中小企業診断士をめざしつつ、日々のニュースやおススメ本など話題を提供。「突然スピーチを頼まれた」「ちょっと小生意気な話」など話のネタにしてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年の重大ニュース 国内面、スポーツ・文化面

◆2008年の重大ニュース:国内面
元厚生次官宅連続襲撃、3人殺傷「34年前の犬の仇」
元厚生事務次官宅が連続して狙われるという前代未聞の事件が発生。失態続きの年金行政への不満が背景にあるとの見方が浮上し、厚労省の歴代幹部宅は厳戒態勢が敷かれました。
しかし4日後、警視庁にさいたま市在住の小泉毅容疑者(46)が多数の刃物などを持ち出頭。小泉容疑者は「34年前、保健所に殺された犬の仇(あだ)討ちだ」と供述し、「年金テロ」の見方を否定したが、他の元次官らの襲撃も計画していたことが明らかになりました。

▽摘発相次ぐ学生の大麻汚染
早稲田や慶応、同志社など有名大の学生に大麻汚染が広がり、スポーツ界や芸能界でも摘発が相次ぎました。

早大では04年以降で計7人が逮捕。慶大や法政大では大学構内で売買や使用されていたことが分かっています。また大相撲ではロシア出身の若ノ鵬が大麻所持容疑で逮捕され、日本相撲協会の尿検査で陽性反応を示した露鵬と白露山と共に解雇されました。

▽汚染米の不正転売 今年も相次ぐ食品偽装
三笠フーズ(大阪市)によるメタミドホスやカビ毒「アフラトキシンB1」などに汚染された事故米の不正転売事件が9月に発覚。三笠フーズ以外にも浅井(名古屋市)など3社が不正転売を認めました。
農林水産省の対応も悪く、当時の太田誠一農相と白須敏朗事務次官がそろって辞任。歴代の総合食料局長ら職員25人が処分されました。

また、中国産ウナギを愛知県一色産と偽装表示した事件も6月に発覚。ウナギ輸入販売「魚秀」の中谷彰宏社長やマルハニチロホールディングス子会社「神港魚類」の北本順一元課長ら5人が不正競争防止法違反罪で起訴されました。

▽福田首相も政権「投げ出し」 麻生内閣、支持急落
9月1日夜、福田康夫首相(当時)は緊急記者会見を行い、退陣を表明。昨年の07年9月12日に安倍晋三首相が突然辞任表明したのに続き、首相が1年足らずで政権を投げ出す異常事態となりました。

政権を引き継いぎ、第29代の首相となったのは麻生太郎氏。
当初、「選挙管理内閣」と見られましたが、発足時の内閣支持率(毎日新聞世論調査)は、前政権より12ポイント低い45%。ご祝儀相場からは程遠く、麻生首相は米国発の世界的な経済不況などを理由に衆議院解散を先送りしました。しかし、その後も支持率は低迷を続けており、漢字の誤読や不用意な発言も手伝って、政権発足からわずか2カ月で支持率は21%に急落しています。

▽形式で終わった洞爺湖サミット
北海道洞爺湖サミットが7月7日開幕。中国、インドなどの新興国、アフリカ7カ国の首脳など過去最多の計22カ国が参加して、地球温暖化、原油・食糧高騰を中心に議論したものの、「食糧危機や気候変動を話し合うのに食事が豪華すぎる」といった非難が出るなど、形だけのサミットとなりました。

▽岩手・宮城、震度6強 死者・不明23人、400人超負傷
6月14日、東北地方を襲ったマグニチュード7.2の岩手・宮城内陸地震では、宮城県栗原市、岩手県奥州市で震度6強を記録。
13人が死亡、400人以上が負傷し、10人が行方不明となっています。内閣府は、両市と同県一関市を局地激甚災害地域に指定。推計被害総額は宮城1094億円、岩手210億円、秋田26億円とされています。

▽秋葉原17人殺傷 歩行者天国突入、「誰でもよかった」
通り魔事件が多発、11月までに13件が起き、警察庁が統計を取り始めた93年以降で最多となりました。死者は11人、負傷者31人に上っています。

東京・秋葉原で6月8日、元派遣社員の加藤智大容疑者(25)がトラックで歩行者天国の交差点に突っ込み、5人をはねて3人を死亡させた上、両刃のダガーナイフ(刃渡り約13センチ)で12人を刺し、うち4人を死亡させました。
事件直前、携帯電話のインターネット掲示板に「犯行予告」を書き込んでいた。調べに「現実でもネットでも孤独だった。ネットの世界の住人に自分の存在を気づかせるため、大きな事件を起こそうと考えた」「誰でもよかった」と供述。事件を機に、規制を強化した改正銃刀法が成立。

また、1月には東京・戸越銀座商店街で、当時16歳の高校2年生が包丁で通行人5人を襲撃し2人が軽傷。3月には茨城県土浦市のJR荒川沖駅前で、別の殺人事件で手配中の金川真大容疑者(24)が刃物で8人に切りつけ、1人が死亡、7人が重軽傷を負っています。

▽後期高齢者医療制度、75歳以上分離・不手際に怒り
4月の後期高齢者医療制度発足前後から、保険証が届かないといった不備が相次ぎました。さらに保険料の年金天引きに対する不満が爆発し、批判は75歳以上を区分した制度の根本にまで燃え広がりました。

与党は所得の低い人の保険料を最大9割軽減し、年金からの天引きも口座振替と好きな方を選べるようにしたが、批判は止みませんでした。09年3月までに自民党が見直し案をまとめることになっています。

▽イージス艦衝突、漁船の2人死亡
千葉・野島崎沖で2月、海上自衛隊イージス艦「あたご」と漁船が衝突し、漁船乗組員2人が死亡。第3管区海上保安本部は6月、衝突時と交代前の当直士官2人を業務上過失致死容疑などで書類送検しました。

▽中国製冷凍ギョーザ事件 未解決で年越し
中国製冷凍ギョーザ中毒事件では昨年12月~今年1月、中国・天洋食品が製造したギョーザを食べた千葉県市川市や兵庫県高砂市などの3家族計10人が薬物中毒症状を訴え、うち7人が一時重症、当時5歳だった女児が一時重体となりました。

袋などから有機リン系殺虫剤「メタミドホス」を検出。別の商品にはジクロルボスなどの有機リン系殺虫剤も混入していたことが判明。千葉、兵庫両県警は殺人未遂容疑などで共同捜査本部を設置。中国でも中毒事件が6月に発生しており、中国捜査当局も捜査を続けているともされていますが、未解決のまま年越しを迎えました。

また9月以降、工業用化学物質「メラミン」が、中国製乳製品に混入していることが判明。中国国内で乳児の健康被害が出るなど、中国製食品の安全が危惧された1年でした。


◆2008年の重大ニュース:文化・スポーツ面
▽羽生、十九世名人に
将棋の羽生善治王将が6月17日、第66期名人戦で森内俊之名人を破り、永世名人(十九世名人)の資格を獲得。羽生名人は6つの永世称号を手中にしました。しかし、12月18日、竜王戦で渡辺明竜王に敗退。永世竜王の資格獲得はならず、史上初の「永世7冠」は来年以降に持ち越しとなっています。

▽ノーベル賞ラッシュ 物理学・化学、日本人が続々
2008年のノーベル賞は、物理学賞を南部陽一郎・米国シカゴ大名誉教授と、小林誠・高エネルギー加速器研究機構名誉教授、益川敏英・京都産業大教授の3氏が受賞。化学賞を下村脩・元米国ウッズホール海洋生物学研究所上席研究員が受賞しました。

▽北京五輪 北島選手2冠、ソフト金メダル
8月に行われた北京五輪では水泳の北島康介選手が平泳ぎ100m、200mで2冠を達成。今大会で五輪競技からの除外が決まっている女子ソフトボールでは、上野由岐子投手が準決勝、3位決定戦、決勝と3試合、413球を完投する力投を見せるなどして、見事、金メダルを獲得しました。

また陸上男子100mでは、ジャマイカのウサイン・ボルト選手が9秒69の世界新記録で優勝。9秒7台の壁を超えました。

スポンサーサイト

2008年の重大ニュース 国際面

◆2008年の重大ニュース:国際面
▽世界不況の様相、広がる雇用不安
米国低所得者向け高金利住宅ローン(サブプライムローン)の焦げ付き問題に端を発した「100年に1度」の金融危機は瞬く間に世界に広がり、市場を震撼させました。
米国では3月に経営難のベア・スターンズをJPモルガン・チェースが救済合併。9月にはリーマン・ブラザーズ破綻し、メリルリンチをバンク・オブ・アメリカが救済合併、さらにAIGを公的管理と危機が深刻化し、欧州、アジアにも金融不安が拡大しました。

米国で金融安定化法案が9月末、下院でいったん否決されると市場の混乱に拍車がかかり、ダウ平均は約4年ぶりに1万ドルを割り、一時は7,000ドル台に下落。10月の日経平均は26年ぶりに7000円を割り、円相場は12月、13年ぶりに1ドル=90円を突破しました。

▽原油・穀物価格 上半期は急騰、下半期は急落
原油や穀物価格はこの1年、ジェットコースターのように乱高下。原油は過去最高値を更新し続け、7月には1バレル=150ドル近くと1年前の倍以上に上昇。ガソリン価格も8月に全国平均で1リットル=185円に達しました。小麦や大豆なども春にかけて急騰、家計に打撃を与えました。

しかし、夏以降、金融危機の深刻化とともに原油相場は急落し、半年足らずで1バレル=40ドルを割り込むまで落ち込み、小麦なども半値以下となりました。

▽「変革」へオバマ旋風 米国初の黒人大統領に
米国大統領選は11月4日投開票され、民主党のバラク・オバマ上院議員が共和党のジョン・マケイン上院議員に勝利。1776年の米国建国以来、初めての黒人大統領となりました。
同時に実施された議会選でも躍進した民主党は、クリントン大統領を誕生させた92年以来16年ぶりに大統領選と上下両院を同時に制しています。

▽インド・ムンバイで同時テロ、10カ所襲撃され172人死亡
11月26日、インド随一の商業及び娯楽の中心都市であるムンバイで、武装グループが市内10カ所をほぼ同時に襲撃。タージマハルホテルなど3カ所のホテルなどに立てこもるテロが発生しました。
テロは約60時間後に鎮圧されたものの、外国人26人を含む172人が死亡。武装グループも10人が死亡しました。

▽北京五輪開幕日に、ロシアがグルジアへ侵攻
旧ソ連のグルジアは8月7日、独立を主張する南オセチアの中心都市ツヒンバリを攻撃。これに対しロシアが8日に軍事介入し、グルジア領内にも侵攻しました。
8月26日、ロシアは南オセチアと、グルジアの別の紛争地アブハジアの独立を承認しました。

▽クラスター爆弾の使用・製造禁止へ 94カ国が条約署名
不発弾が民間人を殺傷するクラスター爆弾の使用や製造などを禁じる「クラスター爆弾禁止条約(オスロ条約)」の署名式が12月3、4の両日、オスロで行われ、日英独など94カ国が署名。
オスロ・プロセスは、米中露の不参加が最大の弱点となっていました。ですが、国連加盟国の半数が加盟する条約になったことで「米中露といえども無視することは難しくなった」(外交筋)と評価されています。

▽中国 四川大地震、死者・不明9万人
5月12日、中国四川省で四川大地震(マグニチュード8.0)が発生し、9万人近い死者・行方不明者を出しました。
震災では学校の校舎が倒壊し、多数の児童・生徒が犠牲となった。親らは「手抜き工事が原因」と地元政府を批判していますが、当局は「救援金」などの名目で遺族に金を支払って解決を図ろうとしており、倒壊の原因究明は不十分です。

▽ミャンマー サイクロンで死者・不明14万人
5月2~3日、サイクロン「ナルギス」がミャンマーのデルタ地帯を襲い、死者・不明者約14万人の被害を出しました。ミャンマーの軍事政権は国際援助を拒んでおり、被害を拡大しているとの非難を受けています。

