中小企業診断士をめざしつつ、日々のニュースやおススメ本など話題を提供。「突然スピーチを頼まれた」「ちょっと小生意気な話」など話のネタにしてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第176回オリコン調べ「本」ランキング 今週の注目本:天才 柳沢教授の生活、ひだまりスケッチ

第176回オリコン調べ「本」ランキング(8月15日~8月21日)

▽書籍総合
1位:樫木式カーヴィーダンスで即やせる!
 (樫木裕実)・・・97,808部
2位:樫木式カーヴィーダンスで即やせる!
 (樫木裕実)・・・94,890部
3位(↑):寝るだけ! 骨盤枕ダイエット
 (福辻鋭記)・・・64,118部
4位(初):遊☆戯☆王 ZEXAL オフィシャルカードゲーム
 公式カードカタログ ザ・ヴァリュアブル・ブック 14
 (Vジャンプ編集部)・・・38,747部
5位(↑):官僚の責任(古賀茂明)・・・31,036部
6位(↑):心を整える。勝利をたぐり寄せるための56の習慣
 (長谷部誠)・・・27,841部
7位(↑):謎解きはディナーのあとで
 (東川篤哉)・・・25,106部
8位:AKB48総選挙! 水着サプライズ発表 2011
 (今村敏彦)・・・24,432部
9位(↑):人生がときめく片づけの魔法
 (近藤麻理恵)・・・21,796部
10位:下町ロケット(池井戸潤)・・・18,052部
――毒舌執事に嵐・櫻井翔さん、令嬢に北川景子さんというキャストでドラマ化されることになった東川篤哉『謎解きはディナーのあとで』が7位に浮上。


▽コミック
1位(初):FAIRY TALE 28(真島ヒロ)・・・294,536部
2位:ONE PIECE 63(尾田栄一郎)・・・151,674部
3位(初):ダイヤのA 27(寺嶋裕二)・・・136,153部
4位(初):魔法先生ネギま! 35(赤松健)・・・133,505部
5位(初):GANTZ 32(奥浩哉)・・・127,853部
6位:進撃の巨人 5(諫山創)・・・124,512部
7位(初):結界師 35(田辺イエロウ)・・・111,778部
8位(初):金田一少年の事件簿 ゲームの館殺人事件
 (天樹征丸、さとうふみや)・・・107,007部
9位(初):王家の紋章 56(細川智恵子)・・・81,664部
10位(↑):flat 5(青桐ナツ)・・・80,524部
――真島ヒロ『FAIRY TALE 28』が初登場1位。


▽文庫
1位(↑):神様のカルテ(夏川草介)・・・52,732部
2位:新約 とある魔術の禁書目録 2(鎌池和馬)・・・38,680部
3位(初):フルメタル・パニック! マジで危ない九死に一生?
 (賀東招二)・・・32,850部
4位:心星ひとつ みをつくし料理帖(高田郁)・・・32,361部
5位(初):フルメタル・パニック! アナザー 1
 (賀東招二、大黒尚人)・・・28,380部
6位:デュラララ!!×10(成田良悟)・・・28,001部
7位(初):楊令伝 3 盤紆の章(北方謙三)・・・20,565部
8位(初):鋼殻のレギオス 18 クライング・オータム
 (雨木シュウスケ)・・・19,698部
9位(↑):夜明けの街で(東野圭吾)・・・15,808部
10位:チヨ子(宮部みゆき)・・・15,417部
――今週末、嵐・櫻井翔さん主演の映画が公開される夏川草介『神様のカルテ』が1位。


◆オリコンランキング(11位以下の書籍ランキングはページ中ほど)

今週の注目本:
『天才 柳沢教授の生活 31』(山下和美)・・・Y大経済学部教授、柳沢良則。道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。
獣医の怒号が響く動物病院。はじめはおびえていた華子も腹をくくる。タマの運命やいかに? など全6編・・・(8/23発売)

