中小企業診断士をめざしつつ、日々のニュースやおススメ本など話題を提供。「突然スピーチを頼まれた」「ちょっと小生意気な話」など話のネタにしてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第77回オリコン調べ「本」ランキング 今週発売の注目本:ベルセルク、あまつき

第77回オリコン調べ「本」ランキング(9月14日~9月20日)

▽書籍総合
1位(初):Cath Kidston “THANK YOU!”BOX
 (宝島社)・・・211,883部
2位:ドラゴンクエストⅨ 星空の守り人 公式ガイドブック
 下巻 知識編(スクウェア・エニックス)・・・78,783部
3位:ドラゴンクエストⅨ 星空の守り人 公式ガイドブック
 上巻 世界編(スクウェア・エニックス)・・・61,613部
4位(初):巻くだけダイエット 骨盤矯正バンド付き
 (山本千尋)・・・47,216部
5位:しがみつかない生き方
 「ふつうの幸せ」を手に入れる10のルール(香山リカ)・・・39,557部
7位(初):新参者(東野圭吾)・・・29,777部
8位:私服だらけの中居正広増刊号~輝いて~(扶桑社)
 ・・・27,239部
8位(初):X-girl 2009
 FALL&WINTER COLLECTION(宝島社)・・・25,419部
9位:半島へ、ふたたび(蓮池薫)・・・17,333部
10位(初):BAPE KIDS by a bathing ape 2009
 AUTUMN/WINTERCOLLECTION(宝島社)・・・15,852部
――宝島社が刊行したブランドアイテム付きムック、『Cath Kidston』『X-girl』『BAPE KIDS』の3冊が同時ランクイン。
中でも1位となった『Cath Kidston』は、第71回オリコンランキング(8月3日~8月9日分)の『Cer』以来、1カ月ぶりの「書籍総合部門・20万部超え」のヒットを記録しました。先週の『ドラゴンクエストⅨ 公式ガイド』でさえ16万6000部ですから、かなりのヒットだと言えます。

ブランドアイテム付きムックは、付録付き女性ファッション雑誌の発展型にあたります。女性ファッション雑誌は、様々なブランドの商品・コーディネートを掲載しているのに対し、ムックは、その表題となっているブランドの商品のみだけを掲載しているのが特徴。

ムックの方は、純粋に「掲載されるブランドのブランド力」が白日の下に曝されるわけですが、それでも多くのブランドがこの企画に乗ってきています。しかもこの好調ぶり、「この企画は行ける」と踏んだ宝島社の担当さんは、実にいい感覚を持っておられるようです。



▽コミック
1位(↑):君に届け 9(椎名軽穂)・・・178,612部
2位(初):あひるの空 25(日向武史)・・・166,689部
3位(初):FAIRY TAIL 17(真島ヒロ)・・・164,980部
4位(初):魔法先生ネギま! 27(赤松健)・・・149,143部
5位(初):結界師 26(田辺イエロウ)・・・145,212部
6位(初):ソウルイーター 15(大久保篤)・・・142,798部
7位(初):エア・ギア 26(大暮維人)・・・139,508部
8位(初):はじめの一歩 89(森川ジョージ)・・・133,627部
9位:ONE PIECE 55(尾田栄一郎)・・・110,067部
10位(初):MAJOR 73(満田拓也)・・・108,255部
――悲しい・・・。非常に悲しいランキング結果です。初登場作品が8本もあるのにもかかわらず、2週目の『君に届け』に届きませんでした。逆から見れば、それだけ『君に届け』への評価が高いと言うことなのですが、やはり悲しい。

『ソウルイーター』でさえ6位、鮎滝オススメの『キングダム』は30位圏外・・・。ただ、これで一つの仮説が確信に変わりました。「人気作品といえども、“バトル編”を長引かせると読者は離れる」。
『ONE PIECE』のような“伝説級の新キャラクターの畳み掛け”は受けがよいようですが、それぞれのキャラクターの深い部分を描こうと心理描写に紙面を割き、その引き替えとしてバトルが停滞してくると読者は離れる。『バガボンド』のように、最初から「登場人物の心理を抉りますよ」と宣言しない限り、読者は爽快感・疾走感を優先するのでしょう。

「無意味に始まる戦闘はない」という一線を引いていたり、「一つのバトルは大きな戦略の中にある」という展開をしたり、「ちょい役のキャラも一人ひとり生きている」と考えたりしている作者にとって、「読者の志向との折り合い」は難しいところ。ジャンプで連載されている『バクマン。』で、主人公たちが作中で作る推理マンガ“TRAP”の方向性で悩んだように、多くの作家が共通に抱える難題なのかもしれません。