▽チベットで暴動、中国が武力鎮圧
中国チベット自治区ラサで3月14日、独立を求める僧侶らによる大規模暴動が発生、周辺のチベット族居住区にも波及しました。
中国当局は武力で鎮圧しましたが、欧米で批判が高まり、北京五輪の聖火リレーが世界各地で妨害。その後、中国政府はチベット仏教最高指導者ダライ・ラマ14世の特使と協議していますが、双方の溝は埋まっていません。

早速『麻生版ニューディール構想』後退? 再生可能エネルギーの国際機関、日本不参加方針

再生可能エネルギーの国際機関、日本が不参加方針
日本政府は29日、太陽光や風力などの利用拡大を目指して来月発足する国際再生可能エネルギー機関(IRENA)に参加しない方針を固めました。
日本が事務局長を出している国際エネルギー機関(IEA)との機能重複などを理由にしての不参加ですが、国際社会から環境問題に後ろ向きとの批判を受けかねないと懸念する指摘も出ています。

国際再生可能エネルギー機関(IRENA)は、ドイツが中心となって設立される国際機関。地球温暖化や化石燃料の枯渇に対応するため、参加国間で再生可能エネルギーに関する技術移転や資金調達、情報交換などを進めていきます。

日本はドイツから再三、参加を求められてきましたが、「再生可能エネルギーの利用拡大は既にIEAで取り組んでおり、新機関は不要」(外務省幹部)との判断から、当面は参加を見送ることにしたとのこと。毎年数億円の資金拠出を求められる可能性があることも、厳しい財政事情の中で二の足を踏む要因となっています。

ただ、IEAは先進国中心の28か国で構成しているのに対し、IRENAには途上国を含め数十カ国が参加する見通し。地球温暖化対策では、先進国の取り組みと同時に、途上国をいかに取り込むかが課題で、政府内にはIRENAの積極活用を求める考え方もあります。また、「IRENAに参加すれば、太陽光発電などの分野で日本の技術の普及に役立つ」(政府関係者)と、日本の産業への利点があるという指摘も出ています。

米国もIRENAに不参加の方針とされていますが、オバマ次期米大統領は化石燃料から再生可能エネルギーへの転換を重視しており、新政権発足後の方針転換も予想されています。

『麻生版ニューディール構想』策定へ、成長分野に重点投資
日本政府は25日、景気の早期回復を目指し、成長分野に重点投資を行う『未来開拓プラン』(仮称)を策定する方針を決めました。

1930年代の世界大恐慌で米国が打ち出したニューディール政策 にならい、「麻生版ニューディール構想」と位置付け。環境、医療・介護、消費など成長が期待できる7分野を対象に2009年度以降2~3年間で数兆円を投入したい意向です。

26日の経済財政諮問会議でプランの原案を示し、来春までに具体的な投資分野と事業を選定。財源は、事業内容に合わせて09年度補正予算や10年度予算などで手当てする見通しです。

原案では、重点投資によって日本経済が実現すべきものとして7つのテーマを列挙。
▽低炭素社会
▽健康長寿社会
▽消費先進国
▽活力ある独自性のある地方
▽人材最大活用社会
▽新たな金融モデルの構築
▽アジアがリードする世界経済の再飛翔

低炭素社会を目指す投資では、家庭や高速道路などに蓄電池と太陽光発電設備を整え、電気自動車の普及を促進。健康長寿社会の分野では医療ベンチャー企業育成に向けた税制優遇措置や規制緩和などを進める方針。

麻生首相は24日の記者会見などで、「世界で最初に不況から脱出することを目指す」との意向を表明。日本経済に活力を取り戻すプランの実現を図ることで、景気の早期回復につなげたい考えです。

ニューディール政策・・・1933年、アメリカ合衆国大統領フランクリン・ルーズベルトが世界恐慌を克服するために行った一連の経済政策。大統領就任から100日間で矢継ぎ早に出されたことから、以来、就任後100日間で大統領が出す政策は、大統領の所信を明らかにするものとして、注目されるようになりました。なお「ニューディール」とは、新規まき直し、富の再分配の意味。

ルーズベルト大統領のニューディール政策は、アメリカの歴代政権が取っていた古典的な自由主義的経済政策(政府は市場には介入せず)から、政府がある程度経済へ関与する社会民主主義的な政策へ転換することを示したものと考えられ、第二次世界大戦後の資本主義国の経済政策に大きな影響を与えました。世界で初めてケインズの理論を取り入れたと言われます。

早速「麻生版ニューディール構想」後退?
日本政府は、25日に低炭素社会の実現などをうたう『未来開拓プラン』(仮称)策定に入ったばかり。麻生太郎氏の「出しては引っ込め、出しては引っ込め」は今に始まったわけではありませんが、リーダーの姿としてあまりに不甲斐ないと思います。

低炭素社会や健康長寿社会、活力ある独自性のある地方といったテーマは、本来、「産業構造の再編」として腰を据えて行うべき事案で、ニューディールという位置づけが妥当なのかという疑問を感じていました。が、麻生氏の一貫性のなさから考えると、ますます実現が遠のいたように思われます。

かつて第2次産業の発達期では、田舎と都市が労働力提供と製品提供という関係で強く結ばれ、相乗効果を生み、大いに富を増大させました。
しかし、IT化はそこまでの力を発揮せぬまま、ITバブルという形で収束。情報通信業は、第4次産業と呼ぶほどのものではなく、サービス業の延長、3.5次産業だったのかもしれません。だとすれば、次に第4次産業と位置づけられるものは、相応に力のある産業でなければならず、そのような産業を育成するには一々後退をされては困るわけです。

ローソンがこの時期に電気自動車へ追加投資するようですが、麻生氏にもそのような不退転の姿勢を示してほしいものです。環境立国・日本としては、今ごろ、IRENAでもドイツから主導権を奪っていて然るべきでしょう。


先週のニュース(12/22-12/28)イスラエル軍がガザを空爆、高校学習新指導要領

「殺す=行動した」という限界 イスラエル軍がパレスチナ・ガザを空爆、205人死亡

イスラエル軍がパレスチナ・ガザを空爆、205人死亡
イスラエル軍は27日、イスラム原理主義組織ハマスが実効支配するパレスチナ自治区ガザに激しい空爆を行い、AFP通信によると、死者は少なくとも225人、負傷者は約700人に達したとのことです。

ロイター通信によると、イスラエルの攻撃による一日の犠牲者数としては、1980年代の第1次インティファーダ(対イスラエル蜂起)以降最多。
一方、イスラエルによる空爆後、ガザのパレスチナ側武装勢力がイスラエル南部にロケット弾を撃ち込み、イスラエル人1人が死亡。ハマスなどパレスチナ各勢力は「報復」を宣言しており、今後、イスラエルとの間で全面的な戦闘に発展する恐れも出てきました。

イスラエル軍は、攻撃の標的をハマスの「武装勢力訓練所や武器庫」としており、現地からの報道によると、ガザ地区内の警察施設などに少なくとも約30発のミサイルで攻撃。地元警察幹部を含めハマスの治安部隊関係者らが多数犠牲になった模様です。

パレスチナ自治政府のアッバス議長はAFP通信に対し、空爆を「卑劣な攻撃と大量虐殺」と非難するとともに、国際社会の早期介入を要求。

一方、イスラエルのリブニ外相は27日、「今週だけでも(ガザから)数百発のミサイル攻撃があった。自衛行為だ」と空爆を正当化。バラク国防相は空爆後の記者会見で「今は戦う時だ。作戦は必要な限り継続し、拡大する」と警告しました。

今年6月に発効したイスラエルとハマスとの停戦は、今月19日にハマスが終了を宣言。以降、ハマスがイスラエル南部に向け、ロケット弾を発射する一方、イスラエル軍は空爆を加えるなど衝突はエスカレート。これまでに少なくとも6人のパレスチナ人の民兵らが死亡しています。

何代先の子どもまで殺し合う? 「殺す=行動した」という限界
イスラエルとパレスチナの武力衝突の歴史は、ユダヤ人による「イスラエル樹立」後、すでに60年の歳月を費やしてきていました。お互いにエルサレムを中心とした地中海東岸、死海西方の地域について領有権を争っています。

両者の争いの由来は、紀元前10世紀にエルサレムがユダヤ教の聖地となり、後に説かれるようになったイスラム教でも同じエルサレムが聖地と定められたところにあります。それぞれに自分たちの教義を「唯一にして絶対なもの」としており、究極的には、相手を滅ぼす民族浄化に至らなければ終結しない関係に陥っています。

「相手の存在を絶対に認めないことを信じる」という信条、千年に及ぶエルサレム争奪戦で流された血への憎悪。その深さは想像を超えるものかもしれませんが、地中海東岸、死海西方の地域をどちらか一方のものにするという論理の行き詰まりは、それぞれの教義を説く者、宗教的指導者であれば分かるはずのものです。

「イスラエルは、あと何代に渡ってアラブ人を殺せと自分たちの子どもに説き続けるのか?」
「パレスチナは、あと何代に渡ってユダヤ人を殺せと自分たちの子どもに説き続けるのか?」

指導者にとって「行動」とは、容易ならざる問いに答えることであり、答えを出さないことは「逃げ」でしかありません。それぞれの宗教指導者が、「相手を殺す」という、取り敢えず末端信者の目に見えるものでかつ自分たちの代で結果が出せる分かり易い行動を続ける限り、現状は現状のまま何十年、何百年と続くでしょう。

単なる遺憾の表明ではなく、安直に「末代まで殺し合う」とするような者を指導者と認めない強い非難が、あってしかるべきではないでしょうか? 「祖父母まで続けてきた殺し合いを、子どもたちにはさせない」という断固たる決意と行動こそ、ユダヤだろうとアラブだろうと関係なく、今を生きる大人の仕事であるはずです。


電話も通じぬIT企業、増える「窓口はメールのみ」 「メール相談だけ」は対処療法の放棄では?

電話も通じぬIT企業、増える「窓口はメールのみ」
消費者に電話番号を明かさず、苦情や問い合わせの窓口をメールに限定するIT系企業に対し、消費者から対応を疑問視する声が上がっています。インターネットが生活に浸透するに従い、IT知識の少ない中高年もネットを利用するようになっており、消費者問題の専門家からは「『IT弱者』への視点が欠けていないか」と指摘します。

「話が伝わっているのか、いないのか分からない」
国内最大のネットオークション「ヤフー・オークション」を巡り、身に覚えのない出品料約24万円を請求された兵庫県芦屋市の男性会社員は憤っています。

自分の会員IDで何者かが偽ブランド品約200点を出品していると気付いたのは9月29日。運営会社のヤフーに連絡しようとしましたが、同社の電話番号は一般に公開されておらず、問い合わせはメールに限定されていました。

すぐメールで事情を伝えたものの、翌日、「改めて連絡する」と返信があった後は、音沙汰なし。半月ほどたった10月中旬に催促のメールを送りましたが、その返信は月末。具体的な措置はとられないまま今月5日、24万円は引き落とされてしまいました。

「電話なら1回で済むのに。時代の最先端をいくIT企業のはずだが、まるで江戸時代の手紙のやり取りだ」と男性会社員は話します。

同様の相談は、NPO法人「消費者支援機構関西」(大阪市)にも255件寄せられ、うち約80件は「返信がない」、約50件は「伝わっているかどうか不明」との苦情でしたが、ヤフーは「電話が殺到すると業務の混乱を来す」として、今後も電話番号を公開する予定はないとしています。

読売新聞調査では、26社中6社が代表電話番号を非公開
読売新聞がプロバイダーなど大手IT企業26社を調べたところ、ヤフーや、エキサイト、ミクシィ、グリー、カフェスタ、ゴルフダイジェスト・オンラインなどが公式サイトで電話番号を掲載せず、うち5社は番号案内(104)にも登録していませんでした。

