中小企業診断士をめざしつつ、日々のニュースやおススメ本など話題を提供。「突然スピーチを頼まれた」「ちょっと小生意気な話」など話のネタにしてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日、第45回衆議院選挙が投開票 最後まで公約を見比べたい方のサイト『えらぼーと』

最後まで公約を見比べたい方のサイト『えらぼーと』
毎日新聞社は、有権者がインターネットのサイト上で選挙の争点に関する質問に答えると、どの政党の主張に近いかを示す仕組み「ボートマッチ(vote+match)」を無料で提供する、『えらぼーと』というサイトを開設しています。

期日前投票を済ませた方も多いでしょうが、最後まで各党のマニフェストを見比べ見定めたい方、政権交代の勢いではなくマニフェストで決めたい方、まだどこへ投票して良いか悩んでいる方々には、この『えらぼーと』が役立つかもしれません。


(1)ボートマッチって何だろう?
「ボートマッチ」は英語のvote(投票)とmatch(調和すること)を組み合わせた言葉で、有権者がインターネットのサイト上で選挙の争点に関する質問に答えると、どの政党の主張に近いかを示す仕組みだ。政治参加意識と投票率を高めることが期待され、90年代に欧州で普及した。毎日ボートマッチ『えらぼーと』はその日本版を目指したもので、07年の参院選で初めて実施した。

欧州のボートマッチは、非政府組織(NGO)や政府機関が各党のマニフェストを分析し、有権者の回答と比較している。しかし日本の場合、マニフェスト通りに政策が実行されているとは言い難い。小泉政権下、05年衆院選で郵政民営化に反対して自民党から追放された議員が、安倍政権ではあっさり復党した。リーダーが代わると選挙の審判を経ずに政策を180度変えることが日本ではよく起きる。党の公約と異なる主張をする候補者も多い。

そこで『えらぼーと』では、毎日新聞が行った全立候補予定者アンケートを比較データに採用した。アンケートは選挙の主な争点を網羅しており、利用者はアンケートに答えることで、争点を知るとともに、政策課題をどう解決すべきか考えることになる。さらに、政党間の主張の違いや、候補者個々の意見も知ることができる。

(2)質問項目を答えるだけ 核心用語の「ミニ解説」も設置
■PC版( http://mainichi.jp/select/seiji/eravote/09votematch/etc/ )
パソコンでインターネットの「毎日jp」に接続し、そこから「毎日ボートマッチ『えらぼーと』」のページにアクセス。えらぼーとのロゴをクリックすれば、トップ画面につながる。あとは画面の指示に従い、アンケートに答えるだけだ。争点をよく理解できるよう、質問ごとに核心となる用語の「ミニ解説」を設けている。

全20問に答えた後、自分が重要と考える政策の「重要度」を選ぶ。重要度を高く設定したり、低くしたりすることで、自分が関心を持つ分野で意見が近い政党、候補者との「一致度」が高く出る。後で変更することも可能なので、何もしないで結果表示に進んでも問題ない。

結果表示の「一致度」は、政党ごとに数字とグラフで表示される。「詳細を見る」を押せば、設問ごとに、利用者と同じ回答をしたその政党の候補者の割合が示される。別画面で、個々の候補者の全回答を見ることができる。ここで紹介した以外にも、えらぼーとには多様な機能がある。画面にある各種のボタンを試してみて、いろいろなデータを確認してほしい。

■携帯版( http://pure.mainichi.co.jp/votematch/ )
携帯各社の「毎日新聞・スポニチ」サイトの「衆院選特集」ページ(下のQRコードから接続できます)からアクセスする。通信料を安く抑えられるよう、全問まとめて答えることもできるので、「一問ずつ」か「まとめて」か、回答方式を選択。あとはアンケートに答える。

携帯電話は画面が小さく、多くの質問に答えるにも手間がかかる。このため、質問文と選択肢は簡略化し、質問数も10問とパソコン版の半分にした。重要度設定などいくつかの機能も省いている。

携帯版はあくまで、ボートマッチはどんなものかを知るための簡易版。携帯での利用をきっかけに、全問を網羅したパソコン版で、より詳しい知識を得てもらいたい。

◆毎日ボートマッチ『えらぼーと』
(PC版) http://mainichi.jp/select/seiji/eravote/09votematch/etc/
(携帯版) http://pure.mainichi.co.jp/votematch/
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
アクセスカウンター
プロフィール

鮎滝 渉

Author:鮎滝 渉
千秋真一に23%似ているらしいブロガーです。
実家である愛知県に戻ってきました。
ほぼ日刊で更新中。日々の巡回サイトに加えてやってください。
-------------------------
ブロガー名を、「鮎滝 渉」へ改めました。
私が自分に付けた最初のペンネーム。そして、「一角の者になるまでは使うまい」と思ってた名でもあります。

大して公知のペンネームというわけでもありません。が、1回目の中小企業診断士試験の失敗以降、あれこれと思い悩む中、「“輝かしい名としようする執着”はかえって醜い。そろそろ、この名を名乗る覚悟をしよう」と決意。鮎滝の名を使うことにしました。

ちなみに、旧ブロガー名は「スクナビコナ」。
日本神話に出てくる知恵の神様の名前です。恐れ多い名前ですが、ブログをする気構えとして、使っておりました。

スポンサー広告
↓あなたもブログ始めるなら↓ 無料blog

↓アフィリエイト始めるなら↓ アフィリエイト・SEO対策

↓英会話を始めるなら↓ 英会話スクールWILL Square

↓アクセスアップなら↓
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログランキング参加中
応援してやってくださいm( _ _ )m
↓ワンクリックお願いします↓


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ニュースブログへ

にほんブログ村 本ブログへ

にほんブログ村 漫画ブログへ

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

本を買う
↓楽天ブックスを使う↓

---------------------------
↓アマゾンで商品検索↓

---------------------------
↓ベストセラー本のご紹介↓
カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。