中小企業診断士をめざしつつ、日々のニュースやおススメ本など話題を提供。「突然スピーチを頼まれた」「ちょっと小生意気な話」など話のネタにしてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三笠フーズ側が美少年酒造に裏金提供 美少年酒造って「被害者」じゃなかったの?!!!

三笠フーズ側が裏金提供 精米取引で美少年酒造に
(共同通信 3/31 23:23)

汚染米の不正転売で起訴された三笠フーズ(大阪市)側が、被害企業の美少年酒造(熊本県城南町)との取引で、精米を依頼された原料米を安価な米に差し替え、差額分を美少年側に裏金として提供していたことが31日までに大阪、福岡、熊本の3府県警合同捜査本部の調べで分かった。

同日夜に熊本市内で記者会見した美少年酒造の緒方直明社長(61)は事実を認め「経営が厳しくて不良債権の処理が進まず、決算も粉飾した。誘惑に負けてやってしまった。消費者の皆さまには一言の弁解もできない」と謝罪、「事故米の問題とは別であることを理解してほしい」と述べた。

緒方社長の説明によると、三笠フーズの関連会社「辰之巳」は、美少年酒造から送られてきた国産の1等米を三笠フーズ社長の冬木三男被告(73)=2件の不正競争防止法違反(虚偽表示)の罪で起訴=が仕入れた3等米とみられる米と差し替えて精米、1等米は市場で売りさばいていた。

1等米の売却金から実際に精米した米の代金を差し引いた余剰金は毎年約140万-150万円に上り、冬木社長自身が年に1回、現金で手渡しに来たという。緒方社長は「自分が入社した1982年以前から始まっていた」と述べ、捜査本部は三笠側も一部を利益として得ていたとみている。

酒造など事故米流通企業から事情聴取へ 農水省(産経新聞 3/31)
事故米の不正転売事件で起訴された三笠フーズ(大阪市)が、事件の被害企業とされた老舗酒造会社に裏金を提供していた問題で、石破茂農水相は31日、閣議後の定例会見で、この酒造会社を含む事故米の流通先企業全般から不正がなかったか事情を聴く方針を明らかにした。

この酒造会社を含む事故米の流通先企業は事件の被害者とされ、農水省は総額150億円の経営支援策を打ち出している。石破農水相は裏金を提供されたという酒造会社について「どこか分からない」としたうえで、「経営支援を行うに当たり、税金の支払いが国民の納得できるものか点検する」と述べた。農水省が支援金を支出する際に、聞き取り調査を行う方針だという。

三笠フーズは、原料米の等級を低く差し替えることで生じた差益を、裏金としてこの酒造会社側に提供していたことが、大阪府警の調べなどで判明している。

美少年酒造って「被害者」じゃなかったの?!!!
三笠フーズ批判の急先鋒みたいな態でTVに出てませんでした?

スポンサーサイト

韓国で「DS」の違法コピー横行 オンラインとソフト購入、市場形成の歴史が違い過ぎる韓国と日本

『ニンテンドーDS』、韓国で違法コピー横行(読売新聞 3/31付)
韓国で、任天堂の携帯型ゲーム機『ニンテンドーDS』のソフトの違法コピーが横行している。

韓国では、本体機器は2007年から2年間で200万台を売り上げ、李明博大統領が「任天堂のようなモノを作れないか」とハッパを掛けたほどのヒット商品。任天堂は当局に対策強化を求めているが、十分な効果は上がっていない。

「DSは違法ソフトに食われた」――。韓国随一の電器街・ソウル市竜山地区でゲーム店を経営する店長は、こう断言した。

この店では、正規ソフトは月に5個ほどしか売れないが、ソフトを違法コピーできる記憶装置は20~50個売れる。子どもにせがまれた親が買うケースが多く、「全国では140万個以上売れている」と推測する。

見かけは正規ソフトとほぼ同じで、ネットに無断配信されたソフトのプログラムをダウンロードし、本体に接続する。1個約5万ウォン(約3850円)と、正規ソフトの2万~4万ウォン(1540~3080円)よりやや割高だが、約50種類のゲームを記録できる。

大半は中国から輸入され、複製ソフトを使えないようにした本体の機能を解除してしまうという。仮に140万個の記憶装置に4万ウォンのソフト50本が複製された場合、被害額は2兆8000億ウォン(約2100億円)にのぼる。

店にとっても魅力的な商品だ。この店では正規ソフト1個の利益は4000ウォン(約300円)だが、記憶装置はその約5倍になるという。

任天堂の現地法人・韓国任天堂はすでに韓国関税庁に取り締まりを要請し、関税庁は「記憶装置は事実上、違法な複製に使われる」と「コンピュータープログラム保護法」違反の疑いで約20万個を押収した。だが、効果は乏しい。記憶装置を別の電器店などに保管し、客の注文時に店員が取りに行くなどして摘発を逃れる店もあるという。

韓国任天堂によると、同様の被害は中国、香港、ブラジル、メキシコ、スペインなど世界規模で広がっている。高麗大の李大煕教授(インターネット法)は、知的財産権への消費者の理解が不十分な点を指摘し、違法な複製を放置すれば正規ソフトの利益が減り、韓国企業のソフト開発も妨げることになると警告している。(ソウル 前田泰広)


オンラインとソフト購入、市場形成が違い過ぎる韓国と日本
日本のゲーム市場は、今なお雑誌名にその名を残す任天堂の『ファミコン』の爆発的ヒット以降、家庭用ゲーム機は PS vs セガ・サターン、PS2 vs Xbox、PS3 vs Wii。携帯用では、ゲームボーイシリーズ、DS vs PSPといった、ゲーム機本体・ハードウェアの開発淘汰という歴史の上に、「消費者がゲーム・ソフトを店頭で購入して遊ぶ」という『コンシューマ・ゲーム市場』を形成。

日本の各ゲーム会社は、ゲームソフトの売上によって開発コスト・利益を回収するビジネスモデルを主軸にしています。競合他社の新作ソフトとの競争もあるため、利益回収の期間も短く、『モンスター・ハンター』などの一部例外を除けば、発売当初の1、2カ月が勝負という「短期ビジネス」です。

一方、韓国は、韓国製ハードウェアが定着しない中、国策として高速インターネットの普及させてきたことで『パソコン』の周辺環境が充実。そこそこデータの重いゲームソフトでも、データ通信で済ませられるようになりました。そのため、「サーバに置いたソフトウェアを共有して遊ぶ」という『オンラインゲーム市場』を形成。

韓国のゲーム会社では、ゲームの利用時間やレア・アイテム、オリジナル・アイテムへの課金で開発コスト・利益を回収するビジネスモデルが発展。パーティ編成やギルド結成などユーザ同士の交流や、クエスト追加、新ステージの開発など、ユーザを飽きさせることなく同じソフトを長く使ってもらう「長期ビジネス」を作ってきました。

ちなみに、『2008 大韓民国ゲーム白書』(文化体育観光部、韓国ゲーム産業振興院)によると、韓国のゲーム市場は全体で5兆1436億ウォン(約5445億円)。
そのうちオンラインゲーム市場は2兆2403億ウォン(約2371億円)であり、約43.5%がオンラインゲームが占めています。しかし、日本のような「ソフトを買って遊ぶ」ゲーム市場は4021億ウォン(約425億円)にとどまっています。

09年に至って、オンラインゲーム市場では、中国や台湾企業が伸びてきています。けれども、一時期、韓国企業一色となった背景には、韓国国内のオンラインゲーム市場の成長と、韓国のオンラインゲーム開発メーカー間での激しい競争の歴史があったわけです。
その経緯は、日本におけるゲーム市場の成長が、任天堂やSONY、セガサミーなどの競争を背景にしていることと同じです。

韓国における『ニンテンドーDS』は「すき間商品」
オンラインゲームを主流とする韓国において、ゲームの中心は『パソコン』。携帯用ゲーム機『ニンテンドーDS』は、「すき間商品」に近いポジションにいることになります。

すき間商品だからといって、ゲームソフトの持つ知的財産を否定して良いわけではありません。

良いわけではありませんが、「ゲームソフトは、ネットで、みんなで共有して遊ぶもの」というゲーム市場を形成してきた韓国を攻略するには、単純に「知的財産権の保護」を訴えるだけでは難しいでしょう。日本より熾烈な学歴闘争を繰り広げる韓国で、「知的財産権」という概念理解が遅れているとは考えにくいところもあります。

法整備や規制強化も、もちろん必要です。韓国で横行する違法ソフト用記憶装置の多くが、中国から入っていることも合わせて考えると、今のうちに厳しい手を打っておくことは、将来、有力となる中国市場での逸失利益を小さくすることにもなるはずです。

「ソフトの違法コピーは、決して儲からない。数億円、数百万ドルという賠償金を迫られて、むしろ損する」というビジネス環境を整備することは、「作り込めば作り込むほど儲かる」という健全な環境を整備するということ。日本企業にとっても、韓国企業にとっても有益なことであり、ユーザが本当に面白いゲームで遊べるようにするためにも必要なことです。

しかし、韓国ゲーム市場攻略の一手は、知的財産権への意識向上ではないように思います。

攻略すべきなのは、韓国人ユーザのゲームに対する価値観。「ゲームは、ネットで共有して使う」という価値観にではないでしょうか?

韓国人ユーザの価値観に日本メーカーが合わせるか、逆に日本のビジネスモデルに合うよう韓国人ユーザの価値観を変えるか、どちらの方がハードルが高いかはメーカーによって異なると思います。けれども、日本の音楽業界が、CD購入とレンタル、ダウンロード配信でせめぎ合いながら成立しているように、より良いビジネスモデルは構築できるはずです。

主要死因・第4位「肺炎」予防に有効なワクチン 「肺炎球菌ワクチン」高齢者の肺炎予防に効果

「肺炎球菌ワクチン」高齢者の肺炎予防に効果
高齢になるほど死亡原因に占める「肺炎」の割合は高くなります。
2001年の1年間、日本では約8万5千人が肺炎で死亡していますが、そのほとんどが65歳以上の年配者。肺炎の原因は、ウイルスなども含まれますが多くは細菌によるもので、その半分近くが「肺炎球菌」だといいます。



風邪やインフルエンザがきっかけ
「日本では1988年から肺炎球菌のワクチンがあるのだが知名度が低く、まだ接種率が非常に低い。米国では65歳以上の接種率は60%を超えている。ワクチン接種で肺炎による死亡を相当抑えられるはず」と長崎大学の松本慶蔵名誉教授は指摘します。

肺炎球菌はどこにでもいる普通の細菌ですが、高齢になるにつれ、体の抵抗力が衰え、風邪などで気管支が弱ってくる場合に、肺炎球菌が肺まで入り込み、肺炎になり易くなります。

「肺炎は風邪やインフルエンザをきっかけに引き起こされる」と松本名誉教授。
「健康なときは、細菌が肺への通り道である気管支に入り込んでも、粘膜の表面に生えている無数の“繊毛”などの働きで排出されてしまうが、例えばインフルエンザウイルスに感染すると、ウイルスが気管支粘膜の細胞内で増殖し、繊毛がはがれ落ちて、排出作用が低下してしまう」。

だから、肺炎にならないためには、風邪やインフルエンザ予防が大事。「風邪は手洗いやうがいで、インフルエンザにはインフルエンザワクチン接種で予防する」と松本名誉教授は話します。

ワクチンの効果は5年、接種は医療機関と相談を
肺炎球菌ワクチンは、インフルエンザワクチンと併用することで効果が上がることが海外のデータで分かっており、接種時期を合わせるとよいとされています。

日本での肺炎球菌ワクチン使用量は2000年度までは毎年数人分程度でしたが、01年度には約2万人、02年度にはやっと約15万人分になりました(インフルエンザワクチンは毎年1千万人以上が接種)。

肺炎球菌ワクチンの効果は、人によって異なりますが、5年程度続くと見られています。ただ、毎年接種するインフルエンザワクチンと異なり、アレルギー反応の可能性があるため、1回だけの接種しか認められていません。
接種はいつでもよいものの、公費助成がある自治体 は、全国で未だ15市町村にとどまっています。

松本名誉教授は「肺炎球菌ワクチンの接種を受けるには、まず行きつけの医療機関と相談を。65歳以上の人や肺・心臓に病気を持つ人などは接種した方がよい。心配される新型肺炎(SARS)については、専用のワクチン開発が待たれる」と話します。

※助成がある自治体(01年時点)・・・北海道瀬棚町、長沼町、秋田県鷹巣町、岩手県藤沢町、宮城県白石市、蔵王町、七ケ宿町、新潟県津川町、埼玉県大滝村、三重県関町、和歌山県大塔村、岡山県奈義町、鳥取県江府町、佐治村、福部村

先週のニュース(3/23-3/29)WBCで日本が2連覇、キッザニア甲子園、中1が<流産させる会>

先週のニュース(3/23-3/29)WBCで日本が2連覇、キッザニア甲子園、中1が<流産させる会>

3/29 麻生首相が「国家観」有識者会議招集 相次ぐ「有識者会議」、国会議員は「何の」エキスパート?(1)・(2)

3/28 持ち合い株で、企業は本当に安定するのか? 赤字企業続出の裏に「保有株式の評価損」アリ

3/28 中1が担任<流産させる会>を作り、給食にミョウバン混入・椅子に細工 ・・・これは立派な刑事事件

3/27 「キッザニア甲子園」が、阪神甲子園駅前にオープン これからの入場予約は・・・夏休み?

3/26 友人に薦めたいマンガを選ぶ「マンガ大賞2009」 第1位は競技カルタを描く『ちはやふる』

3/26 第51回オリコン調べ「本」ランキング 今週発売の注目作:神の雫、聖☆おにいさん、あまつき

3/25 地権者一個人の要求で県知事が辞任 静岡県知事の辞職は「民主主義を殺す一大事」では?

3/24 復興への思い半ば アフガニスタン復興に懸けた伊藤和也さんの遺稿・追悼文集発売へ

3/24 WBC決勝、日本がV2を達成!!! 延長戦の末、韓国に5―3で勝利!

3/23 WBC準決勝、日本が米国に快勝・9―4! 打線をつなぐ「野球」で決勝進出


――――――――――――――――――――――――
↓Googleでもっと調べる↓




Google





麻生首相が「国家観」有識者会議招集 相次ぐ「有識者会議」、国会議員は「何の」エキスパート?(2)

麻生首相、次は「国家観」有識者会議 社会保障・外交など
(朝日新聞 3/29付)
麻生首相は、社会保障や対中・対米政策で中長期の国家ビジョンを考える有識者会議を4月中旬に立ち上げ、提言を6月に発表予定の「骨太の方針」に反映させる。与謝野財務・金融・経済財政相が主導して準備を進めている。

今月中旬の「経済危機克服のための『有識者会合』」では84人が意見を述べたが、今回は十数人に絞る。首相や与謝野氏、河村官房長官らが出席し、4~6月に5回程度集まって意見交換する見通し。

メンバーには、与謝野氏と親交のある渡辺恒雄読売新聞グループ本社会長のほか、高木剛連合会長、増田寛也前総務相、成田豊・元電通会長らの名前が挙がる。故宮本顕治・元共産党議長の長男で北海道大大学院教授の宮本太郎氏の参加も検討している。


その間、国会議員はどんなスケジュールで活動しているのか?
では、「代議士」とも呼ばれ、有権者に代わって諸問題を議論することが仕事の国会議員は、一体、何を議論していて、何を仕事としているのでしょうか?

民主党の衆議院議員・寺田学氏のHPによると、国会議員は、下記のようなスケジュールで活動しているのだそうです。ちなみに、寺田氏が所属する「総務委員会」が扱う案件は、行政機構及びその運営、公務員制度、地方自治・地方税財政、郵政・情報通信、消防など。

<年間スケジュール>
・1月~6月・・・・通常国会
・7月~8月・・・・後援会・政党活動
・9月~11月・・・臨時国会
・12月・・・・・・・・後援会・政党活動

<週間スケジュール・国会会期中>
・月・・・地元行事参加・東京への移動
・火・・・国会本会議
・水・・・国会委員会など
・木・・・国会本会議
・金・・・国会本会議、地元への移動
・土・・・街頭演説、地元行事参加
・日・・・街頭演説、地元行事参加

<1日のスケジュール・国会会期中>
 8:00~ 9:30・・・総務部門会議(民主党内)
10:00~10:30・・・政策勉強会
10:30~12:00・・・総務委員会(国会)
12:00~12:30・・・請願対応・取材対応
12:40~13:00・・・代議士会
13:00~16:00・・・本会議(国会)
16:00~17:00・・・両院議員政策懇談会
19:00~・・・・・・・・・打ち合わせ・資料整理

国会議員は「何の」エキスパート?
国会会期中のスケジュールとはいえ、「政策勉強会が1日・30分。国会以外の日が政策勉強ではなく、地域行事参加で終わるようなら、官僚に勝てないだろうなぁ」というのが、スクナビコナの感想です。

有権者の声を拾うための請願対応は不可欠ですし、継続的に政治活動をしようとすると地元での認知度アップも必要です。

とはいえ、様々な課題に関して政策立案から法律起草までやってくる官僚相手に、「これは民意と合ってない」「この部分は省益狙いではないか?」と意見するには、相応の勉強時間が確保しなければなりません。課題に関する勉強が足りてなければ、問題点に気付くことさえできず、意見したところで煙にまかれるのが落ちです。

官僚を上回り、政治主導を図ろうとするなら、一議員であっても「10年後の日本の目標はここで、そのためにはこういった政策が必要だ。その実現にはこういう趣旨の法律がいる」と、ビジョン提示、工程策定ができるエキスパート に成らなければなりません。
当然、「すきま時間」を使った勉強程度では足りず、論文閲覧などの座学に加えて、有権者の意見を聞いて回るフィールドワークなど、官僚が有識者会議を組む前に、国会議員が済ませているぐらいで丁度。その上で、国会議員が政策検討・立案、法律起草までこなしているのがベストです。
地元への顔見世時間など入る余地がありません。

自民党の麻生太郎氏は「選挙の顔」として出てきたわけですが、代議士という立場に望まれる業務内容を考えると、選挙運動が「選挙の顔」「立候補者の顔見世」に頼り続ける限り、『官僚主導を脱した、政治家主導の政治』など夢のまた夢のように思います。
次期総選挙前に、顔見世に頼らなくて済む選挙運動ができるよう「公職選挙法」を見直すなど、政治家の業務改善が必要なのではないでしょうか?

