで親欧米連立政権が崩壊 オレンジ革命の同志決裂で政治混乱、長期化も

9/17 エネルギー革命への一手(1) 東京都心の地下駐車場で、電気自動車の急速充電設備の実証実験開始

9/16 ニューヨーク原油先物取引、一時92ドル台まで急落 2カ月で価値は66%に下落

9/15 政権を取れれば何でもあり? 小沢民主党が、郵政民営反対・元自民の国民新党と合併検討

9/15 鳥人間コンテスト2008 鳥人間コンテスト2008 人力プロペラ機・東北大学「Windnauts」が36,000mで優勝

――――――――――――――――――――――――
↓Googleでもっと調べる↓




Google



パキスタンのホテル爆破テロ、死者は約60人に どうなる?どうする?テロとの闘い

首都・イスラマバードのホテル爆破テロ、死者は約60人に
パキスタンの首都イスラマバード中心部の米国系高級ホテル「マリオットホテル」(6階建て、290室)で20日夜、乗用車が正門前で爆発。その直後にトラックが正門を突破し、正面玄関付近で大爆発が発生しました。

この爆発でホテル内のガス管が破断してホテルは炎上。約12時間後にほぼ全焼しました。地元メディアによると、米国大使館の男性職員1人ら外国人7人を含む約60人が死亡、約200人が負傷しています。パキスタンの日本大使館によると、ホテル1階の日本食レストランにいた日本人とみられる男女2人が軽傷を負ったとの情報がありますが、確認はできていません。


警備員と犯人が銃撃戦 その後、続けて爆発・炎上
爆破事件の目撃者らによると、正門前で警備員に停止を求められた小型車から男が降り立ち、「3分以内に逃げろ」と叫んで銃を発射。警備員と銃撃戦となり、直後に車が爆発しました。さらにその後、複数の男が乗ったトラックが猛スピードで正門に突入して玄関前で大爆発。コンクリートの地面には直径約7メートル、深さ約2メートルの穴が開きました。

地元テレビによると、火災は建物内のガス管が破断して発生。建物の大部分に延焼し、犠牲者が拡大したようです。

パキスタン政府は、イスラム武装勢力の犯行との見方
今回爆破テロにあった米国系高級ホテル「マリオットホテル」は、約30年前に設立。欧米人の宿泊客が多く、国賓にも利用されています。
パキスタンが、01年9月の米国同時多発テロ事件後に対テロ戦で米国と同盟国となった後、このホテルはたびたびイスラム過激派の標的にされました。07年1月にはこのホテルで2人の死者を出す自爆テロがあり、その後、正面玄関を二重にするなど厳重態勢を増強していました。

今回の事件について、パキスタン政府や治安当局は、パキスタン国軍が掃討作戦を続ける、アフガニスタン国境地域を拠点とするイスラム武装勢力の犯行とみています。

今月、パキスタン大統領に就任したばかりのアシフ・ザルダリ大統領 は、事件の数時間前、初となる施政方針演説を事件現場近くの国会で行っていました。大統領は事件後、国営テレビを通じ「テロとの戦いは断固続ける」と訴えています。

※アシフ・ザルダリ大統領・・・アシフ・ザルダリ氏は、南部シンド州の豪農出身。
建設会社経営など多彩なビジネス活動で知られ、87年に「パキスタン人民党」を率いたブット氏と結婚しています。90年代のブット政権下では、環境相や投資相を歴任。しかし、シャリフ政権時代に汚職罪で摘発され、04年まで通算約11年半の服役生活を送っていましす。
08年・9月に行なわれた大統領選に立候補し、国会上下院と四つの州議会議員による間接投票で勝利。ムシャラフ前大統領によるクーデター以来、実に9年ぶりの文民大統領となりました。

日本の短期政権はどのくらい異常か? 日本の「首相の寿命」は、イギリスの半分以下

日本の首相の「寿命」は、イギリスの半分以下
首相2人が、約1年という短期間で相次いで政権を投げ出し、混迷する日本。諸外国の大統領や首相の在任期間を比較しても、日本の首相の短命はやはり目立っています。

ソ連時代のあるロシアを除いた先進7カ国で、第二世界次大戦後の各国大統領・首相の延べ人数を比較。最も多いイタリアから、順番と人数は以下の通り、
▽イタリア(首相)・・・38人
▽日本(首相)・・・29人
▽イギリス(首相)・・・13人
▽カナダ(首相)・・・12人
▽アメリカ(大統領)・・・11人
▽フランス(大統領)・・・10人
▽ドイツ(首相)・・・8人(統一前は西ドイツ首相のみカウント)

平均在任期間では、短期の国から順に、
▽イタリア・・・19カ月
▽日本・・・26カ月
▽イギリス・・・58カ月
▽カナダ・・・59カ月
▽アメリカ・・・69カ月
▽フランス・・・74カ月
▽ドイツ・・・88カ月

日本の「首相の寿命」は、同じ議院内閣制を採っているイギリスと比べて半分以下。最長のドイツに対しては、3分の1以下であることが分かります。


日本の政権は、なぜ短命に終わるのか?
福田首相は、24日に辞職すれば在任は365日となり、歴代8位の短命政権となります。戦後の歴代首相を短い順に見てみると、
▽東久邇氏(47年・皇籍を離脱)・・・54日
▽羽田孜氏・・・64日
▽石橋湛山氏・・・65日
▽宇野宗佑氏・・・69日
▽芦田均氏・・・220日
▽細川護煕氏・・・263日
▽片山哲氏・・・292日
▽安倍晋三氏・・・366日

小林教授は「党内の役職や大臣経験を経てはい上がっていった昔と異なり、小泉純一郎元首相以降は国民に人気のある人が首相に選ばれるようになった。そのため人気が落ちれば首相にとどまれなくなった」と指摘。
また、徳島文理大大学院の政治学教授・八幡和郎氏は「戦前から独裁者を嫌う傾向があり、“持ち回り”の発想が根強く、長期政権にならないよう、リーダーシップがない人を選んでいる」と分析しています。

首相在任期間最長の「ドイツ」は、ねじれ現象の大先輩
平均在任期間が最も長いドイツは、日本と同様の二院制。戦後、資本主義体制の西ドイツと社会主義体制の東ドイツに分裂していましたが、1990年に統一。その後のドイツは、一時期を除き、上院と下院の間で与野党の優位が一致しない「ねじれ現象」が続いています。

同じねじれ現象でも、国会が空転する日本との違いについて、小林教授は次のように指摘します。「両院の意見が異なった場合、日本は十分な話し合いをせずに物別れに終わるが、ドイツでは『作業部会』が設置され妥協点を探る」。

日本では、国会のねじれ現象の打開方法は、「総選挙で、衆参両院における与野党の優位を一致させるしかない」としか考えられていません。福田首相が辞意を表明 した理由も、衆参のねじれ現象で、国会運営が巧くできなかったというものでした。
日本は、ねじれ国会運営の先輩であるドイツから学ぶべきことは、非常に多いと思われます。

※福田首相が辞意を表明・・・福田首相が正式に辞任するのは、次期首相が決まるときです。よって辞意を表明した後である9月20日現在も、福田康夫氏は、現職の内閣総理大臣です。
これは、未曾有の大震災など「国家的危難」に対処する際、日本国の最高指導者が空位であってはならないからです。

日本と同じ議院内閣制を採る「イギリス」の政治事情
日本と同じ議院内閣制を採っているイギリス。戦後最長政権は、大胆な構造改革を断行し「鉄の女」との異名を持つサッチャー氏の11年。次いで、ブレア前首相の10年となっています。

小林教授によると「一度選ばれれば政権から引きずり降ろそうとしない政治文化があることが、長期政権の一因」と解説します。

最も首相在任期間が短い「イタリア」の政治事情
首相の平均在任期間・19カ月と、日本よりも「首相の寿命」が短いイタリアの政治事情はどうなっているのでしょうか?