『ひだまりスケッチ 6』(蒼樹うめ)・・・今回はイベント盛りだくさんの夏休みをたっぷり収録。いつもとはちょっと違う、学校では見られないゆの達のキラメキが満載・・・(8/27発売)

スポンサーサイト

第175回オリコン調べ「本」ランキング 今週の注目本:キングダム 23

第175回オリコン調べ「本」ランキング(8月8日~8月14日)

▽書籍総合
1位:樫木式カーヴィーダンスで即やせる!
 (樫木裕実)・・・81,451部
2位:樫木式カーヴィーダンスで即やせる!
 (樫木裕実)・・・70,279部
3位(初):とある魔術の禁書目録SP
 (鎌池和馬、はいむらきよたか、冬川基)・・・60,018部
4位:AKB48総選挙! 水着サプライズ発表 2011
 (今村敏彦)・・・50,770部
5位(↑):寝るだけ! 骨盤枕ダイエット
 (福辻鋭記)・・・35,944部
6位(↑):IL BISONTE 2011 Autumn/Winter
 (宝島社)・・・33,229部
7位(↑):心を整える。勝利をたぐり寄せるための56の習慣
 (長谷部誠)・・・27,841部
8位:官僚の責任(古賀茂明)・・・26,234部
9位:下町ロケット(池井戸潤)・・・21,402部
10位:人生がときめく片づけの魔法
 (近藤麻理恵)・・・20,957部
――樫木裕実『樫木式カーヴィーダンスで即やせる!』が1位に返り咲き。


▽コミック
1位:ONE PIECE 63(尾田栄一郎)・・・466,643部
2位(初):進撃の巨人 5(諫山創)・・・400,289部
3位:NARUTO 57(岸本斉史)・・・177,555部
4位:HUNTER×HUNTER 29
 (富樫義博)・・・149,343部
5位:バクマン。 14(大場つぐみ、小畑健)・・・113,741部
6位:BLEACH 51(久保帯人)・・・104,191部
7位:家庭教師ヒットマンREBORN! 35
 (天野明)・・・101,776部
8位(初):ハヤテのごとく! 29 「他人の画集」付限定版
 (畑健二)・・・100,800部
9位(初):ハヤテのごとく! 29(畑健二)・・・85,381部
10位:会長はメイド様! 13(藤原ヒロ)・・・81,054部
――尾田栄一郎『ONE PIECE 63』が2週連続1位。
諫山創『進撃の巨人 5』が初登場2位。



▽文庫
1位(初):新約 とある魔術の禁書目録 2
 (鎌池和馬)・・・158,602部
2位(初):デュラララ!!×10(成田良悟)・・・86,427部
3位(初):ソードアート・オンライン 8 アーリー・アンド・レイト
 (川原礫)・・・71,566部
4位(初):心星ひとつ みをつくし料理帖
 (高田郁)・・・55,289部
5位:神様のカルテ(夏川草介)・・・47,197部
6位(初):ゴールデンタイム 3 仮面舞踏会
 (竹宮ゆゆこ)・・・34,367部
7位(初):魔法科高校の劣等生 2 入学編 下
 (佐藤勤)・・・33,811部
8位:酔いどれ小藤次留書 旧主再会
 (佐伯泰英)・・・31,333部
9位:新・御宿かわせみ 2 華族夫人の忘れもの
 (平岩弓枝)・・・24,144部
10位:チヨ子(宮部みゆき)・・・20,753部
――鎌池和馬『新約 とある魔術の禁書目録 2』が初登場1位。
ライトノベルでも、アスキー・メディアワークスの作品たちは強いですね。



◆オリコンランキング(11位以下の書籍ランキングはページ中ほど)

今週の注目本:
『キングダム 23』(原泰久)・・・ついに決着した秦魏戦。名将・廉頗が突きつけた「史上最強の大将軍」への条件に対して信は!? 象の敵である現・蚩尤を討つために旅立つ羌瘣を見送り、新体制となった新生『飛信隊』。今、さらなる武功へ突き進む・・・(8/19発売)