※エキスパートとスペシャリスト・・・
どちらも日本語では「専門家」ですが、エキスパートは、その技術の背景まで分かっているその道の権威。スペシャリストは、その道一筋の専門特化した技術者。
テロ対策分野でいうと、エキスパートは、国家、民族間の対立や、軍事・防衛力、地下組織の知識も豊富な人材。スペシャリストは、旧式から最新式まであらゆる爆弾の構造に詳しい、爆弾処理の人材。

(了)

麻生首相が「国家観」有識者会議招集 相次ぐ「有識者会議」、国会議員は「何の」エキスパート?(1)

麻生首相、次は「国家観」有識者会議 社会保障・外交など
(朝日新聞 3/29付)
麻生首相は、社会保障や対中・対米政策で中長期の国家ビジョンを考える有識者会議を4月中旬に立ち上げ、提言を6月に発表予定の「骨太の方針」に反映させる。与謝野財務・金融・経済財政相が主導して準備を進めている。

今月中旬の「経済危機克服のための『有識者会合』」では84人が意見を述べたが、今回は十数人に絞る。首相や与謝野氏、河村官房長官らが出席し、4~6月に5回程度集まって意見交換する見通し。

メンバーには、与謝野氏と親交のある渡辺恒雄読売新聞グループ本社会長のほか、高木剛連合会長、増田寛也前総務相、成田豊・元電通会長らの名前が挙がる。故宮本顕治・元共産党議長の長男で北海道大大学院教授の宮本太郎氏の参加も検討している。


国会議員がいるのに、なぜ新たに有識者会議?
ここで浮かぶのは、「衆参722人も国会議員がいて、何で有識者会議?」という疑問です。

行政府主導の有識者会議は、首相の私的諮問機関と位置付けられ、有力企業の経営者や大学教授などをメンバーとして召集。
扱われるテーマも、OECD生徒の学習到達度調査での順位低下や、天皇家の継承、消えた年金、汚染米の流通、金融危機対策など、社会的重大案件であることは分かります。

<主な有識者会議>
・経済危機克服のための有識者会合・・・麻生内閣
・事故米穀の不正規流通問題に関する有識者会議・・・麻生内閣
・公文書管理の在り方等に関する有識者会議・・・福田内閣
・対日投資有識者会議・・・福田内閣
・国有財産の有効活用に関する地方有識者会議・・・安部内閣
・集団的自衛権に関する有識者会議・・・安部内閣
・教育再生会議→教育再生懇談会・・・安部内閣
・行政減量・効率化有識者会議・・・小泉内閣
・社会保険庁の在り方に関する有識者会議・・・小泉内閣
・立ち上がる農山漁村有識者会議・・・小泉内閣
・皇室典範に関する有識者会議・・・小泉内閣
・公益法人制度改革に関する有識者会議・・・小泉内閣
・社会保障構造の在り方について考える有識者会議・・・小渕内閣

国会には、国会議員で構成する委員会も存在
立法府である国会にも、国会議員が各分野を専門的に分担する「委員会」があります。

例えば、衆議院では、ほぼ省庁編成に対応する「常任委員会」のほか、分野横断的な案件を扱う「特別委員会」が存在。何か大きな問題が起きた時は委員会で集中審議を、特別委員会のない分野横断的問題であっても合同会合を開くといった運用をすれば、大抵の案件はカバーできるようになっています。

<衆議院の常任委員会>
・内閣委員会
・総務委員会
・法務委員会
・外務委員会
・財務金融委員会
・文部科学委員会
・厚生労働委員会
・農林水産委員会
・経済産業委員会
・国土交通委員会
・環境委員会
・安全保障委員会
・国家基本政策委員会
・予算委員会
・決算行政監視委員会
・議院運営委員会
・懲罰委員会

<衆議院の特別委員会>
・災害対策特別委員会
・政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会
・沖縄及び北方問題に関する特別委員会
・青少年問題に関する特別委員会
・海賊行為への対処並びに国際テロリズムの防止及び我が国の協力支援活動等に関する特別委員会
・北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会
・消費者問題に関する特別委員会

行政府の有識者会議、立法府の委員会
有識者会議を開くことは、「民間の感覚」取り入れようとしているとの評価もできます。また、立法府である国会が委員会を、行政府である内閣が有識者会議を持つことで、両者が緊張関係を持とうとしていると見ることも可能です。

しかし「官僚主導を脱し、政治・国会主導へ」との大義が声高に叫ばれる中、政治家でもある首相が、国会議員ではなく、わざわざ政府が人選した有識者会議の答申に乗るのも変な話です。「官邸主導」と言えば聞こえは良いですが、官邸を政治家が統治していないなら、官邸官僚とその他官僚との縄張り争いに過ぎません。


『麻生首相が「国家観」有識者会議招集 相次ぐ「有識者会議」、国会議員は「何の」エキスパート?(2)』に続く

持ち合い株で、企業は本当に安定するのか? 赤字企業続出の裏に「保有株式の評価損」アリ

赤字企業続出の裏に「保有株式の評価損」アリ
(R25 3/27付より)

『楽天市場』は好調なのに、楽天が赤字計上
例えば、『楽天市場』を運営する楽天。2008年12月期決算では、当期純損益が549億円の赤字でした。大企業の赤字のニュースが次々と耳に入っているだけに、「あの楽天までも?!」と思ってしまうかもしれません。

しかし、実は主力のネットショッピング事業が好調で、営業利益は471億円と過去最高を記録。その他の事業も好調でした。
では、なぜ赤字になってしまったのかというと、保有するTBS株式の評価損・約650億円を含む809億円の特別損失が発生したからです。つまり、ネットショッピングなど「本業」では儲かっていたのに、株式運用という「本業以外」で損失が出たため、赤字になってしまったわけです。

本業で上げた利益、本業以外で上がった利益
「会社の収益」には、大きく2つあります。一つは、会社が本業に関わる利益・費用の「営業収益」で、もう一つは、本業以外に関わる利益・費用の「営業外損益・特別損益」です。

前者は、楽天であれば『楽天市場』への出店料・受取手数料など。後者は、銀行に預けている現金預金の受取利息や借入金にかかってくる支払利息、保有株式の売却益や売却損など、「会社が持っている資産の運用損益」があたります。

そして会社の状況を見るときには、どっちの方が大事なのかといえば、言うまでもなく「営業収益」です。

心配のない“赤字”、心配な“黒字”
したがって今回、赤字企業のニュースが続々と出たものの、「何で赤字になったのか?」をよく理解しておくことが大切です。実は本業で稼いだ「営業利益」はバッチリだったのに、とりわけ株式市場の低迷で、持っていた株式の評価損が大きく膨らんでしまった、というケースが多々あります。

赤字を出したことは、会社の資産が目減りしたということであり、株価上昇を見込んだデイトレーダーや、配当金を見込んできた古くからの株主が離れて資本金が減る、新しい事業を起こす資金や、事業改善に充てる資金が足りなくなるなど、様々な問題が出てくるのは確かです。

しかし、株式市場全体が低迷した中で出た株式の評価損などは、株式市場が正常化すればすぐに戻ってくるもの。
製品製造や製品販売といった本業できちん利益が出ているなら、「自分で稼ぐ力」はあるわけです。また来年度、しっかり稼ぐ見通しが立つため、こうした赤字は致命的にならないと見ることもできます。

逆に全体として黒字をキープできていたとしても、本業の「営業損益」では赤字なのに、持ちビルの売却や子会社の売却といった本業以外のところで利益を出したという場合は、ちょっと不安な黒字です。稼げなくなった本業へのテコ入れや、新規事業への参入を考えなければ、来年度はどうなるか分かりません。

モノ言う株主劣勢 「持ち合い」増え監視機能低下も
(産経新聞 3/28付より)

金融危機で、“モノ言うための株式取得”が困難に
経営側と激しく対立してきた“モノ言う株主”が、ことごとく劣勢に立たされています。

27日に株主総会を開いた楽天は、提携交渉が暗礁に乗り上げているTBSの株式を売却する方向で検討中。米国系投資ファンドのスティール・パートナーズも、同日開かれたサッポロホールディングスの株主総会で提案を否決され、いずれサッポロ株を手放すとの見方が出ています。株主側が金融危機による株価下落に耐えられなくなったためです。

多くの企業が敵対的株主から身を守るため、 “モノ言わぬ”持ち合い株を増やしてきただけに、株主による経営の監視機能の低下が懸念されています。

投資会社による買収の中断・撤退が相次ぐ
楽天はTBSに経営統合や提携を提案し、スティールはサッポロに買収を申し入れ、これを拒否する経営側と長く攻防を繰り広げてきました。

しかし楽天は、TBSが4月1日に「認定放送持ち株会社」に移行することもあり、これ以上の交渉は期待できそうもありません。このため、昨年12月の株主総会で、TBSの持ち株会社移行に反対したことで得た買い取り請求権を行使し、保有株をTBS側に売却することを検討しています。

またスティールはすでに2月17日、株式保有比率を引き上げる提案を撤回し、サッポロの買収を断念。今後も継続保有する方針を示しているものの、江崎グリコとユシロ化学工業は全株を、日清食品ホールディングスやブラザー工業などの一部株式を順次売却しており、「最終的にはサッポロからも手を引かざるを得ない」(市場関係者)との見方が出ています。

このほか、昨年10月には英国投資ファンドのザ・チルドレンズ・インベストメント・ファンド(TCI)が、保有するJパワー(電源開発)株について買い取り請求権を使い、Jパワー側に買い戻させて、撤退しています。

資金不足に追い込まれるファンド、敬遠される株主至上
相次ぐ株主側の劣勢は、保有株の下落が最大の原因。
いずれも取得価格を大幅に下回り、多額の含み損を抱えているとみられます。投資ファンドの場合、成績の悪化で、出資者からの資金引き揚げも相次いでおり、保有株放出に追い込まれています。

欧米流の“株主至上主義”が受け入れられなかったことも敗因。
“モノ言う株主”側は、各社の株主総会で、買収のほか、経営陣の刷新や買収防衛策の導入反対、増配などを次々に提案。他の株主の賛同を求める「プロキシー・ファイト(委任状争奪戦)」を展開しましたが、スティールがアデランスの経営陣の再任否決に成功した以外、ことごとく敗退しています。

市場では「株主の権利を振りかざす姿勢が、保守的な日本の株主の反発を招いた」(証券アナリスト)との声も多くあります。

持ち合い株式でも膨らむ「含み損」
ただ、こうしたモノ言う株主の発言力の低下は、コーポレート・ガバナンス(企業統治)の機能を低下させ、経営の規律が緩む危険性を伴います。なぜなら、株式会社は、「出資したカネを増やせ」という株主、「商機判断は我々がやる」という経営者との間の緊張関係を前提にしているからです。

業界再編や業務・資本提携も持ち合い増加の原因ですが、TBSの場合、楽天との交渉中に持ち合いによる提携が相次いでおり、“楽天対策”の色合いが濃く見られます。

“モノ言わぬ持ち合い株主”が増えれば、経営の監視機能が形骸化するほか、持ち合い株主と他の一般株主との利益相反を招く懸念もあります。また持ち合い株にも多額の含み損が発生しており、経営側には、持ち合いの正当性を説明する責任があります。

大和総研によると、金融機関を除く事業会社が互いに持ち合っている株式の割合は、2007年度末で全体の株数の2.28%となり、3年連続で上昇。大和総研は「(敵対的買収などに対する防衛策としての)安定株主作りを反映している」と分析しています。

広く薄く資金を募る「株式会社」は、市場で生き残る企業を株式取引でふるいに掛ける「民主的企業選択」の一つ。

1人1票の選挙とは異なり投入できる金額の多寡が影響力の大小となりますが、株式市場は、株式の購入というかたちで投票が行われる投票所。企業のプレスリリースなどに即応する株式市場は、うまく機能すれば、「健全な」企業の新陳代謝につながります。

ところが、企業情報に動かない持ち合い株式は、選挙で言う組織票のようなもの。稼げなくなった企業が、自己変革もせず、いつまでも市場にとどまり続けることになりかねません。

株主至上主義が良かったとも思えませんが、80年代に逆戻りするような持ち合い株が良くはないでしょう。なかなか「ほど良く」はなりませんねぇ。

中1が担任<流産させる会>を作り、給食にミョウバン混入・椅子に細工 ・・・これは立派な刑事事件

中1が担任<流産させる会>し、給食にミョウバン混入・椅子に細工
(読売新聞 3/28付)
愛知県半田市の市立中学校で、1年生の男子生徒11人が、担任で妊娠中の女性教諭を<流産させる会>をつくり、この女性教諭の給食に異物を混ぜるなど悪質な嫌がらせを繰り返していたことが28日、わかった。

同市教育委員会によると、嫌がらせを受けたのは30歳代の女性教諭で、当時は妊娠5カ月~6カ月。

11人の生徒は席替えに対する不満や、部活動で注意されたことの腹いせに、1月末頃から、チョークの粉などを女性教諭の車に付けたり、いすの背もたれのネジを緩めて転倒させようとしたりするなどしていた。
2月4日には、殺菌や食品添加物などに使われるミョウバンを、理科の実験の際に持ち帰り、教諭の給食のミートソースに混入。女性教諭は気付かずに食べたが異常はなかった。

嫌がらせを見かねた生徒たちが、別の教諭に知らせて発覚。同校は同月下旬、関与した生徒と保護者を呼んで注意した。生徒は反省の態度を示しているという。女性教諭は4月から産休に入る予定。


刑法が定める「胎児」に対する危害の扱い
第199条(殺人)
人を殺した者は、死刑又は無期若しくは5年以上の懲役に処する。

第203条(殺人未遂および同意殺人未遂)
第199条及び前条の罪の未遂は、罰する。

第215条(不同意堕胎)
女子の嘱託を受けないで、又はその承諾を得ないで堕胎させた者は、6月以上7年以下の懲役に処する。
2 前項の罪の未遂は、罰する。

第216条(不同意堕胎致死傷)
前条の罪を犯し、よって女子を死傷させた者は、傷害の罪と比較して、重い刑により処断する。

刑法において、まだ母親のお腹の中にいる赤ちゃんは、「人になる前の胎児」として扱われます。
「胎児」を人として扱わないことに、学説上の争いがないわけではありません。が、強姦によってできてしまった「胎児」など、本当に望まれない妊娠について合理的な運用ができないため、「胎児」は人と分けて捉える説が有力となっています。

しかし、「胎児」の生命と母体の保護は重要であるために、刑法では『堕胎罪』『不同意堕胎罪』を特に設けています。よって、「胎児」を殺害した場合には、殺人罪ではなく堕胎罪もしくは不同意堕胎罪が適用されます。

「胎児」の無事は結果論 これは立派な刑事事件・触法事案
上記の愛知県半田市の事件では、結果的に、母親のお腹の中にいる赤ちゃんは無事であるようです。

けれども、男子生徒11人が行ったことは、担任を<流産させる会>などというものを作り、妊婦である女性教諭を転倒させようとしたり、殺菌に使う薬品を食べさせたりという非常に悪質なものです。
ミョウバンは、漬物に使う食品添加物などとして普通に出回っている物で、人体への影響は少ない薬品。結果的に「胎児」への影響もなかったようですが、明かな胎児への殺意、女性教諭への傷害の意思が伺われる行為です。

とはいえ、「胎児」に及ぼした危害は、「胎児」が死亡したときに初めて成立する不同意堕胎罪の適用しかありません。この罪は、未遂では罪にならないため、男子生徒らに罪を問うことができません。

しかし、女性教諭自身に加えた危害については暴行罪を適用できます。
刑法・第208条(暴行)
暴行を加えた者が人を傷害するに至らなかったときは、2年以下の懲役若しくは30万円以下の罰金又は拘留若しくは科料に処する。


学校は、保護者を呼び出しての厳重注意で済ませようという心積もりであるようですが、「母親のお腹の中にいる赤ちゃんを殺そうとした」その行為は、注意などで済む次元の話ではありません。

「赤ちゃんを殺そうとしたが、学校の先生に注意されるだけで済んだ」
とでも考えられる対応では、この男子生徒らにとっても、むしろ悪影響となるのではないでしょうか?

結果的に「胎児」が無事であったため、「胎児」に加えようとした危害については、法律の定めがなく犯罪とすることはできません。しかし、女性教諭に対して行った暴行については、きちんと罪に問うことができる刑事事件・触法事案です。

スクナビコナは、警察による補導・立件が相当だと考えますが、せめて児童相談所が関与して「学校の外の大人」による対応をすべきではないでしょうか?
まだ母親のお腹の中にいる時点とはいえ、生命は相応に重いはずです。

「キッザニア甲子園」が、阪神甲子園駅前にオープン これからの入場予約は・・・夏休み?