イタリアは1946年に共和制移行。首相に最も長く在職したのは戦後体制の基礎を築いたデガスぺリ氏で、約8年間。その後は1年に満たない超短期政権も少なくありません。
慶応義塾大・法学部の政治学教授・小林良彰氏は「完全比例代表制で小党が乱立したことや、歴史上分割されていた経緯があるため与党の政権基盤がぜい弱なことが要因。状況を打開しようと、05年に選挙制度改革が実施された」と解説します。

「攻め」の農業が奏功 景気後退でも、但馬子牛価格が全国平均を10%上回る

但馬子牛価格が全国平均を1割上回る上昇
景気後退や牛肉の産地偽装などによる牛肉の消費低迷の影響で、全国の子牛価格が下がる中、但馬牛の子牛価格は上がり続けています。
2007年度の平均価格は、06年度より3万8000円も上昇し、全国平均価格の49万1000円を大きく上回る「54万5000円」。本年度に入っても、全国平均を引き離し続けています。

JA全農兵庫などは、但馬牛を素牛 とする神戸ビーフの販売戦略に力を入れており、「ブランド力や生産基盤の強化を進めてきた効果が出ている」と話しています。

※素牛・・・生後半年で出荷される子牛。 この素牛が各地の畜産農家で成牛になるまで飼育され、ブランド牛になります。
ちなみに、但馬牛は、兵庫県産の和牛で黒毛和種の一種。1911年から血統の純化と改良を進めてきており、その資質・肉質の評価が高い牛です。そのため多くのブランド牛の素牛となっており、各地に出荷されて3年ほどの歳月をかけて、神戸ビーフ(兵庫)、松阪牛(三重)、伊賀牛(三重)、近江牛(滋賀)、米沢牛(山形)などのブランド牛に育てられていきます。


牛肉敬遠の中 但馬子牛の価格は3万8000円上昇
JAによると景気低迷などの影響で、消費者は高価な牛肉を敬遠し、豚肉や鶏肉を買う傾向を強めています。08年5月の牛肉消費量が前年同時期比2.5%減だったのに対し、豚肉は3.9%増、鶏肉は2.5%増でした。

しかし但馬子牛の07年度平均取引価格は、06年度を3万8000円上回る54万5000円と、バブル期の58万円に迫る勢い。子牛取引の全国平均価格が49万円で、昨年度より2万8000円低下してることを考えると、特別に値上がりしていることが良く分かります。

BSEが発生した01年、但馬子牛の価格も35万2000円まで下落。その後、BSE問題が落ち着き始めたことで回復してきたものの、05年、06年と、但馬子牛の取引価格は全国平均を下回る事態となりました。

ブランド力強化と増頭対策で、市場から注目
この危機に際して、JAと兵庫県は但馬牛の「ブランド力強化」を推進。
07年には「神戸ビーフ」を商標登録の一つである「地域ブランド 」に登録。今年6月には、霜降り度合いが過去最高で、神戸ビーフを大きく上回るスーパー種雄牛「丸福土井」を発表するなど、その成果を現しています。

また、県内の畜産農家は高齢化や担い手不足などで年々減少し、子牛を産む繁殖用雌牛も減少傾向にありました。そこで、県やJAは06年度から繁殖用雌牛の増頭対策に注力。このことで2年連続で300頭の増加に成功したことで、市場からも注目を集めるようになりました。
JAは、「農家の努力や揺るがないブランド力が、飼料高にも負けない体質を作り上げている」と話します。

※地域ブランド・・・正式名称を『地域団体商標』といい、06年4月1日の「商標法」改正で設けられた制度です。

かつては、「商標としての識別力を有しない」「特定の者の独占になじまない」といった理由から、上記の『神戸ビーフ』のような『地域名+商品名』『商品名+地域名』という商標については、商標登録が認められませんでした。
しかし、特色ある地域づくりの一環として、全国的に特産品作りが盛んになりました。それにつれて、「うちの特産品と、他地域の物とを差別化したい」という地域からの圧力も上昇。そこで、「一定の範囲で周知となった場合には、事業協同組合などの団体による商標登録を認める」という制度を開始しました。それが『地域団体商標』です。

中国で汚染粉ミルク、患者6200人へ 今こそ、日本産・粉ミルクの積極輸出をめざせ

中国で汚染粉ミルク続々 国民に衝撃「わが子が危ない」
中国の大手乳製品メーカー「三鹿集団」製の粉ミルクに有機化合物・メラミン が混入し、多数の乳幼児が腎臓結石などにかかった事件が、「一人っ子」政策で子どもを大切にする中国国民に強い衝撃を与えています。中国政府は対策を急いでいますが、一方で地元当局が混入の事実を隠ぺいした疑いも。

経済成長で生活が豊かになる中で、一向に改善されない「食の安全」問題への批判の矛先は、中国政府へと向かいつつあります。

※メラミン・・・メラミンは「有機窒素化合物」の一つ。窒素化合物であるため、窒素の量を頼りにタンパク質の含有量をはかる検査では、タンパク質のかさ上げに悪用することが可能です。
メラミンが尿の中に入ると、尿中のシアヌル酸と化学反応を起こし、シアヌル酸メラミンという結晶を生成します。この結晶が、メラミン混入事件で確認されている、腎不全や腎臓結石の原因と考えられます。

工業的には、ホルムアルデヒドと合成して作る「メラミン樹脂」というかたちでよく利用されます。身近なメラミン樹脂としては、水を含ませるだけで、洗剤を使わずに茶シブや湯あかを落とせる「メラミンフォーム」があります。
販売されているメラミンフォームは、人体に悪影響がないよう加工されているようです。が、一般に、メラミンもホルムアルデヒドも皮膚障害をもたらす物質で、ホルムアルデヒドはシックハウス症候群の原因物質の一つでもあります。商品表示に記載されている「人体に使用しない」という注意に反して身体を擦ったりすると、皮膚が炎症を起こすことがあります。


メラミン混入粉ミルク事件 死者3人、患者6200人超す
中国甘粛省蘭州市の医師が今月8日、同じ粉ミルクを使っていた乳児14人が腎臓結石の治療を受けたと公表。その後、全国で被害が報告され、18日までに3人の乳児が死亡し、患者は6200人を超えました。

