中小企業診断士をめざしつつ、日々のニュースやおススメ本など話題を提供。「突然スピーチを頼まれた」「ちょっと小生意気な話」など話のネタにしてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルコール検出でエンジンがかからない車 TOYOTAが飲酒運転防止装置の運用実験へ

アルコール検出でエンジンかからず TOYOTAが飲酒運転防止装置
(産経新聞 8/31付)

トヨタ自動車は31日、運転手の息からアルコールを検出するとエンジンが始動できなくなる飲酒運転防止装置「アルコール・インターロック装置」を開発したと発表した。9月1日から11月30日にかけて、日野自動車の協力を得て実証実験を行い、実用化への課題を探る。

同装置は、アルコールを検出するセンサーに加え、温度や湿度などのセンサーを備え、感知機能を向上させた。
ドライバーが息を吹きかけて、アルコール分の有無をチェック。アルコールが検出されると警報による注意喚起に加え、スターター回路を制御し、エンジンを始動できなくなる。マウスピースに口を接触させる従来の方式に比べ、衛生面などでメリットがあるという。

トラックなどの事業用車両での採用を想定しており、ドライバーが装置を使用する様子を撮影してメディア(記録媒体)に記録する機能も備えた。ドライバーは事業所に帰社後、メディアを運行管理者に提出し、データをパソコンなどで管理できる。

トヨタは同装置を国土交通省の公用車や事業所(計13施設)にある日野自動車の車両約30台に設置し、実際の運用時の問題点などを検証する。

これで、飲酒運転の誤魔化しはなくなる
ほとんど飲酒運転の現行犯であるのにもかかわらず「車は盗まれた」と言ってみたり、現場から逃げてミネラルウォーターを大量に飲んでアルコール検出を逃れようとしたりと、飲酒運転者に共通してみられる悪質性。ようやく、そのような自動車運転の非適合者を、社会として排除するシステムを持つことに期待できるようです。

アルコールの検出によってエンジンがかからないようになれば、「酒に酔って包丁を振り回すような使い方」をされることなく、自動車が文明の利器として文明の利器らしく活用されるで社会に近付くはずです。目を覆うような事故を起こしておきながら「酒の所為だ」と開き直る被告人や、「法廷で今さら泣いて見せても遅いだろっ!」と一喝したくなる被告人も減ることでしょう。

警察白書によると1年間の「酒酔い、酒気帯び運転」の取締件数は、平成16年度は約15万3000件だったものが、平成20年度は約5万件にまで減っています。
厳罰化によって、ここまで発生件数が減ったと判断されますが、それでも飲酒運転者の体質は変わっていません。先日、飲酒運転でひき逃げし、危険運転致傷などの疑いで送検された福岡県警の巡査部長・古賀達雄容疑者(49)がその典型です。

まずは被害が甚大なものとなりやすい事業トラックからなのでしょうが、自家用車でも標準装備となるよう進めていって欲しいものです。
飲酒運転による事故から身を守るというのは、道路を歩くすべての人々の問題ですから、ETC車載器の購入補助金よりも支持を得られ易いのではないでしょうか?

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
アクセスカウンター
プロフィール

鮎滝 渉

Author:鮎滝 渉
千秋真一に23%似ているらしいブロガーです。
実家である愛知県に戻ってきました。
ほぼ日刊で更新中。日々の巡回サイトに加えてやってください。
-------------------------
ブロガー名を、「鮎滝 渉」へ改めました。
私が自分に付けた最初のペンネーム。そして、「一角の者になるまでは使うまい」と思ってた名でもあります。

大して公知のペンネームというわけでもありません。が、1回目の中小企業診断士試験の失敗以降、あれこれと思い悩む中、「“輝かしい名としようする執着”はかえって醜い。そろそろ、この名を名乗る覚悟をしよう」と決意。鮎滝の名を使うことにしました。

ちなみに、旧ブロガー名は「スクナビコナ」。
日本神話に出てくる知恵の神様の名前です。恐れ多い名前ですが、ブログをする気構えとして、使っておりました。

スポンサー広告
↓あなたもブログ始めるなら↓ 無料blog

↓アフィリエイト始めるなら↓ アフィリエイト・SEO対策

↓英会話を始めるなら↓ 英会話スクールWILL Square

↓アクセスアップなら↓
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログランキング参加中
応援してやってくださいm( _ _ )m
↓ワンクリックお願いします↓


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ニュースブログへ

にほんブログ村 本ブログへ

にほんブログ村 漫画ブログへ

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

本を買う
↓楽天ブックスを使う↓

---------------------------
↓アマゾンで商品検索↓

---------------------------
↓ベストセラー本のご紹介↓
カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。