「キッザニア甲子園」が、阪神甲子園駅前にオープン
子供向け職業・社会体験型施設「キッザニア甲子園」が27日、兵庫県西宮市のショッピングセンター「ららぽーと甲子園」内にオープン。さっそく春休みの親子連れでにぎわいました。

施設面積約6000平方メートルの中には、関西企業などのスポンサーで約50のパビリオンを開設。テレビ局やデパート、消防署など実物の約3分の2の大きさの街並みが広がっています。

子どもたちは、各パビリオンで「働い」て、キッザニア内で使用できる通貨『キッゾ』で「お給料」をもらうことができます。また『キッゾ』を使って、キッザニア内のお店で商品を買ったり、キッザニア内の銀行で貯金をして次回以降に使うなど、本格的な社会体験ができます。

「キッザニア甲子園」には、東京にはない電車の運転士や車掌、すし職人などの仕事も。3~15歳の子供と保護者を対象に、年間約80万人の来場者数が見込まれています。

メキシコ生まれのキッザニアを日本で運営しているのは、キッズシティージャパン(東京都千代田区)。「キッザニア甲子園」は、平成18年に開業した「キッザニア東京」(東京都江東区)に次ぐ国内2カ所目。

入場は事前予約が必要ですが、「キッザニア東京」と同様に関西でも好調。すでに6月までの週末は予約がいっぱいになっています。これからの予約では、「夏休みの計画」として考えることになりそうです。

「キッザニア甲子園」の料金は3~15歳が3300~3850円、16歳以上は2000~2100円。2歳までは無料。

「キッザニア甲子園」出展パビリオンとスポンサー企業
印刷工房・・・大日本印刷
運転免許試験場・・・三菱自動車
お菓子工場・・・森永製菓
おしごと相談センター・・・RECRUIT
カーライフサポートセンター・・・オートバックス
科学研究所・・・ヤクルト
ガソリンスタンド・・・出光
ガラス工房・・・日本山村硝子
観光バス・・・神姫バス
銀行・・・三井住友銀行
空港・飛行機・・・ANA
警察署・・・大阪ガス
携帯電話ショップ・・・NTTドコモ
警備センター・・・ALSOK
建設現場・・・大林組
裁判所・・・(スポンサー無し)
歯科医院・・・KION
シューフィット専門店・・・アシックス
ジューススタンド・・・ロック・フィールド
出版社・・・集英社
証券会社・・・大和証券
商店街・・・三井不動産
消防署・・・三井住友海上
食品開発センター・・・ニチレイ
自動車工場・・・三菱自動車
すし屋・・・さと
声優(ポストレコーディングスタジオ)・・・ECC
ソフトクリームショップ・・・ニッセイ新聞社・・・朝日新聞
宅配センター・・・ヤマト運輸
デザイン教室・・・EPSON
デパート・・・高島屋
テレビ局(出演者、カメラマン、音響、ディレクター、衣装、ヘアメイク)・・・テレビ大阪
電子マネーセンター・・・JCB
電車・・・阪神電車
電力会社・・・関西電力
花屋・・・三井不動産
パレードダンサー・・・全国ビルメンテナンス協会
はんこ屋・・・三井不動産
パン屋・・・DONQ
ファッションブティック・・・セシール
フォトスタジオ・・・SONY
ピザ屋・・・フォーシーズ(ピザーラ)
ビューティーサロン・・・ORBIS
病院・・・日本生命
ビルメンテナンス・ビルクライミング・・・ジャパンベストレスキューシステム
壁画(ペンキ塗)・・・EPSON
ペットショップ(ペット用迷子札制作)・・・アニコムホールディングス
ホテル・・・阪急阪神ホテルズ
ボトリング工場・・・コカ・コーラ
マジックスタジオ・・・(スポンサー無し)
マヨネーズ工場・・・キューピー
モデルハウス・・・大和ハウス
ラジオ局(DJ、ディレクター、ミキサー)・・・FM802
理容店・・・貝印
料理スタジオ・・・ABC Cooking Studio
レンタカー・・・三菱自動車
準備中(?)・・・エディオン
劇場
街時計・・・SEIKO
その他スポンサー企業・・・TOTO、リミックスポイント
――――――――――――――――――――――――――
◆キッザニア公式HP
◆キッザニア甲子園公式HP
――――――――――――――――――――――――――
関連記事
◆「私のしごと館」 「キッザニア東京」と比較してみましょう

友人に薦めたいマンガを選ぶ「マンガ大賞2009」 第1位は競技カルタを描く『ちはやふる』

友人に薦めたいマンガを選ぶ「マンガ大賞2009」は、『ちはやふる』
「友人に薦めたいマンガを選ぶ」をコンセプトとした「マンガ大賞2009」の授賞式が3月24日、ニッポン放送のイマジンスタジオで行われ、末次由紀さんの『ちはやふる』が大賞に選ばれました。
同賞は、書店員を中心とした各界の「マンガ好き」が選考員を担当し、あくまで一般のマンガファン目線で作品を選考するのが特長。作品が売れることで直接利害が発生する編集者やデザイナー、マンガ家などは選考に加わることはできません。

その「マンガ大賞2009」で第1位に輝いたのは、「競技かるた」という新しい題材を描いた『ちはやふる』。

大賞を獲得した『ちはやふる』(講談社「BE・LOVE」連載中)は、2008年から連載がスタートした少女マンガ。主人公の千早(ちはや)が「小倉百人一首競技かるた」と出会い、かるたを通して仲間たちとともに成長していく青春ストーリーです。現在、単行本は4巻まで発売されており、累計60万部を発行。

“文化部系マンガ”として、競技かるたという新しい題材に取り組んだことや、少女マンガであるにもかかわらず、少年マンガを思わせるようなスピード感溢れる競技風景を描き出したことなどが、今回の大賞につながったようです。

作者の末次由紀氏は、授賞式出席を自粛
しかし、授賞式には作者の末次氏は欠席。
代理で授賞式に参加した『ちはやふる』の担当編集者・坪田絵美氏は「かるたというアイデアを持ちかけたとき、末次先生は単語帳を取り出し、1週間かけて百人一首を暗記。さらに1カ月後には、畳敷きの部屋で競技かるたを実践できるほどになっていた」と、末次さんの作品に対する熱意について明かしました。

また、今回の欠席の理由について坪田氏は、「過去に犯した過ちがあり、まだこういう場に出てこれるような人間ではない。なので、マンガを描き続けることでしか恩返しができないと考えている」と末次氏の心情を語りました。

一方、欠席した末次氏からは直筆の手紙とイラストが会場に届けられ、「このマンガ大賞が生まれるにあたって、注ぎ込まれた書店員さんたちの愛情を思うと、一人ひとりに握手をしに行きたい思いに駆られた。多くの方に手に取っていただけるように、スタッフ・編集部の方と精進していきたいと思っている」と、コメントを寄せました。
末次氏が書き下ろしたイラストは全国の書店を巡回する予定。

末次由紀 読者の支持を得てマンガ界へ復帰
『ちはやふる』の作者・末次由紀さんは1992年に「なかよし」(講談社)で、『太陽のロマンス』(第14回なかよし新人まんが賞佳作)でデビュー。
その後、「別冊フレンド」(同社)で『君の白い羽根』や『エデンの花』などの作品を発表するも、『Silver』連載中に作画の盗作問題が発覚し、活動を一時中断。

2007年に執筆拠点を「別冊フレンド」から現在の「BE・LOVE」(同社)へ移して活動を再開。同年12月には復帰後初となる単行本『ハルコイ』を発売しました。そして2008年、今回「マンガ大賞」に輝いた『ちはやふる』の連載をスタートさせました。

作品を通して、末次氏のマンガに対する真摯な態度を感じ取った読者も多く、審査員たちから寄せられたコメントの中には、「末次さんの『マンガを描きたい』という気持ちがすごく伝わってきた。誰にも挽回のチャンスはあっていいはず」という温かい声も見られました。

『ちはやふる』に寄せられた選考員からの主なコメント
<一次選考>
「『自分のことでないと夢にしたらあかん。のっかったら駄目や』『賭けてから言いなさい』涙腺殺し文句満載」(コミックナタリー編集長/唐木元氏)

「競技かるたはある意味スポーツ。真剣に取り組むことの楽しさ、かるたを通して培われていく思い。胸を熱くさせます」(啓文堂書店府中店/山本仁美氏)

<二次選考>
「1巻の小学生編のエピソードだけでもすでに名作なのに、それを下敷きにした驚がくの展開と熱いハートに脱帽。友人知人に『今面白いマンガって何?』と聞かれたら迷わずこれを挙げる。いや、実際挙げている。また、ややもすると二度とペンを握れなかったかもしれない作者を丁寧に再生させた担当編集さんにも拍手を送りたい」(毎日新聞デジタルメディア局/渡辺圭氏)

「競技カルタという、知っていそうで実は知らない分野を題材にして、それに熱中する人たちのがんばりぶりを描いていて、勉強になるし刺激も受ける。自分には何もないのかも、なんて思っていないで何でもいいから熱中できるものを見つけようよとさとしてくれる。絵柄も好み」(書評家/タニグチリウイチ)

「まっすぐな主人公が『百人一首』『かるた』という、一見地味ながらも熱く激しいスポーツさながらの競技に自分の居場所を見つけ成長していくストーリーで、美しい絵柄と巧みな構成、張り詰めた空気感、繊細な人物描写に釘付けになります。そして、勝負のドキドキや恋心のドキドキにとにかく胸が高鳴ります。年齢性別関係なくハマれるコミックだと思います」(伊吉書院類家店/中村深雪氏)

「マンガ大賞2009」最終結果(内は獲得pt)
1位・・・『ちはやふる』末次由紀(102pt)
2位・・・『宇宙兄弟』小山宙哉(94pt)
3位・・・『3月のライオン』羽海野チカ(65pt)
4位・・・『深夜食堂』安部夜郎(47pt)
5位・・・『青春少年マガジン1978~1983』小林まこと(46pt)
6位・・・『聖☆ おにいさん』中村光(45pt)
7位・・・『とめはねっ! 鈴里高校書道部』河合克敏(43pt)
8位・・・『ママはテンパリスト』東村アキコ(36pt)
9位・・・『トリコ』島袋光年(25pt)
10位・・・『よんでますよ、アザゼルさん。』久保保久(15pt)

前回「マンガ大賞2008」最終結果
1位・・・『岳』石塚真一
2位・・・『よつばと!』あずまきよひこ
3位・・・『海街 diary1 蝉時雨のやむ頃』吉田秋生
4位・・・『フラワー・オブ・ライフ」よしながふみ
5位・・・『君に届け』椎名軽穂
6位・・・『大奥』よしながふみ
7位・・・『皇国の守護者』原作:佐藤大輔、作画:伊藤悠
8位・・・『とめはねっ! 鈴里高校書道部』河合克敏
9位・・・『もやしもん』石川雅之
10位・・・『夏目友人帳』緑川ゆき
11位・・・『ひまわりっ -健一レジェンド-』東村アキコ
12位・・・『きのう何食べた?』よしながふみ

――――――――――――――――――――――――――
<アマゾンで『ちはやふる』を買う>
ちはやふる 1 (1) (Be・Loveコミックス) (Be・Loveコミックス)/末次 由紀

¥429
Amazon.co.jp


ちはやふる 2 (2) (Be・Loveコミックス) (Be・Loveコミックス)/末次 由紀

¥429
Amazon.co.jp


ちはやふる 3 (3) (Be・Loveコミックス) (講談社コミックスビーラブ (1252巻))/末次 由紀

¥440
Amazon.co.jp


ちはやふる 4 (Be・Loveコミックス) (Be・Loveコミックス)/末次 由紀

¥440
Amazon.co.jp

第51回オリコン調べ「本」ランキング 今週発売の注目作:神の雫、聖☆おにいさん、あまつき

第51回オリコン調べ「本」ランキング(3月16日~3月22日)

▽書籍総合
1位:つみきのいえ(加藤久仁生、平田研也)・・・36,998部
2位(↑):最後のパレード
 ディズニーランドで本当にあった心温まる話(中村克)・・・32,798部
3位(↑):読めそうで読めない間違いやすい漢字(出口宗和)・・・21,786部
4位(初):JILLSTUART 2009
 Spring&Summer Collection(宝島社)・・・20,713部
5位(↑):卒業~開かずの教室を開けるとき~
 名探偵夢水清志郎事件ノート(はやみねかおる)・・・20,075部
6位:欲情の作法(渡辺淳一)・・・18,731部
7位(初):日本鉄道旅行地図―全線・全駅・全廃線―
 11号・中国四国(今尾恵介)・・・18,342部
8位:ドラマ「メイちゃんの執事」オフィシャルフォトブック
 (フジテレビ、共同テレビ)・・・17,725部
9位(初):Switch Vol.27 No.4(スイッチ・パブリッシング)・・・17,416部
10位:断る力(勝間和代)・・・16,985部


▽コミック
1位:NANA 21(矢沢あい)・・・439,353部
2位(初):FAIRY TAIL 14(真島ヒロ)・・・252,546部
3位(初):あひるの空 23(日向武史)・・・226,070部
4位(初):ツバサ 26(CLAMP)・・・211,136部
5位(初):エア・ギア 24(大暮維人)・・・203,018部
6位(初):はじめの一歩 87(森川ジョージ)・・・202,012部
7位(初):BLOODY MONDAY 10(龍門諒、恵広史)・・・164,891部
8位(初):絶対可憐チルドレン 16(椎名高志)・・・119,116部
9位:ONE PIECE 53(尾田栄一郎)・・・113,007部
10位(初):海皇紀 39(川原正敏)・・・111,730部


▽文庫
1位(初):鋼殻のレギオス 12 ブラック・アラベスク
 (雨木シュウスケ)・・・63,799部
2位:町長選挙(奥田英朗)・・・60,400部
3位:納棺夫日記 増補改訂版(青木新門)・・・57,538部
4位(↑):ジェネラル・ルージュの凱旋 上(海堂尊)・・・29,609部
5位(↑):ドロップ(品川ヒロシ)・・・28,963部
6位:吉原裏同心 11 異館(佐伯泰英)・・・28,588部
7位:ジェネラル・ルージュの凱旋 下(海堂尊)・・・28,588部
8位:おくりびと(百瀬しのぶ)・・・27,896部
9位(↑):向日葵の咲かない夏(道尾秀介)・・・27,313部
10位:The MANZAI 5(あさのあつこ)・・・20,975部



◆オリコンランキング(11位以下の書籍ランキングはページ中ほど)
――――――――――――――――――――――――――
<今週発売の注目作をアマゾンで買う>
神の雫 20 (20) (モーニングKC)/オキモト シュウ

¥590
Amazon.co.jp


聖☆おにいさん 3 (3) (モーニングKC)/中村 光

¥580
Amazon.co.jp


あまつき (9) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)/高山 しのぶ

¥580
Amazon.co.jp

地権者一個人の要求で県知事が辞任 静岡県知事の辞職は「民主主義を殺す一大事」では?

静岡県知事が辞職表明 空港立ち木問題で引責(時事通信より)
静岡県の石川嘉延知事は、25日に記者会見。
静岡空港(同県島田市、牧之原市)西側の私有地に、『航空法』による高さ制限を超える立ち木が残っていたため滑走路を短縮。さらに静岡空港の開港が延期となった問題の責任を取り、任期途中で辞職する意向を表明しました。

石川知事は同日午後に開いた会見で、「空港をきちんと完成させることがわたしの使命と考えた。地権者からの(辞職などの)条件を全面的に受け入れる」と述べました。

問題の私有地地権者・大井寿生氏(49)は取材に対し、「(会見の)内容を確認しないと正式なコメントはできないが、責任を明確にした上で、辞職するならば(立ち木の)除去には応じる」と話しています。 

石川嘉延氏は、1964年自治省(現総務省)入省。静岡県総務部長、自治省公務員部長などを経て93年知事に初当選し現在4期目。7月末に任期満了を迎えるところでした。

静岡空港問題の経緯
静岡空港の滑走路 は、本来、2500メートルとして設計。しかし、県の土地収用作業のミスにより、空港西側私有地に残された『航空法』の制限を超える高さの立ち木や土地が障害となり、暫定的に2200メートルに短縮して運用することを余儀なくされました。
さらに滑走路の短縮工事のため、当初3月と予定していた開港は6月に延期。

当初の設計通り、2500メートル滑走路での完全運用を行うには、地権者から立ち木の除去について同意を得る必要があります。しかし、県と地権者の交渉は難航。地権者は、障害となっている立ち木を除去する条件として、知事の辞職を求めていました。

石川知事は、1月末の時点で、一連の問題の責任を取るとして自身の給与カットを表明。また、空港の完全運用を自らの政治責任と位置付け、地権者から除去の同意を得られない場合、民事訴訟を提起して強制除去を目指すとしていました。
ですが、訴訟を起こしても判決確定までには少なくとも数年掛かる上、県議会与党の自民党からも知事に対する反発が高まっていました。

※飛行機の滑走距離の目安
▽本格的なプロペラ機の離陸では1000m
▽ジェット機の発着では最低1500m
▽ワイドボディ機(旅客機で内部通路が2本あるもの)の離陸で最低2000m
▽ボーイング747(大型旅客機)の離陸で最低2500m
▽長距離便(飛行距離が1万kmを超)のボーイング747では3000m以上

静岡空港の存在価値、機能の程度など問題はありますが・・・
東海道新幹線、東名高速道路が通っていて、かつ隣の愛知県には中部国際空港と小牧空港がある静岡県において、
「そもそも、静岡空港は必要なのか?」
「つくるとしても、離発着する飛行機は近中距離のジェット機までか? それとも、大型旅客機の離発着まで想定するのか?」
「土地収用時の測量ミスをした職員の責任はどうなのか?」
「『地方空港見直し論』がある中で強行すべきだったのか?」
など、多くの論点がある問題ではあります。

しかし、静岡県知事とは、一空港施設の経営だけを見れば好良い「静岡空港の社長」ではなく、静岡県行政のすべてを取り仕切るべく選ばれた「静岡県の首長」です。
静岡県知事選挙で正式に選ばれた県知事が、たった一人の地権者の要求に屈して辞職するという事態は、「民主主義を殺す一大事」です。

静岡県知事に「リコール」するなら、56万6666人の署名が必要
通常、有権者が地方自治体の首長(都道府県知事や市町村長)を辞めさせるには、有権者の署名を集めて選挙管理委員会に申し立てる「リコール」を行うことになります。

『地方自治法』が定めるリコールに必要な署名数は、当該地域の有権者数が40万人までならその総数の1/3以上。40万人を超える場合は、40万人の1/3と40万人を超える分の1/6の合計以上となっています。それだけ、選挙で選ばれたことを覆すハードルは高いわけです。

ちなみに有権者数が約300万人の静岡県だと、56万6666人以上の署名が必要になります。

「どっちもどっち」ではあるけれど・・・
地権者が、自分の土地に生えている立ち木の処分について、自分の権利を主張するのは当然の行為です。公共の利益になる物をつくるからと言っても、国家政府や地方自治体が、一方的に処分できるものではありません。

このように一個人の権利と、国や自治体の方針はしばしば衝突するため、日本には、『土地収用法』など、個人の所有物を公共事業に用いる際の手続きを定めた法律があり、またその法律からもれる問題であっても協議の場を設けることはいくらでもできます。

地権者との利害調整をやり切ることができなかった知事・県にも、その無能という問題はあります。また、高が「立ち木の伐採」程度の話で県知事の首を求める地権者にも、図に乗り過ぎという問題はあります。

石川知事にも大井氏にも、「民主主義の根幹」を揺るがす判断はできない
しかしだからと言って、有権者300万人による選挙で選ばれた知事を、一個人の要求に沿って辞めさせるのを許してはなりません。

静岡県と大井氏の間における主張の衝突は、あくまで「自治体と個人の間」で施し得る範囲で決着を図るべき話であって、「民主主義という根幹」を動揺させてよい話ではありません。

石川県知事があまり評判の良い人物でないためか、静岡県という一自治体の話に過ぎないと思っているためか、マスコミ各社の扱いは随分と小さいものでした。まがりになりにも「正義」を標榜するマスコミが、民主主義を完全否定するこの事態に、何故ここまで鈍感なのでしょうか?