当初は、河北省石家荘市のメーカー・三鹿集団が、05年4月から粉ミルクにメラミンを混入していたことが原因だと思われていました。
しかし、中国政府による検査の結果、「伊利」、「蒙牛」など大手乳業メーカーを含む21社の粉ミルク製品からもメラミンを検出。一部は、台湾、バングラデシュ、ミャンマー、イエメン、ニュージーランドなど、外国へも輸出されていたことも判明しました。

中国政府は18日までに、三鹿集団の元代表や搾乳業者ら計18人が逮捕・拘束したほか、石家荘市党委員会副書記が免職となっています。

急な需要上昇に追いつかない供給 地方政府も事態放置
メラミン混入という犯罪的行為の言い訳にはなりませんが、事件の背景には、経済成長による生活スタイルの変化があるようです。

中国における乳製品の消費は、毎年20%近い伸び率で急増。生き物である牛からしかとれない牛乳の生産量は急には伸びず、この需要上昇に追いついていません。逮捕された搾乳業者は、「品薄の牛乳に水を入れて薄め、タンパク質の含有量検査をパスさせるため、メラミンを混ぜた」と供述しています。

中国政府は、国民の関心の高い「食の安全」を重視し、関連法を制定するなど対策を急いできていました。
しかし、政府中央の方針と地方政府の実態は乖離。18日付の中国紙・新京報によると、三鹿集団社が本社を置く河北省石家荘市は、同社からメラミン混入の報告を受けながら、約1カ月間も河北省に報告していませんでした。

食品へのメラミン混入をめぐっては昨年、米国でペットフードを食べた犬や猫が相次いで死亡し、原料の中国製小麦グルテンにメラミンが混入していたことが判明。メラミン混入がペットフードで止まるどころか、人間が飲む粉ミルクにまで拡大したことで、政府中央の思惑とは裏腹に、中国の食の安全が悪化していることが浮き彫りとなりました。

「国産飲めぬ」 母たちが怒り
「母乳よりも栄養が豊富という宣伝を信じて、高い粉ミルクを購入してきたのに」北京市内で18日、三鹿集団の製品を子どもに飲ませてきたという母親は、事件に怒りをあらわにしました。

メラミン混入事件の影響は中国全土に波及しており、上海市内の大手スーパーでは、商品棚からほとんどの国産粉ミルクが撤去され、割高な外資との合弁企業の製品が並ぶようになりました。米国ブランドの粉ミルクを購入した1歳の男児の母親は「国内大手のブランドからメラミンが検出されたと聞いて、本当に驚いた」と不安を隠しません。別の母親は、「国産は怖くて、私の周りでは誰も飲んでいない」と言います。

また、18日付香港紙「文匯報」(電子版)によると、香港では中国以外のメーカーの粉ミルクを買い求める客が殺到し、1人2缶までの制限を設ける店も出ている混乱状態。香港では、乳製品だけでなく、パンなど牛乳を使用した製品へも、市民の不安が波及しています。

温家宝・中国首相が、同事件の対策会議を実施
18日付の中国各紙によると、温家宝・中国首相は17日に対策会議を開き、「乳製品市場の混乱や検査体制の不備、力不足を反映したものであり、責任をもって改善を進めなければならない」と、事態の改善を指示。

17日の会議では、
(1)責任者の厳格な処分
(2)被害者の医療無料化の徹底
(3)補助金支給による乳製品の増産促進
などが決められました。

今こそ、日本産・粉ミルクの積極輸入をめざせ
隣国・中国での牛乳市場では、人口・13億人という国で毎年20%という需要上昇が起こり、牛乳を造る酪農家は「そんなにたくさん作れない」と悲鳴を上げています。

一方、日本では「牛乳離れ」が深刻化。日本政府は、酪農家に作り過ぎた牛乳を捨てるよう命令したり、それでも余るからと乳牛を殺すよう命令したり、かと思えば「今年はバターが足りない」と言い出して増産を命令したりと、すべての苦渋の選択・損害を酪農家に押し付けて、酪農行政は迷走を続けています。
それならば、保存の難しい生乳の輸入は難しいでしょうが、日本産の粉ミルクを中国へ大量輸出することを考えてはどうでしょうか?

狭い日本市場で生産調整などしようとするから、すぐに作り過ぎとなったり、足りなくなったりするわけです。隣の国、しかも人口は日本の十倍の13億という国で、「牛乳が足りない」と困っているわけです。だったら、その市場へ大胆に参入していくべきではないでしょうか? 少なくとも太平洋横断分の燃料費の点では、いま中国で受け入れられている米国ブランドより優位に立てます。

太田農水相、辞任表明 「国民の声を聞く代議士」でない大臣は、去るべし

太田農水相、辞任表明 「汚染米不正流通の責任とる」
太田農水相が、「汚染米不正流通事件の責任を明確にし、省庁全体として責任をとる」として、辞任を表明しました。 

同事件では、農水省の事務方トップである事務次官の更迭も決まっています。


「国民の声を聞く代議士」でない大臣は、去るべし
太田誠一氏は、農水相として、汚染米でも「(残留農薬やカビ毒が人体に影響がないほど、濃度が低いから)ジタバタ騒いでいない」。また、食の安全についても「消費者がやかましいから徹底的にやる」と発言。
スクナビコナは、はっきり言って「大臣はもちろん、代議士の仕事も向いていない方」だと思ってきました。

大臣とは、行政府である各省庁のトップです。
しかし、元は国民・有権者から大切な1票を託され、国民・有権者に代わって国会で議論・代弁することを任された「代議士」です。その足場は、終始、国民側に置いているのが当たり前。民間登用の大臣も、民間の声を、民間の力を反映させようとしているものです。

話を国会議員選出の大臣に戻して。
もし国民の声を聞くことができないなら、その方は、残念ながら代議士という仕事には向いていません。本来、選挙への立候補自体しては駄目です。それが公職というものです。

国民の声を聞けないならば、聞くことができなくなったならば、静かに公職からさるべきではないでしょうか?

毎年、必ず期待に応える男はスゴイ イチロー、8年連続200安打到達

イチロー、8年連続200安打到達
米国大リーグ・マリナーズのイチロー選手(34)が17日、8年連続・シーズン200安打となるヒットを放ちました。シーズン200本目のヒットは、カンザスシティーで行われたロイヤルズ戦の8回にショートへ打った内野安打でした。

シーズン200安打の8年連続という記録は、大リーグ史上、100年以上前に活躍したウィリー・キーラー(オリオールズなど、1894~1901年)と並ぶ最長記録。1901年に確立した近代野球以降では、ウエード・ボッグス(レッドソックス、1983~89年)が持つ7年を更新する快挙です。

また、イチローの生涯安打数は日米通算3070本。ロッテなどで活躍した日本選手の最多安打記録保持者・張本勲さんが持つ3085安打まで、11試合を残してあと15本となりました。


8年連続200安打を達成し、ゲーム終了後に笑顔でテレビのインタビューに答えるイチロー。「正直、しんどかった。達成できて良かった。次は大リーグ通算1800安打と、日米通算3085本安打を達成したい」