中高生に人気の携帯交流サイト「グリー」では電話番号は非公開で、その理由を「メールの方が応対の記録を管理しやすいし、電話対応だと人件費がかさむ」(グリー広報)と説明しています。
しかし、同じく携帯交流サイトの「モバゲータウン」を運営する「ディー・エヌ・エー」では昨年1月、「ネットに不慣れな親の世代を想定して」、電話番号を掲載したところ、保護者などから年間1000件近い電話の問い合わせを受けました。

総務省が今年1月実施した動向調査では、「過去1年間にネットを利用した」との回答は74%。「毎日少なくとも1回以上利用する」のは43%にのぼりましたが、60歳以上だと32%に落ちます。

社団法人「消費者関連専門家会議」によると、企業が電話窓口を設け始めたのは、公害問題などで消費者意識が高まった1960年代後半から。「電話対応は、消費者に開かれた基本的な窓なのに」と石川事務局長は不安を口にします。

また、消費者問題に詳しい植田勝博弁護士は「IT系企業ばかりでなく、一般企業でも、電話番号をHP上で見つけにくい場所にしか掲載しないなど不親切。あっても音声自動案内だったりするところが増えている」と指摘しています。

一般企業でも、トラブル情報「HPのみ公表」が増加
一般企業や団体でも、トラブル情報について公式サイトだけで公表するケースが増えています。

独立行政法人「石油天然ガス・金属鉱物資源機構」(川崎市)では今年7月末以降、公式サイトが海外のハッカーから攻撃され、コンピューターウイルスに感染。同サイトを閲覧した人のパソコンも知らないうちに感染し、個人情報が抜き取られるタイプで、最大約2000人分が感染した可能性がありました。
ところが、同機構は9月18日にサイト上で告知したほか、メールマガジン登録者に連絡しただけ。全国農業協同組合連合会(東京都千代田区)も同様に公式サイトがウイルスに感染しながらサイト上でしか告知せず、「サイトを閲覧した方が再びチェックするとは限らず、対応は不十分だった」としています。

伊藤ハム東京工場に製造委託したソーセージでトルエンが検出された生活協同組合連合会ユーコープ事業連合(横浜市)の場合、当初はサイト上での告知と組合員への連絡にとどめましたが、店頭で販売した商品約8000袋のうち1割以上が回収できなかったため、発覚の4日後に一般紙などにおわび広告を掲載しています。

メール相談だけというのは、対処療法の放棄では?
クレーム処理は即応性が重視されるわけで、その点ではメールよりも、電話の方がツールとしては適していると考えられます。
相談者からの話は、基本的に会社の事情に通じていない者からの話であり、会社側から見ればそもそもどのようなトラブルなのか要領を得ない場合もあります。そうした場合は、相談者と会社との間で生じたトラブルをお互いに整理する必要も出てきます。

相談者側から見て、事情を説明する、誤解を解くといった「コミュニケーションがウザい」という声もあるでしょう。しかし少なくとも、電話で相手に(理解できているかいないかという部分は残りますが)、「話が伝わっているのか、いないのか分からない」ということはありません。会社側から見れば数百件、数千件のうちの一件ですが、相談者にとっては自分事。メールの返信が来る間、やきもきした気持でいるよりも、電話で怒りを吐き出してしまった方が楽でしょう。

一方、会社側から見ると、電話の長い相談者からのクレームは手間を取られるものです。けれども、顧客管理の観点からすれば、その場で怒りを鎮め、不満を吐き出してもらった方が、会社に対する悪口の流布を防げるようになるためダメージを小さくできます。また金銭の支払いが絡む話であればその場で取引の一時保留する、利用者間のトラブルでも積極的に介入して事を収めるといった姿勢を示すことで、「誠意ある会社」というアピールの機会にすることさえ可能です。

クレーム処理班の編成は、企業にとってかなりの負担であることは事実です。会社へ直接的に利益をもたらすのは製品やサービスを提供する社員であり、クレーム処理班は、クレームによるダメージを小さくすることしかできません。トラブルを最初から起こさないことを会社の目標とすれば、クレーム処理班はそのままコスト増です。

しかし、製品という「物」を扱う製造業でさえトラブル・ゼロは至難であるのに、人対人の間で行うサービス業でのトラブルはあって当然です。ならば、電話でも相談を受け付けるという対処療法への積極性は、差別化の重要なツールとなり得るのではないでしょうか?


インフルエンザ感染 乳幼児は「接触」が大半、大人は「せきエチケット」守って

インフルエンザ感染 「接触感染」の認知度低いことが判明
インフルエンザが流行期に入った中、くしゃみや咳を覆った手で物を触り、後に別の人がそれを触って口や鼻からウイルスなどに感染する「接触感染」について、乳幼児の親の認知度が低いことが『手ピカジェル』などを販売する健栄製薬の調査で分かりました。専門家は、くしゃみやせきをする時にハンカチで口を覆うかマスクをする「せきエチケット」や、手洗いの励行を呼びかけています。

調査は10月下旬、3歳未満の乳幼児を持つ親を対象にインターネットで実施、男女516人(20~49歳)が回答。
乳幼児がインフルエンザにかかる感染経路について認知度を聞いたところ、
▽他人のくしゃみやせきで飛び散ったウイルスを吸い込む飛沫感染・・・61%
▽空気中に漂うウイルスを吸い込む空気感染・・・24%
▽ウイルスが付着したものを触った手を口に含む接触感染・・・15%
という結果が出ました。

乳幼児は「接触」が大半、大人は「せきエチケット」守って
ところが、佐和章弘・広島国際大准教授(感染制御学)によると、乳幼児は室内外のいろいろな物を触り、手をなめるため、感染経路の大半は接触感染であるとのことです。

大人は「せきエチケット」を心がけ、電車のつり革やドアノブなどにウイルスを付着させないよう注意すること。また、乳幼児は手洗いがうまくできないため、大人がまず石鹸で指や指の付け根まで丁寧に洗うことが必要だとしています。

手に付いたウイルス除去には10分の手洗いが必要で、乳幼児にはアルコール消毒剤を2分間、手の平や手の甲、指やその間、手首に擦り込むのが良いそうです。

「せきエチケット」は、いつどこで覚えるもの?
先日、バスに乗り合わせた時、非常に「せきエチケット」の悪い女性を見かけました。20代前半だろうと思うのですが、口を手で覆うでもなく、他人を避けるでもなく、1分ほどの間ずっと前に向かって咳をしていました。

咳の仕方は、子どもの頃に親に教えられたり、周りの大人の咳の仕方を見て覚えますよね? ウイルスという目に見えないものでなくても、唾が周りの人にかからないように、顔を背けるぐらいは覚えるものです。

「最初は迷惑な人だなぁ」というぐらいでしたが、アイメイクの途中で片手にアイシャドウ、片手にコンパクトを持ったまま、いつまでも咳を続ける姿に、「この人は、親に咳の仕方も教わらなかったのか?」「自分の唾が他人にかかることを思いやることもできないのか?」と、だんだん可哀想になってきました。
それでメイクを決めてもねぇ・・・、と思う一件でした。


第39回オリコン調べ「本」ランキング 今日の本:『キングダム』原泰久

第39回オリコン調べ「本」ランキング(12月15日~12月21日)

▽書籍総合
1位(↑):パパッと出せる年賀状 2009(SE編集部)・・・42,442部
2位:かんたん年賀状素材集 2009年版(技術評論社)・・・40,860部
3位(初):街へいこうよ どうぶつの森
 かんぺきガイドブック(エンターブレイン)・・・35,079部
4位(↑):パソコン de はやわざ年賀状 2009
 (インプレスジャパン)・・・34,726部
5位:「脳にいいこと」だけをやりなさい
 (マーシー・シャイモフ、訳・茂木健一郎)・・・34,254部
6位(↑):あっという間に年賀状 2009年版(技術評論社)・・・33,851部
7位(↑):かいけつゾロリ イシシ・ノシシ大ピンチ!!
 (原ゆたか)・・・32,364部
8位:世界一簡単にできる年賀状 2009(宝島社)・・・29,649部
9位:オバマ演説集 生声CD付き(CNN)・・・29,066部
10位(初):DISSIDIA FINAL FANTASY PSP版
 Destiny Hero’s Guide(Vジャンプ編集部)・・・22,049部


▽コミック
1位(初):FAIRY TAIL 13(真島ヒロ)・・・166,509部
2位(初):あひるの空 22(日向武史)・・・157,359部
3位(初):BLLODY MONDAY 9(龍門諒、恵広史)・・・140,019部
4位(初):はじめの一歩 86(森川ジョージ)・・・129,530部
5位(初):エア・ギア 23(大暮維人)・・・119,986部
6位(初):鋼の錬金術師 21(荒川弘)・・・107,356部
7位:ONE PIECE 52(尾田栄一郎)・・・101,934部
8位:ライフ 19(すえのぶけいこ)・・・83,677部
9位(初):海皇紀 38(川原正敏)・・・83,326部
10位(初):絶対可憐チルドレン 15(椎名高志)・・・79,133部


▽文庫
1位(↑):密命・雪中行 宣告 巻之二十(佐伯泰英)・・・41,475部
2位:螺鈿迷宮 上(海堂尊)・・・28,547部
3位:螺鈿迷宮 下(海堂尊)・・・28,376部
4位(↑):容疑者Xの献身(東野圭吾)・・・23,628部
5位(↑):前線 捜査官ガラーノ
 (パトリシア・コンウェル、相原真理子)・・・19,462部
6位:グイン・サーガ124 ミロクの巡礼(栗本薫)・・・19,177部
7位(初):鋼殻のレギオス 11 インパクト・ガールズ
 (雨木シュウスケ)・・・16,288部
8位(↑):チャイルド44 上(トム・ロブ・スミス、田口俊樹)・・・15,602部
9位(初):人類は衰退しました 4(田中ロミオ)・・・14,916部
10位(↑):ストロベリーナイト(誉田哲也)・・・14,012部


今日の本:『キングダム』原泰久
紀元前3世紀。中国大陸は、後に「春秋戦国時代」と呼ばれる500年間に及ぶ乱世の只中にあった。

中国大陸の西方に位置する秦国では、荘襄王が死に、その子・政(後の始皇帝)が13歳で王となる。しかし前王のことはいえ愛人の子である政、王としてはあまりに若すぎる政は、強力な政敵を抱えていた。荘襄王の子、政の異母弟の成蟜。前の王を救ったことで丞相にとり立てられ、国内の実権を握っている呂不韋。
また、秦国の外へと目を向ければ、中国大陸を制そうとする楚・斉・燕・趙・魏・韓と常に戦争状態にある。

一方、秦国の片田舎では、奴隷の少年・信が、中華全土に響き渡る天下最強の大将軍をめざし、幼なじみの漂と剣の腕を磨き合っていた。その戦績、実に332勝333敗587引き分け。

そうしていつもと同じように信と漂が木剣で打ち合っていたところへ、秦王・政の側近・昌文君が通りがかる。思いもよらないこの出会いにより、奴隷に過ぎない信と漂の2人は、秦国の政治、戦争に飛び込むことになった・・・


三国志に比べてマイナーな春秋戦国時代ですが、『キングダム』の主人公である始皇帝はもちろん、儒家の孔子、法家の韓非子、墨家の墨子や、現代ビジネスマンにも読まれる『孫子の兵法』の孫子など、諸子百家が生まれた時代。長い乱世を治めようと、多くの人物が輩出された時代です。

若き始皇帝とその側近たちをダイナミックに描いている『キングダム』は、いま一番おもしろい歴史マンガの一つ。最新作12巻では成長著しい少年・信が、100人の兵士を率いることができる「百将」として大活躍します。
年末年始の巣ごもりにもおススメ。


◆オリコンランキング(11位以下の書籍ランキングはページ中ほど)