復興への思い半ば アフガニスタン復興に懸けた伊藤和也さんの遺稿・追悼文集発売へ

アフガン復興に懸けた伊藤和也さんの遺稿・追悼文集発売へ
静岡県掛川市出身で、アフガニスタンで昨年8月に殺害されたNGO「ペシャワール会」(福岡市)の伊藤和也さん(当時・31)の活動報告などをまとめた『アフガニスタンの大地とともに 伊藤和也遺稿・追悼文集』が、今月下旬に静岡県内や福岡県、東京都内の書店で発売されることになりました。

同書では、伊藤さんが同国での農業支援を志した動機、活動報告などを写真とともに掲載。伊藤さんの父が通夜の際に読み上げた言葉、母と妹が寄せた文章も紹介されています。

静岡県ボランティア協会の小野田全宏さんは、「伊藤さんの実践記録で生きた教材。特に国際支援に関心のある若い人たちに読んでほしい」と話します。

◆問い合わせ先
静岡県ボランティア協会
TEL・・・054-255-7357
URL・・・http://www.chabashira.co.jp/~evolnt/

――――――――――――――――――――――――――
関連記事
◆復興への思い半ば アフガニスタンで拉致されたNGO職員・伊藤和也さん、遺体で発見される(08/8/27)
◆中東で再び日本人拉致 アフガニスタンで、農業復興を進めるNGO職員が拉致される(08/8/26)

WBC決勝、日本がV2を達成!!! 延長戦の末、韓国に5―3で勝利!

WBC決勝、日本がV2を達成!!! 延長戦の末、韓国に5―3で勝利!
延長戦にまでもつれ込んだ決勝を制したのは、侍JAPANでした。

日本が打ってつないで作った「押せ押せムード」を、韓国がことごとく1失点ないし無失点で抑え込む強さを見せた試合内容。
「世界ナンバー1」を決めるWBC決勝に、ふさわしい試合となりました。

イチロー選手は、やっぱり「かのイチロー」でした!
同点で迎えた延長・10回表。
2死、1・3塁という場面で打順が回ってきて、・・・期待に応える勝ち越し2ベースヒット!
「野球の神様」に愛されてるとは、こういうことなのでしょうか。
イチローは、「何か」持ってます。

WBC決勝・試合経過(以下、敬称略)
日本は先発・岩隈がきっちり抑えるピッチングで立ち上がった一方、
韓国先発・ボン・チュングンは毎回ランナーを許しつつも、失点だけは防ぐ立ち上がり。

スコアが動いたのは、3回表・日本の攻撃。
1アウト1・3塁から、小笠原がタイムリーヒットで先制となる1点を獲得。
「押せ押せムード」で満塁としたものの、栗原の打球からダブルプレーとなって攻撃を終了。

日本リードで迎えた5回裏・韓国の攻撃。
好投を続けてきた岩隈が、チュ・シンスにソロホームランを浴びて1―1の同点。
しかし、岩隈は調子を崩すことなく、残りの打者を抑えて5回裏を終了。

7回表・日本の攻撃。
片岡のヒットと盗塁、イチローのバントで無死1・3塁。再び訪れた「押せ押せムード」の中、中島のタイムリーで1点を追加。その裏、韓国の攻撃も岩隈が抑えきって、スコアは2―1。

8回表・日本の攻撃。
内川のヒットが出たところで、韓国は3番手・リュ・ヒョンジンを投入。しかし、稲葉のヒット、岩村の犠牲フライで日本は1点を追加。8回の攻撃を終えて、スコアは3―1。

8回裏、イ・ボムホの2ベースヒットから始まった韓国の攻撃は、コ・ヨンミンのゴロ、イ・デホの犠牲フライで2アウトとなるも1点を追加。
続くパク・ギヒョクへ四球を許したところで、日本は2番手として杉内を投入。
イ・ヨンギュのレフトライナーを内川が取って3アウト。スコアは3―2。

9回表・日本の攻撃。
韓国は抑えのイム チャンヨンを投入。先頭打者のイチローがライトを越える2ベースヒットを打つものの、追加点は得られず攻撃を終了。

9回裏・韓国の攻撃。
日本は、ダルビッシュを投入。
2アウト、1・2塁から三遊間を破るイ・ボムホのタイムリーを浴びて同点!
試合は延長戦にもつれ込みました。

10回表・日本の攻撃。
内川、岩村が塁に出たものの2アウト1・3塁という場面で、バッターはイチロー。形容しがたい期待の集まる中、イチローがセンター前2ベースで勝ち越しの2打点!
その後、死球、敬遠で2アウト満塁とするものの城島の三振で攻撃終了。

10回裏・韓国の攻撃。
日本は、ダルビッシュが続投。
先頭のカン・ミンホに四球を出すものの、チェ・ジョンを三振、イ・ヨンギュを中フライ、チョン・クンウを三振として試合終了。

5-3で、日本代表が勝利しました。

――――――――――――――――――――――――――
スクナビコナとしては、
好投を続けた岩隈久志投手、打線を繋ぐ野球の要を果たした青木宣親選手に、
「侍JAPANのMVP」を上げたいっ!!

WBC準決勝、日本が米国に快勝・9―4! 打線をつなぐ「野球」で決勝進出

WBC準決勝、日本が米国に快勝・9―4! 打線をつなぐ「野球」で決勝進出
WBC準決勝・第2二試合は、9―4で、日本が米国に勝利。点取り合戦を制しました。
これで、WBC第2回大会の決勝は、実に今大会で5度目となる「日韓戦」に決定。

1回表、日本先発の松坂投手が先頭打者ホームランを許したものの、4回と2/3を2失点に抑える好投。
一方、日本は2回裏で1点を返し。4回裏には、打線をつないで点を重ねる「日本野球」が火を吹き、5点をもぎ取る猛攻がありました。スコアは6―2。

ところが、日本有利の展開かと思われた8回表、米国打線が当たって2点を返されるピンチ。中継ぎ起用の馬原投手は、何とかこの局面をしのぎました。
日本はその裏、川崎選手が打撃で1点を返し、さらに一盗を決めてムードを一新。続くイチロー選手、中島投手のタイムリーでさらに2点を追加しました。
米国の反撃を無にした8回を終えて、スコアは9―4。

9回表はジャパンのエース・ダルビッシュ投手が1安打・無失点で抑えて、試合終了。決勝進出を決めました。

先週のニュース(3/16-3/22)北ミサイル迎撃態勢発令、ソマリア沖護衛、闇サイト殺人事件判決

年齢制限なし、「熟練技能者の日本一」を決める『全国技能グランプリ』 神戸で主要競技実施

全国技能グランプリ、主要競技開始 神戸など(神戸新聞)
卓越した職人が技術を競う「全国技能グランプリ・兵庫」(中央職業能力開発協会など主催)の主要競技が21日、神戸市中央区の神戸国際展示場・ワールド記念ホールなどで始まった。22日まで、地元兵庫をはじめ各地から集まった職人が自慢の腕を披露する。(佐伯竜一)

大会は25回目で、兵庫県内では初めて開かれた。婦人服製作、表具、壁装、建具、畳製作、建築大工などの31職種に、過去最多の554人が出場。兵庫からは都道府県別で最多の98人がエントリーした。

印章木口彫刻の競技は、兵庫にちなんだ「鸛(こうのとり)」の文字を、ツゲ材に彫った。参加者は小さなのみを巧みに動かし、仕上がりの美しさを競った。

和裁は、準礼装の付下げ女物袷長着を制作した。和裁歴7年という神戸市の中野雅子さん(25)は「仕事場とは違う緊張感があり、思わず失敗しそうです」と苦笑いしていた。競技の見学は自由。小中学生の「兵庫ジュニア技能グランプリ」などもある。


年齢制限なし、「熟練技能者の日本一」を決める全国技能競技大会
『全国技能グランプリ』は、中央職業能力開発協会と社団法人全国技能士会連合会が共催する技能競技大会で、毎年「熟練技能者の日本一」を決めています。

出場する選手は、当該職種 について一定以上の技能があると認められた技能士ばかり。1級や2級など等級の区別がある技能検定では特級または1級以上の合格者、また等級の区別がない単一等級技能検定ではその合格者でなければ、『全国技能グランプリ』への参加資格は得られません。

1級技能士ともなると、職業訓練指導員免許を持っている場合でも1年以上、実務経験のみの場合は7年以上の実務を経験した熟練技能者。いずれも職場のエースです。

原則23歳以下、若手のホープたちで行う『技能オリンピック全国大会』と異なり、『全国技能グランプリ』では年齢制限なし。文字通りの「日本一」を決める全国規模の技能競技大会です。

※全国技能グランプリ(全31競技)
▽染色補正
▽婦人服製作
▽紳士服製作
▽和裁
▽寝具
▽石工
▽建築大工
▽かわらぶき
▽畳製作
▽建築配管
▽プラスチック系床仕上げ
▽カーペット系床仕上げ
▽壁装
▽旋盤
▽フライス盤
▽機械組立て
▽家具
▽建具
▽ガラス施工
▽機械製図
▽貴金属装身具
▽印章木口彫刻
▽印章ゴム印彫刻
▽表具
▽園芸装飾
▽ペイント仕上げ広告美術
▽粘着シート仕上げ広告美術
▽写真
▽日本料理
▽フラワー装飾
▽レストランサービス

◆技能グランプリHP

大規模化、自給率・・・問われる農政 「減反の大幅見直し・廃止が必要」農家6割超―朝日・東北大調査

減反「大幅見直し・廃止」農家6割超 朝日・東北大調査(朝日新聞 3/21より)
日本のコメどころ農家の約半数が「減反政策に大幅な見直しが必要だ」と考えており、「廃止」を望む農家も16%に上ることが、朝日新聞と東北大学が共同で実施したアンケートで分かりました。農政への不満も強く見られます。
かつて自民党の有力基盤と考えられてきた農村。しかし、その保守地盤にも自民党離れが進みつつあり、民主党への親近感が増している様子が浮かんできます。

朝日新聞・東北大学アンケート調査 結果概要
朝日新聞と東北大学によるアンケートは、「コメどころ」の宮城、秋田、山形、新潟4県の農業者800人を対象に2月下旬から3月上旬にかけて行ったもの。県ごとに一つのサンプル地点を決めて、その地点で農業者200人を無作為で抽出。配布した質問票を郵便で返送してもらう形で行って、回収率は74.3%を得ました。

Q.1 減反政策について、今後どうすべきか?
▽廃止されるべきだ ・・・・・16%
▽大幅な見直しが必要・・・49%
▽若干の見直しが必要・・・23%
▽維持されるべきだ・・・・・・・9%
廃止という意見は16%ですが、大幅・若干の見直しが必要だという意見は72%と、現行の減反政策に対する見直し論が高まっていることが伺われます。もっとも、朝日・東北大による選択肢では、「減反政策を縮小するという見直し論なのか? もっと助成金を増やせという見直し論なのか?」の区別がつかないため注意が必要でしょう。

Q.2 現行の減反政策についてどう思うか?
▽協力しない人が得をし、不平等・・・7割超
▽どちらかといえば不公平 ・・・・・・・・2割
と、現行の減反政策に対する不満は90%を超えました。

Q.3 農水省が進める「大規模農業化」については?
▽賛成、どちらかといえば賛成・・・・・・42%
▽反対、どちらかといえば反対・・・・・・48%
この項目について、農家の作付面積別にみると、作付面積10ヘクタール以上の農家には賛成論が強いものの、5ヘクタール以下の農家では反対論が過半数を占めました。
10ヘクタールの農地を持ち、専業農家として生計を立てられているようなところでは、農地を広げてより大きな農地運営をしたいという声。兼業化が必要となる小さい農家では、農地の管理と別の仕事を両立できる現状維持の声が大きいのかもしれません。

Q.4 農林水産省に対する評価は?
▽農水省が信頼できない ・・・・・・・・・・・・37%
▽どちらかといえば信頼できない・・・・・・4割弱
Q.5 政治家への陳情の効果については?
▽反映されないという不満を時々聞く・・・43%
▽反映されないという不満をよく聞く ・・・・29%
と、農家側からは、農水省も政治家も、現場の自分たちの意見を反映した農政をやっていないという不満が大きいようです。

農村でも顕著となる「自民党離れ」 問われる自民農水族
こうした現行の農政に対する不信は、「自民離れ」にもつながっているます。
Q.6 07年の参院選で投票した政党は?
▽自民党・・・・・・・・・・・・・・・・・52%
▽民主党・・・・・・・・・・・・・・・・・33%
Q.7 次期総選挙後の望ましい政権は?
▽民主党中心の連立政権・・・30%
▽民主党単独政権 ・・・・・・・・13%
▽自民党中心の連立政権・・・15%
▽自民党単独政権・・・・・・・・・・5%

支持政党別で他の質問への回答状況も見ると、民主政権を望む農家では、大規模化への反対論が5割を超え、公共事業の減少については賛否が分かれています。民主党支持の農家では、兼業農家中心の現状を望む声が大きいようです。

一方、自民政権を望む農家では大規模化で賛否が伯仲するのに対し、公共事業の縮小反対派が約7割に上った。自民党支持の農家では、大規模化で生き残る自信がある農家とそうでない農家が混在し、公共事業は拡大して兼業ができる状況にしてほしいとの声が大きいようです。

さらに細かく見ると、民主党が『戸別所得補償制度』を提唱した07年参院選において、自民党に投票した農家と民主党に投票した農家では、戸別所得補償制度の賛否の傾向に違いがありませんでした。
ところが、『大規模農業化』では、民主党に投票した農家で反対論が賛成論を大きく上回ったのに対し、自民党では賛否が伯仲しています。
07年参院選で民主党を支持した層には「兼業ができて、所得補償が受けられる農業」を望む農家が多く、同選挙で自民党を支持した層では態度が分かれたようです。

「減反政策の維持」を決めている自民党農政族
しかしながら、先日・2月13日、自民党の農業基本政策委員会(西川公也委員長)は13日午前の会合で、生産調整政策(減反)を堅持していく方針を確認。3月末までに党としての農業政策をまとめることも決めています。
同会合では、現行の減反を維持した上で、米粉や飼料米などで水田を有効利用する「水田フル活用」を進めるべきだとの意見が大勢を占めた。

農政委の会合は、減反に参加するかどうかを各農家に委ねる『選択制』の導入が、石破農水省を中心に政府内で検討されていることへの反対表明としてもうけられたもの。

大規模化、自給率向上・・・問われる日本農政
もとの朝日新聞・守真弓氏の記事 は「農村は自民支持を離れた」との結論ありきの論調であったため、アンケート結果の分析では、支持できる部分は残しつつもスクナビコナの分析を改めて書きました。

Q.3、Q.6から見えることは、07年度参院選で『戸別所得補償制度』など新助成をうたった民主党でさえ、33%の支持しか得られなかったこと。おそらく、既に一定面積以上の農地を持った農家では、自民党支持を継続。
民主の戸別所得補償制度も不発に終わり、大規模化も「より広い農地を運営できるなら、収入の増加と安定が望める」と歓迎されているのでしょう。

しかし、ここに大規模農業化の視点を加えると、狭い農地しか持たない兼業農家は、毎日管理が必要な割に農業だけでは生計が不安定で、この不況下の農村では兼業先の仕事も不安。大規模農業化でこれ以上の負荷がかかったり、農地を手放すような事態は避けたいという話になるのでしょう。

Q.7の次期衆院選での投票予定については、自民党が進める減反政策が不満なのか、農水省・政府が進める大規模農業化が不満なのか、有効な経済対策が打てない自民党が不満なのか、主たる要因を判断するには情報不足です。が、農村でも民主党への支持が自民党を上回ったという点で、興味深い結果です。

これからの日本農業は、第2次・3次進出、外国への積極輸出
スクナビコナは、日本の食糧自給率が40%前後にとどまっているリスク、小麦・大豆価格の高騰に振り回された08年、農地は最初の開墾から実りが得られるまで数年以上の時間がかかることなどから、
◆減反は廃止
◆耕作放棄地を減らす
◆大規模専業農家を育成
◆農作物の収穫・加工・提供まで行う第6次産業(1次+2次+3次)の模索
◆中国・アジア富裕層に向けた日本農作物の積極輸出
をしていくのが、これからの日本の農業の姿だと考えています。

農作物をおにぎりやお総菜に加工して売り、アミューズメントとして農業体験を提供している三重県の伊賀の里モクモク手づくりファーム、生キャラメルや豚丼で数千人の雇用を生んでいる北海道の花畑牧場、台湾や香港向けで輸出量が伸びているリンゴ、イチゴなどが好例だと思っています。