第25回オリコン調べ「本」ランキング 『NANA』が2巻連続、初登場1位を達成

第25回オリコン調べ「本」ランキング(9月8日~9月14日)

▽書籍総合
1位(↑):O型自分の説明書(Jamais Jamais)・・・76,504部
2位(↑):アニメ絵本 崖の上のポニョ (宮崎駿)・・・40,157部
3位:A型自分の説明書(Jamais Jamais)・・・35,421部
4位:嵐 5大ドームツアー写真集(荒井俊哉)・・・33,533部
5位(初):ナチュリラ vol.3 大人ナチュラルな着こなしのほん
 2008 Automn/Winter(主婦と生活社)・・・32,420部
6位:B型自分の説明書(Jamais Jamais)・・・30,510部
7位:悩む力(姜尚中)・・・24,213部
8位(↑):からだにおいしい 野菜の便利帳(板木利隆)・・・22,337部
9位:AB型自分の説明書(Jamais Jamais)・・・19,267部
10位:ジス・イズ・アニメーション 崖の上のポニョ
 (スタジオジブリ)・・・16,619部


▽コミック
1位(初):NANA―ナナ― 20(矢沢あい)・・・653,967部
2位:ONE PIECE 51(尾田栄一郎)・・・334,804部
3位(初):エンジェル・ハート 27(北条司)・・・171,735部
4位(↑):桜蘭高校ホスト部 13(葉鳥ビスコ)・・・168,668部
5位(↑):らき☆すた 6(美水かがみ)・・・118,825部
6位:家庭教師ヒットマンREBORN! 21(天野明)・・・109,827部
7位:D.Gray-man 16(星野桂)・・・109,664部
8位:銀魂―ぎんたま― 25(空知英秋)・・・100,483部
9位:会長はメイド様! 6(藤原ヒロ)・・・66,071部
10位(初):ホタルノヒカリ 12(ひうらさとる)・・・54,537部


▽文庫
1位(初):居眠り磐音 江戸双紙 27
 石榴ノ蠅(佐伯泰英)・・・107,199部
2位:容疑者Xの献身(東野圭吾)・・・92,055部
3位:ナイチンゲールの沈黙 上(海堂尊)・・・80,934部
4位:ナイチンゲールの沈黙 下(海堂尊)・・・74,072部
5位:萌黄色のハンカチーフ
 杉原爽香三十五歳の春(赤川次郎)・・・44,897部
6位:魔王(伊坂幸太郎)・・・40,618部
7位:闇の子供たち(梁石日)・・・40,340部
8位(↑):狼と香辛料Ⅸ 対立の町 下(支倉凍砂)・・・36,039部
9位:氷の華(天野節子)・・・33,324部
10位:陰陽師 瀧夜叉姫 上(夢枕獏)・・・27,103部



◆オリコンランキング(11位以下の書籍ランキングはページ中ほど)

ウクライナで親欧米連立政権が崩壊 オレンジ革命の同志決裂で政治混乱、長期化も

ウクライナで親欧米連立政権が崩壊 政治混乱、長期化も
ウクライナ最高会議(国会)は16日、ユーシェンコ大統領派とティモシェンコ首相派の親欧米連立政権が崩壊したと宣言しました。
議会では当面、親露派野党「地域党」を交えた連立・多数派工作が進められる模様。その組み合わせ次第では、親欧米政権が進めてきた北大西洋条約機構(NATO)加盟方針など大統領の対外政策が変更を迫られる可能性もあります。

一方で、大統領は議会解散・繰り上げ総選挙の可能性を示唆。野党・共産党は大統領弾劾を呼びかけるなど、政治混乱が長期化する恐れも出ています。

ユーシェンコ大統領とティモシェンコ首相は、04年の民主化運動「オレンジ革命 」で政権を獲得した同志ですが、その後に決裂。07年12月に和解しましたが、グルジア紛争への対応などをめぐって再び対立が表面化していました。


2004年 ウクライナ民主化運動・オレンジ革命※
オレンジ革命は、2004年11月のウクライナ大統領選挙の結果に対する抗議運動と、それに関する政治運動などの一連の事件を指します。

大統領選挙におけるヤヌコーヴィチの当選が発表されると、その直後から野党ユーシチェンコ大統領候補支持層の基盤であった西部勢力が、ヤヌコーヴィチ陣営において大統領選挙で不正があったと主張。不正の解明と再選挙を求めて、首都キエフを中心に、大規模な抗議行動を起こしました。
その際、抗議運動を行った野党支持者がオレンジ色をシンボルカラーとして、「ユーシチェンコ 支持」と書いたオレンジ色の旗やマフラーを使用したことからオレンジ革命と呼ばれています。

野党ユーシチェンコ派には深く米国からの支援が入っており、この事件は大統領を選ぶのと同時に、ヨーロッパとロシアに挟まれたウクライナが、欧州連合(EU)の枠組みの中に加わるのか、それともエネルギーで依存しているロシアとの関係を重要視するのかと言う二者択一を迫られた事件でもありました。

ヨーロッパとロシアに挟まれた国・ウクライナ
ウクライナは黒海に面した国で、東をロシア、西を欧州連合(EU)の東端のルーマニアやハンガリーに接しています。地政学的には、ロシアとトルコに挟まれているグルジアと似た位置です。

特にオレンジ革命が起こった2004年は、ポーランド、ハンガリー、チェコ、スロベニア、スロバキア、エストニア、ラトビア、リトアニア、キプロス(南キプロス)、マルタの10カ国が新たに欧州連合に加盟。これまで「西側」と呼ばれてきた欧米が、東欧にまで一気に拡大した年でもあります。

こうした背景からウクライナの西部では、「積極的に欧米の資本を入れて国を発展させ、最終的には欧州連合へ加盟すべきだ」という意見が強くなりました。現ウクライナ大統領のユーシェンコ氏も、この地域を支持基盤としています。

一方のウクライナ東部は、同地域の工業地帯がウクライナ全体の経済を牽引してきたという自負があり、さらに陸続きの隣国・ロシア経済の好調を受けて、ロシアと取り引きが多い工業地帯では好景気を迎えています。またロシア系住民が多く、日常的にもロシア語を使っていることから、「(ウクライナにはない)天然資源の豊富なロシアとの関係を重視すべき」との声が根強くなっています。

その状況は、親ロシアの南オセチア自治州・アブアジア自治共和国を抱える、親欧米国家のグルジアと酷似しています。グルジアの方は、北京五輪初日に引き起こされた武力衝突が、ぐずぐずしながらも収束に向かっています。だからこそ、ウクライナで「第2の戦端」が開かれないことを願います。

エネルギー革命への一手(1) 東京都心の地下駐車場で、電気自動車の急速充電設備の実証実験開始

都心の地下駐車場で、電気自動車の急速充電設備実験
電気自動車は大容量蓄電池の電力で走行するため、普及には「ガソリンスタンド」の役割を果たす電力を供給する充電設備の整備が不可欠です。そこで、東京電力は17日、電気自動車普及に向け、JR東京駅周辺のビジネス街で、地下駐車場では初となる充電設備の実証実験を始めました。