食料自給率向上の救世主? 野菜工場普及へ法改正「特区や補助金も」

経産・農水省が野菜工場普及へ法改正 特区や補助金も
野菜などを人工的な光や温湿度管理で栽培し生産量を通常の10~20倍に増やすことができる<植物工場>の導入を促進するため、経済産業省と農水省は、農地法の改正などによる特例措置を設ける方針を固めました。
来年1月に共同で検討チームを立ち上げて3月末をめどに報告書をまとめ、可能な施策から順次実施。法改正のほか、植物工場設置を優遇する「構造改革特区」への指定や補助金の創設を検討する予定です。

民間企業の資本や技術力を活用し食料を増産できる<植物工場>は、約40%に低迷する「食料自給率」の向上につながると期待されていますが、多くの規制が普及の障害となっています。特例措置で普及が進めば、食の安全・安心の確保や地域活性化にもつながりそうです。

日照・栄養のコントロールで生産量は「露地」の20倍にも
<植物工場>は、建物内で光や温湿度を成長に最適な条件に設定し、野菜などを栽培するものです。
露地栽培と違って、5階建て、10階建てで作付することができます。土壌の代わりに容器に入れた養液を利用する水耕栽培が中心で、農薬も必要ありません。さらに照明や栄養を調整することで、成長スピードを通常の2~4倍に引き上げることができ、レタスの場合、年20回の収穫が可能です。

ただし、農地法に基づく農地の賃借・取得にかかわる煩雑な手続きに加え、建設コストがビニールハウスの20倍、光熱費も50倍近くかかることなどが普及の障害になっています。このため経産省と農水省がタッグを組み、植物工場に限定した特例措置を導入することが考えられました。
政府は農業生産法人以外の民間企業による農地の賃借を解禁するといった農地法改正案を来年の通常国会に提出する準備を進めていますが、<植物工場>についてはさらに踏み込んだ優遇措置を設ける方向です。

具体的には、農地の賃借・取得手続きの簡素化のほか、民間企業による農業生産法人への出資が原則10%未満に制限されている規制の緩和などを検討。農地に工場を建設すると、固定資産税などが宅地並みに課税される税制面での優遇も議論。法改正の必要がない「特区」に指定することも選択肢に入れられています。

このほか、建設費や維持費を軽減するための補助金の支給のほか、品種や栽培技術の開発援助なども導入したい考えです。

<植物工場>は、20年以上前からありますが、カゴメやキユーピーなどの大手企業が中心で、普及は全国で約30カ所程度にとどまっています。

工場に並ぶ野菜の姿は、なかなか抵抗感があります。しかし、化学肥料は露地栽培でも使用されていることを考えると、成分調整された養液で野菜が育つのも悪くはないのでしょう。

結局、野菜を作っている工場を信頼できるかどうか。消費者が信頼できる生産者なのかどうかに尽きます。



◆植物工場普及振興会

新学習指導要領発表 高校英語とは?高校数学とは?―技術の習得と学芸の修得

「高校英語、英語で教えるべし」学習指導要領の改訂案
文部科学省は22日、2013年4月の新入生から実施予定(理科と数学は12年4月に前倒し)の高校の学習指導要領の改訂案を発表。卒業必要単位数を74のままとしつつ全体で学習内容を増やす内容で、底上げとして、義務教育の学習が不十分であれば改めて高校で学び直すことも初めて盛り込まれました。

英語では、教える英単語数も1300語から1800語へと4割増とし、同様に扱う単語数が増える中学とあわせて3000語となります。中高で2400語だった前回改訂の前をさらに上回り、「中国や韓国の教育基準並みになる」ということです。

さらに「英語の授業は英語で行うのが基本」と初めて明記。新科目「コミュニケーション英語1」「同2」「同3」を新設し、長年の批判を踏まえ「使える英語」の習得を目指すとしています。文科省は「難しい文法までは英語で教えなくてもよい」としていますが、生徒や教員が対応できるか、教員養成のあり方とともに議論を呼びそうです。

高校理科・数学でも「脱・ゆとり」、裁量で高度授業も
理科と数学では、難しい内容に踏み込まないよう設けられていた「歯止め規定」を撤廃。学校や教師の判断で高度な授業ができるよう改められました。

「脱ゆとり」を鮮明にしており、従来の理数の現指導要領では、「因数分解は複雑なものに深入りしない」「素粒子研究が宇宙の始まりの研究と結びついてきたことには簡単に触れる程度とする」などの歯止め規定がありましたが、これを全廃。学校や教師の裁量で高度な学習に踏み込むことを可能にしました。

また「言語活動の充実」とのスローガンを新たに加え、文系教科だけでなく、数学、理科などにも授業に論述や討論などを取り入れ、日本語の表現力を高めるよう求めています。また、学習レベルが追いつかない生徒のために、主な教科で中学の学習内容を復習する授業を行うよう促した。

高校英語とは?高校数学とは?―技術の習得と学芸の修得
小中と同様、学習範囲の増大をうたった高校の学習指導要領。スクナビコナの立場は、学習範囲の増大賛成派ですが、あれもこれもで、個人的には「当の高校生」「当の学校の先生」が消化できる質量であるのか疑問に感じています。

基本的に「学習成果=能力×時間」という公式が成立するものであり、このことは社会に出た後に、勉強することが経済的格差を超える力になるという根拠の一つともなっています。

しかし、「学習成果=能力×時間」という公式は、「学習範囲の4割増には、その4割増を消化できる時間の裏付けがいる」ことも同時に示しています。
原則、いまの学校は週5日制をとっていますが、実状は、授業時間が足りず土曜日に補講を組んでいたります。そこへ新たに学習量を追加するということは、週6日登校を原則とした上で補講を組むということになるでしょう。

生徒の能力が高く、教師の教え方の技術も高ければ、補講をすることもなく教えられるかもしれません。けれども、今の学習範囲でもその消化に必死になっているところへ、新たな学習範囲を増やしても消化不良を累積するだけでしょう。
「やっても分からないという不満」「自分は劣等生なのか?という不安」を増産しては、『勉強離れ』を促進するだけであり、それでは意味がありません。「分かった!」「おもしろい!」といった感激、感動は勉強を継続していく上で必須です。

高校3年間は、必要な休日を考えれば900日程度に過ぎず、1日あたり学校を含めて12時間勉強に充てたとしても11,000時間弱。時間は限られており、時間が限られている以上は、教えることを目的的にエッセンスに絞る必要があります。

そもそも高校生(15歳~18歳)の段階で行う学習では、社会人になった時に必要な技術の習得、英語によるコミュニケーション力や微積分の演算能力を身につけることが目的なのか? それとも学芸の修得、言語に対する造詣の深さ、数学的思考方法や教養としての科学知識を身につけること目的なのか? 高校生は何ができるようになっていないといけないのか? そこの所が今の教科教育制度の中でよく見えません。

将来を担う有為な人材の育成が、単純な学習範囲の拡大ではあまりに貧相でしょう。多少、偏向があっても「技術立国・ニッポンの担い手になるために」「国際競争の中で生き抜くために」といった姿を描くべきではないでしょうか?


先週のニュース(12/15-12/21)自治体の雇用対策、政局化した雇用対策

M-1、第8代王者は【NON-STYLE】

M-1、第8代王者は【NON-STYLE】

本人が楽しんでる漫才は、やっぱり見ていておもしろい。
フリートークがんばれ!(笑)

M-1敗者復活戦スタート! 2008年『M-1』優勝予想、1位はキンコン

2008年『M-1』優勝予想 1位はキンコン、2位・ナイツ、3位・笑い飯
年末恒例の漫才日本一決定戦『M-1グランプリ』の決勝戦が迫ってきました。今年は【ダイアン】【笑い飯】【モンスターエンジン】【ナイツ】【U字工事】【ザ・パンチ】【NON STYLE】【キングコング】が進出を決定。ここに敗者復活枠の1組が加わって計9組で争われます。

オリコンでは『優勝すると思うコンビ』についてアンケート調査を実施
その結果、今回で決勝出場3回目の【キングコング】が最有力候補としてあげられ、続いて【ナイツ】、【笑い飯】が並びました。

2年連続の決勝進出となる【キングコング】。昨年繰り広げたスピーディーで痛快な漫才を見て「展開が早くて前回すごくおもしろかったから」(和歌山県/20代/男性)、「キンコンにはそろそろ(優勝を)取ってもらいたい!」(岩手県/40代/男性)とその実力と経験から“今年こそは”という期待の声が目立ちました。

2位となったのは【ナイツ】。初の決勝進出を果たした2人ですが「何度も連続で笑いが来るので」(神奈川県/20代/女性)というようにテンポの良さと「独特の雰囲気の中で、じわじわと来る笑いがたまらない」(愛知県/20代/男性)と緻密に練りあげられた漫才構成で人気が高まっている様子。

今回で7回目の決勝進出、すっかり常連の【笑い飯】は3位に登場。“ダブルボケ”というスタイルの彼らは「勢いがあっておもしろいし、広い世代にウケる」(大阪府/10代/女性)、「安心して見れて必ず笑える」(茨城県/40代/女性)と実力・知名度ともに安定。優勝を待ち望むコメントが多く寄せられています。

また、4位には「昨年のような“奇跡”が起きるかもしれない」(奈良県/20代/女性)との意見を集め【敗者復活戦勝者】がランクイン。昨年、敗者復活戦を勝ちあがり、あれよあれよという間に栄冠を掴み取った【サンドウィッチマン】の“大逆転劇”は未だにインパクトが強いようです。

敗者復活戦勝者を除く8組中5組が初の決勝出場という、混沌とした展開を迎えている『M-1グランプリ2008』。“笑いの神”は一体どのコンビに微笑むのでしょうか?

12月11日~12月15日、【オリコン・モニターリサーチ】会員の10代、20代、30代、40代の男女、各150人、合計1200人にインターネット調査(複数回答可)したもの

切なさが出てる? 「大盤振る舞いの予算案、暮らしどうなる?アソウさん一家の場合」

大盤振る舞いの予算案、暮らしどうなる? アソウさん一家の場合(MSN)
20日内示された平成21年度予算の財務省原案は、一般会計総額が過去最大の88兆円台に達し、大盤振る舞いとなった。景気後退の影響が深刻になる中、暮らしはどう変わるのか。アソウさん一家の暮らしをみてみよう。

「こりゃあ、ちょっと恥ずかしいなあ」
赤いチャンチャンコと赤いずきんを身につけ、タロウが居間に入ると、家族から歓声と笑い声が上がった。きょうはタロウの還暦祝い。息子や孫たちに「ぴったりだ」とからかわれ、照れ笑いした。

東京に住む長男のショウイチが東北の実家に帰省するのは久しぶり。
「そっちの暮らしはどうだ」
とタロウが声をかけた。

「景気※1 が悪くて大変。ボーナスも大幅カットだよ。どこかに埋蔵金※2 でも埋まっていないかなあ」
定額給付金の支給を受けたがボーナスの減額を考えると焼け石に水だ。景気後退で日本を代表するトヨタ自動車が赤字になりそうだとか、ソニーは1万6000人の人員を削減するとか暗いニュースばかり。雇用問題※3 は人ごとではない。

「うちの会社もリストラを考え始めたようだ」と心配顔なのは、大阪に住む二男のカオル。遠路はるばる家族4人を乗せてマイカーで帰省した。
高速道路料金の引き下げ※4 で、新幹線よりも安上がりになったからだ。エコカー減税※5 で安くなるのを機会に燃費のいい車に買い替え、さらに節約しようと考えている。

3人兄弟で一人実家に残るヨウイチはまだ大学生だ。バイトでためたお金を元手に株式投資※6 を始めたが、このところの株価下落で、「せっかくのバイト代が台無しになった」と嘆いた。

景気の悪い話ばかりの3人にタロウが割って入った。

「実は引退を考えている。その前に後継者を決めておきたいんだ」
還暦を機に経営する和食レストランの跡継ぎを決めるつもりだった。後継者問題※7 は、タロウだけの悩みではない。

取引先のジミン食品は優秀な後継者が見つからず、1年ごとに2回も社長が交代する始末。前の2人はオザワ商事との競争に耐えられず、途中で仕事を投げ出してしまった。つきあいの深い洋食レストラン<オバマ亭>が、47歳の若手社長を抜擢(ばつてき)したことが、タロウはうらやましくてならない。

