中小企業診断士をめざしつつ、日々のニュースやおススメ本など話題を提供。「突然スピーチを頼まれた」「ちょっと小生意気な話」など話のネタにしてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尾張8市、河村流に「ノー」 木曽川導水路事業で対立 ・・・幅3.5m、全長43kmの地下水路とは?

尾張8市、河村流に「ノー」 木曽川導水路事業で対立
(中日新聞 10/31付)

河村たかし名古屋市長の政治手法が波紋を広げている。親しみやすいキャラクターで支持を集めてきたが、議会との対立を深める姿勢に、選挙で1票を投じた有権者から戸惑いの声も。撤退方針を示す木曽川水系連絡導水路問題では、周辺の市長も“反撃”ののろしを上げた。対立の行方はどうなるのか。

徳山ダム(岐阜県揖斐川町)の木曽川水系連絡導水路事業で、撤退方針を掲げた河村たかし名古屋市長が近隣33市町村長を招いて11月9日に開く意見交換会をめぐり、愛知県尾張地方8市の市長らは30日、一宮市役所でそろって記者会見し、「河村流」にノーを突き付けた。

一宮、津島、犬山、江南、稲沢、岩倉、愛西、弥富の市長らが出席。田中志典犬山市長が「(河村市長は)導水路の現状が本当に分かっているのか」と口火を切った。

伊藤文郎津島市長も「海抜の低い土地では市民の安全にかかわってくる」と厳しく批判し、堀元江南市長は「木曽川の自然生態系を守るためにも導水路は着実に進めるべきだ」と語気を強めた。

市長らは会見に先立ち、河村市長に対して「意見交換会では河村市長本人と話し合いたい」と申し入れた。

申し入れによると、河村市長が15日付で各市長に送った開催案内で、河村市長は「司会進行」で、導水路反対派の専門家との意見交換になっていると抗議。「私たちが話し合いを求めているのは、第三者ではなく河村市長本人だ」と訴えた。

・・・幅3.5m、全長43kmの地下水路とは?
国土交通省中部地方整備局の資料によると、木曽川導水路の目的は2つ。
1つ目は、揖斐川の上流にある徳山ダムの水を長良・木曽川に導水し、木曽川水系の異常渇水に備えることで河川環境の改善等を行うこと。2つ目は、同じく徳山ダムの水を、愛知県及び名古屋市の都市用水として、木曽川で取水できるように導水すること。

その木曽川導水路の概略図は下図。河川環境が改善される距離がより長いということで、上流ルート案が採られています。幅3.5m、全長43kmの地下トンネルで、建設費用は900億円。

↑別窓で大きな画像が開きます

概略図では実感を掴みにくいため、地図上に赤いラインで書き込んでみました。

↑別窓で大きな画像が開きます

・・・・・・「この計画でOK」という理由を見つけられないのは、鮎滝だけでしょうか?
伊勢湾台風の被害は、アニメ映画『伊勢湾台風物語』も観ましたし、小中高と愛知県で学校授業を受けていますからよく存じ上げているつもりです。渇水の方でも、平成6年(1994年)の給水車の列は見ていました。

ですが、そうした十年に一度のペースで起こるような異常事態への備えとして、岐阜県を横断するような大トンネルを掘り抜くというのは長大過ぎるでしょう。21世紀を生きる日本人の知恵を振り絞った答えがこれだと思うと、愕然とします。もっと他に方法があるでしょう。

渇水にしても増水にしても、結局は「雨が降ってからでなければ分からない」ものであり、その備えが難しいことは認めます。
しかし、「東海3県の水がめとして、徳山村全村を水没させ“徳山湖”という巨大な人造湖を建造した。今さら、川を跨いで水を融通するトンネルを1本増やしても大差ない」というのも、強引過ぎる開発ではないでしょうか?

八ツ場ダムなどと同様に見直しの機会が得られたことは、良かったことなのだと思います。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
アクセスカウンター
プロフィール

鮎滝 渉

Author:鮎滝 渉
千秋真一に23%似ているらしいブロガーです。
実家である愛知県に戻ってきました。
ほぼ日刊で更新中。日々の巡回サイトに加えてやってください。
-------------------------
ブロガー名を、「鮎滝 渉」へ改めました。
私が自分に付けた最初のペンネーム。そして、「一角の者になるまでは使うまい」と思ってた名でもあります。

大して公知のペンネームというわけでもありません。が、1回目の中小企業診断士試験の失敗以降、あれこれと思い悩む中、「“輝かしい名としようする執着”はかえって醜い。そろそろ、この名を名乗る覚悟をしよう」と決意。鮎滝の名を使うことにしました。

ちなみに、旧ブロガー名は「スクナビコナ」。
日本神話に出てくる知恵の神様の名前です。恐れ多い名前ですが、ブログをする気構えとして、使っておりました。

スポンサー広告
↓あなたもブログ始めるなら↓ 無料blog

↓アフィリエイト始めるなら↓ アフィリエイト・SEO対策

↓英会話を始めるなら↓ 英会話スクールWILL Square

↓アクセスアップなら↓
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログランキング参加中
応援してやってくださいm( _ _ )m
↓ワンクリックお願いします↓


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ニュースブログへ

にほんブログ村 本ブログへ

にほんブログ村 漫画ブログへ

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

本を買う
↓楽天ブックスを使う↓

---------------------------
↓アマゾンで商品検索↓

---------------------------
↓ベストセラー本のご紹介↓
カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。