今回の実証実験は、大手町・丸の内・有楽町地区再開発計画推進協議会との共同事業。
3つの地区でオフィスビルなど9カ所の地下駐車場に、東京電力が5分間の充電で約40キロ走行可能な急速充電器などを設置。東京電力が所有する業務用車約40台を使って、充電設備の耐久性などの技術的課題や、環境への影響、利便性について、1年間かけて検証します。

この日は、新丸の内ビルディング(千代田区)で、設置された実証試験用の設備を使い電気自動車に充電する様子が公開されました。


電気自動車ができるなら、「漁船」の重油脱却はできないのか?
原油高騰にあわせて、漁船に使用する「A重油」の価格も高騰。1キロリットルあたりの価格は1年前より3万2000円も上昇して、10万6800円となっています。これは4年前に比べると、実に2.5倍にあたる水準です。
重油と考えると縁遠い感じですが、「リッター、10万7000円」「4年前はリッター4万2800円だった」というと、その異常さがよく分かります。

漁協は一斉休漁などで漁業関係者の窮状を訴え、制度が分かりにくくて誰一人利用していないそうですが、一応の救済策を引き出しました。けれどもここで一時しのぎの救済を受けても、「石油王の気が済むまで続く」原油高騰に対して、効果的な一手を打ったことにはならないでしょう。
重油代を補填してもらっても一時しのぎ。今回の燃料高騰が過ぎ去っても、再び燃料高騰があるかもしれないことを考えると、重油からの脱却を模索する方が未来は明るいように思います。

そう言えば、いつから日本の漁船は帆船から燃料船に?
私が、一斉休漁のニュースを見る中で漠然と考えていたのは、「そう言えば、いつから日本の漁船は帆船から燃料船になったんだろうか?」ということです。
風向き頼みの帆船は時間効率の悪い乗り物ですが、環境負荷、燃料費用という点では吹いてくる風を捕まえるだけであるため非常に高効率です。もっとも沿岸漁業に出るような船を動かすとなると、大きな1本マストや2本マストの操作がいるため、操舵だけでも、特に時化の時の安全確保は難しくなることでしょう。

しかし帆船には、軍艦に期待される役割を果たすだけの能力があるのは確かです。

電気推進船、太陽電池推進船へ・・・
現在、旅客船・みやじま丸や小型石油タンカー・なでしこ丸など、複数の発電機とモーターを電線で結ぶ「電気推進船」が国内海運で活躍し始めています。

一般のエンジン推進船は、最も大きな力が必要になる出港時の出力に合わせた大きなエンジンを積まなければなりません。一方の電気推進船は、出港時にはすべての発電機を稼動させ、出力が落とせる安定航行時には発電機をいくつか止めてしまうという運用ができるため、エネルギーの思い切った効率化が可能です。

電気推進船は北欧では小型船で普及が進んでいますが、日本では、京都議定書に沿って船舶の二酸化炭素削減をめざす国土交通省の「スーパーエコシッププロジェクト」が始まりです。そのため、まだ一般の船より1~3割増という建造コストがかかります。

ですが、政府の支援が重油価格の補填ではなく、電気推進船に切り替える設備投資支援となれば、漁師が得られる利益は一過性の金銭的支援から半恒久的なエネルギー効率の上昇へ変わります。また推進力がエンジンから電気モーターになれば、将来的には発電機から太陽電池へ、つまり燃料費用“ゼロ”という未来を描くこともできます。

農水省は、利用者が一人もいない重油補填策から、将来のエネルギー革命を見通した「電気推進船への設備投資援助」に切り替えるべきではないでしょうか?

ニューヨーク原油先物取引、一時92ドル台まで急落 2カ月で価値は66%に下落

ニューヨーク原油先物取引、一時92ドル台まで急落
15日のニューヨーク取引所の原油先物相場は、米国金融市場の混乱で世界的な景気減速懸念が強まったことを受けて急落。
指標である米国産標準油種(WTI)の10月渡しの終値は、前週末終値比5.47ドル安の1バレル=95.71ドルと100ドルの大台を割り込み、終値ベースで2月15日以来、7カ月ぶりの安値水準となりました。通常取引終了後の時間外取引では、一時91ドル台後半をつけて今年2月以来の安値となっています。

急落の要因は、米国証券会社大手リーマン・ブラザーズの破綻や保険大手AIGの経営危機など、世界経済の先行きに対する懸念が拡がり、「世界のエネルギー需要は、一層減退する」という不安が高まったことだと見られています。また、中南米、米国を襲ったハリケーン「アイク」の石油関連施設への被害が小さかったことも原油価格の先安感につながったようです。


7月は1バレル=144.32ドル 2カ月で価値は66%に下落
「ニューヨーク原油大幅続伸 時間外で144.32ドルに上昇」とは、今年7月2日に世界中を駆け回った最高値更新のニュースです。
それからわずか2カ月後の今日・9月16日には、原油1バレルあたり一時92ドル。終値は1バレル=95.71ドルとなりましたが、時間外ではさらに下がって一時91ドルという値をつけました。

(↑別窓で大きな画像が開きます)

144.32ドルのものが95.71ドルになったということは、33.7パーセントOFF。「在庫一斉処分、安売りバーゲン」状態です。
もともと「実体のない価値」が上乗せされていたわけですから、「正常な価格に戻った」とも言えます。しかし逆に言えば、「ニューヨーク原油先物取引」という世界中から注目される市場価格が、いかにいい加減なものであったかも表しています。

1バレル=95.71ドルというと、今年の1月頃の取引水準です。
けれどもこの水準も、07年8月から4カ月ほどで一気に37パーセント急騰した水準であるため、1バレル=95ドルという価格も維持できるものか。つまり、石油を大量に使う製造業、運送業、電力業などにおいて、持続的な利益計算に使用できる価格なのか、なお怪しいものです。

「実体のない価値」が消失することをバブル崩壊といいますが・・・
市場で付加されていた「実体のない価値」が消失することをバブル崩壊といいます。
かつて日本が経験したバブル崩壊は、土地価格に付加された「もしかしたら、あるかもしれない利用価値」、そのことで企業資産も上がって企業株価に付加された「もしかしたら、あるかもしれない企業価値」の消失でした。「最後のババは引きたくない」という群集心理で動く市場の中で、これらの土地価格・企業株価は、実体価値を超えて暴落しました。

いま再び起こっているバブル崩壊は、米国証券会社大手リーマン・ブラザーズの破綻をきっかけに、原油先物取引と世界中の株式取引市場で発現たわけです。
バブル崩壊は実体価値を超えた暴落を引き起こしますから、実体価値をきちんと備えている企業については、割安でその企業株式が買えるということをも意味します。9月16日の取引は「リーマン破綻 負債額64兆円」の衝撃一方でしたが、ここで今のうちに実体価値が高い企業の株式を買っておけるかどうかが、「投資家の眼」を持っているかどうかの分かれ目です。