▽文庫
1位:赤い指(東野圭吾)・・・58,083部
2位(初):海戦 交代寄合伊那衆異聞(佐伯泰英)・・・47,308部
3位(↑):さまよう刃(東野圭吾)・・・32,452部
4位(初):生徒会の月末 碧陽学園生徒会黙示録 2
 (葵せきな)・・・29,700部
5位(初):鋼殻のレギオス 14 スカーレット・オラトリオ
 (雨木シュウスケ)・・・29,497部
6位:思考の整理学(外山滋比古)・・・28,980部
7位:柿色のベビーベッド
 杉原爽香36歳の秋(赤川次郎)・・・22,520部
8位:灼眼のシャナⅩⅨ(高橋弥七郎)・・・19,505部
9位:陽気なギャングの日常と襲撃(伊坂幸太郎)・・・19,479部
10位(↑):終末のフール(伊坂幸太郎)・・・18,161部
――佐伯泰英氏が、またまた新作でランクイン。
前作は『酔いどれ小藤次留書』シリーズでしたが、同作が3位に下がったときに初登場1位を飾ったのが東野圭吾氏の『赤い指』。1位を譲らない東野圭吾氏も凄いですが、ほぼ月イチで新作を出してこられる佐伯泰英氏の圧倒的多作も目を引きます(「月刊佐伯」という2つ名をお持ちなのだそうです)。



◆オリコンランキング(11位以下の書籍ランキングはページ中ほど)

今週発売の注目作:
『ベルセルク 34』・・・使徒でもあるクシャーン帝国大帝・ガニシュカは、自らの強大な力を信じ「ゴッド・ハンドを超越するという野心」とともに挙兵。敵対する法王庁教圏連合軍が集結する軍事港湾都市・ヴリタニスへ猛攻を仕掛けていた。

一方、光の鷹・グリフィスは、鷹の団を率いてヴリタニスを攻めるクシャーン軍を攻撃。あっという間に大帝ガニシュカの移動宮までの道を切り開き、グリフィスは「ただ目前に立つ」だけでガニシュカを屈服させ、兵を退かせることに成功する。

しかし、ゴッド・ハンドとの圧倒的な力の差と怒りに震えるガニシュカは、人工の“ベヘリット”に自身を投じ、使徒を超える力を持ってグリフィスと再び戦おうとしていた。触れる命を次々と取り込み、都市を飲み込んだ魔神・ガニシュカの姿は、グリフィスのいる鷹の団本陣からも天に届く巨獣として視認された・・・(9/25発売)

『あまつき 10』・・・私たちが普通に暮らしている現実世界『彼岸』と、妖と人間が混在して暮らしその世のすべてを“天”が決め、何が起きてもおかしくない異世界『あまつき』。

八方美人な高校1年生の主人公・六合は、歴史の補習授業として“大江戸幕末巡回展”へ行かされることになった。江戸時代の生活をヴァーチャル体験できる同施設で六合は、突然、妖による襲撃を受け、女剣士・朽葉に助けられる。が、六合が気付いたところは異世界『あまつき』であった。

唐突にパラレルワールドへ放り込まれた六合は、犬神憑きの女剣士・朽葉、「2年前から『あまつきに』いる」という同級生・篠ノ女、妖の頂点に君臨する梵天といった者たちの中で、次第に、自分の役割を自覚していく六合は・・・。(9/25発売)

――――――――――――――――――――――――――
<アマゾンで今週発売の注目本を買う>
ベルセルク 34 (ジェッツコミックス)/三浦 建太郎

¥550
Amazon.co.jp


あまつき (10) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)/高山 しのぶ

¥580
Amazon.co.jp


海戦―交代寄合伊那衆異聞 (講談社文庫)/佐伯 泰英

¥650
Amazon.co.jp


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
アクセスカウンター
プロフィール

鮎滝 渉

Author:鮎滝 渉
千秋真一に23%似ているらしいブロガーです。
実家である愛知県に戻ってきました。
ほぼ日刊で更新中。日々の巡回サイトに加えてやってください。
-------------------------
ブロガー名を、「鮎滝 渉」へ改めました。
私が自分に付けた最初のペンネーム。そして、「一角の者になるまでは使うまい」と思ってた名でもあります。

大して公知のペンネームというわけでもありません。が、1回目の中小企業診断士試験の失敗以降、あれこれと思い悩む中、「“輝かしい名としようする執着”はかえって醜い。そろそろ、この名を名乗る覚悟をしよう」と決意。鮎滝の名を使うことにしました。

ちなみに、旧ブロガー名は「スクナビコナ」。
日本神話に出てくる知恵の神様の名前です。恐れ多い名前ですが、ブログをする気構えとして、使っておりました。

スポンサー広告
↓あなたもブログ始めるなら↓ 無料blog

↓アフィリエイト始めるなら↓ アフィリエイト・SEO対策

↓英会話を始めるなら↓ 英会話スクールWILL Square

↓アクセスアップなら↓
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログランキング参加中
応援してやってくださいm( _ _ )m
↓ワンクリックお願いします↓


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ニュースブログへ

にほんブログ村 本ブログへ

にほんブログ村 漫画ブログへ

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

本を買う
↓楽天ブックスを使う↓

---------------------------
↓アマゾンで商品検索↓

---------------------------
↓ベストセラー本のご紹介↓
カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。