だが、
「無理だよ」
と3人は口をそろえた。

ショウイチは住宅ローン※8 が残っているうえ、子育て※9 に忙しい嫁に頭が上がらない。カオルも肌の合う関西を離れる気はない。
「ヨウイチ、お前が跡を継げ」
と2人が声をそろえると、ヨウイチは
「待ってよ! 僕にも仕事を選ぶ権利がある」
と食ってかかった。

「こんな話急にされても、3年後に改めて考えようよ」
と3人。消費税率引き上げと同じように3年後の約束だけで、何とかこの場を切り抜けようという作戦だ。

タロウの顔がみるみるチャンチャンコと同じ真っ赤になった。「そんなに継ぎたくないのか!」

怒り出したタロウをなだめようと妻のユウコが割って入った。
「あなたKYねえ」
「なんだ、それは」
「『空気(K)が読(Y)めない』という意味よ。せっかくのお祝いなのに」
「今は、首相みたいに『漢字(K)が読(Y)めない』だよ。父さんの場合は、さしずめ『子供(K)の気持ちが読(Y)めない』だね」

タロウも負けずに言い返した。
「いや違う。『還暦(K)の親にもっと優(Y)しくしろ』だ」


※1景気・・・後退局面に入った景気を下支えするため、平成20年度2次補正予算で1人当たり1万2000円の定額給付金を支給(子供・高齢者は2万円)。21年度予算案では雇用創出のため、地方交付税を1兆円増額するほか、経済の緊急事態に備えた1兆円の予備費も新設する。

※埋蔵金・・・特別会計の剰余金や積立金などを取り崩し予算の財源に活用。21年度から基礎年金の国庫負担割合が2分の1に引き上げられるが、2年間は、財政投融資特別会計の積立金を充てる。

※3雇用問題・・・失業手当の原資となる雇用保険の保険料率を21年度に限って0・4ポイント引き下げ0・8%に。月収30万円の会社員は毎月1800円の負担が1200円に減少する。再就職支援対策に20年度第2次補正予算と21年度予算で計2200億円を充当する。

※4高速道路料金の引き下げ・・・東京・大阪の大都市圏を除いた地方圏の高速道路は土・日曜日、祝日は原則1000円で乗り放題。平日は3割引で、1000円未満の短距離は対象外。自動料金収受システム(ETC)の利用が条件。20年度2次補正予算に5000億円を計上した。

※5エコカー減税・・・購入時の自動車取得税と重量税、車検時の重量税を減免。電気自動車などの次世代車や最新のハイブリッド車は免除、その他の低燃費車は性能に応じて50%か75%を軽減する。

※6株式投資・・・上場株式の譲渡益・配当にかかる税率を、本来の20%から10%に下げる優遇措置を23年末まで延長。24年からは年間100万円までの株式投資で得た譲渡益・配当を非課税とする少額投資非課税制度を導入する。

※7後継者問題・・・中小企業の後継者の相続税負担を軽減する事業承継税制で、21年度から後継者が引き継ぐ株式にかかる相続税の8割の納税を猶予する。

※8住宅ローン・・・長寿優良住宅に23年末までに入居した場合、所得・住民税から10年間で過去最大規模の600万円(年間60万円)を税額控除する。

※9子育て出産・・・子育て支援に20年度第2次補正予算で約2400億円を充当。各都道府県に「安心こども基金」を設け保育サービスを拡充するほか、第2子以降の幼児がいる世帯に1人当たり3万6000円の「子育て応援特別手当」を支給することや妊婦検診の無料化の拡充を措置する。

映画『BLEACH Fade to Black』を観てきました

映画『BLEACH Fade to Black』を観てきました。映画は4カ月ぶり。

評価としてはS>A>B>C>Dの5段階で「C」。

あらすじ
瀞霊廷、技術開発局で研究中の涅マユリを正体不明の敵が襲う。敵の襲撃で記憶を失うマユリ。突然の記憶喪失と混乱の中でマユリは、技術開発局施設の中枢を破壊してしまい、施設の暴走を引きおこす。
暴走し、膨大な霊子を吸収した施設からは、無数の蛇の形を成した霊子が溢れ出す。次々と瀞霊廷を、死神たちを飲み込んでいく圧倒的な霊子の波になす術なく、護廷十三隊の混乱は拡がっていく。

ちょうど尸魂界に戻ってきていた朽木ルキアは、瀞霊廷の高台でその事件を目撃することになる。現場に向かおうとするルキアだったが、マユリを襲撃した同じ敵に襲われて記憶を失い、そのまま囚われの身となる。

一方、現世では黒崎一護とコンがルキアの異変に気づき・・・


感想をつらつら・・・
パワーインフレーションが進み、主人公・黒崎一護の敵を生みだすだけでも難しい『BLEACH』。
予告編で「一護vs死神」という構図を作ったことは分かっていたため、当作品の障害を一つクリアしたと思ってた

・・・のだが(マユリ風)

浦原喜助が開いた穿界門で、一護たちが瀞霊廷のど真ん中に出てきちゃ駄目でしょ(京楽風)

藍染隊長が残したタネ明かしなど喜助の設定に忠実に従うと、不都合が多くて話が進まなくなるわけですが。冒頭ぐらいは、設定内に収めてほしかったと思います。
せっかくルキアの義兄・朽木隊長や幼なじみの阿散井恋次は、朽木隊長の思慮深くて有能すぎるところも、恋次の卍解ができてしまうところも含めて活かせていたのに残念です。

Cマイナスといったところですが、予告編での期待値を差し引いて総合評価は「C」。
原作が進行中の作品で劇場版は難しいですねぇ・・・


更木隊長とやちるちゃんは、どんな状態でも自由だなぁ・・・
七緒ちゃんと吉良君、出てこなかったなぁ・・・

「泣いてる市民見過ごせない」 派遣切りや解雇に、自治体・企業の救いの手続々

「泣いてる市民見過ごせない」 派遣切りや解雇に救いの手続々
急速な景気後退で解雇や契約打ち切りが進む中、自治体が仕事や住居を失った人を支援する動きが活発になっています。

神奈川県の松沢知事は18日、解雇や契約終了で社員寮からの退去を余儀なくされた求職者83人を、県営住宅40戸に期限付きで入居させると発表。松沢知事は「市町や住宅供給公社に働きかけて同様の手法を広げたい」としている。愛知、山口の両県でも同様に、県営住宅の一部を、契約打ち切りで退寮に追いやられた派遣労働者らに優先的に提供する方針を公表しています。

また、新潟県長岡市と上越市は、解雇対象となった派遣社員や契約社員を短期間の臨時職員として計130人雇用すると発表。

福岡県も、内定取り消しなどで就職先が決まらない高卒者を、臨時職員として採用する方向で検討を始めました。

緊急雇用対策として約20人の臨時職員を採用するとともに、ホームヘルパー研修費用の助成を実施することを表明した群馬県太田市の清水聖義市長は「将来的に安定して生活できる場を作りたいと検討を重ねてきた。泣いている市民を見過ごすわけにはいかない」と話しています。

さらに民間でも、進学塾経営の学究社(進学塾enaなどを運営)が、10月以降に倒産、契約打ち切りなどに遭った失業者を対象に、首都圏の塾で軽作業などに従事する臨時職員の募集を開始。採用するのは最大100人で、雇用期間は今月24日から最長4カ月としています。

学究社の河端社長は「対策は限定的で“貧者の一灯”に過ぎないかも知れないが、報道でクリスマス、正月を無業で迎える人を見るのが忍びなく、『助け合い』のつもりで、できる範囲の支援をすることにした。塾の子供たちは社会に出ることに怖い印象を持ち始めており、教育的な面も考慮した」と話しています。

民主党案でも構いませんから、国も雇用対策を「始動」させてください。強行採決は小泉改革時に自民党もやってきているわけで、自民も民主も、はっきり言って五十歩百歩です。

経団連のおエラ方を呼びつけて小言を言うだけなら、前首相だってできます。いま、この12月20日で動かないなら、もはや政治家ではありません。単なる永田町のベンチウォーマーです。

第38回オリコン調べ「本」ランキング 『かいけつゾロリ』『グイン・サーガ』など常連がランクイン

第38回オリコン調べ「本」ランキング(12月8日~12月14日)

▽書籍総合
1位(↑):かんたん年賀状素材集 2009年版(技術評論社)・・・39,383部
2位(↑):パパッと出せる年賀状 2009(SE編集部)・・・38,273部
3位:「脳にいいこと」だけをやりなさい
 (マーシー・シャイモフ、訳・茂木健一郎)・・・36,169部
4位:世界一簡単にできる年賀状 2009(宝島社)・・・35,066部
5位:オバマ演説集 生声CD付き(CNN)・・・31,639部
6位(↑):パソコン de はやわざ年賀状 2009
 (インプレスジャパン)・・・30,172部
7位(↑):あっという間に年賀状 2009年版(技術評論社)・・・28,958部
8位(初):ナチュリラ Vol.4 大人ナチュラルな着こなしのほん 2009
 Winter/Spring(主婦と生活社)・・・27,876部
9位(初):かいけつゾロリ イシシ・ノシシ大ピンチ!!
 (原ゆたか)・・・23,847部
10位(↑):2009年版 年賀状データ集Pack8600
 (C&R研究所デジタル梁山泊)・・・21,794部


▽コミック
1位:ONE PIECE 52(尾田栄一郎)・・・275,035部
2位:BLEACH 36(久保帯人)・・・145,218部
3位(初):エンジェル・ハート 28(北条司)・・・129,147部
4位:D.Gray-man 17(星野桂)・・・101,918部
5位(初):MAJOR 70(満田拓也)・・・99,257部
6位:銀魂 26(空知英秋)・・・97,810部
7位(初):範馬刃牙 16(板垣恵介)・・・81,343部
8位(初):ライフ 19(すえのぶけいこ)・・・61,271部
9位:CLAYMORE 15(八木教広)・・・60,121部
10位:キスよりも早く 4(田中メカ)・・・56,073部


▽文庫
1位(初):グイン・サーガ124 ミロクの巡礼(栗本薫)・・・46,272部
2位:螺鈿迷宮 上(海堂尊)・・・38,040部
3位:螺鈿迷宮 下(海堂尊)・・・37,143部
4位(初):密命・雪中行 宣告 巻之二十(佐伯泰英)・・・36,464部
5位:容疑者Xの献身(東野圭吾)・・・25,675部
6位(↑):乃木坂春香の秘密 9(五十嵐雄策)・・・24,082部
7位:彩雲国物語 黒蝶は檻にとらわれる(雪乃紗衣)・・・20,942部
8位:うそうそ(畠中恵)・・・18,805部
9位(↑):俺の妹がこんなに可愛いわけがない 2(伏見つかさ)・・・18,525部
10位:眠れぬ真珠(石田衣良)・・・18,158部


◆オリコンランキング(11位以下の書籍ランキングはページ中ほど)

来れ、内定取り消し学生!姫路市が正職員追加採用 困窮に共感できるリーダーから動くべし

来れ、内定取り消し学生! 姫路市が正職員追加採用
景気悪化で内定を取り消された学生などに門戸を開くため、姫路市は16日、来年4月に採用する事務職や土木職などの正職員15人程度を追加募集すると発表しました。また、キヤノン子会社などによる非正規社員1000人以上の削減を受け、大分県杵築市も、雇用契約が解除された非正規社員を短期の臨時職員として採用することを決定。
世界的不況で雇用状況が急速に悪化しており、救済に向けた自治体の動きが広がりつつあります。

姫路市の追加募集は従来、既卒者に限っていましたが、新卒者も応募できるようにしました。さらに事務職の年齢制限については通常採用時の27歳以下から30歳以下に引き上げました。募集する職種は、事務職8人のほか、土木、建築、機械、看護師の各職種も35歳以下の各1~5人程度を募集。来年1月24日に一次試験を実施します。願書の受け付けは1月8~1月13日。