潰れなくて済ませられる企業が、一つでも多く生き残ることを祈ります。

政権を取れれば何でもあり? 小沢民主党が、郵政民営反対・元自民の国民新党と合併検討

小沢民主党が、元自民党員で結成された国民新党と合併検討
民主党の小沢代表は15日、松山市で記者会見し、国民新党との連携の在り方について「同党とは(次期衆院選の)いくつかの選挙区で競合している。そこは徹底的に調整したいが、調整するには一つになることも選択肢だろう」と述べ、合流を検討していることを明らかにしました。

さらに小沢氏は16日、国民新党の綿貫代表と会談し、民主、国民新両党が衆院選マニフェスト(政権公約)にそれぞれ盛り込む郵政民営化見直しの扱いについて協議する予定。小沢氏は会見で「その時にまたどうするか話してみたい」と語りました。

 
国民新党 郵政民営化反対で自民から離れて作った政党
2005年7月5日、郵政民営化関連法案が衆議院本会議で採決され、自民党から反対37票・棄権14票と造反が出たものの、賛成233票・反対228票という僅差で可決されました。
しかし同年8月8日、郵政民営化関連法案法案は参議院本会議で否決。これを受けて当時の小泉総理は衆議院を解散、総選挙に打って出ることを決めます。これがいわゆる「郵政解散」です。

衆議院の解散総選挙に当たって、自民党総裁でもある小泉総理は、「衆議院で郵政民営化に反対した議員には、自民党の公認を与えない。郵政民営化賛成派候補を擁立する」ことを命じました。これで郵政民営化反対の「造反議員」は、自民党からの離党を余儀なくされました。

そして8月17日、綿貫民輔、亀井静香ら「郵政事業懇談会」所属の国会議員が自民党から離党し、結成したのが「国民新党」です。民主党からも党の安全保障政策に不満を持っていた田村秀昭が参加。国民新党の院内会派には綿貫・亀井らと同じく郵政造反組の無所属議員・野呂田芳成が参加しています。

選挙に勝てれば何でもあり? 民主・国民新党の選挙協力
民主党と国民新党は、07年10月に参院で統一会派を結成。国会同意人事をめぐる行き違いから一時関係が悪化していましたが、7月の党首会談で次期衆院選で選挙協力を行うことで合意。候補者一本化に向けた調整を進めています。
しかし両党間では、青森4区、長野4区などで候補者調整が難航しており、小沢氏としては、調整を加速するには、合併も検討する必要があると判断したとみられます。

ただ、両党内には「選挙目当ての野合と批判される。衆院選が迫る中で、ばたばたと進められる話ではない」(国民新幹部)との否定的な意見もあり、合流構想の行方はまだ不透明。

事業費18兆円 民主党代表・小沢氏の基本政策案
小沢氏が、民主党代表の無投票3選を決めたときに明らかにした基本政策案は以下の9項目。その実現には、単年度あたり18兆円の財源が必要だと試算されています。
―――――――――――――――――――――――
1、すべての国民が安定した生活を送れる仕組み
「消えた年金記録」の被害救済や年金制度一元化と基礎(最低保障)部分の全額税方式、後期高齢者医療制度廃止と医療制度一元化など

2、安心して子育てと教育ができる仕組み
子供1人当たり月額2万6000円の「子ども手当」支給

3、まじめに働く人が報われる雇用の仕組み
「働く貧困層」解消や中小企業の財政的支援による最低賃金の引き上げ

4、地域社会を守り、再生させる仕組み
農業の戸別所得補償制度創設

5、国民の生活コストを安くする仕組み
高速道路無料化、ガソリンの暫定税率廃止と増税分の国民への還元

6、税金を役人から国民の手に取り戻す仕組み
特殊法人などの原則廃止や役人の天下りの全面的禁止

7、地域のことは地域で決める仕組み
国の補助金はすべて廃止し地方に自主財源として一括交付

8、国民自身が政治を行う仕組み
国会審議は国民の代表である国会議員だけで行い、与党議員100人以上を政府の中に入れる

9、日本が地球のために頑張る仕組み
温室効果ガス排出量の半減に向けた省エネルギー徹底、強固で対等な日米関係を築き国連の平和活動に積極参加
―――――――――――――――――――――――

この基本政策案に対しては、私は、かつての自民党のような「景気のためには財政出動、やむ無し」というバラマキ型政策と評価しています。
特に、高速道路料金を減額ではなく無料にするというのは無責任ではないでしょうか? 高速道路の運営会社・道路公団は、まだ多額の借金を抱えており、しかも基本収入を高速道路料金に頼っています。通常の道路整備のほか、交通事故も絶えない高速道路は維持費だけでも相当なものです。

鳥人間コンテスト2008 鳥人間コンテスト2008 人力プロペラ機・東北大学「Windnauts」が36,000mで優勝

鳥人間コンテスト2008 東北大学「Windnauts」が36,000mで優勝
7月27日、滋賀県彦根市の琵琶湖で開催された『第32回鳥人間コンテスト選手権大会』、飛行距離を競う「人力プロペラ機ディスタンス部門」で、東北大学の「Windnauts」が36,000mという新記録で優勝しました。

ディスタンス部門ではプラットフォームから18kmの地点から、飛行距離を伸ばすため折り返しが可能となっています。東北大学「Windnauts」のパイロット・西脇渉さんは折り返しを選択して記録更新に挑戦。
2003年大会に日本大学理工学部航空研究会が出した34,654m(プラットフォームから琵琶湖大橋の手前まで)を超えて、見事にプラットフォームへと帰還。36,000mでゴールのサインを受けました。

鳥人間コンテストも、いよいよ20,000mから30,000m時代に突入!?

先週のニュース(9/8-9/14)汚染米被害、年金改ざん問題、9.11から7年、テロとゲリラ

ハイテク宇宙施設でも後手、後手 有人宇宙実験室「きぼう」で蛍光灯切れ頻発、実験に支障のおそれも

有人宇宙実験室「きぼう」で蛍光灯切れ頻発
国際宇宙ステーションに設置された日本の有人実験施設「きぼう」で、21本ある蛍光灯のうち9本が玉切れで使えなくなっていることが分かりました。
宇宙航空研究開発機構(JAXA)によると、半分以下になると作業や実験に支障が出るとのこと。最先端技術を集めた宇宙実験室が、思わぬローテクに悩まされています。

「きぼう」は、3月に船内保管室、6月に主要施設の船内実験室を国際宇宙ステーションに取り付けました。しかし、その直後から蛍光灯の玉切れが相次ぎ、12日現在、点灯できるのは保管室で4本中1本、実験室で17本中11本となっています。

現在、実験室では米国人宇宙飛行士が流体力学にかかわる実験を実施中。今のところ支障はなく、NASA(米国航空宇宙局)は11月に打ち上げ予定のスペースシャトルで交換品を運び、「きぼう」の6本を交換する見通しです。しかし、今後も玉切れは続く恐れがあります。


以前から問題化していた、国際宇宙ステーションでの蛍光灯の玉切れ
蛍光灯は国際宇宙ステーション内の共通部品で、97年米国製。有人実験施設「きぼう」以外でも玉切れが続出しており、すでに国際宇宙ステーション内の予備品は使い果たしています。

