中小企業診断士をめざしつつ、日々のニュースやおススメ本など話題を提供。「突然スピーチを頼まれた」「ちょっと小生意気な話」など話のネタにしてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳩山「故人」献金、告発受けて東京地検が捜査開始 ・・・これで通ると思ってはるの?

鳩山「故人」献金、告発受けて東京地検が捜査開始
(朝日新聞 10/3付)

鳩山由紀夫首相の資金管理団体「友愛政経懇話会」をめぐる虚偽献金問題で、告発を受けた東京地検特捜部が、政治資金収支報告書に名義が使われた「寄付者」の参考人聴取を始めたことが3日、わかった。特捜部は今後、秘書らからも事情を聴き、年内をめどに実態の解明を目指すとみられる。

この問題をめぐっては、都内の団体が7月に政治資金規正法違反容疑で鳩山首相らを告発している。告発対象は、鳩山首相のほか、友愛政経懇話会の会計責任者の政策秘書と、事務担当の元公設第1秘書。

告発状によると、元秘書らは、04~07年の収支報告書に、実際には寄付をしていない故人の元大学教授らの氏名を記載した。また、鳩山首相は会計責任者の選任と監督についての注意を怠ったとしている。

鳩山首相は6月30日の記者会見で、故人や献金していない人の名義を使った虚偽記載を認めた。虚偽献金は、資料が保存されている05年からの4年間に計192件あり、総額は2177万8千円に上る。約90人が氏名を使われたという。

一方で、「公設第1秘書が一人でやった」と強調。虚偽献金の原資は、政治資金が不足した時などに備えて秘書に預けていた首相個人の資金だと弁明した。

民主党は、小沢一郎幹事長の秘書が逮捕された違法献金事件を受け、総選挙のマニフェストで、企業・団体からの献金やパーティー券購入を3年後に禁止し、個人献金を促進するための税制改革を行うとしていた。

政府・与党、捜査の行方注視・・・鳩山献金
(読売新聞 10/3付)

鳩山首相の資金管理団体を巡る偽装献金問題で、東京地検特捜部が捜査に着手したことに対し、政府・与党は、鳩山政権への影響を見極めながら、捜査の行方を注視する方針だ。

首相は3日午前、東京・田園調布の私邸前で、献金問題について改めて国民に説明する考えはないかとの記者団の質問に対し、「真実は明らかになってくれば、いいですよ。できる限り声を掛けますから」と述べ、可能な限り説明していく考えを示した。

国民新党代表の亀井金融相は3日午前、都内で記者団に対し、「最初から捜査するのは分かっていた。秘書が間違った処理をして、首相も申し訳なかったと言っている。そのもとで選挙をやった」と述べ、政権へのダメージは少ないとの見方を示した。

別の閣僚は「捜査の進捗状況が分からない段階で、発言するのは避けたい」と語った。
政府・与党内には、「衆院選前から分かっていた問題とはいえ、対応を誤れば政権の致命傷になりかねない」(民主党幹部)と懸念する声が出ている。

10月下旬召集予定の臨時国会で野党が追及するのは必至だ。25日投開票の参院神奈川、静岡両補選への影響を危惧する声も出ている。

・・・これで通ると思ってはるの?
「政治とカネ」を常に問題視し、企業献金を受け付けない国会議員も所属しているのが民主党。「民主党=クリーンな政党」というのが有権者が求めている民主党像である限り、この鳩山首相の「故人」献金は、亀井金融相が思っているほど軽いものだとは思われません。

「すべて秘書の責任です」というのも言い訳にはなりませんし、そのように強調すればするほど、「自分の手足として動かす秘書の管理もできない無能な政治家」とのイメージを強めることになります。とはいえ、「鳩山首相辞任」という幕引きもいただけません。なぜなら、それは中途半端に政権を投げ出した安倍元首相、福田元首相と同じ轍を踏むようなものであり、民主党を再び野党へ転落させかねない大事となるからです。

「故人」献金問題は、有権者に「政治家・鳩山由紀夫は昔の政治家か? それとも未来を担う政治家か?」を判断させる正念場と言って良いでしょう。

ですが、自民党がこの問題を「政権返り咲きのための最初の一手」と捉えているのなら、これもまた見当外れ。
自民党が最初にしなければならないのは、「新しい日本を支える保守本流のイメージを構築すること」であり、「我々自民党こそ、その保守本流の唯一の担い手である」と高らかに宣言することです。民主党につきまとう“不安”をつついているようでは、自民党はいよいよ衰退の一途を辿り、万年野党と化すのがオチです。

理想は10月下旬召集予定の臨時国会前に、政治家・鳩山由紀夫に否があったことを認めつつ、内閣総理大臣の重責を全うすることを有権者に受け入れてもらえるような回答を出すことなのですが・・・

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
アクセスカウンター
プロフィール

鮎滝 渉

Author:鮎滝 渉
千秋真一に23%似ているらしいブロガーです。
実家である愛知県に戻ってきました。
ほぼ日刊で更新中。日々の巡回サイトに加えてやってください。
-------------------------
ブロガー名を、「鮎滝 渉」へ改めました。
私が自分に付けた最初のペンネーム。そして、「一角の者になるまでは使うまい」と思ってた名でもあります。

大して公知のペンネームというわけでもありません。が、1回目の中小企業診断士試験の失敗以降、あれこれと思い悩む中、「“輝かしい名としようする執着”はかえって醜い。そろそろ、この名を名乗る覚悟をしよう」と決意。鮎滝の名を使うことにしました。

ちなみに、旧ブロガー名は「スクナビコナ」。
日本神話に出てくる知恵の神様の名前です。恐れ多い名前ですが、ブログをする気構えとして、使っておりました。

スポンサー広告
↓あなたもブログ始めるなら↓ 無料blog

↓アフィリエイト始めるなら↓ アフィリエイト・SEO対策

↓英会話を始めるなら↓ 英会話スクールWILL Square

↓アクセスアップなら↓
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログランキング参加中
応援してやってくださいm( _ _ )m
↓ワンクリックお願いします↓


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ニュースブログへ

にほんブログ村 本ブログへ

にほんブログ村 漫画ブログへ

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

本を買う
↓楽天ブックスを使う↓

---------------------------
↓アマゾンで商品検索↓

---------------------------
↓ベストセラー本のご紹介↓
カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。