第174回オリコン調べ「本」ランキング 今週の注目本:進撃の巨人 5

第174回オリコン調べ「本」ランキング(8月1日~8月7日)

▽書籍総合
1位(初):AKB48総選挙! 水着サプライズ発表 2011
 (今村敏彦)・・・93,517部
2位:樫木式カーヴィーダンスで即やせる!
 (樫木裕実)・・・32,111部
3位:樫木式カーヴィーダンスで即やせる!
 (樫木裕実)・・・30,181部
4位(↑):官僚の責任(古賀茂明)・・・29,684部
5位:下町ロケット(池井戸潤)・・・22,437部
6位(↑):やなりいなり(畠中恵)・・・20,716部
7位:寝るだけ! 骨盤枕ダイエット
 (福辻鋭記)・・・20,609部
8位(↑):人生がときめく片づけの魔法
 (近藤麻理恵)・・・19,956部
9位:心を整える。勝利をたぐり寄せるための56の習慣
 (長谷部誠)・・・18,806部
10位(↑):日本中枢の崩壊(古賀茂明)・・・18,126部
――『AKB48総選挙! 水着サプライズ発表 2011』が初登場1位。

かつて渡辺喜美行政改革担当相(当時)の下で急進的な公務員制度改革に取り組み、現在は経済産業省大臣官房付という閑職に回されながらも、政府批判を続ける異色の現職官僚・古賀茂明氏。その著書『官僚の責任』が4位、『日本中枢の崩壊』が10位に再びランクイン。



▽コミック
1位(初):ONE PIECE 63
 (尾田栄一郎)・・・2,119,401部
2位(初):NARUTO 57(岸本斉史)・・・716,937部
3位(初):HUNTER×HUNTER 29
 (富樫義博)・・・693,458部
4位(初):BLEACH 51(久保帯人)・・・400,346部
5位(初):バクマン。 14
 (大場つぐみ、小畑健)・・・318,535部
6位(初):家庭教師ヒットマンREBORN! 35
 (天野明)・・・231,321部
7位(初):WORST 27(高橋ヒロシ)・・・116,372部
8位:黒執事 12(柩やな)・・・115,709部
9位(初):めだかボックス 11
 (西尾維新、暁月あきら)・・・92,862部
10位(初):会長はメイド様! 13(藤原ヒロ)・・・87,684部
――尾田栄一郎『ONE PIECE 63』が211万部で初登場1位。


▽文庫
1位(初):酔いどれ小藤次留書 旧主再会
 (佐伯泰英)・・・47,427部
2位:神様のカルテ(夏川草介)・・・40,675部
3位:チヨ子(宮部みゆき)・・・26,166部
4位:別冊 図書館戦争Ⅰ 図書館戦争シリーズ5
 (有川浩)・・・22,124部
5位(↑):レンタルマギガ 争乱の魔法使いたち
 (三田誠)・・・16,822部
6位(↑):アウトバーン 組織犯罪対策課 八神瑛子
 (深町秋生)・・・14,612部
7位(初):新・御宿かわせみ 2 華族夫人の忘れもの
 (平岩弓枝)・・・14,389部
8位(↑):図書館戦争 図書館戦争シリーズ1
 (有川浩)・・・13,903部
9位(↑):破妖の剣 6 鬱金の暁闇 9
 (前田珠子)・・・12,287部
10位:カラスの親指 by rule of CROW’s thumb
 (道尾秀介)・・・11,014部
――佐伯泰英『酔いどれ小藤次留書 旧主再会』が初登場1位。


◆オリコンランキング(11位以下の書籍ランキングはページ中ほど)

今週の注目本:
『進撃の巨人 5』(諫山創)・・・巨人化したエレンの活躍により、人類はウォール・ローゼのトロスト区奪還に成功する。成功と同時に意識を失ったエレンが目を覚ますと、そこには調査兵団団長、エルヴィン・スミスの姿が。エルヴィンは巨人の謎が眠るとされるエレンの生家への調査を決意。そのためにはエレンの力が必要だと言うが・・・(8/9発売)

