中小企業診断士をめざしつつ、日々のニュースやおススメ本など話題を提供。「突然スピーチを頼まれた」「ちょっと小生意気な話」など話のネタにしてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さすがはSONY 約4年8カ月ぶりに、ウォークマンがiPodのシェアを上回る

約4年8カ月ぶりに、iPodがウォークマンにシェアで敗れる
(BCNランキング 9/2付より)

携帯オーディオプレーヤーで長年トップを走っていたアップルのiPodが、販売台数シェアでSONYのウォークマンに逆転されたことが分かりました。

09年8月最終週(8月24日~30日)の「BCNランキング」で携帯オーディオのメーカー別販売台数シェアを集計したところ、SONYが43.0%で1位を獲得。
アップルは42.1%にとどまり、0.9ポイントの僅差ながら2位に後退。05年1月第2週以来、約4年8カ月に渡ってアップルが守ってきた携帯オーディオの週次シェア連続1位記録が241週で途切れました。

※BCNランキング・・・全国の主要家電量販店からPOSデータを毎日収集・集計している実売データベース。日本の店頭市場の約4割をカバーする規模で、パソコン本体からデジタル家電まで125品目を対象としています。

アップルは、初代iPod nanoを発売した直後の05年11月、携帯オーディオ市場で6割弱のシェアを獲得。一方、SONYはわずか1割弱で、大きな差がついていました。

この当時と比較すれば、SONYの存在感は非常に大きなものになっています。ただし、カラーバリエーションを合算した09年8月最終週のランキングをみると、1位はiPod nanoの8GBモデルで、シェア21.7%とダントツ。SONYは2~3位、6~9位を占めることで、両社が拮抗する形となりました。

もっとも、アップルは来週9月9日に開催するプレスイベントで新しいiPodを発表するとみられており、新製品が発売されれば再び首位を奪還する可能性があります。アップル対SONYの「2強」によるシェア争いは激しいものになりそうです。

iPodのシェア縮小は、iPhoneと食い合いか?
今回の逆転劇の背景には、08年7月にアップルがiPodの機能をもつ携帯電話「iPhone」を発売し、iPodユーザーが分散したという要因があると見られます。

一方、SONYは、幅広いユーザー層のニーズを満たすようラインアップを増やす戦略を採用。シェア拡大の要因を同社では「アクセサリ感覚でパネルを付け替えられ低価格のEシリーズやスピーカー付きのSシリーズ、イヤホンタイプのWシリーズ、高機能タイプのXシリーズなどのラインアップがそれぞれのターゲット層に受け入れられたからでは?」と分析しています。

また平均単価の下落もSONY製品の販売台数を押し上げたと考えられます。
09年5月第3週(5月18日~24日)の時点では、同社の携帯オーディオの税抜き平均単価(以下同)は1万3,800円で、販売台数シェアは36.1%でしたが、8月以降平均単価が下がるにつれて、シェアが拡大。8月第2週(8月10日~16日)以降、平均単価が1万3,000円を下回ったあたりから4割を突破しました。平均単価はアップルより2割~3割安い水準となっています。

アップルとSONYの競争は、業界活性につながるか?
携帯オーディオ市場全体は09年3月以降、販売台数・金額とも前年割れが続いており、あまり元気がありません。アップルとSONYの2強が僅差で争う中、新たに意欲的な製品が両社から発売されれば、再び市場が盛り上がることも期待できるかもしれません。が、状況は単純ではありません。

音楽業界におけるジャンル細分化や売上規模縮小といったソフト面の要因もあります。が、日本の携帯電話の多くは音楽プレーヤーを標準装備しており、auが着うたを想定して音質を引き上げた頃から、携帯でインターネット配信されている音楽をダウンロード、そのまま携帯電話で聴くという視聴スタイルも着実に広がっています。

ちなみに鮎滝は、携帯オーディオを聴いていないと街を歩けないタイプです。自動車の接近を耳に頼るため、音量を「外の音が聞こえる程度」に落としていますが、鮎滝にとって「音楽のない外出」はあり得ません。
雑踏というものが苦手で、音楽を聴きながらの外出をしてきたためこうなったのですが、音質向上や細かいミキシング、音漏れ防止など、携帯オーディオにはもっと追求して欲しい機能があります。価格競争よりも、SONYにはこの辺りのニーズを探って欲しいところです。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
アクセスカウンター
プロフィール

鮎滝 渉

Author:鮎滝 渉
千秋真一に23%似ているらしいブロガーです。
実家である愛知県に戻ってきました。
ほぼ日刊で更新中。日々の巡回サイトに加えてやってください。
-------------------------
ブロガー名を、「鮎滝 渉」へ改めました。
私が自分に付けた最初のペンネーム。そして、「一角の者になるまでは使うまい」と思ってた名でもあります。

大して公知のペンネームというわけでもありません。が、1回目の中小企業診断士試験の失敗以降、あれこれと思い悩む中、「“輝かしい名としようする執着”はかえって醜い。そろそろ、この名を名乗る覚悟をしよう」と決意。鮎滝の名を使うことにしました。

ちなみに、旧ブロガー名は「スクナビコナ」。
日本神話に出てくる知恵の神様の名前です。恐れ多い名前ですが、ブログをする気構えとして、使っておりました。

スポンサー広告
↓あなたもブログ始めるなら↓ 無料blog

↓アフィリエイト始めるなら↓ アフィリエイト・SEO対策

↓英会話を始めるなら↓ 英会話スクールWILL Square

↓アクセスアップなら↓
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログランキング参加中
応援してやってくださいm( _ _ )m
↓ワンクリックお願いします↓


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ニュースブログへ

にほんブログ村 本ブログへ

にほんブログ村 漫画ブログへ

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

本を買う
↓楽天ブックスを使う↓

---------------------------
↓アマゾンで商品検索↓

---------------------------
↓ベストセラー本のご紹介↓
カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。