同市では事務職などで内定を出した対象者に辞退が相次いでおり、有能な人材を確保するとともに、若年層の雇用不安を少しでも解消する狙いで追加募集を決めたとのこと。担当者は「地元でも製造業などで雇用情勢が悪化しつつあり、雇用機会を拡大したい」と話しています。

一方、杵築市の雇用期間は最長1カ月で、対象者を入れ替えながら来年3月まで実施します。
同市によると、全25課に1人ずつの配置を目安に臨時雇用。帰省費用がなく、実家などに戻れない失業者を優先的に採用するといいます。給与の平均月額は11万円前後で、住居には市営宿泊施設を提供。12月16日から希望者を受け付けます。

同市内には80人の人員削減を決めた大分キヤノンマテリアルがあり、1000人以上の削減を決めた大分キヤノンの非正規社員も多く居住。担当者は「臨時雇用で失業者の生活を支援していきたい」としています。

ハローワーク住居確保相談、1日で1267件に
舛添要一厚生労働相は16日、解雇された派遣社員や期間従業員の住居確保を支援するために全国の主なハローワーク187カ所で15日から始めた相談業務について、15日の一日だけで1267件の相談があったことを明らかにしました。

都道府県別では、愛知が最多で247件、広島・155件、東京・108件、神奈川・92件、岡山・70件と続きます。兵庫は34件。相談内容では敷金などの経費に関するものが最多で255件。

困窮に共感できるリーダーから動くべし
日本の「円」は、いま外国為替市場でひとり勝ち状態です。外国為替市場ではこの1年間、対円で、ウォン(韓国)は40%、ポンド(英国)、オーストラリアドルは30%、東南アジア諸国の通貨およびユーロは20%程度、米国ドルは16%の値下がりをしています。

米国の中央銀行・FRBが政策金利を0.25~0%にまで引き下げた中、明日、日銀がゼロ金利、少なくとも0.1%にまで引き下げを行わなければ、米国ドルよりも高い金利がつく円買いを誘い込むことになるでしょう。
そうなれば、アジア諸国の通貨はさらに下がるでしょうし、相対的に突出することになる「円」への相対的な信頼感からユーロも対円でさらに下がるかもしれません。下手をすれば、1ドル=70円台も見えてきます。

1ドル=80円台突入で大騒ぎしている外需依存の日本で、1ドル=70円台は強烈なダメージとなるでしょう。
本来は内需拡大。具体的には、「毎年の社会福祉関係費の予算削減」を止めて、グッド・ウィルのような企業が出てくる前に社会福祉産業を「食べられる産業」にまで育るといった施策をとっておくべきだったのですが後の祭り。
間に合わせだろうと、ツギハギであろうと、何であろうと「速力第一」で対抗策を出していくしかない緊急事態です。

こういう時、国民の困窮に共感し、何かしら手を打てる人物こそ本当の政治家であり、リーダーだと思います。杵築市と姫路市の市長は、困窮に共感し、何かしら手を打てる政治家だったようです。影響力が限定的な市町村レベルとはいえ、このような人物を擁していたことは、不幸中の幸いでした。

明日は、白川日銀総裁が、リーダーであるのか?ただの門番であるのか?の審判の日。前者であることを願いたいところです。

自民でも民主でもいいから決めよ! 「雇用対策関連法案」を民主など3野党提出

雇用対策関連法案 民主など3野党、提出・参院委で可決へ
民主党は15日、非正規労働者の就労支援や労働条件確保などが目的の『雇用対策関連法案』を社民、国民新両党と共同で参院に提出。同法案は、18日の参院厚生労働委員会で、野党多数で可決される見通し。
08年度第2次補正予算案の今国会提出を見送った政府・与党の無策ぶりをあぶり出す狙いで、麻生首相に会期内の成立を迫るため、18日に3党党首会談を開いて協議します。

「残り会期で成立は無理。議会政治の否定だ」(与党委員)
「そちらこそ、2次補正を出せ」(民主党委員)
法案の委員会付託を決める15日の参院議院運営委員会は、審議入りを求める野党と反対する与党で怒号の応酬となりました。採決は与野党同数となり、民主党の西岡武夫委員長が付託を決定。法案の委員会付託は全会一致が慣例で、採決による決定は昨年12月、民主党提出の新テロ対策特別措置法案の対案「テロ根絶法案」以来。

3野党による『雇用対策関連法案』は、
▽2カ月(現行は6カ月)以上勤めた非正規労働者を雇用調整助成金の対象に加える
▽住居を失った派遣労働者に生活支援金を給付し、雇用保険の基本手当を受けられる勤続期間を6カ月(現行は1年)にする
などの内容で、解雇者の住宅問題対策などは、政府の追加雇用対策と似通った部分があります。

小沢民主代表は15日、京都市内で記者団に「政府が(法案を)出さないなら我々で出そうということだ。強く協力を求めたい」と強調。法案の共同提出に加わらなかった共産党は同日、「肯定できる内容はあるが、実現することが大事だ」(市田忠義書記局長)として、与野党政策担当者会議の開催を各党に申し入れました。

自民でも民主でもいいから決めよ! 年を越せるかが懸っている
麻生政権の雇用対策および経済対策の欠点は、結局、本会議での可決に至らないことにあります。
この2カ月間で決まった対策らしい対策は「金融機能強化特別措置法」の改正法案のみ。これまで麻生氏が景気対策、雇用対策として発表したものの大半は、法律として全く動いていません。財政出動を伴う場合にはその根拠となる法律が必要ですし、役人・官僚が動くにしてもその根拠となる法律が必要です。

つまり結局のところ、日本政府は、この経済危機に直面してまだ何もしていないわけです。ハローワークでの相談受付にしても、住宅手配や内定取り消しについて、これまでよりも重点的に取り扱うようにしたに過ぎません。

政治家の仕事は「決めること」ですから、国会を開いているのに、何もしていないという今の状態は、政治家の働きとして最悪の落第点。利益配分または給与の後払いの賞与はもちろん、労働の対価である給与も、返納を相当とする状態です。

よほどの見当違いでなければ、自民案でも民主案でも構いません。さっさと「決めて」、法律にしてください。

先週のニュース(12/8-12/14)追加経済対策、第三者による精子・卵子提供

それは政治家・菅直人としてどうなん? 加藤、山崎、菅、亀井の「YKKK」で政界再編示唆

加藤、山崎、菅、亀井の「YKKK」 「4人が政界再編の軸になり得る」
自民党の山崎拓氏と加藤紘一氏、民主党の菅直人代表代行、国民新党の亀井静香代表代行が14日、そろってテレビ朝日の報道番組に出演し、今後の政界再編の動きを議論。4人は「YKKK」と称して意見交換を重ねていますが、この日、山崎氏は「今後、どうせ政界再編になる。そのとき、4人は1つの軸になり得る」と断言しながらも、加藤氏とともに現時点での自民党離党は否定しました。

同番組で、加藤氏は「自民党は歴史的使命を負え、今は自民、民主両党に使命もイデオロギーもなく混迷が深まっている」と強調。
これを受けて、亀井氏が「次期衆院選後、(民主党の)小沢一郎政権ができた後に『おれも一緒に』と言っても意味がない」と選挙前の離党を促しましたが、加藤氏は「今は考えていない」と否定。

また菅氏は、今の政局をNHKの大河ドラマになぞらえ、「次は単なる離合集散でない。篤姫が江戸城から出て、明治天皇が入るような大きなシステム転換だ」と述べた上で、「自民党のど真ん中から飛び出した小沢氏のような、勇気ある方が自民党に出てほしい」と期待を示しました。

それは政治家・菅直人としてどうなん?
まだ菅氏が亀井氏とつながるのは、亀井氏が国民新党の代表代行であることから、まだ分かりやすい図式です。いまの自民党と公明党の関係を民主党と国民新党とで取ろうという、ある種の乾いた政局戦略が感じられます。
しかし、自民党で既に「時代を逸した人」たちである加藤氏、山崎氏と懇意にするのは、「政治家・菅直人としてどうなん?」という思いがします。

森内閣末期に、与党・自民党内部からの倒閣運動、いわゆる「加藤の乱」を起こそうとして失敗した加藤紘一氏。女性スキャンダルで失脚し、議員外交で「拉致問題は、一旦棚上げ」という親北朝鮮の政治姿勢をとり続けている山崎氏。
「数が欲しいと言っても、そこに手を突っ込むか?」というこの人選は、民主党の数を取りにいく意志よりも、過去の人になりたくない加藤氏・山崎氏の必死さに乗っかってしまった印象の方が強いように感じます。

故・市川房枝氏の選挙スタッフを務めた「市民派政治家」も、すっかりただの政治家になってしまったと感じさせる「嫌な4ショット」でした。


現場の声に引っ張られた独走? 学会が、夫婦以外の精子・卵子使った体外受精容認へ

夫婦以外の精子・卵子使った体外受精容認へ、生殖医学会方針
不妊治療を行う医師らでつくる日本生殖医学会(岡村均理事長)は、夫婦以外の第三者から提供された精子・卵子を使った非配偶者間の体外受精を認める方針を決定。兄弟姉妹や友人からの精子・卵子提供も認めるとするもので、学会の倫理委員会は来年3月までに実施条件を定めた指針を策定します。

非配偶者間の体外受精は、厚生労働省の生殖補助医療部会が2003年、「匿名の第三者」に限り精子・卵子提供を認める報告書をまとめていますが、その後の法制化は進んでいません。学会による初の指針が策定された場合、国の規制がないまま、非配偶者間の体外受精の実施が医療現場で一気に進む可能性も出てきました。

生殖医学会の倫理委員会は、昨年3月から9回にわたりこの問題を検討。自分の精子や卵子を使って子どもを得ることができない夫婦を対象に、精子・卵子の提供を受けることを認めることで合意。「匿名の第三者」だけでは精子や卵子の提供が得られにくいため、提供者の範囲を兄弟姉妹や友人にも広げることにしました。

さらに
(1)精子・卵子そのものの提供は無償とするが、交通費や治療費などの実費は補償する
(2)生まれた子供が将来希望すれば、誰が提供者なのか告知する
ことなども決めました。

生殖医学会の倫理委員会は、今後、実施施設の条件や、カウンセリング体制の在り方などを協議。来年3月の学会理事会に報告する予定です。

非配偶者間の体外受精をめぐっては、長野県の根津八紘医師が昨年7月、160組の夫婦に行い、124人の子どもが生まれたと公表。米国などに渡航し、精子や卵子の提供を受けて妊娠するカップルも、1000組以上に上ると見られます。

全国21の民間不妊クリニックで作る「日本生殖補助医療標準化機関」も今年7月、兄弟姉妹や友人の精子・卵子を使った体外受精の実施を認める指針を策定。夫婦2組で実施されたことを公表しています。

日本生殖医学会の倫理委員長を務める石原理・埼玉医大教授は、「非配偶者間の体外受精に関する法制化のめどがたたない間に、治療を希望する夫婦の高齢化が進んでいる。必要な法整備についても国に訴えたい」と話しています。

現場の声に引っ張られた独走? 画期的進展?
不妊で悩んでいる夫婦にとっては、第三者からの精子・卵子提供は切実なのでしょう。「どうしても生みたい」という現場からの声も大きいのでしょう。
が、「第三者の精子・卵子提供を受けてでも、子どもを生みたい」という願望は、「生まれてくる子の将来」と合致するものなのでしょうか?

生まれてくる子どもが暮らす家族と血縁関係とが一致しないということは、将来、その子が知らずに血縁関係にある相手と恋愛、結婚にいたる可能性を高めることにならないでしょうか?