第173回オリコン調べ「本」ランキング 今週の注目本:ONE PIECE、HUNTER×HUNTER

第173回オリコン調べ「本」ランキング(7月25日~7月31日)

▽書籍総合
1位:樫木式カーヴィーダンスで即やせる!
 (樫木裕実)・・・48,813部
2位:樫木式カーヴィーダンスで即やせる!
 (樫木裕実)・・・37,903部
3位:寝るだけ! 骨盤枕ダイエット
 (福辻鋭記)・・・34,879部
4位(初):鋼の錬金術師 CHRONICLE
 (荒川弘、スクウェア・エニックス)・・・30,751部
5位:下町ロケット(池井戸潤)・・・30,523部
6位(初):天使たちの課外活動
 (茅田砂胡)・・・27,619部
7位:心を整える。勝利をたぐり寄せるための56の習慣
 (長谷部誠)・・・22,144部
8位(初):やなりいなり(畠中恵)・・・21,625部
9位(初):TIGER&BUNNY公式ムック
 HERO TV FAN Vol.1
 (ブレインナビ)・・・21,425部
10位(初):東京ディズニーリゾート
 グッズコレクション 2012
 (ディズニーファン編集部)・・・18,803部
――荒川弘『鋼の錬金術師 CHRONICLE』が初登場4位。

『鋼の錬金術師 CHRONICLE』(荒川弘、スクウェア・エニックス)・・・エルリック兄弟の9年間の軌跡を振り返り、そのすべてを収めた大全ガイドブック。本編連載が終了した今だからこそ語れる、荒川弘のロングインタビューや豪華対談、未収録マンガや未収録イラストの大量掲載など、「鋼」ファンなら必携のメモリアルブック。



▽コミック
1位(初):黒執事 12(柩やな)・・・322,116部
2位(初):ガラスの仮面 47
 (美内すずえ)・・・285,827部
3位(初):荒川アンダー ザ ブリッジ 12
 (中村光)・・・137,106部
4位(初):好きです鈴木くん!! 12
 (池山田剛)・・・136,604部
5位:3月のライオン 6(羽海野チカ)・・・128,899部
6位:GIANT KILLING 20
 (ツジトモ、綱本将也)・・・92,837部
7位(初):PandoraHearts 15
 (望月淳)・・・92,167部
8位(初):僕達は知ってしまった 12
 (宮坂香帆)・・・78,433部
9位(初):青空エール 7(河原和音)・・・72,642部
10位:BILLY BAT 7
 (浦沢直樹、長崎尚志)・・・63,675部
――柩やな『黒執事 12』が初登場1位。


▽文庫
1位(↑):別冊 図書館戦争Ⅰ 図書館戦争シリーズ5
 (有川浩)・・・63,129部
2位:神様のカルテ(夏川草介)・・・46,385部
3位(↑):チヨ子(宮部みゆき)・・・36,102部
4位:緋弾のアリア Ⅹ(赤松中学)・・・35,774部
5位:居眠り磐音江戸双紙 37 一矢ノ秋
 (佐伯泰英)・・・23,896部
6位(↑):GOSICK Ⅷ 下 ―神々の黄昏―
 (桜庭一樹)・・・20,483部
7位:カラスの親指 by rule of CROW’s thumb
 (道尾秀介)・・・14,915部
8位(初):アウトバーン 組織犯罪対策課 八神瑛子
 (深町秋生)・・・14,522部
9位(↑):あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 上
 (岡田磨里)・・・14,103部
10位(↑):図書館戦争 図書館戦争シリーズ1
 (有川浩)・・・13,927部
――有川浩『別冊 図書館戦争Ⅰ 図書館戦争シリーズ5』が1位に上昇。


◆オリコンランキング(11位以下の書籍ランキングはページ中ほど)