頻発する玉切れの原因について、「きぼう」運用チームの横山サブマネジャーは「保管中に蛍光灯の真空度が落ちたのではないか」とみています。
JAXAでは玉切れの心配のない発光ダイオードを利用した照明を開発中ですが、持ち込めるのは10年以降。横山さんは「作業場所に応じて蛍光灯を付け替えたり、持ち運べる物は明るい場所に持っていくことになるかもしれない」と話します。

開発費用・1800億円、年間維持費用・300億円のハイテク施設
国際宇宙ステーションの建設は、1980年代から計画されてきた国際プロジェクトです。旧ソ連の崩壊と冷戦の終結からロシアが参加国に加わるなど、計画は幾度か変遷してきました。

<現在の国際宇宙ステーション計画>

(↑別窓で大きな画像が開きます)

日本は計画当初から参加を表明しており、有人宇宙実験室「きぼう」の製造・保有・運用を担当することになりました。
実験室「きぼう」の開発見積り費用は1800億円。また日本が負担する国際宇宙ステーション計画の運営費用として、「きぼう」の年間維持費・300億円、国際宇宙ステーションの年間維持・諸費用・500億円が毎年加算されています。

<宇宙有人実験室「きぼう」>


宇宙でも後手、後手 技術立国の道は遠く・・・
みすみす「問題あり」と分かっていた蛍光灯を、国際宇宙ステーション計画の中核である有人実験室で、開発費用・1800億円もかけながらそのまま採用したことには疑問を感じます。そこに「技術立国ニッポン」の哲学はあるのでしょうか?

2001年8月に中村修二教授が、青色発光ダイオードの開発に成功。川崎雅司教授らによるより安価な酸化亜鉛を用いた青色発光ダイオードの研究や、白色発光ダイオード、有機ELの研究・開発が進められている発光ダイオード。

日本発がリードを見せてきている分野なのですから、実験室「きぼう」の打ち上げ時の目玉として、問題が続いていた蛍光灯から発光ダイオードへの切り替えを同時実施。「2008年、技術立国・日本の宇宙鮮烈デビュー」という筋書きも、オールジャパン体制を作ればあり得たはずです。

人工衛星打ち上げ用ロケットとして需要を見込みながら、半ば頓挫している日本産・中型打ち上げロケット計画。医師不足であえいでいる中、医療の最先端をめざして組まれたiPS細胞研究のオールジャパンチーム。
技術立国日本を提唱しながら、日本の科学技術への先行投資には長期的計画がないように思えて仕方がありません。

保育園などの給食で汚染米混入 仕事をしなかった太田誠一農水相、赤城徳彦元農水相らは落選するか?

京都の保育園・老人保健施設の給食で、メタミドホスを検出
コメ卸売加工会社「三笠フーズ 注)」(大阪市北区)の汚染米転売問題で、京都市は12日までに殺虫剤・メタミドホスに汚染されたとみられる餅精米が流通していた市内の高齢者施設や医療施設など10施設を立ち入り検査しました。

このうち保育園と老人保健施設の計2カ所に残っていた給食用の米から、食品衛生法の基準(0.01ppm以下)の2倍にあたる0.02ppmのメタミドホスを検出。京都市は「この米を使った食品を食べても、健康への影響はない」としていますが、一連の問題で流通の消費段階にあった米から、基準値以上のメタミドホスなどが検出されたのは初めて。

京都市は10日、福岡県や大阪府からの連絡を受けて、汚染米が流通したと思われる施設への立ち入り検査を実施。10施設のうち4施設で汚染米が残っているのを確認しました。

3施設で抜き取り検査をしたところ、「上賀茂保育園」(京都市北区)と介護老人保健施設「洛和ヴィライリオス」(同市中京区)にあった米からそれぞれ0.02ppmのメタミドホスを検出。残る1施設の米からは検出されていません。

市内の10施設はいずれも堺市の食品卸業者「大和商会」から汚染米を仕入れており、同保育園は07年12月~今年8月に計13キロを購入し、07年12月~今年9月に4回にわたって使用していました。一方の同保健施設では今年5~8月に計10キロを購入し、今年6~9月で赤飯などの材料に使っていました。


太田誠一農水相、事態軽視? 「じたばた騒いでない」
太田誠一農水相は12日、衛星放送「BS11デジタル」の番組収録で、汚染米の転売問題について発言。

太田農水相は、今回の汚染米から検出されたメタミドホスの濃度が中国製冷凍ギョーザ事件の約60万分の1であることなどを説明。「私が言うと、いいかげんに問題を扱っていると言われそうだから、あまり安全だと言わないが、でも安全なんだ」、「(汚染米から検出されたメタミドホスは)低濃度で、人体への影響はないと自信をもって言える。だから、あまりじたばた騒いでいない」など、事態を軽視するかのような発言をしました。

仕事をしなかった歴代農水相は落選するか?
太田農水相の発言には再びがっがりさせられましたが、衆議院議員総選挙が近いといわれる今、歴代農水相への評価も必要でしょう。 

農水省が「三笠フーズ」に立ち入り調査を始めたのは2004年、三笠フーズが政府から汚染米を購入し始めたのが2003年から。農林水産大臣のポストは、年金未納問題や異常に高い事務所費計上問題から、コロコロと入れ替わっていますが、その中から2003年以降で1年前後の任期を務めている現役の政治家は以下の3名。
▽氏名・任期・現職(選挙区)
▽島村宣伸・04/7/19~05/8/7・衆議院議員(東京都16区)
▽中川昭一・05/10/31~06/9/25・衆議院議員(北海道11区)
▽若林正俊・07/9/4~08/8/2・参議院議員(北海道11区)

そして現職の、
▽太田誠一・現農林水産相(福岡3区)

これだけの大臣が三笠フーズの不正を看過ごしてきたために、京都の保育園と老人保健施設で基準値の2倍ものメタミドホスが残留した汚染米が使われ、多くの酒造メーカーで自主回収を強いられて億単位の損害を出す事態に至ったわけです。次期衆議院議員総選挙では、しっかりとその仕事ぶりを加味した評価がなされることを願います。
現・農水相のように「大物ぶれば政治家でいられる時代」は、とうに終わっています。今は、きちんと結果を出した政治家だけが評価される時代です。



注)大阪市北区に本社があるコメ卸売加工会社「三笠フーズ」とよく似た社名の会社で、ツに濁音の「三笠フーヅ株式会社」というところがあります。
ツに濁音の「三笠フーヅ株式会社」は、東京都豊島区に本社があります。コーヒーとシリアルの製造・販売をしている会社で、「カフェ・ノ・バール」というコーヒー豆や、コーヒーをおいしく淹れるための器具を販売するお店を全国に展開しています。
三笠フーヅは、スに濁音のコメ卸売加工会社とは無関係の別会社です。


12日・22時半、日本で米軍に対するテロ? 米軍横須賀基地近くで爆発音、発射物跡を確認

米軍横須賀基地近くで爆発音、発射物跡を確認
神奈川県横須賀市汐入町付近の住民から12日午後10時半過ぎ、「爆発音が2回した」と110番通報がありました。
同市消防局などによると、同日午後10時35分ごろ、同市汐入町5丁目の山林で、直径約30センチの円形状に雑草が燃えているのを見つけたため鎮火。鎮火跡から、リード線や乾電池、発射台と見られる金属製の筒2本が見つかったといいます。