「近親交配をしたとしても、遺伝異常を起こす可能性が高まるとは言えない」という説が定説となった、という話しは寡聞にして知りません。「血縁関係にある父母の間に生まれた子は、非血縁関係の父母の間に生まれた子に比べて病弱で、生存力が劣ること(近交弱勢という)は、ヒトを含む多くの生物で観察されている」という説の方が、より定説に近いと記憶しています。

いま夫婦が強く望んで生まれた子だとしても、生き別れることだって非血縁関係の父母と同様にあるわけです。戸籍などで後から血縁関係の遡及ができない親子関係を作ってしまうことは、どうしても「私たちの間での不妊治療で精一杯だ。孫の世代のことは知らない」と言っているように聞こえてしまいます。

スクナビコナは、体外受精が大きく取り上げられた頃に法学部にいたこともあり、この件はよく考えさせられました。以来、「養子と、第三者の体外受精でできた子の境界。親子関係の築かれ方」については考えていますが、そこには出産期間への過剰な期待があるように思えて、「何で養子じゃダメなの?」という出発点から進みません。
遺伝子が違っていても、本当にその子は、妻の出産を経て生まれてこないといけないのでしょうか?


追加経済対策発表日に「円」が高騰 麻生太郎氏は、景「気」に縁がない人?

23兆円の追加経済対策、首相が発表 減税は1兆円
麻生首相は12日夕方、首相官邸で記者会見し、「生活防衛のための緊急対策」として、財政上の対応で10兆円、金融面での対応で13兆円、計23兆円規模の『追加経済対策』を発表しました。
特に年末を控え、雇用問題と企業の資金繰り確保を最重要課題とした内容です。

財政面では、
(1)雇用対策
(2)地方交付税増額(1兆円)
(3)「経済緊急対応予備費」の新設(1兆円)
(4)住宅減税や設備投資減税などの政策減税(約1兆円)

金融面では、政府系金融機関が企業から社債の一種「コマーシャルペーパー(CP)」を買い取り、資金供給を行う対策(3兆円)などを盛り込みました。

このほか、改正金融機能強化法成立を受け、公的資金の注入枠を現在の2兆円から12兆円に増額します。

円―ドル相場、一時1ドル=88円 財務省が介入も視野に対応策検討
財務省は12日、外国為替市場で一時1ドル=88円台まで円高ドル安が進行した事態を受け、円売りドル買いの政府介入も視野に対応策の検討に入りました。さらに円高が進めば輸出企業の業績悪化などで日本経済に大きな打撃になりかねないと懸念を強めているため。実際に為替介入に踏み切れば、2004年3月以来、4年9カ月ぶりとなります。

米国ビッグスリー(3大自動車メーカー)救済法案の廃案を受けて、円相場は同日の東京外為市場で1ドル=90円を突破。
こうした市場の動きが伝わると、中川昭一財務・金融相は国会内で「急激な変動は好ましいものではない。マーケットの動きを重大な関心を持って見ていく」と強い懸念を示しました。財務省高官も「大変懸念している」とした上で、「マーケットの状況を見て適切な対応を取る」と語り、為替介入に踏み切る可能性を示唆しました。

麻生太郎氏は、景「気」に縁がない人?
「選挙の顔」として自民党総裁に就任。首相指名も受けて「いよいよ衆議院解散か?」という直前に、米国発金融危機。
さらに、追加経済対策を発表するとしていた本日・12日は、一時1ドル=88円台という円の高騰。米国でビッグ3救済法案が廃案となったとはいえ、日本の経済対策を「発表する」と言っておいて何も言わないわけにもいかず、夕方に会見・・・。
ここまで『勝負時』で景気に嫌われる首相も珍しいのではないでしょうか?

総選挙で全衆議院議員が禊をすることこそ望まれるのですが、一度、お祓いをしてもらった方がよいほど、麻生太郎氏にはケチが付いて回っているように感じます。


第37回オリコン調べ「本」ランキング 『ONE PIECE』が3巻連続、初登場1位・100万部!

第37回オリコン調べ「本」ランキング(12月1日~12月7日)

▽書籍総合
1位:「脳にいいこと」だけをやりなさい
 (マーシー・シャイモフ、訳・茂木健一郎)・・・33,969部
2位(↑):かんたん年賀状素材集 2009年版(技術評論社)・・・33,282部
3位(↑):世界一簡単にできる年賀状 2009(宝島社)・・・31,483部
4位(↑):パパッと出せる年賀状 2009(SE編集部)・・・30,897部
5位(↑):オバマ演説集 生声CD付き(CNN)・・・23,270部
6位(↑):あっという間に年賀状 2009年版(技術評論社)・・・22,552部
7位(↑):パソコン de はやわざ年賀状 2009
 (インプレスジャパン)・・・22,184部
8位(初):このミステリーがすごい! 2009年版(宝島社)・・・21,621部
9位(↑):悩む力(姜尚中)・・・20,429部
10位(↑):つばさイズム(益若つばさ)・・・19,539部


▽コミック
1位(初):ONE PIECE 52(尾田栄一郎)・・・1,045,937部
2位(初):BLEACH 36(久保帯人)・・・551,006部
3位(初):D.Gray-man 17(星野桂)・・・341,043部
4位(初):銀魂 26(空知英秋)・・・270,743部
5位:バガボンド 29(井上雅彦、吉川英治)・・・144,453部
6位(初):CLAYMORE 15(八木教広)・・・128,902部
7位:君に届け 8(椎名軽穂)・・・113,306部
8位:3月のライオン(羽海野チカ)・・・112,127部
9位(初):モンスターハンター オラージュ 2(真島ヒロ)・・・95,212部
10位(初):キスよりも早く 4(田中メカ)・・・69,686部


▽文庫
1位(↑):彩雲国物語 黒蝶は檻にとらわれる(雪乃紗衣)・・・67,980部
2位:螺鈿迷宮 上(海堂尊)・・・48,443部
3位:螺鈿迷宮 下(海堂尊)・・・47,014部
4位:うそうそ(畠中恵)・・・32,643部
5位:容疑者Xの献身(東野圭吾)・・・28,061部
6位:日暮らし 上(宮部みゆき)・・・22,656部
7位(↑):眠れぬ真珠(石田衣良)・・・22,401部
8位:日暮らし 中(宮部みゆき)・・・21,026部
9位:日暮らし 下(宮部みゆき)・・・20,711部
10位:乃木坂春香の秘密 9(五十嵐雄策)・・・20,247部


◆オリコンランキング(11位以下の書籍ランキングはページ中ほど)

雇用先はまだ発掘できる 社内保育所助成制度利用6倍、姫路で要介護者2万人突破

社内保育所 兵庫県の助成制度利用が昨年比6倍に
子育てしながら働く女性を支援する「事業所内保育所」の設置に向け、兵庫県の助成制度を利用する企業が本年度は26件に上り、昨年度の約6倍に増えていることが分かりました。
年中無休の工場や、病院、福祉施設でニーズが目立つ。昨年度より上限額が増えたことも理由の一つですが、結婚や出産にかかわらず、女性を長期安定雇用したい企業側の意向などが背景と県は見ています。

社内保育所に対する助成制度は2006年度にスタート。9人以内の保育所を対象に施設購入費や工事費など、設置費の2分の1を補助しています。初年度の利用は2件、昨年度は4件でした。本年度は予算を2億4600万円に増額。補助額の上限も500万円から750万円に引き上げたところ、利用が急増しました。

兵庫県少子対策課は「出産を機に女性の約七割が退職するというデータがある。団塊の世代の大量退職に伴い人材の確保を図る企業にとって、保育所は大きなPRポイント」と分析。「県にとっても、少子化対策と女性の安定雇用促進は表裏一体」と制度の効果を期待しています。

芦屋市の洋菓子製造大手「アッシュ・セー・クレアシオン」(旧社名・アンリ・シャルパンティエ)。子育て経験がある松村社長の意向もあり昨年11月、助成制度を使って、西宮市の工場兼店舗に保育所を併設。正社員、アルバイトにかかわらず、月~土曜、午前8時半から午後7時まで有料(3歳未満・月額3万5000円など)で預かっています。
同社はアルバイトを含め全社で従業員の8割が女性といい、現在は5人が月決めで利用。3歳の長男を預けるアルバイト女性は「保育所があるため、働くことに踏み切れた」と話します。人事担当者は「経験や能力がある人材を途中で失うのは惜しい。新たな保育所開設も考えている」としています。

兵庫県内の事業所内保育所は増加傾向で現在、約200施設あるといい、県は引き続き助成制度の利用を募っています。

姫路市で要介護者2万人突破 保険料、さらに値上げも 
姫路市内で介護保険の認定を受けた要介護者が、初めて2万人を突破し、2000年の保険導入以降、2.3倍に増えたことが分かりました。保険料は当初の1.6倍に値上げされ、県内の市町では5番目の高額。保険料は来年度が改定期で、さらに値上げされる可能性もあるといいます。

姫路市介護保険課によると、2000年度末で8707人だった要介護者数は、04年度に1万5000人を突破後、今年5月には2万人を超え10月末現在で2万0488人になりました。65歳以上の高齢者も1.4倍に増え要介護者が占める割合は11%から18%になっています。

これに伴い、市が拠出した給付費も00年度の約105億4200万円に対し、07年度は約242億7700万円と2.3倍に。本年度は初めて250億円を突破する見込みです。

保険料は、第一号被保険者(65歳以上)の基準月額が当初の2940円から04年度に3470円、06年度には4580円と値上げが繰り返され、県内では稲美町や尼崎市などに次ぎ5番目に高くなりました。

一方、厚生労働省は介護職員の待遇改善のため、来年度から3%の介護報酬引き上げを決定。一部は国が負担しますが、同課は「前回よりは小幅になるが、保険料引き上げは避けられそうもない」といい、来年の3月市会で提案する新保険料の算定を急いでいます。

雇用対策を政府決定「3年間で2兆円規模投入」 ・・・やった方がいいとは思いますが

雇用対策を政府決定「3年間で2兆円規模投入」
政府は9日、非正規労働者の就労支援などを盛り込んだ『追加の雇用対策』をまとめました。
今後3年間で2兆円規模の事業費を投入し、雇用確保策や新規創出策によって140万人の雇用の下支えをめざすという内容。麻生首相は閣僚懇談会で「今回の雇用の問題は、社会問題化しかねないとの共通認識を持つべきだ」と述べ、実現に努力するよう関係閣僚に指示しました。

追加対策は、
(1)雇用維持対策・・・雇用維持対策では、派遣社員を正規社員として採用した企業に1人当たり100万円(大企業は半額)を支給する制度など
(2)再就職支援対策・・・再就職支援策では、社員寮の退去を余儀なくされた離職者について敷金、礼金などの住宅入居初期費用を貸与
(3)内定取り消し対策・・・ハローワークに特別相談窓口を設置し、悪質な場合は企業名を公表
という3本柱。

政府の雇用対策がまとまったことを受け、舛添厚労相は同日の記者会見で、「特に期間工などの有期契約労働者の中途解約では問題点を明示し、安易なリストラを抑止したい」と話しました。

また、同日夕に厚労省・渡辺副大臣を本部長にした緊急雇用対策本部を設置。 派遣や期間工など非正規労働者の契約途中の解雇や、期間満了に伴う雇い止めが相次いでいることから、対策本部は、法令や判例に基づくルールを説明するパンフレットを作成、周知啓発に努めることなどを決める方針です。

対策本部では、大量解雇を予定する企業の情報を得た場合、不適切な解雇や雇い止めを行わないように求めることにしており、いずれも全国の労働局に通達を出し、対応の徹底を図る予定です。内定取り消しについては文部科学省と連携し、事業主や学生に対する啓発を図ります。

・・・やった方がいいとは思いますが
「3年間で2兆円規模投入」はやった方がいいとは思います。しかし、派遣という雇用形態を問い直すことこそ根本ではないでしょうか?