今週の注目本:
『ONE PIECE 63』(尾田栄一郎)・・・ルフィと共に、遂に硬殻塔を出たしらほし姫は、二人で“海の森"を目指す。そこで、ジンベエと会うが、彼から語られた魚人島に深く根付いた悲しき歴史・・・(8/4発売)

『HUNTER×HUNTER 29』(冨樫義博)・・・ユピーとプフの力により、王が復活。だが王は一時的に記憶が混濁していた。このチャンスに邪魔なコムギ抹殺を狙うプフ。それを守るハンター達。一方カイトの下へ向かったゴンは、ピトーの告白に衝撃を受けて・・・。連載再開も告知された『HUNTER×HUNTER』の最新刊(8/4発売)

『会長はメイド様! 13』(藤原ヒロ)・・・間近に迫ったクリスマス! 美咲は自分の気持ちを伝える決意を固め、クリスマスに碓氷と遊園地デート。当たり前のように付いてくるセディを振り切り、二人きりの観覧車で遂に・・・ 修学旅行編もスタート・・・(8/5発売)

映画『劇場版NARUTO-ナルト- ブラッド・プリズン』を観てきました ・・・おもしろいんだけどさぁ

昨日はファースト・デイということで、映画『劇場版NARUTO-ナルト- ブラッド・プリズン』を観てきました。


評価としてはS>A>B>C>Dの5段階で・・・

“Bプラス”。

注意:ここから先はネタばれになりますので、映画館でこれから観ようという方、DVDレンタルを待とうという方は、読み飛ばしてください。




あらすじから、つらつらと・・・
何でも願いを叶えるという『極楽の匣』をの謎を追っている雲隠れの里・雷影とその側近を、突如、一人の忍びが襲撃する。雷影の反撃で露わになったのは、木ノ葉隠れのうずまきナルトだった。

手配書が回ってきた木ノ葉隠れの里では、ナルトの身柄を拘束する。ナルトは無実を訴えるが聞き入れられず、ナルトは荒れ狂う海に浮かぶ孤島、草隠れの里が管理する脱獄不可能の監獄『鬼灯城』へ送られる。鬼灯城は、各里の信用を失った忍びが集められる監獄。城を出られるのは、里から正式の釈放要請が成されたときか、死んだときのみ。

鬼灯城に送られたナルトは、鬼灯城城主・無為に、チャクラを練ると身体を焼かれる禁固術『火遁・天牢』をかけられ、忍びとしての力を封じられてしまう。ナルトの運命は・・・

・・・おもしろいんだけどさぁ
脚本が、第1回『このミステリーがすごい!』で読者賞をとられた東山彰良先生だということで、期待して行きました。

実際、無実の罪で監獄に捕らわれたナルトが、直情型のナルトらしく無為に突っかかっていったり、膨大なチャクラ量を背景に辛うじて成功させられる影分身を使って脱獄を図ってみたり、試行錯誤の結果、体内の忍術チャクラを練ることが出来ないなら自然エネルギーを使う仙術チャクラなら扱えるのではないかと試みたりするところ。ナルトと無為の抹殺を図ろうとする竜舌、自称「無為の腰巾着」ムロイが、喧嘩に見せかけて鬼灯城の混乱を拡げる展開などは、うまく描かれていたと思います。

しかし、『極楽の匣』が開いて、六道仙人時代の兵器『さとり』が出てきた後からが問題。

綱手たち木ノ葉隠れオールスターズとキラービーは、出さなくても描けたんじゃない? だって、そのための劇場版オリジナルキャラ・竜舌じゃん。

あの面子なら頭脳・分析役はカカシかシカマルなわけで、『さとり』への対処方を見つけるのがナルトというのは、ちょっと役の回し方に無理がある気がします。「ラストは、オールスター勢揃い」というのがジャンプアニメの正道ですけれども、せっかくに東山先生に脚本を頼んだのですから、「シナリオ上、居なくても済む役は出さない作品」にしても良かったように思うわけです。
木ノ葉と雲隠れの共同作戦だからキラービーを出すとしても、木ノ葉側はカカシ班だけで充分でない?