神奈川県警によると、近くの民家のベランダに20センチほどの穴が開いているのを発見。直径4センチほどの石が見つかり、県警は発射の際に飛び散った土砂がベランダに当たったと見ています。けが人はありませんでした。

捜査関係者への朝日新聞の取材によると、この山林から直線約600メートルほどの距離にある米海軍横須賀基地に向けて何らかの発射物を発射させたが、基地には届かず途中で着弾した可能性があるとのこと。

在日米海軍司令部はこの日、国内初配備となる原子力空母が25日に同基地に入港することを発表。また見つかった発射関連とみられる装置が、昨年2月に同県の米国陸軍キャンプ座間近くで起きた金属弾発射事件で使われたものとよく似ていることなどから、県警は同事件が、原子力空母配備に反対する過激派によるテロ事件の可能性があるとみて調べています。


この事件を指して、NHKや日経新聞、朝日新聞など、そうそうたる大手マスコミが「ゲリラ事件」と呼称しているため、「ゲリラ」と「テロ」の違いをはっきりさせたいと思います。

「ゲリラ」とは? 戦法の一つを指す軍事用語
「ゲリラ」とは、軍事用語の一つで、戦線外において小規模な部隊を運用して、臨機に奇襲・待ち伏せ・後方支援破壊等の攪乱や攻撃を行う戦法のことを指します。またここから転じて、同戦法を実行する武装組織を指して、ゲリラと呼ぶことがあります。

一般に戦争においては、相対する軍隊が衝突する「戦線」を作ります。

<戦線がある普通の戦闘>
         A軍
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼←A軍前線
×××××××××××××××←戦線
△△△△△△△△△△△△△△△←B軍前線
         B軍 

しかしこうした戦争の定石では、物量(投入できる武器・弾薬の量、動員できる兵士の数)で上回る大国がほとんど勝ちます。
そこで大国と戦争になった小国や小集団は、あえて陣地や町に敵方の軍隊を引き入れて、物陰や夜陰に隠れられる少数部隊で突発的な局地戦を挑むようになります。「いつどこから攻められるか分からない」という状況を作ることで、敵方の軍隊を混乱させ、じりじりと疲弊・消耗させようというわけです。

<ゲリラ戦>
△△△△△△△△△△△△△△△←B軍前線
      ×←A軍の局地戦
×             ×
                  ×

戦争・紛争で勝つための戦法の一つであるゲリラは、紛争・戦争地域によってのみ成立する言葉です。
      
戦争は本来、「戦争法(戦時国際法)」という一定のルールの下で行なわれるものです。同法では、非戦闘員(降伏者、負傷者、病者、衛生要員、文民など)の保護や、休戦旗を揚げながら裏切る行為の禁止、赤十字旗などを揚げながらの軍事行動の禁止などが定められています。

ゲリラ戦は、戦闘員と非戦闘員の区別を著しく困難とするため、当初は「卑怯な戦い方」とされました。しかし、日中戦争における中国軍の対旧日本帝国・関東軍戦や、ベトナム戦争における北ベトナムの対米国軍戦で展開され、その後も各地の紛争で行なわれています。

「テロ」とは? 政治的目的を達成しようとする暴力行為
「テロ」とは、フランス革命時の9月虐殺から始まる恐怖政治に起源を持つ言葉で、暴力行為による一恐怖心を利用して政治的目的を達成しようとすることを指します。テロの形態には、その国を統治している政府を直接的に脅迫する要人暗殺のほか、無差別爆破など広く一般市民を対象に暴力行為を振るうことで、間接的に政府に方針転換を迫るものなどがあります。

例えば、「反米政策への転換」という目的を達成するために自爆を行なうイスラム教徒の行為や、「戦争根絶」という目的を達成するために機動兵器「ガンダム」による武力介入を行なうソレスタルビーイングの行為は、「テロ」と呼称させるべきものであってゲリラとはなりません。

一般的に時の政府へ政策変更を迫るテロは、紛争状態にはない平時に引き起こされるものです。

あらためて米軍横須賀基地での事件を見ると・・・
同事件が政治的目的のない、単なる器物損壊事件である場合もあります。しかし、「原子力空母配備に反対する」という目的を持ったものであれば、その目的を爆発物で脅すことによって成し遂げようとするものであるため、これは「テロ事件」となります。

ちなみに、中国製毒入り冷凍ギョーザ事件の場合も、犯人の「うさ晴らし」などであればメタミドホスを使った傷害事件となりますし、食品の安全問題を引き起こすことで待遇改善や反日政策を迫るものであれば食品テロ事件となります。



さらに蛇足を加えると、この夏の日本を襲った「ゲリラ豪雨」については、「突発性局地的豪雨」と日本語を当てるのが正しいと考えられます。その形容に堪えられる日本語表現がある以上、わざわざゲリラという軍事用語を引っ張り出してくる必要性はありません。

こうした安易な横文字使用は、プライマリーバランスやアカウンタビリティーなど、官僚が記者発表で頻出させるようになったことが始まりです。
以来、マスコミ一般も、意識的・無意識的に横文字を並べるようになりました。これは、かつて「フリー」という西洋の概念を「自由」と訳した幕末の人々に比べて、日本語表現者として怠慢であると思います。ちなみに、プライマリーバランスは「財政の基礎的収支」、アカウンタビリティーには「説明責任」というちゃんとした日本語が充てられます。
アクセスカウンター
プロフィール

鮎滝 渉

Author:鮎滝 渉
千秋真一に23%似ているらしいブロガーです。
実家である愛知県に戻ってきました。
ほぼ日刊で更新中。日々の巡回サイトに加えてやってください。
-------------------------
ブロガー名を、「鮎滝 渉」へ改めました。
私が自分に付けた最初のペンネーム。そして、「一角の者になるまでは使うまい」と思ってた名でもあります。

大して公知のペンネームというわけでもありません。が、1回目の中小企業診断士試験の失敗以降、あれこれと思い悩む中、「“輝かしい名としようする執着”はかえって醜い。そろそろ、この名を名乗る覚悟をしよう」と決意。鮎滝の名を使うことにしました。

ちなみに、旧ブロガー名は「スクナビコナ」。
日本神話に出てくる知恵の神様の名前です。恐れ多い名前ですが、ブログをする気構えとして、使っておりました。

スポンサー広告
↓あなたもブログ始めるなら↓ 無料blog

↓アフィリエイト始めるなら↓ アフィリエイト・SEO対策

↓英会話を始めるなら↓ 英会話スクールWILL Square

↓アクセスアップなら↓
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログランキング参加中
応援してやってくださいm( _ _ )m
↓ワンクリックお願いします↓


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ニュースブログへ

にほんブログ村 本ブログへ

にほんブログ村 漫画ブログへ

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

本を買う
↓楽天ブックスを使う↓

---------------------------
↓アマゾンで商品検索↓

---------------------------
↓ベストセラー本のご紹介↓
カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
カレンダー
08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。