例えば、「派遣登録している派遣労働者に対して、派遣元企業に『仕事を探してくる責任』がないのは、どうして認められているのでしょうか?」
普段、情報処理料だ何だと言って上前を撥ねているなら、こういう時にこそ、ありとあらゆるコネを使って仕事を見つけてくるのが、人を雇った企業としての社会的責任でしょう。正規社員の解雇については30日前からの予告(これは採用内定者にも準用)のほか、事業縮小などに伴う「整理解雇」については、
①人員削減の必要性
②数あるコスト削減手段の中で整理解雇を行うことの妥当性
③解雇対象者の選定の妥当性
④解雇手続きの妥当性
という4要件の制限があります。

純利益を計上している派遣先企業が、さっさと派遣労働者や期間工を解雇することも問題があるでしょう。なぜなら、今回の相次ぐ人員削減は、労働者=消費者であること、米国の消費者頼みの経済ではムリだということを明らかにしており、雇用情勢の悪化=景気の一層の冷え込みを招くことになるからです。一企業で支えきれないこととはいえ、市場縮小に企業自ら拍車をかけるようなものです。

ですが、派遣元企業に、派遣先企業ほどの批判が起こらないのもアン・フェアでしょう。派遣元企業には、一個人で仕事を探すよりも規模の優位があるはずで、人材派遣業者として様々に持っているネットワークを駆使して、労働人口の誘導という仕事を果たすべきではないでしょうか?


先週のニュース(12/1-12/7)インフルエンザに流行の兆し、トーハン年間ベストセラー

「餅は餅屋」「武士の商売」は死語? 逆風の金融界で、セブン銀行ひとり勝ち

逆風の金融界で、セブン銀行ひとり勝ち
経済の低迷と株価の大幅な下落によって、メガバンクをはじめとする金融機関が収益を大きく減らすなかで、新規参入銀行のセブン銀行が絶好調。
セブン-イレブンやイトーヨーカ堂といったセブン&アイグループのスーパーなどに「間借り」してATMを設置、ATM利用の手数料収入を伸ばしています。サブプライムローンなどで再び不良債権問題に頭を痛める「既存組」や、資金運用の失敗などが足を引っ張る他の「新規参入組」を尻目に、ひとり勝ちしています。

セブン銀行の勝利要因① 独自の手数料収入モデル
セブン銀行の2008年9月中間決算によると、最終利益は、前年同期に比べて45.5%増の90億円。メガバンクなど既存の銀行が軒並み減収減益となるなかで、ひとり気を吐いた格好ており、ATMの利用に集中したその独自のビジネスモデルが当たったことを伺わせます。

セブン銀行のもうけの源泉は、まさにそのATM利用手数料。
提携した銀行のカードホルダーがセブン銀行のATMを使った場合、ATM利用手数料はいったん提携した銀行に入り、その後提携銀行からセブン銀行に利用件数ごとの手数料が入る仕組み。セブン銀行と提携した銀行との手数料水準は提携先によって異なりますが、提携する金融機関が増えてATMの利用件数が増えれば、おのずと手数料収入も増えるようになってます。 

セブン銀行は9月末時点で、6か所の有人店舗と1万3307台のATMを設置していますが、基本的にはセブン-イレブンやイトーヨーカ堂の店内に併設。つまり、セブン銀行には、自前で金融窓口店舗を持たない設備投資の小ささという強みがあります。
セブン銀行の決算資料によると、ATMにかかる土地建物機械賃借料は05年度の75億円をピークに06年度67億円、07年度は47億円に抑えています。

セブン銀行の勝利要因② ほぼ全額を国債で運用する手堅い運用
さらに他行が大きな損失を負った資金運用部門の傷が浅いのも特長。

9月中間期の有価証券運用は、08年3月期と比べて8900万円減少の888億円となっていますが、同行はほぼ全額を国債で運用。それも、「ATMに入れる現金を日銀から機動的に調達するための担保として保有しているもの。いわゆる資金運用を目的としている有価証券はない」(セブン銀行)と説明します。

セブン銀行の勝利要因③ 親会社とセブン銀行の信用力の一体性
米国格付け会社のスタンダード&プアーズは「セブン&アイグループにとって金融事業の重要性が強まっていることに加えて、グループ収益への貢献度や規模の面でも相当程度に成長しており、親会社とセブン銀行の信用力の一体性が高まっている」と評価しています。

セブン-イレブンなどに設置してきたATMがそろそろ飽和状態になってきて、最近は「駅ナカ」や空港、集客力の高い商業施設などへの出店や、野村証券や日興コーディアル証券、新生銀行などの他の金融機関のATMの肩代わりや共同運営を進めています。

テナント料が発生すれば、その分費用がかさむことになるためセブン銀行にとってはマイナスです。しかし一方の既存の金融機関にとって、景気悪化や米国発の金融危機で収益が上がらなくなれば、自行が抱えているATMの設置費用もまた重荷。

そこで、既存の銀行がATMを自前で抱える負担に耐えられなくなる、あるいは自前で所有する必要がないと判断すれば、セブン銀行にATMの肩代わりや共同運営を求める可能性も増えてくることが考えられます。

結果として、セブン銀行にとってはATMの設置台数が増え、さらにセブン銀行に入る手数料収入も増えるという図式が成立。セブン銀行の独自モデルによる成長は、まだまだ拡大しそうです。

消費不況でも11月過去最高の売上高 ユニクロ快進撃の裏に「5年の努力」

消費不況でも11月過去最高の売上高 ユニクロ
「好調だと聞いていたが、この数字は想像以上だ」。今のユニクロの勢いには、業界内の誰もが舌を巻く状況です。

ファーストリテイリングが発表した11月の国内ユニクロ事業の既存店売上高は、前年比32.2%増、単月では過去最高の売上高を記録しました。発表翌日12月3日の同社株価はストップ高。翌4日も値を上げ続け、過去5年間の最高値である12,830円に迫っています。

11月は休日が3日多かったとはいえ、現在、衣料品の販売状況はドン底。百貨店の衣料品売上高は総崩れで、しまむら、ポイント、ハニーズなど他の衣料品専門店各社の既存店前年同月比も軒並み前年割れ。文字通り、「ユニクロだけ」が好調という図式です。

ユニクロ快進撃の裏に「5年の努力」 ヒートテックインナーの大ヒット
ユニクロ快進撃の要因としては、春夏商品の処分を前倒しで行ない、秋冬商品の展開を昨年よりも早めた販売戦略が挙げられます。加えて、現在同社では500坪前後の大型店を大量出店。売り場面積が広がったこともあり、8月後半には大型店舗を中心にダウンジャケットなどの秋冬主力商品を大量投入できています。
その結果、ユニクロの秋冬商品の認知が上がり、気温が下がった9月中旬での、「売り逃がし」を最小限に抑えることができたと考えられます。

また、すべての基本となる「商品力」を伴っていることも、現在の好調を支えている要因。
ヒット商品『ヒートテックインナー』は、現在の品質に至るまで約5年の歳月を費やしています。発熱性、保温性、保湿性、ストレッチ性、抗菌防臭性の5つの性能に加え、風合いと着心地の改善を繰り返したとのこと。商品本部ウィメンズMD部部長の白井恵美氏は、「何度作り直したか分からない」と話します。
こうした地道な努力が花開き、『ヒートテックインナー』は、今期2800万枚の販売計画を立てています。

『ヒートテックインナー』のヒットは、冬本番を迎える前に一部の色、サイズで既に品切れ状態となっているほど。 今後はこの「販売予測と生産計画のズレ」が課題となるでしょうが、このようなズレが生じるほどに売れていることは、他の多くの小売業からは見ればうらやましい話でしょう。

魅力的な商品を生む開発力、開発スタッフこそ企業の宝
ユニクロは一時期、外から見ても手探り状態に陥っていることが分かるほど、「危うい」と言われた頃がありました。しかし、今期における『ヒートテックインナー』のヒットを見れば、やはり「あの『フリース』を生んだユニクロは、まだ顕在」だと言えるでしょう。

ユニクロの主戦場は、高付加価値を乗せられるブランド衣料と違い、薄利多売の大衆向け衣料。「外したとき」の痛手が大きい中で、「良いものをリーズナブルに」という王道を行き、現在の地位を築いている裏に同社の強い企業力を感じます。

企業経営において浮き沈みが当然であるのにもかかわらず、投資家などに短期的収益を見せるがために、伸縮自在の「ハケン」が増え過ぎた日本の労働市場。企業が商品開発力で勝負する王道を行けるよう、正社員中心の人材市場の再構築が必要なのではないでしょうか?


第36回オリコン調べ「本」ランキング ※携帯サイト情報のため部数不明

第36回オリコン調べ「本」ランキング(11月24日~11月30日)

▽書籍総合
1位(↑):「脳にいいこと」だけをやりなさい
 (マーシー・シャイモフ、訳・茂木健一郎)
2位(↑):クラッシュ・ブレイズ 追憶のカレン(茅田砂胡)
3位:ミシュランガイド東京2009 日本語版(日本ミシュランタイヤ)
4位(↑):かんたん年賀状素材集 2009年版(技術評論社)
5位(↑):世界一簡単にできる年賀状 2009(宝島社)
6位(↑):パパッと出せる年賀状 2009(SE編集部)
7位:東大合格生のノートはかならず美しい(太田あや)
8位(↑):2009年版 年賀状データ集Pack 8600
 (C&R研究所デジタル梁山泊)
9位(↑):人間の覚悟(五木寛之)
10位(↑):パソコン de はやわざ年賀状 2009


▽コミック
1位(初):君に届け 8(椎名軽穂)
2位(初):バガボンド 29(井上雅彦、吉川英治)
3位(初):3月のライオン(羽海野チカ)
4位(↑):蟲師 10(漆原友紀)
5位(初):ファイブ 10(ふるかわしおり)
6位(初):風光る 25(渡辺多恵子)
7位(↑):きのう何食べた? 2(よしながふみ)
8位(初):スイッチガール!! 7(あいだ夏波)
9位(初):とある魔術の禁書目録 3
 (鎌池和馬、近木野仲哉、灰村キヨタカ)
10位:MAJOR 69(満田拓也)


▽文庫
1位(↑):螺鈿迷宮 上(海堂尊)
2位(↑):螺鈿迷宮 下(海堂尊)
3位:うそうそ(畠中恵)
4位(初):彩雲国物語 黒蝶は檻にとらわれる(雪乃紗衣)
5位:容疑者Xの献身(東野圭吾)
6位:日暮らし 上(宮部みゆき)
7位:日暮らし 中(宮部みゆき)
8位:日暮らし 下(宮部みゆき)
9位:バカとテストと召喚獣 5(井上堅二)
10位:ナイチンゲールの沈黙 上(海堂尊)


◆オリコンランキング(11位以下の書籍ランキングはページ中ほど)

アクセスカウンター
プロフィール

鮎滝 渉

Author:鮎滝 渉
千秋真一に23%似ているらしいブロガーです。
実家である愛知県に戻ってきました。
ほぼ日刊で更新中。日々の巡回サイトに加えてやってください。
-------------------------
ブロガー名を、「鮎滝 渉」へ改めました。
私が自分に付けた最初のペンネーム。そして、「一角の者になるまでは使うまい」と思ってた名でもあります。

大して公知のペンネームというわけでもありません。が、1回目の中小企業診断士試験の失敗以降、あれこれと思い悩む中、「“輝かしい名としようする執着”はかえって醜い。そろそろ、この名を名乗る覚悟をしよう」と決意。鮎滝の名を使うことにしました。

ちなみに、旧ブロガー名は「スクナビコナ」。
日本神話に出てくる知恵の神様の名前です。恐れ多い名前ですが、ブログをする気構えとして、使っておりました。

スポンサー広告
↓あなたもブログ始めるなら↓ 無料blog

↓アフィリエイト始めるなら↓ アフィリエイト・SEO対策

↓英会話を始めるなら↓ 英会話スクールWILL Square

↓アクセスアップなら↓
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログランキング参加中
応援してやってくださいm( _ _ )m
↓ワンクリックお願いします↓


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ニュースブログへ

にほんブログ村 本ブログへ

にほんブログ村 漫画ブログへ

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

本を買う
↓楽天ブックスを使う↓

---------------------------
↓アマゾンで商品検索↓

---------------------------
↓ベストセラー本のご紹介↓
カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
カレンダー
11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。