劇場版BLEACHが典型的な悪い例ですけれども、「オールスター勢揃い信仰」から脱却した方が良いように思います。この脱却こそ「キャラ頼みでなく、シナリオ勝負」という舵切りになるわけで、本当におもしろい作品を作っていく王道だと思います。

映画『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』を観てきました ・・・10年・8作もの続編を成し遂げた大作品の完結

昨日はファースト・デイということで、映画『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』を観てきましたを観てきました。


評価としてはS>A>B>C>Dの5段階で・・・

“A”。

注意:ここから先はネタばれになりますので、映画館でこれから観ようという方、DVDレンタルを待とうという方は、読み飛ばしてください。




あらすじから、つらつらと・・・
ヴォルデモード卿は、オリバンダーから最強の魔法の杖「ニワトコの杖」の情報を聞き出し、ダンブルドアの墓を暴いて杖を手に入れた。強大な力を得たヴォルデモード卿は、死喰い人の集団を動かし、セブルス・スネイプのホグワーツ魔法魔術学校校長就任など、魔法界への支配力を強めていった。

一方、ヴォルデモート卿抹殺の鍵を握る“分霊箱”の探索を続けるハリー。「サラザール・スリザリンのロケット」をグリフィンドールの剣で破壊したハリーたちは、次なる分霊箱「ヘルガ・ハッフルパフのカップ」を手に入れるため、グリンゴッツ魔法銀行に向かう・・・

・・・10年・8作もの続編を成し遂げた大作品の完結
3D版の方が迫力があるのでしょうが、斜視の鮎滝には、あの眼鏡を掛けても3Dは見えません。なので、鮎滝が観たのは2D版。仮面ライダーや怪物くんも3Dでやるそうですけど、「何でも3Dにする」風潮は、何とかなりませんかねぇ。あの眼鏡を使えない身体障害者は、映画制作会社・配給会社が思っているよりも、ずっと多いと思うのですけど。

本題。
ストーリー全体としては、ハリーたちが分霊箱を見つけて破壊。その破壊を関知したヴォルデモードとハリーの心がシンクロして、次の分霊箱のヒントを得て、徐々にヴォルデモード抹殺に近付いていくという流れ。分霊箱の破壊を進めるハリーたちと、それを阻止する手を打つヴォルデモードとの争いの場が、ホグワーツ魔法魔術学校へ移ってからの盛り上がりは素晴らしかったです。

個人的には、何かとハリーに突っかかってきたスネイプ先生が、ハリーの母親・リリーの幼なじみで、リリーへずっと片思いを続けてきたこと。リリーが遺したハリーが、ヴォルデモートが意図せずに作った分霊箱となっており、時が来れば死ななければならない運命にあることを知って苦悩してきたことなど、セブルス・スネイプが死喰い人となった訳を知れて、すっきりしました。

ネビルは、最後までおいしいところを持っていくキャラだったんですね。

映画『鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星』を観てきました ・・・詰め込みましたねぇ

昨日はファースト・デイということで、映画『鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星』を観てきました。

先月も行くつもりだったのですけど、戦国IXAというゲームにはまってしまって。先月は、スケジュールが合いませんでした。ゲキ×シネ、観たかったなぁ

もとい。
本題は、『鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星』。

評価としてはS>A>B>C>Dの5段階で・・・

“Aマイナス”。

注意:ここから先はネタばれになりますので、映画館でこれから観ようという方、DVDレンタルを待とうという方は、読み飛ばしてください。




あらすじから、つらつらと・・・
収穫祭の夜で賑わうセントラルで、突如、大爆発が起こる。刑務所から、一般人として収監されていた囚人が、錬金術を使って脱獄したのだ。

騒ぎに駆けつけたエルリック兄弟は、両の手の平に見慣れない錬成陣を描いた囚人と戦闘になる。囚人は、電撃と氷結の錬金術を駆使する錬金術師だった。エドとアルは、錬成陣を省略した錬金術で囚人を捕まえようとするが、囚人が放った電撃がエドのオートメイルに直撃。そこに生まれた一瞬の隙に乗じて、囚人は逃走を果たす。