そのスクナビコナによって、民主党の戸別所得補償制度も疑問ですが、旧態依然とした米価重視の自民党の減反政策維持には大反対です。

減反「大幅見直し・廃止」農家6割超 朝日・東北大調査(朝日新聞 3/21)

減反「大幅見直し・廃止」農家6割超 朝日・東北大調査(朝日新聞 3/21)
日本のコメどころ農家の約半数が減反政策に大幅な見直しが必要だと考えており、廃止を望む農家も16%に上ることが、朝日新聞と東北大学が共同で実施したアンケートで分かった。農政への不満も強い。かつての保守地盤にも自民党離れが進みつつあり、民主党への親近感が増している様子が浮かぶ。

アンケートは宮城、秋田、山形、新潟4県の農業者800人を対象に2月下旬から3月上旬にかけて行った。県ごとに一つのサンプル地点を抽出し、その地点で農業者200人を無作為で抽出。配布した質問票を郵便で返送してもらった。回収率は74.3%。

減反について「大幅な見直しが必要」とする意見が49%を占め、「廃止されるべきだ」も16%に上った。「若干の見直しが必要」は23%、「維持されるべきだ」は9%だった。減反は「協力しない人が得をし、不平等」とする回答は7割を超え、「どちらかといえば」を含めると90%を超えた。

農林水産省が進める農業の大規模化については意見が割れた。「賛成」「どちらかといえば賛成」は合わせて42%で、「反対」「どちらかといえば反対」が計48%。作付面積10ヘクタール以上の農家には賛成論が強いが、5ヘクタール以下の農家では反対論が過半数を占めた。

農政への不満が募る中、農水省が「信頼できない」は37%で「どちらかといえば信頼できない」を含めると7割を超えた。政治家に陳情を行っても形にならないという不満を「時々聞く」は43%、「よく聞く」も29%あった。

農政不信は自民離れにつながっている。07年の参院選で自民に投票したのは52%で、民主の33%を上回ったが、次の総選挙後の望ましい政権は「民主党中心の連立政権」が30%に上り、「民主党単独政権」を合わせて43%を占めた。これに対し「自民党中心の連立政権」が15%、「自民党の単独政権」を合わせても20%だった。

民主政権を望む農家では大規模化への反対論が5割を超え、公共事業の減少については賛否が分かれる。自民政権を望む農家では大規模化で賛否が伯仲するのに対し、公共事業の縮小反対派が約7割に上った。大規模化の推進が自民離れを生み、公共事業の縮小が自民離れを加速しかねない状況が浮かぶ。

一方、民主が戸別所得補償制度を提唱したことが農民票獲得につながったとされる07年の参院選で自民に投票した農家と民主に投票した農家では、戸別所得補償制度の賛否の傾向に違いがなかった。ところが、大規模化では民主に投票した農家で反対論が賛成論を大きく上回ったのに対し、自民では賛否が伯仲していた。大規模化を促す政策に対する反発が投票行動に影響した可能性がある。

共同調査した東北大の河村和徳准教授(政治意識論)は「自立した農家が多いコメどころでは、農政不信に対する受け皿としての地位を民主党が築きつつあることが裏付けられた」と分析する。(守真弓)

裁判員制度は大丈夫? 裁判中に「ケータイでググって」評決する陪審員が、米国で続出

裁判中に「ケータイでググって」評決する陪審員が続出(毎日新聞より)
米国で陪審員が裁判中、携帯電話端末でグーグルなどインターネットの検索サイトに接続し、規則に反して担当事件の情報を入手。裁判に支障をきたすケースが相次いでいることが、18日付の米紙ニューヨーク・タイムズなどが報じました。

同紙によると先週、南部フロリダ州で開かれた麻薬関連の連邦刑事裁判で、陪審員1人が裁判官に、インターネットで事件について調べたことを認めたとのこと。さらに裁判官が他の8人の陪審員を調べたところ、全員が同じようにネットで情報を入手していたといいます。
陪審員は、法廷で見聞きした証拠・証言のみに基づいて、評決するよう定められています。そのため、裁判官は裁判手続きのミスを宣言して公判を停止。同紙は「Google誤審」と呼んで報じました。

また、AP通信によると南部アーカンソー州では12日、民事裁判の当事者だった建設資材会社社長が陪審の評決を不服として控訴。社長側は、陪審員が「ツイッター」と呼ばれるインターネットサービスを介して外部と情報を交わし、裁判情報を流していたと主張しています。

このほか、東部ペンシルベニア州でも先週、刑事裁判で陪審員がネット上の交流サイト「フェースブック」を使い、裁判情報を外部とやりとりしていたことが明らかになっています。

米国憲法は陪審員に対し、法廷で明らかになった事実だけをもとに評決を下すよう求めています。このため、陪審員は裁判中、ホテルなどに「缶詰め」にされ、テレビを見たり新聞を読むことも禁止されることが多くあります。

しかし、インターネットに簡単に接続できる携帯電話が登場したことで、陪審員が法廷以外から情報を入手するケースが出てきた模様。地元メディアによると、トイレに行く時などにこっそり携帯電話でネットに接続しているといいます。

日本の裁判員制度 新聞、テレビの視聴で制限なし
裁判への市民参加は、日本でも5月に「裁判員制度」として始まります。
日本の裁判員制度でも、裁判員の判断はあくまで法廷で示された証拠のみに基づくことが要求されています。裁判員から証拠以外の情報による意見があった場合、裁判長らがそれを指摘し、証拠に基づいて判断するよう求めることになります。

しかし、最高裁判所のホームページによると、裁判が1日間で終わらない場合、裁判員には帰宅が許されています。また、テレビや新聞、インターネットなど外部情報に接することは制限されていません。

そのため、陪審員が「裁判中にググる」ことが問題になっている米国と同様、日本でも、裁判員が裁判中にケータイなどで情報収集することが問題化すると考えられます。

日本でも確実に問題となる「ググる裁判員」
技術的に、裁判所内を圏外にすることはできます。が、裁判所を出た後、裁判員に入ってくる情報までは統制・管理することは不可能です。

ところが、裁判員制度が適用される事件は、殺人や強盗殺人など死刑判決もあり得る重大事件だけ。しかも、米国の陪審員制度とは違って、裁判員制度では有罪・無罪の事実認定だけでなく、刑罰の重さを決める量刑まで行います。

「本当に、この被告を死刑にして良いのか?」
「無期懲役ではなく、死刑なのか?」
「死刑ではなく無期懲役でいいのか?」
「懲役20年ぐらいでいいのか?」
「執行猶予を付けていいのか?」
裁判員は、法廷で知った以上に詳しい事件情報に飢えることになるでしょうし、他人の意見を聞かなければ不安で仕方がないでしょう。

裁判員がそうした不安に苛まれる中、結局、プロの裁判官に頼り、多くの量刑は「検察による求刑の8掛け」などの『相場』に落ち着くようになるのかもしれません。それでも、「死刑か? 無期か?」という事件では、裁判員への重圧は相当なものとなります。

一般論では、新聞・ニュース報道よりも法廷の方が情報量は上
スクナビコナは、裁判「官」だから判決は必ず正しいとは考えていないため、裁判員制度推進派です。

また事件の大半は、マスコミ情報よりも、法廷で得られる情報の方が豊かであるはずだと考えています。現に、あれだけ世間の耳目を集めた「闇サイト殺人事件」でさえ、マスコミ情報よりも神田被告がブログで公開した公判速記録の方が、情報量は圧倒的に上です。

このことは、新聞・ニュース報道は、記者による独自取材のものを除いて、多くが警察発表や法廷取材をもとにしていること。また、新聞では紙面に入る文字数、ニュースでは放送時間枠が限られていること。さらに、その限られた「枠」を、より身近で、より反響が期待でき、より数字が取れる事件や事故、政治経済の議論、スポーツ・芸能の話題と、序列を付けて分け合っていることからすれば、当然のことです。

たまたま事件の当事者がブログを持っていて、かつ裁判が終わる前に、マスコミに売り込むこともなく経緯を語るようなことがない限り、これは覆りません。

被告人へ質問もできる裁判員は、マスコミから見れば「当事者」
確かに、TVニュースの大がかりな事件検証や、論点を明快に整理し、説得力のある意見を言うコメンテーターの発言は参考になるかもしれません。日常では、一個人よりも、ずっと事件の真相に迫っているように感じられます。

けれども、法定に臨んでいる裁判員の立ち位置は、記者自身のフィルターを介して作ったメモをもとに、編集長などの意向・指揮に従って作られる報道よりも、ずっと事件に近い方にあります。裁判員は、法定において、被告人、検事、弁護士、裁判官や他の裁判員と直に面と向き合っています。裁判員は、被告人へ、裁判員自身が聞きたいと感じたことを質問することだってできます。
そうした裁判員は、マスコミから見れば、取材を受ける側、事件の当事者に近いぐらいです。

スクナビコナは、マスコミなどより事情に通じられる裁判員は、ケータイなどに頼ることなく判断を下す「思いきり」を持って良いと考えます(自信とも、勇気とも違うと考えるのですが、今は他に思いつかないためカッコ付きの思いきり)。

けれども、ケータイの普及率、接続の容易さを思うと、法廷の中だけでの判断は実に難しいことだとも感じています。
「『ググった』ことが分かった場合は、その公判を無効にする」という手もあります。が、そうすると、判決を出す重圧や単なる責任逃れなどで、公判を無効にしたいためにググるという裁判員も出てくるかもしれません。

せめて、裁判所を圏外にしておく措置はしておくべきではないでしょうか?

闇サイト殺人事件、川岸健治被告の『自首』は評価するべきものなのか?(3)

◆「闇サイト殺人事件」事件概要

川岸健治被告の『自首』は評価するべきものなのか?
結論から言えば、自首それ自体は評価すべきだろうと考えます。
川岸被告の自首がなければ、被害女性の殺害発覚、および共同正犯の神田、堀両被告の逮捕はかなり遅れていたはずです。

ただし、被害女性が被告にらに教えたキャッシュカードの暗証番号がウソであったこと、被告人らがウソの暗証番号でお金を引き出そうとして失敗していること、今や防犯カメラはATMの標準装備となっていること、匿名性が高いとはいえサイトの利用履歴を手繰ることは不可能ではないことを考えると、「迷宮入り事件」となっていた可能性は必ずしも高かったとは思われません。

もともとが「闇サイト」で知り合った、にわか集団。
川岸被告が、神田、堀被告を「裏切って」自首したように、川岸被告の自首ではなく、他の被告の自首による解決もあったかもしれません。

犯行時、3被告の関係はどうだったのか?
強盗殺人罪(死刑又は無期懲役)、
営利目的略取罪(1年以上10年以下)、
逮捕監禁罪(3月以上7年以下の懲役)、
死体遺棄罪(3年以下の懲役)
の罪に問われた神田、堀両被告は、併合罪を適用。最高刑を死刑として量刑を考えることになります。

また、ここに強盗強姦未遂罪が加わる川岸被告も併合罪を適用し、最高刑を死刑として量刑を考えることになります(川岸被告の強姦未遂は、神田、堀両被告が川岸被告の犯行を止めたため)。

3被告の役割を見てみると、犯行の発端は「闇サイト」で仲間を集めた川岸被告、女性殺害時の主導は神田被告であったようです。
が、「闇サイト殺人事件」は、「女性を襲って現金を奪い、殺害する」という一連の事件であること、3被告は犯行に至るまでメールや電話、そして会合で犯行の打ち合わせを繰り返していること、犯行においても拉致・監禁では車の運転などの役割分担、殺害では3被告が実行行為に深く関わっていることを考えると、共同正犯関係にある3被告による事件であったといえると思います。

実際に判決の骨子は、
▼インターネット上の掲示板で知り合った集団による極めて悪質性が高い犯罪
▼社会の安全にとって重大な脅威であり、厳罰をもって臨む必要性が高い
▼命ごいに耳を貸さず殺害した犯行は無慈悲、凄惨で極めて残虐
▼被告ぞれぞれの役割には量刑上差をつける事情がない
というもので、神田、堀両被告には死刑、川岸被告には無期懲役という判決となりました。

「自首」は、必ずしも刑罰の減軽があるけではない
この名古屋地裁の判決で注目されるのは、川岸被告の『自首』の扱いです。

自首は、刑法・第42条に定められた、刑罰の減軽事由です。しかし、心神耗弱状態にあった犯人や幇助犯の地位にいる犯人の場合と違って、必ず減軽しなければならないわけではありません。

刑法・第42条(自首)
罪を犯した者が捜査機関に発覚する前に自首したときは、その刑を減軽することができる

つまり、減軽は不要だと判断するときは、減軽しなくてもよい事由。つまり、「被告人の反省の程度」などと同じ扱いにできるものであるわけです。

川岸被告の自首は、確かに捜査の進展に貢献しています。貢献していますが、ATMの防犯カメラやサーバーに痕跡を残したであろう当事件を、未解決事件となることを防いだほどの貢献だったのでしょうか?

「被害者は運が悪かった」
「見つからなければそれでいいと今も思っている」
「名古屋の人口分の1」
などと言っている川岸被告において、あえて『自首』を斟酌する必要があったのでしょうか?

「死刑」を一等級減じると、「無期懲役」なのか?
また、死刑から一等級減じた刑が、無期懲役になるかというのも疑問です。

死刑は十段階で、最高の10にあたる刑罰だと言えます。終身刑や懲役300年などといった刑罰がない日本の刑法では、10から一等級引くと、確かに無期懲役となります。

しかし、死刑以上の罰としたいが死刑までしかないから死刑、11や12の刑罰としたいが10までしかないから10としたという場合では、一等級引いても刑罰は死刑ではないでしょうか?

終身刑がないのが日本の刑法なら、司法取引がないのもまた日本の刑法です。


◆神田被告による「公判速記録」公開ブログ


(了)

闇サイト殺人事件、川岸健治被告の『自首』は評価するべきものなのか?(2)

◆「闇サイト殺人事件」事件概要

川岸、神田、堀の3被告が問われた罪
3被告の起訴事由は、強盗殺人罪、営利目的略取罪、逮捕監禁罪、死体遺棄罪。川岸被告には、さらに強盗強姦未遂罪が加えられていました。
それぞれの罪について、刑法では以下のように定められています。

第240条(強盗致死罪
強盗が、人を負傷させたときは無期又は6年以上の懲役に処し、死亡させたときは死刑又は無期懲役に処する。

第225条(営利目的等略取及び誘拐)
営利、わいせつ、結婚又は生命若しくは身体に対する加害の目的で、人を略取し、又は誘拐した者は、1年以上10年以下の懲役に処する。

第220条(逮捕及び監禁)
不法に人を逮捕し、又は監禁した者は、3月以上7年以下の懲役に処する。

第190条(死体損壊等)
死体、遺骨、遺髪又は棺に納めてある物を損壊し、遺棄し、又は領得した者は、3年以下の懲役に処する。

第241条(強盗強姦及び同致死)
強盗が女子を強姦したときは、無期又は7年以上の懲役に処する。よって女子を死亡させたときは、死刑又は無期懲役に処する。

※強盗致死罪と強盗殺人罪・・・強盗が誤って被害者を死なせてしまった場合は強盗致死罪、強盗が故意に被害者を殺害した場合は強盗殺人罪と使い分けています。
しかし、刑法では、特に分けて強盗殺人罪が設けられていません。そのため判例では、強盗致死罪を適用させています。


刑法が定める共犯、自首、刑の加重減軽
さらに「闇サイト殺人事件」は犯人が複数人おり、川岸被告が自首をしているため、『共犯』と『情状酌量』が関わってきます。

第60条(共同正犯)
2人以上共同して犯罪を実行した者は、すべて正犯とする。

第61条(教唆)
人を教唆して犯罪を実行させた者には、正犯の刑を科する。
2 教唆者を教唆した者についても、前項と同様とする。

第62条(幇助)
正犯を幇助した者は、従犯とする。
2 従犯を教唆した者には、従犯の刑を科する。

第63条(従犯減軽)
従犯の刑は、正犯の刑を減軽する。

・・・
第68条(法律上の減軽の方法)
法律上刑を減軽すべき1個又は2個以上の事由があるときは、次の例による。
1.死刑を減軽するときは、無期の懲役若しくは禁錮又は10年以上の懲役若しくは禁錮とする。
2.無期の懲役又は禁錮を減軽するときは、7年以上の有期の懲役又は禁錮とする。
3.有期の懲役又は禁錮を減軽するときは、その長期及び短期の2分の1を減ずる。
4.罰金を減軽するときは、その多額及び寡額の2分の1を減ずる。
5.拘留を減軽するときは、その長期の2分の1を減ずる。
6.科料を減軽するときは、その多額の2分の1を減ずる。

第72条(加重減軽の順序)
同時に刑を加重し、又は減軽するときは、次の順序による。
1.再犯加重
2.法律上の減軽
3.併合罪の加重
4.酌量減軽

・・・
第42条(自首)
罪を犯した者が捜査機関に発覚する前に自首したときは、その刑を減軽することができる。
2 告訴がなければ公訴を提起することができない罪について、告訴をすることができる者に対して自己の犯罪事実を告げ、その措置にゆだねたときも、前項と同様とする。

・・・
第45条(併合罪)
確定裁判を経ていない2個以上の罪を併合罪とする。ある罪について禁錮以上の刑に処する確定裁判があったときは、その罪とその裁判が確定する前に犯した罪とに限り、併合罪とする。

第46条(併科の制限)
併合罪のうちの一個の罪について死刑に処するときは、他の刑を科さない。ただし、没収は、この限りでない。
2 併合罪のうちの一個の罪について無期の懲役又は禁錮に処するときも、他の刑を科さない。ただし、罰金、科料及び没収は、この限りでない。