翌日。囚人はメルビン・ボイジャーと名乗る男であること、仮釈放まであと2カ月だったこと、さらに脱獄を犯したきっかけは、アメストリスの西、国境の町・テーブル・シティでジュリア・クライトンという女が捕まった記事を見つけた為であることが判明。

エルリック兄弟は、メルビンの向かったと思われるテーブル・シティに赴くが、そこで待っていたのは・・・


・・・詰め込みましたねぇ
「よくもまぁ、110分にここまで詰め込んだなぁ・・・」というぐらい、充実した内容でした。
詰め込みすぎると、話の展開が飛びまくって訳が分からなくなった挙げ句、各要素の描写が薄くなりがちです。けれども、原作本編と同様に「鮮血の星=賢者の石」を物語の鍵とし、人の命を材料にした力を使うことの是非を問うストーリーは良かった。

話の舞台となったテーブル・シティは、もともと少数民族・ミロス人が住んでいた土地であり、その土地を「鮮血の星」の伝説を聞きつけた西の大国・クレタと、クレタの拡大を阻みたい東の大国・アメストリスとで争ってきた戦争の歴史。ミロス人は、両国の間に穿たれた谷に押し込まれて細々と生きてきた差別の歴史。

大国に挟まれた小国の苦しみは現代世界にも存在する問題。そうした運命を変えたい願い、「鮮血の星」「真理の扉」と、絶対的な力を求めるジュリア・クライトンたちの切望は深く伝わってきました。

エドとアトラス警護長(=メルビンの正体)の錬金術バトルも、劇場版アニメならではの迫力とスピード感。そして何よりも、鮮血の星にたどり着くストーリー展開も、兄弟・兄妹のあり方・理想像も、高度な錬金術は使えない普通のミロス人たちが谷のクレタ側を奪還する作戦も、順を追ってしっかりと描写。最後のジュリアの決断も、納得のいく展開でした。アシュレイ・クライトンは、やっぱりそっちの道を選ぶかな。

しかし、マスタング大佐は・・・いらなくね?
まあイスに黙って座すタイプの上官でないから、電信では埒のあかないテーブル・シティの状況を知るため、自ら出向く流れは分からんでもないですけど。出向くほどの仕事はなかった気がします。

アクセスカウンター
プロフィール

鮎滝 渉

Author:鮎滝 渉
千秋真一に23%似ているらしいブロガーです。
実家である愛知県に戻ってきました。
ほぼ日刊で更新中。日々の巡回サイトに加えてやってください。
-------------------------
ブロガー名を、「鮎滝 渉」へ改めました。
私が自分に付けた最初のペンネーム。そして、「一角の者になるまでは使うまい」と思ってた名でもあります。

大して公知のペンネームというわけでもありません。が、1回目の中小企業診断士試験の失敗以降、あれこれと思い悩む中、「“輝かしい名としようする執着”はかえって醜い。そろそろ、この名を名乗る覚悟をしよう」と決意。鮎滝の名を使うことにしました。

ちなみに、旧ブロガー名は「スクナビコナ」。
日本神話に出てくる知恵の神様の名前です。恐れ多い名前ですが、ブログをする気構えとして、使っておりました。

スポンサー広告
↓あなたもブログ始めるなら↓ 無料blog

↓アフィリエイト始めるなら↓ アフィリエイト・SEO対策

↓英会話を始めるなら↓ 英会話スクールWILL Square

↓アクセスアップなら↓
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログランキング参加中
応援してやってくださいm( _ _ )m
↓ワンクリックお願いします↓


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ニュースブログへ

にほんブログ村 本ブログへ

にほんブログ村 漫画ブログへ

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

本を買う
↓楽天ブックスを使う↓

---------------------------
↓アマゾンで商品検索↓

---------------------------
↓ベストセラー本のご紹介↓
カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。