第47条(有期の懲役及び禁錮の加重)
併合罪のうちの2個以上の罪について有期の懲役又は禁錮に処するときは、その最も重い罪について定めた刑の長期にその2分の1を加えたものを長期とする。ただし、それぞれの罪について定めた刑の長期の合計を超えることはできない。


「闇サイト殺人事件、川岸健治被告の『自首』は評価するべきものなのか?(3)」につづく

闇サイト殺人事件、川岸健治被告の『自首』は評価するべきものなのか?(1)

「闇サイト殺人事件」事件概要
▽2007年8月17日
川岸健治被告(当時40・無職)が、携帯電話サイト「闇の職業安定所」に仲間を募る書き込み。
同投稿に神田司被告(当時36・朝日新聞セールススタッフ)と堀慶末(当時32・無職)が参加。「女性を殺害して現金を奪う」という犯行を決めた。

犯行に使用する車は、川岸被告が盗難車に自分の車のナンバーを付けて用意。
凶器のハンマーや手錠、睡眠薬のようなものを神田被告が用意。

▽2007年8月24日午後10時頃
名古屋市千種区の路上を歩いていた31歳の女性を、川岸ら3被告が道を尋ねる振りをして、強盗目的で拉致。川岸被告が用意した車に連れ込む。

被害者女性に手錠をかけ、女性を連れて車の後部座席に座った神田、堀の両被告が女性を脅迫。現金約6万円とキャッシュカードを奪い、さらに堀被告が包丁で女性を脅して、キャッシュカードの暗証番号を聞き出す。
その後、川岸被告が女性を強姦しようとするが失敗。

▽2007年8月25日午前0時頃
愛西市佐屋町の駐車場で女性を殺害。
被害者女性は「殺さないで下さい」「話を聞いて」と何度も命ごいをしたが聞き入れられず、容疑者は女性の顔に粘着テープを巻きつけた上にポリ袋をかぶせ、神田被告がハンマーで頭をめった打ちにし、遺体を岐阜県瑞浪市の山中に埋めて逃走した。女性の死因は窒息死とみられている。

▽同じく2007年8月25日午後1時
川岸被告が、愛知県警本部に「女性を拉致して金を奪い、殺害した。遺体を岐阜県内に埋めた」と通報し、逮捕に至った。警察に事件に関与したことを話した理由は「死刑になりたくなかったから」とのことだった。

名古屋地検が3被告を、強盗殺人罪、営利目的略取罪、逮捕監禁罪、死体遺棄罪で、うち川岸被告には強盗強姦未遂罪を加えて起訴。

闇サイト殺人事件、判決の要旨―名古屋地裁・近藤宏子裁判長
(読売新聞より)

「闇サイト殺人事件」で、神田司(38)、堀慶末(33)両被告を死刑、川岸健治被告(42)を無期懲役とした18日の名古屋地裁判決の要旨は次の通り。

本件は、3被告が、帰宅途中の会社勤めの若い女性を営利目的で略取し、乗用車内に拉致、監禁して金品を強奪し、暴行脅迫を加えて銀行のキャッシュカードの暗証番号を聞き出し、殺害して死体を遺棄し、預金を引き出そうとするなどした事案である。

3被告は、それぞれ金もうけの種を探す目的でインターネット上の掲示板を利用していたが、川岸被告が同サイトに書き込みをしたことをきっかけに知り合い、楽をして金もうけをする手段として強盗などの様々な犯行計画を話し合っていた。犯行は、3被告がそれぞれ強い利欲目的にのみ基づいて行ったもので、動機に何ら酌量の余地はない。

本件犯行は、3被告がインターネット上の掲示板を通じて集まり、犯罪を計画し実行したという点に特色がある。素性も知らない者同士が互いに虚勢を張り、悪知恵を出し合うことで、1人では行えなかった凶悪、巧妙な犯罪が実行可能となる危険があるが、本件はこの種の犯罪が持つ危険性がまさに現実化したもので、悪質性はきわめて高い。
匿名性が高く、仮に犯行後、集団が解消され、それぞれが連絡手段を断ってしまえば、犯罪者を発見し、捕らえることは著しく困難になると予想され、犯罪が模倣されるおそれも高い。このような犯罪は誠に悪質であって、社会の安全に与える影響も大きい。
3被告の刑事責任は極めて重く、一般予防の必要性も誠に高い。

3被告は「殺さないで」「話を聞いて」と哀願した被害者の必死の命ごいにも耳を貸すことなく、ハンマーで頭部を約30回も殴るなどして殺害を遂げており、無慈悲、凄惨で残虐というほかなく、想像するだに戦慄を禁じ得ない。

被害者を拉致した後、どのように殺害するかなどについて具体的、詳細な計画までは定められていなかったが、計画自体が通行中の女性を物色して襲おうというものであり、具体的、詳細な方法は成り行きに任せざるを得ない部分があることは当然で、最後に被害者を殺害するという点は当初の計画どおりに実行された。より綿密詳細な計画が立てられていた事案と比べ、刑の選択を分けるほど有利にすべき事情があると解するのは相当ではない。

被害者が必死の思いで3被告からの理不尽な犯行に耐え、何とかして生きて帰ろうとする中で味わったであろう恐怖、苦痛、絶望感はいかばかりかと思われる。尊い生命が卑劣な犯行によって絶たれ、豊かな将来も無残に奪われたのであり、被害者の感じた無念さを言い表す言葉を見いだすことはできない。

また、被害者の母親にとって、被害者は生きがいであり、宝であり、理不尽な犯行で失った苦悩を当公判廷で述べ、被告全員に対し、極刑を求める旨のしゅん烈な処罰感情を表明しているのは当然である。被害者の母親とともに被害者の成長を見守ってきた伯母や交際相手の男性の悲嘆、無念さも察するに余りある。

殺害行為について、神田被告の果たした役割は計画段階においてほかの2被告よりも大きく、最も積極的に実行行為に及んでいるが、ほかの2被告も、自らの目的を満たそうとする側面が強かったと認められる。
3被告の間に、量刑上、特に刑の選択を分けるほどの差異を設けるべき事情はない。

川岸被告の自首は、神田被告らに腹を立てたことによると解するのが相当だが、自首しなかった場合、捜査は相当難航したことも予想される。次の犯行が行われた可能性が否定できないことを考慮すれば、量刑要素として大きく評価することができる。

インターネットを通じて形成された犯罪者集団が遂行したこの種の犯罪は、社会の安全にとって重大な脅威というほかなく、厳罰をもって臨む必要性が誠に高い。殺害の態様においても極めて残虐であり、遺族の被害感情などを考慮すれば、殺害された被害者が1人であることなどを最大限に考慮しても、極刑をもって臨むことはやむを得ない。
しかし、川岸被告は犯行後、短時間で自首し、神田、堀両被告の逮捕に協力しており、極刑をもって臨むには躊躇を覚えると言わざるを得ない。


「闇サイト殺人事件、川岸健治被告の『自首』は評価するべきものなのか?(2)」につづく

第50回オリコン調べ「本」ランキング 今週発売の注目作:ソウルイーター、キングダム

第50回オリコン調べ「本」ランキング(3月9日~3月15日)

▽書籍総合
1位(↑):つみきのいえ(加藤久仁生、平田研也)・・・55,325部
2位(初):FB SPECIAL FASHION BOOK
 堂本剛と頭のなか(日之出出版)・・・42,162部
3位(↑):最後のパレード
 ディズニーランドで本当にあった心温まる話(中村克)・・・30,569部
4位:欲情の作法(渡辺淳一)・・・27,310部
5位:読めそうで読めない間違いやすい漢字(出口宗和)・・・26,891部
6位(初):ナチュリラ Vol.5 大人ナチュラルな着こなしのほん 2009
 Spring/Summer(主婦と生活社)・・・26,100部
7位:キャス・キッドソンへようこそ2
 -キャスと暮らす春夏秋冬-(宝島社)・・・23,442部
8位(↑):ドラマ「メイちゃんの執事」オフィシャルフォトブック
 (フジテレビ、共同テレビ)・・・20,233部
9位(↑):リンネル vol.4(宝島社)・・・18,326部
10位:断る力(勝間和代)・・・17,729部


▽コミック
1位(初):NANA 21(矢沢あい)・・・615,778部
2位:ONE PIECE 53(尾田栄一郎)・・・281,882部
3位(初):クロスゲーム 14(あだち充)・・・158,302部
4位(初):エンジェルハート 29(北条司)・・・156,240部
5位(初):蒼天の拳 20(原哲夫、武論尊)・・・93,144部
6位:PLUTO 7(浦沢直樹、手塚治虫)・・・66,219部
7位:バクマン。 2(大場つぐみ、小畑健)・・・62,947部
8位(初):僕と彼女の××× 6(森永あい)・・・58,151部
9位(↑):ドロップ 6(品川ヒロシ、鈴木大、高橋ヒロシ)・・・53,489部
10位:アイシールド21 34(稲垣理一郎、村田雄介)・・・50,832部


▽文庫
1位(初):町長選挙(奥田英朗)・・・76,719部
2位:納棺夫日記 増補改訂版(青木新門)・・・67,193部
3位(初):吉原裏同心 11 異館(佐伯泰英)・・・53,417部
4位:とらドラ! 10(竹宮ゆゆこ)・・・47,318部
5位:とある魔術の禁書目録 17(鎌池和馬)・・・44,791部
6位:ジェネラル・ルージュの凱旋 上(海堂尊)・・・36,824部
7位:ジェネラル・ルージュの凱旋 下(海堂尊)・・・35,434部
8位:おくりびと(百瀬しのぶ)・・・34,107部
9位(↑):The MANZAI 5(あさのあつこ)・・・29,128部
10位(↑):向日葵の咲かない夏(道尾秀介)・・・27,249部


◆オリコンランキング(11位以下の書籍ランキングはページ中ほど)
――――――――――――――――――――――――――
<今週発売の注目作をアマゾンで買う>
ソウルイーター 14 (ガンガンコミックス)/大久保 篤

¥420
Amazon.co.jp


キングダム 13 (13) (ヤングジャンプコミックス)/原 泰久

¥540
Amazon.co.jp

麻生首相、北朝鮮のロケット「衛星として扱うつもりはない」 迎撃のため『破壊措置命令』発令へ

麻生首相、北朝鮮のロケット「衛星として扱うつもりはない」
(NHK『総理にきく』 3/15放送)

――国民の関心が高いのは、北朝鮮が来月上旬に弾道ミサイルを発射する動きを見せていること。政府としては基本方針は。

麻生首相―これは、はっきりしている。1718、国連の安全保障理事会の決議文というのがあるが、これに違反していることははっきりしているから、衛星だとか何とか言っているが、我々として衛星として扱うつもりはない。従って当然のこととして、明らかに国連の違反だから、我々は断固としてアメリカ、韓国そろって安保理事会でやっていくというのは、対応としてははっきりしている。

――万一の場合だが、仮に弾道ミサイルが発射されて日本に落下物が落ちてきた場合、日本の防衛、迎撃システムを使って迎撃をすることになるのか。

首相―これは今の段階では言えません。

――言えません?

首相―それは、手の内を言うわけいきませんでしょ。

テリー伊藤氏―仮の話だが、迎撃ミサイルってどのくらいの確率で落とせるのか。

首相―状況によるんですよ、あれ。これまた詳しく言うと、どれ位当たりますかなんて言われると知らないわけじゃないが。

テリー氏―60%ぐらいか。

首相―昔に比べて状況によって当たる確率は昔のあのパトリオットのレベルとはだいぶ違っている。

テリー氏―北朝鮮もこれだけ打ち上げると言っているぐらいだから、技術力が進んでいることも確かじゃないか。

首相―他国の話だからよく分からないし、あそこの場合は、技術進歩がどの位起きているのか想像でものを言うのは危ないんで、申し上げられないが、それなりにやっている。前回2年半前、(私が)外務大臣だったかな。あの時は、(北朝鮮のミサイルの)第一弾の段階でうまくいかなかった例だが。その前の段階、いろいろレベルがあって、前より落ちたり、正直どの程度精度が上がったか全然進んでいないのか、正直想像でしかないので、うかつに申し上げるべきではない。

北朝鮮発射ならロケットでも「迎撃」・・・浜田防衛相が強調(読売新聞 3/3)
政府は3日、北朝鮮が発射準備を進めている弾道ミサイルが日本に飛来した場合にミサイル防衛(MD)システムで迎撃するための対処方針を固めた。

北朝鮮は2月24日の談話で、人工衛星の実験通信衛星をロケットで打ち上げるための準備を進めていると発表した。しかし、実際には北東部にある発射基地で、長距離弾道ミサイル「テポドン2号」(射程4300~6000キロ)か、その改良型(同1万キロ以上と推定)の発射準備を進めていると見られている。

浜田防衛相は3日の閣議後の記者会見で、発射時期について、「意図が分からないし、判断する材料がない」として情報収集に努める考えを示した。一方で、日本飛来時の対応については、「ロケットであっても制御を失って、わが国に落下する可能性があるとすれば、それに対処するのは当然だ」と強調した。

自衛隊法82条の2 は「弾道ミサイル等」が日本に飛来した場合、人命や財産の被害を防ぐため、自衛隊の部隊が上空で破壊できると定めており、05年7月に成立した改正自衛隊法で制度化された。政府は当時の国会答弁で「弾道ミサイル等」の中に衛星打ち上げロケットや人工衛星が含まれるとの考えを示した。

MDシステムは、海上自衛隊イージス艦の海上配備型スタンダード・ミサイル3(SM3)が大気圏外で迎え撃ち、失敗した場合は、航空自衛隊の地対空誘導弾パトリオット・ミサイル3(PAC3)が地上近く(高さ十数キロ)で迎撃する仕組みだ。SM3はイージス艦「こんごう」と「ちょうかい」の2隻、PAC3は首都圏の4か所と浜松、岐阜両基地の計6か所にそれぞれ配備されている。

同システムが実際に運用されたことはなく、過去3回の迎撃実験では、PAC3、SM3とも1回ずつ成功したが、難度を上げた昨年11月のSM3の実験では、ちょうかいが模擬弾を撃ち漏らした。防衛省幹部は「米軍の実験結果も踏まえると、迎撃に成功する確率は相当高いが、ミサイルの種類や発射場所、落下地点など様々な要素で変化する」と語っている。

※自衛隊法
第6章 自衛隊の行動
第82条の2(弾道ミサイル等に対する破壊措置)

 防衛大臣は、弾道ミサイル等(弾道ミサイルその他その落下により人命又は財産に対する重大な被害が生じると認められる物体であつて航空機以外のものをいう。以下同じ。)が我が国に飛来するおそれがあり、その落下による我が国領域における人命又は財産に対する被害を防止するため必要があると認めるときは、内閣総理大臣の承認を得て、自衛隊の部隊に対し、我が国に向けて現に飛来する弾道ミサイル等を我が国領域又は公海(海洋法に関する国際連合条約に規定する排他的経済水域を含む。)の上空において破壊する措置をとるべき旨を命ずることができる。

 防衛大臣は、前項に規定するおそれがなくなつたと認めるときは、内閣総理大臣の承認を得て、速やかに、同項の命令を解除しなければならない。

 防衛大臣は、第1項の場合のほか、事態が急変し同項の内閣総理大臣の承認を得るいとまがなく我が国に向けて弾道ミサイル等が飛来する緊急の場合における我が国領域における人命又は財産に対する被害を防止するため、防衛大臣が作成し、内閣総理大臣の承認を受けた緊急対処要領に従い、あらかじめ、自衛隊の部隊に対し、同項の命令をすることができる。この場合において、防衛大臣は、その命令に係る措置をとるべき期間を定めるものとする。


北のミサイル「破壊命令」、落下に備え自衛隊に発令へ(読売新聞 3/18)
北朝鮮が弾道ミサイルの発射を準備している問題で、政府は18日、本体や部品などが日本に落下する場合に備え、今月末にも自衛隊にミサイルなどの「破壊措置命令」を発令することを決めた。

破壊措置命令は自衛隊がミサイル防衛(MD)システムを活用して迎撃するため、防衛相が自衛隊法82条の2に基づき発令する。破壊の対象は、同条で日本に向け飛来する「弾道ミサイル等」と規定され、政府は日本の領土・領海に事故などで落下する人工衛星やその打ち上げ用ロケットも含まれるとしている。

自衛隊法では破壊措置命令について、首相の承認を得ることと規定しており、具体的には、閣議決定を経て発令する。国民にも公表される見通しだ。

一方で同法では事態の急変に備え、期間を定めてあらかじめ自衛隊の部隊に「破壊措置命令」を発令することができるとの規定もある。この場合は閣議決定は必要なく、「命令の期間切れを狙ってミサイルなどを発射される恐れがある」(防衛省幹部)ため、政府は発令の有無を公表しない。

北朝鮮は4月4日から8日にかけて発射するとすでに国際機関に通告しているが、政府は破壊措置命令を閣議を経て発令するかどうかは決めていない。河村官房長官は18日の記者会見で、「危機管理上あらゆることを想定しながら、鋭意検討している」と説明した。

本土落下の恐れがあるときの迎撃は当然です。
しかし、成功率70%(逆から見ると失敗率30%)のミサイル防衛システムで、北朝鮮が『開戦カード』とすることを宣言しているロケット撃墜を敢えて行うかどうかは議論の余地があるのではないでしょうか?

「総理にきく」 15日のNHKの番組での麻生首相の発言は次の通り。

「総理にきく」全文…支持率「厳しい評価を頂いている」
(2009年3月15日 読売新聞)

15日のNHKの番組での麻生首相の発言は次の通り。

【支持率】
――NHKの世論調査では、麻生内閣について「支持する」が昨年9月は48%、今月は18%、「支持しない」が40%から71%になった。非常に厳しい数字をどう受け止めるか。

麻生首相 この支持率の話ですか。支持率の話はこれは私に対する基本的に評価なんであって、そういった意味では、厳しい評価を頂いているんだと、そう思っております。

従って、何て言うの、これまで約5か月少々たちますけれども、これまでの間、いろいろ我々の予想しない形で景気とか、経済というものが、世界中、今ほど悪くなるということを予想された方はおられないと思いますが、それにしても世界同時に不況というのを、しかもデフレ傾向をもって不況というのは、過去60年間、先の大戦が終わった後、1回もない状態が起きておりますんで、その対応というのに非常に追われたというのが、この5か月で、やっぱり目先、景気対策というのをきちんとやる、これを説明をやっていかないと、いかんのであって、その結果が出てきた上で、支持率がという話だと思っておりますんで、支持率を回復するためにどうするというようなつもりが、今あるわけではございません。

【漢字の誤読】
――(テリー伊藤氏)麻生さんはしゃべりの脇が甘いというのを感じる。例えば、漢字を読み違えたというのがある。どうして漢字を前もって読んでおかないのか。

首相 原稿をあまり見てしゃべるようなことをしないから、というのが大きいと思いますけどね。あの何となく、原稿を見て、ずっと読みながらってというと、あまり間違えないんだと思いますけど、パッと見ますもんですから間違えるっていう、誤読とか何かいろいろ言われましたけれども、そこの所は、もう少し原稿に目を落とすようにしないといかんのかなという感じは今反省としてはあります。

【景気対策】
――(テリー氏)首相は信頼が大きい。信頼があると、その人の話を聞こうということがある。本当はそこも大事ではないか。

首相 やっぱり、政策はテリーさん、やっぱ今一番景気対策というの名の政策は絶対に今国民にとって優先順位の一番だと思ってますね。

――(テリー氏)もちろんそうですね。

首相 従って、これをどうするか、その中には雇用もありますんで、雇用対策を含めて、この部分は少なくともこの5か月間、決して間違っていなかったと私自身はそう思っています。少なくとも年末、年度末等々はきちんとした資金対策、資金がつかないために倒れるというのをなかなか経営者じゃないと分かって頂けないんですが、倒れると、とたんにそこに中小企業で平均6・5人の雇われている方がいるとなると、それだけでいきなりそこが失業につながりますんで、今回約40万社って言いますから、24万人強の人が単純計算すれば、失業対策を必要とされずにすんだという部分なんかはたぶん評価して頂いているところなんだと思うんですが、なかなかスピードを出せなかった。これは、与野党の交渉ですんで、野党の方で賛成してこられないとなると、これ、なかなか60日、何日かかることになりますんで、スピード感をと言われる。そこの所はちょっと残念ながら、今言われたように、スピード感がいまいち出せずにいるというのは正直歯がゆい思いが私自身もあります。

【西松建設問題】
――西松建設の問題だが、首相には捜査関係の情報が事前にあったのか。

首相 私のところに、小沢さんの第1秘書の逮捕が事前にテレビに出る前にあったか。ありません。あの日は確か、全く、経済財政諮問会議がやってた最中に逮捕という話が出たと記憶しますけれども、それ終わった後、秘書が言ってきましたんで、それまで全く聞かされておりません。

――なぜいまの時期に捜査なのかという点に関連して、検察当局ではなくて、法務省の当局が国会で説明する必要ではないかという意見もある。

首相 日本の場合は、司法、立法、行政という三権がきちんと独立を維持されていると私自身は、民主主義国家としての基本は確実にこれまで守られていると思っております。従って、このタイミングだからやるべきじゃないという種類の判断を検察がするかというのはなかなか考えにくい。事実、この国は内閣総理大臣、田中角栄ですら逮捕するという国ですから、そういった意味では、今言われたような配慮をしてというような感覚というのは検察には持ち合わせていないと私自身はそんな感じがしますけど。

――(テリー氏)今回の件では麻生さんにガッカリした。もっと怒って良かった。おれが政策で頑張っているのに、何を水を差すんだと。公共事業を受注している企業の企業献金はなくなると、麻生さんから各党各派に発言すべきだった。

首相 これはね、テリーさんなかなか難しいんですよ。法律的には。基本的には。少なくとも、国民にとって民主主義というルールを維持するのにコストの話ですから、企業は企業、個人は個人、団体は団体、それぞれに民主主義というものをきちんと運営するコストを払ってもらわなにゃいかんわけ。

――(テリー氏)そのために国民は政党助成金として払っている。国民は納得しない。

首相 テリーさんね、例えば、小選挙区約40万人。有権者40万人。そのうち10万人にテリー伊藤のパンフレット。郵便代切手80円。印刷代、封書して印刷しますから、それで約10万人かけますと、印刷代、封筒代何とかで最低200円。それでかける80円、足す80円。280円かける10万円、それで2800万円ですよ。あれだけ1枚で。これだけお金がかかるということはテリーさん、それだけかかると思っておられました。

――(テリー氏)とは言っても、小選挙区制になるということは、お金がかからないと聞かされていた。今そういうことを言われても、国民としては何言ってるんだという感じがする。

首相 僕は事実を言っているんであって、かからないという話で、前よりかからなくなりましたよ。中選挙区のときよりかからなくなったことは確かだと思う。

――(テリー氏)西松の問題とちょっと問題がずれている。

首相 それはそうです。だから、僕の言うのは、西松建設からのお話というのは、西松建設という建設会社が政党に対してきちんとした形で、政党支部なり、そういった政治団体に寄付をというような形でいろいろやっておられる分には良かったんでしょうけど。それがいまのルールをかいくぐって、いろんな形でやられたところが問題なんだと。だから…。

――(テリー氏)ということは、ザル法だったと。

首相 いや、そんなことないですよ。ザルだったら捕まりませんもん。

【首相にふさわしい人】

――世論調査だが、衆院選後の首相にふさわしい人を聞いたところ、麻生首相、民主党の小沢代表ともに下がっている。感想は。

首相 これはちょっと私、自分の所に関してしか、ちょっとほかの方の話をちょっとするのはいかがなものかと私自身が思いますので、私のところに関して言わせて頂ければ、さらに努力をしていかなければならんと改めて思うということ以外、ほかの方の下がった分に関してはちょっと何とも申し上げられませんね。

――(テリー氏)秋葉原で人気があって、総理になってまさかこんなに支持率が下がるとは思わなかったのでは。

首相 支持率って正直、私そんなにしょっちゅうしょっちゅう見てるもんじゃないんです。私、各社によって随分いろいろ違いますし、またネットなんかで、また全然違った話は聞きますし、僕はあまり支持率っていうのは見たことがありませんので、簡単にいえばあまり気にしていないということなんでしょうけど、そういった意味では、最初から、私あんまり子供のときから好かれる性格じゃありませんでしたので。

【政権の建て直し】

――政権の建て直しだが、端的にいってどうするか。

首相 基本的に今やっぱり景気対策。僕は、景気対策という名の経済対策というのは、非常に大きいんだと私自身はそう思っております。おかげさんで今経済対策として、1次補正、2次補正やっと通って、高速道路料金とか、いろいろなものがこの3月28日の春休み入った時ぐらいから、出来るようになりますし、定額給付金の話も、3月には25%、4月に75%ぐらい、残り25%は5月、大きなところは5月に入ってからぐらいになると思いますけど、そういったようなものが出てくる。

また、いろいろな意味で、3月に向かって今雇用調整助成金というものが、去年8800人、今年100倍位増えた形になってますけれども、雇用を維持して頂ければ、中小、小規模企業には5分の4の援助をします。また、大企業であれば、3分の2の援助をします、こういったようなものが一つ一つ全部現実問題として出て来るというようなことで、景気をきちんとやっていくというようなことをまずは、まずは目先、これを。これがやっと今スタートできることになって、これが何で早くと言われますけど、そりゃ、反対されたからできなかったんであって、やっとこれができるようになりますんで、その点は1つ何、政策が実行に移されるということなんだと思ってます。

だけど、もう一つ、考えておかなきゃいかんのは、これ目先だけやったら、その先どうなんだという話はやっぱり大事なところで、企業にとってみては、また社会にとってみては、これから先どうなるという話をもみると、世界中、こう昨日のG20の蔵相会議をみても、くちゃくちゃなまんまで、いろいろ意見が対立している。やむを得ないところだと思いますが、そういった中で今までにない形で財政出動すべき。これは去年の1月までIMF(国際通貨基金)が財政出動を言ったことは一回もありませんから。

我々はそれをやってきて、財政出動やったことをボロカスにたたかれましたけれども、今になって、日本がやってきたのは、あれは考えてみれば、彼らの勝利だったんだと言って、マーティン・ウォルフなんていう有名な人がウォール・ストリート・ジャーナルだか、ファイナンシャルタイムズに記事を書く。そういったとこでなっているとは思いますよ。

ただ、先の話は、やっぱり低炭素社会というようなものを、世界で最初にたぶん実現できる技術力、資金力を持っているのは断然、日本なんだと思ってますんで、そういったものをさらにやっていくというようなことを、だと思います。

【財政出動のあり方】

――(岡村正・日本商工会議所会頭)3月6日に商工会議所から緊急提言を出した。30兆円規模の財政出動を行ってほしいと。

首相 今、言われたところは、考えているところは基本的には同じだと思っている。まず最初に社会インフラの話で言われても何となくだと思うが、例えば電信柱。電信柱を地下に埋設して下さいというのをやると、これ電力会社、もしくはNTT、電柱建ててるほうからいうと、1円のもうけにもなりませんからやりたくない。コストだけかかりますから。

これ、やってもらうのに政府で公共投資やる。電信柱が京都でなくなったら京都の雰囲気がらっと変わりますよ。奈良の町からいきなり電信柱が1本もなくなると。奈良市内の雰囲気ごろっと変わる。観光につながる。間違いなく、社会インフラとして大きなものになる。ひとつの例です。

いろんな例を挙げればいくつも出てくるが、今までは公共工事=悪というイメージがずっとありましたから、そういった意味では公共工事はこの8年間で約半分になっている、政府の。地方でも半分になったから、地方の公共工事に頼っていた地方の建設業を含む、地方の経済は急激に疲弊していかざるを得なかったというのはこの8年間を見ればはっきりしているんだと思う。 従って、今言われたようなところは私どもとして今新しく出すという話を今検討を自民党に指示した所だが、自民党にこういったものをという話をした中の一つに、目先の雇用をやっぱり将来の成長というものを考えてやらないと今、環境の技術の話をされた。73年のオイルショックの時に日本は終わっているはずだったんだから。ところが、ちゃんと省エネ技術で世界に冠たるものになった。

今回も環境技術できちんとした成長産業に作られるだけの技術力を日本は持ってますんで、そういったものをきちんとやっていくべき。あとは雇用とか。その3つが基本的なところだと思う。

【麻生外交】
――(テリー氏)総理大臣はその国で一番優秀な営業マンじゃないといけないと思う。麻生さん、5回の外遊で6億円ぐらい使っている。それだけのコストパフォーマンスどうなってんだと思うが。

首相 今、似たような質問は国会でも出ましたんで。少なくとも例えば去年の11月、G7をG20にしてワシントンで緊急金融サミットをやったが、あとストロスカーンというIMF、国際金融機関の事務局長(専務理事)をやっている人は日本だけを名指しで、日本のおかげで今回の金融危機が、ということを宣言文で言い、そして感謝状を日本に出すというようなことは、新聞に言っても載ることはない、残念ながら。事実ですよ、これ。事実だが、載ることはありませんから。

ローマの会議においても、少なくともストロスカーンの署名入りできちんとやる。そういったのは残念ながら出ないんですよね。だから今、間違いなく国際金融の世界のなかで今、日本というものの存在感は極めて大きい。これだけははっきりしていると思う。残念ながらそれを宣伝しているっていうのは、日本に向かって、宣伝するというのはどうでしょうね、これは私の仕事だけど、国際的には間違いなく日本の力は伸びている。

――(テリー氏)メタンハイドレートってご存じですよね。日本の近海にある地下資源だが、石油に変わる第3の二酸化炭素も少ないエネルギーだと思うが、定額給付金の2兆円を本当だったらこっち側に使ってほしかった。

首相 メタンハイドレートというものは一つのものだ。しかし、それ以外にも、今あれより安くてエネルギー効率のいいものはほかにもあるから、順番をまず考えていただかないと、長期的にはメタンハイドレートというのは将来のエネルギー資源になり得る。しかし、それになるまでの間にほかにもっと安くてエネルギー効率がいい物、いろいろ名前言いたいが、ありますんで。研究は、テリーさん、結構進んでますよ。このメタンハイドレートの技術っていうのは正直、世界の中でも進んでいる。

【弾道ミサイル発射】
――国民の関心が高いのは、北朝鮮が来月上旬に弾道ミサイルを発射する動きを見せていること。政府としては基本方針は。

首相 これは、はっきりしている。1718、国連の安全保障理事会の決議文というのがあるが、これに違反していることははっきりしているから、衛星だとか何とか言っているが、我々として衛星として扱うつもりはない。従って当然のこととして、明らかに国連の違反だから、我々は断固としてアメリカ、韓国そろって安保理事会でやっていくというのは、対応としてははっきりしている。

――万一の場合だが、仮に弾道ミサイルが発射されて日本に落下物が落ちてきた場合、日本の防衛、迎撃システムを使って迎撃をすることになるのか。

首相 これは今の段階では言えません。

――言えません?

首相 それは、手の内を言うわけいきませんでしょ。

――(テリー氏)仮の話だが、迎撃ミサイルってどのくらいの確率で落とせるのか。

首相 状況によるんですよ、あれ。これまた詳しく言うと、どれ位当たりますかなんて言われると知らないわけじゃないが。

――(テリー氏)60%ぐらいか。

首相 昔に比べて状況によって当たる確率は昔のあのパトリオットのレベルとはだいぶ違っている。

――(テリー氏)北朝鮮もこれだけ打ち上げると言っているぐらいだから、技術力が進んでいることも確かじゃないか。

首相 他国の話だからよく分からないし、あそこの場合は、技術進歩がどの位起きているのか想像でものを言うのは危ないんで、申し上げられないが、それなりにやっている。前回2年半前、(私が)外務大臣だったかな。あの時は、(北朝鮮のミサイルの)第一弾の段階でうまくいかなかった例だが。その前の段階、いろいろレベルがあって、前より落ちたり、正直どの程度精度が上がったか全然進んでいないのか、正直想像でしかないので、うかつに申し上げるべきではない。

【拉致問題】
――拉致問題だが、ご家族が韓国に行ったが、政府の取り組みは。

首相 北朝鮮に関しては、よく6か国協議という言葉が使われる。拉致、核、ミサイル。これが日本にとっての大きな問題。拉致の問題を正式に国家として表明しているのは、日本だけ。ほかの国は拉致がないわけじゃないと思うが、少なくともそれを国家として外交として言っているのは日本だけ、というのが今の状況だ。

従って、拉致の話というのは現実として国家主権の侵害であるのは間違いない。しかも相手は自分がやったって認めてるんだから、当然のこととして、この話はきちんと対応しなくちゃなんないのに対応しないままこれまで来てるから、じゃあ経済制裁とこれまで来ている形で来ているが、少なくとも今後とも、この種の話をお願いしてりゃ帰ってくるという話ではなくて、対話と圧力、ずっと申し上げ続けている通りなんで、この対応は今後とも変わることはない。

【ソマリア沖海賊】
――ソマリア沖の海賊対策だが、新しい海賊対処法案は、今の国会で成立させることができるのか。

首相 私は是非しなければならないもんだと思っている。昨日も見送りに民主党の方も何人か来られていたが、少なくとも海賊ですから。だって国家じゃないんですよ。だって街で、なに、脅された強盗とかと同じ話。それが海の上で起きている話。しかもあそこは日本の船が年間2000隻ぐらい通っている。日本人だって拉致された人がいる。日本の船だって襲われた。そういったものが起きている現実。

少なくともそういった人たちの生命、安全を守るのは、国家の当然の責務なんであって、世界の国々、中国も艦船を送り、いろんな国が艦船を送って警護に当たっているのは当然なんであって、日本としては当然の責務を果たすべきだと、私自身はそう思ってますんで、法案をださせていただきました。

ことはどんど進んでますんで、海上警備行動で取り急ぎ保安庁の方と一緒に行っていただきました。これをさらにきちんとした法整備をする必要があるんだということだと思っている。従って法律を新しく出した。ぜひとも4月には出しますんでこれをきちんとした形で閣議決定してますんで、これを国会で通していただいて安全、そういったものをきちんと対応していく、対応していかねばならないと思っている。

【解散・総選挙】
――衆院解散・総選挙について、今の段階で、首相の本音はどういうことになるか。

首相 あの、テレビの前で本音をしゃべるということは基本的にはない。ね。これ、テリーさんに乗せられないようにと思ってしゃべっているわけではないが。基本的に今、岡村会頭の話をみましても、景気とか雇用に対する希望、国民の希望は極めて高いと私は思っている。

従ってこの状況を考えた時に今、(日本商工会議所が提言している)30兆の補正の話がでましたけども、世界でもGDPの2%という話が出てきたりして、財政出動を世界中で言っている時代でもありますんで、我々としてはきちんとそういったものを対応するというのは考えなければならんところでもあるし、それを実際言っただけで実行できないのでは何だということになるだろうし、これはいろんなことを考えなければならないと思っている。従って、今の段階で5月とか6月とか申し上げる段階にはない、といことだと思う。

――(岡村氏)今度の総選挙に希望したいのは、争点を日本の将来の国家像をどうするのかというところに置いてほしい。

首相 まったく賛成。あと何分あるんです?

――あと1分です。

首相 あと1分で全部しゃべるのは無理かもしれないが、ものすごく手短に。今、言われている論点明確にする。正しい、絶対に正しい。安全保障。ものすごく大事です。(米国の)第7艦隊さえいればいいんだという話とは私全然意見が違いますから、第7艦隊の話ふくめて安全保障。今言われた、福祉の問題については我々は中福祉・中負担。その中福祉がほころびが出てきていると思いますんで、それには小負担ではきませんから中負担をお願いせねばならんと申し上げている。 それと、もう1つは今言われたように雇用、中小企業、地方というものに関しては我々は将来のことを考えて目先やりますよ、地方、中小企業やりますよ。しかし将来のことを考えたら科学技術立国、環境立国含めて、こういった将来のことも考えて我々は対応していくべきだ。

海上自衛隊への「ソマリア沖護衛」希望・2600隻(読売新聞) ・・・需要量と正当性は分けて議論を

ソマリア護衛希望2600隻 登録が殺到、調整困難か(読売新聞)
アフリカ・ソマリア沖の海賊対策で、海上警備行動の発令を受けて現地で活動を開始する海上自衛隊の護衛艦による警護を希望する船舶は、約2600隻に上ることがわかった。


隊列を組んだ船舶の前後を、海上自衛隊の護衛艦2隻が警備にあたる「船団護衛」では、1回あたり何隻まで隊列に加えることができるか現時点ではまだ不明で、武器使用の問題だけでなく、どれだけの数の船舶を守りきれるのか不安を抱えたままの出発となる。

護衛艦をソマリア沖に派遣することが決まった今年1月以降、国土交通省海事局に新設された「海賊対策連絡調整室」が、国内の船舶運航事業者や船舶管理会社との調整にあたり、護衛を希望する船舶の登録を求めた結果、2595隻もの登録があった。

今回の護衛艦による警護の対象となるのは、
(1)日本籍船
(2)日本の事業者が運航する船
(3)日本人が乗船している外国船
の「日本関係船」で、登録のあった隻数のうち、日本関係船は2200隻に上る。

調整室では、護衛艦が、海賊の警戒にあたるソマリア沖のアデン湾を航行する日程と、警護対象の船舶との待ち合わせ地点の連絡を防衛省から受けたうえで、改めて警護を申請してもらうとしている。

今回、警護を希望した船舶は、アデン湾を航行する日本関係船の年間隻数にほぼ匹敵する。単純計算では1日あたり5隻以上が航行することになり、約900キロにも及ぶ海域を警護しながら航行するには、1回あたり2日間かかる見込み。

警護する隻数は検討中だが、1回に10隻を護衛した場合、往復5日間で計20隻を警護し、4か月間とされる活動期間中に護衛できる商船は約480隻にとどまる。

調整室の担当者は「ここまで登録が殺到するとは思わなかった。船舶会社にとって深刻な問題だと改めて思い知らされた」と語り、海自幹部は「大きさも速度も異なる商船団を護衛するのは大変なオペレーション。細部の調整が必要だ」と話している。


いまの日本は、個々の自衛隊員たちに問題を押し付け過ぎ
ペルシャ湾、カンボジア、アフガニスタン、イラク・・・。
これまで日本政府が自衛隊を動かす時は、「国際貢献を求める声がある」といった「需要量」を強調。国会において政府与党が優勢であることをいいことに『特別措置法』で対応し、自衛隊による他国の武力行使支援に関して、例外扱いとして明確な正当性を付与してきていません。

まったくの無法で自衛隊が動くよりも「マシ」です。法治国家にあって無法の武装組織など存在してはならず、特措法とはいえ、その法の定めがあることでラインのギリギリ内側にいられるからです。

しかしあくまで例外扱いであるため、派遣される自衛隊の姿は、およそ同盟国軍が展開する戦乱の地に赴く武装組織とは思えないものと成っています。
戦地に赴くにもかかわらず、海外に向かう自衛隊員の装備はいつも最低限度の銃器のみ。活動範囲は、戦況は日々変わるものであるにもかかわらず、非戦闘地域に限定。銃器の使用も、ゲリラなどから発砲を受けた時など、自衛隊員の身を守る正当防衛・緊急避難が認められる場合に限られてきました。

自衛隊員たちは、日頃から訓練を積んでおり、他の国民より戦地での対応力に富んでいます。しかしだからといって、砲弾が飛び交う戦地へ、大した武装もなく送り込むというのは自衛隊員たちの身命を軽視し過ぎでしょう。

戦地に武装集団を送ることが、戦線拡大や戦闘激化を引き起こすこともあります。
ですが、それは政治によって、そもそもの紛争要因を取り除くことで解決すべき話。ほとんど丸腰で現地へ派遣される自衛隊員たちに押しつけてよい重荷ではありません。

20世紀前半、植民地支配をしていた日本帝国
かつて、帝国主義が許されていた20世紀前半。
近代化を遂げていた日本は、植民地として支配される側ではなく、宗主国として支配する側に回ることができました。その版図は、北は千島列島、南・東はポリネシア、西はインドネシア、中国沿海州に及び、多くの傷跡を残しています。

しかし、第二次世界大戦が終わって世界は変わりました。
ある国がほかの国を蹂躙する帝国主義は否定され、民族自決が正義。アジアやアフリカに多くあった植民地が、次々と宗主国から独立を勝ち取っていきました。第二次世界大戦で敗戦国となった日本も、植民地の支配を放棄しました。

世界の国々の中でもトップクラスの武力を持つ日本
そうした日本にとって、「武力」「武装」という問題は、非常にデリケートな話題となりました。アジア諸国に爪痕を残した日本帝国、武装解除して憲法で戦争放棄をうたう日本が、再武装、軍備増強がアジア諸国に与える影響は、あまりに大き過ぎるためです。

しかし、アメリカ合衆国の対アジア戦略の中、日本には軍隊並みの武装をした警察予備隊が作られ、同隊は自衛隊に発展。最新鋭のミサイル駆逐艦・イージス艦を「護衛艦」と呼称して保有しながらも、現代戦争で主力となっている戦闘機を配備できる空母は持たないなど、規模に比べて編成はいびつながら、今や自衛隊の武力は、世界の国々の中でもトップクラスとなっています。

自衛隊に護衛希望が殺到するのは当たり前
最新鋭のミサイル駆逐艦・イージス艦を保有し、米国軍との連携ができる自衛隊は、世界でもトップクラスの武力を持った組織。その自衛隊が海賊対策に乗り出すとなれば、護衛希望が殺到するのは当然の話です。

しかし、自衛隊の武力行使について、まだ正当な根拠を示すことができた政治家は一人もいません。

湾岸戦争後の掃海作戦以降、「国際社会から期待されている」と言って自衛隊の海外派遣に応じています。が、自衛隊員は、現に戦闘が行われているところにはいけず、自衛隊員自身を守れる程度の銃器しか持つことができません。
例えば、目の前で平和維持軍として来ているフランス兵がゲリラから攻撃を受けていても、自衛隊は見て見ぬ振りしかできないわけです。

そもそも日本が、あらゆる紛争の解決として武力行使を禁じており、自衛隊の創設理由も米国の対ソ連・共産主義戦略にある訳ですから、正当化が難しいのは確かです。けれども、日本は独立国である以上、日本がきちんと答えを出さなければなりません。

・・・需要量と正当性は分けて議論を
「周辺のアジア諸国が動揺するから」
という「配慮」で、答えを先延ばしにしている現状は、一つの国家として話になりません。

社民党や共産党のように、自衛隊を違憲として解散を主張するのも一つの立場でしょう。また、自民党のように、憲法改正で自衛隊の存在を肯定しようとするのも一つの立場です。

ですが、自衛隊解散も憲法改正も現実的な話ではありません。
北朝鮮からミサイルが飛んでくるかもしれないと騒いでいるときに、日本を非武装地帯とするのは、国民の生命・財産を守るべき国家として無責任です。また、衆参各議院で総議員の3分の2以上の賛成による発議と、国民投票による過半数の賛成が必要となる憲法改正も、自衛隊の承認としては本道ですが実現までの道のりは長過ぎます。

「不戦」の誓いを示すにあたって、憲法による紛争の平和的解決をうったえ、国際連合憲章の批准でも足りないのであれば、各国と「不戦条約」をあえて結ぶといった外交上の工夫もあります。自衛隊の銃口が向き得る国家を減らしていくことで、そこから外れる、海賊やテロリストを自衛隊の仮想敵対組織として浮かび上がらせることは可能なはずです。

力を持っている自衛隊員が、誇りを持って力を振るえるよう、環境を整えるべき時期ではないでしょうか?
――――――――――――――――――――――――――
関連記事
◆「海上警備行動」で、海自を3月にもソマリア派遣方針 本当に「緊急避難」で動かして良いのか?

先週のニュース(3/9-3/15)チベット動乱50周年、カルデロン一家在留問題

西松建設違法献金問題 04~06年で、与野党14議員らに6360万円(毎日新聞)

西松建設違法献金問題 04~06年で、与野党14議員らに6360万円
(毎日新聞より)

準大手ゼネコン「西松建設」の違法献金事件で、同社のダミーとされる二つの政治団体による寄付やパーティー券購入は、時効にかからない04~06年で総額6360万円に上り、公設第1秘書が逮捕された小沢一郎民主党代表をはじめ与野党国会議員14人、自民党の5派閥、自治体首長5人に及ぶことが分かりました。

同社幹部は「西松の金だと相手に伝えていた」と東京地検特捜部に供述しているとされますが、政治家側は大半が「西松の団体と知らなかった」としており、食い違う説明をしています。

西松建設OBが代表を務めていた『新政治問題研究会』と『未来産業研究会』の04~06年の政治資金収支報告書によると、両団体の寄付を受けた国会議員は9人で、総額は4214万円。小沢代表が6割近い2400万円を占めていますが、森喜朗元首相や尾身幸次元財務相ら有力国会議員も、100万円単位の寄付を受けていました。

一方、パーティー券の購入総額は2146万円で、国会議員8人(うち3人は寄付も受領)、5派閥、首長5人に及んでいます。

西松建設違法献金問題 04~06年で、与野党14議員らに6360万円
毎日新聞の取材に対し、国会議員10人、4派閥、首長4人が「返還する」または「返還を検討する」と回答。しかし両団体とも06年末に解散しており、返還先が存在しません。もし西松に返還すると、「ダミーでない」という認識を改めなければ整合しません。
総務省によると、政治資金規正法には解散した政治団体に対する返還に関する規定はないとのこと。

寄付やパーティー券購入の経緯について、渡辺秀央参院議員の事務所は「後援会の方から紹介を受けた」、渡辺具能衆院議員の事務所は「政治活動を理解してくれている方々に広く協力をお願いした」などと説明。しかし、他の多くの政治家・派閥は「分からない」などと答え、詳細を明らかにしていません。

政治資金規正法違反(虚偽記載)の公訴時効は5年で、03年分は今月末に時効となります。

■西松系2団体による寄付とパーティー券購入の状況(毎日新聞より)
国会議員
政治家指名    |受取総額(寄付)     |返還等、今度の対応
小沢一郎(民・衆)|2400万円(2400万円)|献金が違法なら返金
藤井孝男(自・参)| 500万円( 400万円)|法律上問題なら返還検討
尾身幸次(自・衆)| 400万円( 400万円)|(回答なし)
森 喜朗(自・衆) | 400万円( 300万円)|道義的観点から返還検討
山岡賢次(民・衆)| 200万円( 200万円)|寄付は適正に処理した
山口俊一(自・衆)| 200万円( 200万円)|法律上問題なら返還
渡辺秀央(改・参)| 200万円( 200万円)|道義的観点から返還検討
加納時男(自・参)| 200万円(      0)|社会通念上、返還する
川崎二郎(自・衆)| 140万円(      0)|代金は別口座で管理
山本公一(自・衆)| 114万円(  14万円)|法律上問題なら返還検討
林 幹雄(自・衆) | 100万円( 100万円)|道義的見地から返還検討
二階俊博(自・衆)|   30万円(      0)|法に従い報告書に記載した
古賀 誠(自・衆) |   16万円(      0)|返還する方向で検討
渡辺具能(自・衆)|   14万円(      0)|道義的観点から返還検討

自民党派閥
新しい波(二階派)      |838万円(      0)|道義的に返却が妥当
平成研究会(津島派)    | 90万円(      0)|事実の解明を見て返還を含めて検討
志帥会(伊吹派)       | 70万円(      0)|購入が確認できれば返還含めて検討
新財政研究会(古賀派)   | 30万円(      0)|違法な政治資金なら返還
宏池会(古賀派、旧谷垣派)| 28万円(      0)|(回答なし)

自治体首長
石川嘉延静岡県知事   |100万円(      0)|返還する予定
広瀬勝貞大分県知事   |100万円(      0)|捜査を見て適切に対処
阪口善雄大阪府吹田市長|100万円(      0)|早急に返還
矢田立郎神戸市長     | 70万円(      0)|適正に報告し、問題はない
村井仁長野県知事     | 20万円(      0)|道義的問題あれば返還検討

※敬称略。期間は04~06年。総額には政党支部での受領分も含む。
自は自民党、民は民主党、改は改革クラブ。
小沢氏と山口氏、二階派の返還の意思についてはこれまでの発言に基づく。

第49回オリコン調べ「本」ランキング 今週発売の注目作:NANA、ツバサ、モンハン

第49回オリコン調べ「本」ランキング(3月2日~3月8日)

▽書籍総合
1位(↑):欲情の作法(渡辺淳一)・・・42,527部
2位:キャス・キッドソンへようこそ2
 -キャスと暮らす春夏秋冬-(宝島社)・・・35,673部
3位:読めそうで読めない間違いやすい漢字(出口宗和)・・・34,599部
4位(初):亀梨和也主演「神の雫」Photo Book
 (with編集部)・・・24,510部
5位(↑):最後のパレード
 ディズニーランドで本当にあった心温まる話(中村克)・・・22,914部
6位(↑):断る力(勝間和代)・・・19,655部
7位:「脳にいいこと」だけをやりなさい
 (マーシー・シャイモフ、訳・茂木健一郎)・・・18,257部
8位(初):つみきのいえ(加藤久仁生、平田研也)・・・17,398部
9位:Cher 2009 SPRING/SUMMER COLLECTION
 (宝島社)・・・16,959部
10位(初):テイルズ・オブ・ザ・ワールド・レディアント・マイソロジー2
 公式コンプリートガイド(バンダイナムコゲームス)・・・16,148部


▽コミック
1位(初):ONE PIECE 53(尾田栄一郎)・・・1,194,145部
2位(初):バクマン。 2(大場つぐみ、小畑健)・・・228,056部
3位:PLUTO 7(浦沢直樹、手塚治虫)・・・186,491部
4位(初):アイシールド21 34(稲垣理一郎、村田雄介)・・・161,988部
5位(初):STEEL BALL RUN 17(荒木飛呂彦)・・・135,583部
6位(↑):医龍 20(乃木坂太郎、永井明、吉沼美恵)・・・72,019部
7位(初)金色のコルダ 12(呉由姫、ルビー・パーティー)・・・62,746部
8位(初):お伽もよう綾にしき 5(ひかわきょうこ)・・・62,479部
9位(初):シャーマンキング 完全版 26(武井宏之)・・・62,348部
10位:今日、恋をはじめます 5(水波風南)・・・53,928部


▽文庫
1位(↑):納棺夫日記 増補改訂版(青木新門)・・・63,029部
2位(初):とらドラ! 10(竹宮ゆゆこ)・・・60,767部
3位(初):とある魔術の禁書目録 17(鎌池和馬)・・・55,825部
4位(↑):ジェネラル・ルージュの凱旋 上(海堂尊)・・・42,884部
5位(↑):おくりびと(百瀬しのぶ)・・・41,807部
6位:ジェネラル・ルージュの凱旋 下(海堂尊)・・・39,500部
7位:心霊探偵八雲 4 守るべき想い(神永学)・・・23,264部
8位(初):レンタルマギカ 旧き都の魔法使い(三田誠)・・・21,012部
9位(初):メグとセロン IV エアコ村連続殺人事件
 (時雨沢恵一)・・・20,508部
10位:美丘(石田衣良)・・・20,338部


◆オリコンランキング(11位以下の書籍ランキングはページ中ほど)
――――――――――――――――――――――――――
<今週発売の注目作をアマゾンで買う>
NANA 21 (21) (りぼんマスコットコミックス クッキー)/矢沢 あい

¥420
Amazon.co.jp


ツバサ 26―RESERVoir CHRoNiCLE (26) (少年マガジンコミックス)/CLAMP

¥440
Amazon.co.jp


モンスターハンターCGアートワークス (カプコンオフィシャルブックス)

¥2,415
Amazon.co.jp


モンスターハンター フロンティア オンライン メゼポルタコレクション NEXT -武器編- (エンターブレインムック)

¥1,680
Amazon.co.jp


モンスターハンター フロンティア オンライン メゼポルタコレクション NEXT -防具編- (エンターブレインムック)

¥1,575
Amazon.co.jp


アクセスカウンター
プロフィール

鮎滝 渉

Author:鮎滝 渉
千秋真一に23%似ているらしいブロガーです。
実家である愛知県に戻ってきました。
ほぼ日刊で更新中。日々の巡回サイトに加えてやってください。
-------------------------
ブロガー名を、「鮎滝 渉」へ改めました。
私が自分に付けた最初のペンネーム。そして、「一角の者になるまでは使うまい」と思ってた名でもあります。

大して公知のペンネームというわけでもありません。が、1回目の中小企業診断士試験の失敗以降、あれこれと思い悩む中、「“輝かしい名としようする執着”はかえって醜い。そろそろ、この名を名乗る覚悟をしよう」と決意。鮎滝の名を使うことにしました。

ちなみに、旧ブロガー名は「スクナビコナ」。
日本神話に出てくる知恵の神様の名前です。恐れ多い名前ですが、ブログをする気構えとして、使っておりました。

スポンサー広告
↓あなたもブログ始めるなら↓ 無料blog

↓アフィリエイト始めるなら↓ アフィリエイト・SEO対策

↓英会話を始めるなら↓ 英会話スクールWILL Square

↓アクセスアップなら↓
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログランキング参加中
応援してやってくださいm( _ _ )m
↓ワンクリックお願いします↓


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ニュースブログへ

にほんブログ村 本ブログへ

にほんブログ村 漫画ブログへ

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

本を買う
↓楽天ブックスを使う↓

---------------------------
↓アマゾンで商品検索↓

---------------------------
↓ベストセラー本のご紹介↓
カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。