中小企業診断士をめざしつつ、日々のニュースやおススメ本など話題を提供。「突然スピーチを頼まれた」「ちょっと小生意気な話」など話のネタにしてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天皇陛下即位20年式典 「支え続けてくれた国民に心から謝意を表します」とお言葉

「支え続けてくれた国民に心から謝意を表します」
(読売・朝日新聞 11/12付より)

政府主催の天皇陛下即位20年記念式典が12日午後、天皇、皇后両陛下をお迎えし、東京都千代田区の国立劇場で開かれた。

式典には、鳩山首相ら三権の長に政府関係者、外国大使ら約1300人が出席。鳩山首相が「国民を代表し、謹んで心からお祝い申し上げます」とお祝いのあいさつ。

天皇陛下が、「ここに即位以来の日々を顧み、私どもを支え続けてくれた国民に心から謝意を表します」とあいさつされた。

式典ではほかに、衆参両院議長、最高裁長官、駐日外国大使の代表に加え、新潟県中越地震の被災者代表として同県の泉田裕彦知事、科学芸術分野代表としてノーベル化学賞を受賞した野依良治・理化学研究所理事長らが祝辞を読み上げた。

一方、皇居では、天皇陛下の即位20年を祝う一般参賀(記帳)が12日午前、皇居内の宮内庁庁舎前の特設記帳所で実施。坂下門の前には午前9時半の開門前から約120人が列を作った。宮内庁によると、午後2時までに5446人が訪れた。


◆天皇・皇后両陛下の即位20年会見 全文

――――――――――――――――――――――――――
陛下のお姿に支えられたことの方がずっとずっと多く、その大恩に報いる機会をまだ得ておりません。

沖縄やサイパン島など戦没者を慰霊する旅をなされ、雲仙普賢岳噴火、阪神・淡路大震災、新潟県中越地震、三宅島噴火、新潟県中越沖地震などの天災の折には現地を慰問され、日本国憲法下で最初に戴いた天皇が、陛下であったことがどれほど喜ばしいことか。スリッパも履かずに避難所の床に膝をついて被災者へ寄り添うお姿に、どれほど心打たれたことか。

大病をなされた御身。お体を大切に、お過ごしくださいますよう。
即位20年、心よりお祝い申し上げます。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
アクセスカウンター
プロフィール

鮎滝 渉

Author:鮎滝 渉
千秋真一に23%似ているらしいブロガーです。
実家である愛知県に戻ってきました。
ほぼ日刊で更新中。日々の巡回サイトに加えてやってください。
-------------------------
ブロガー名を、「鮎滝 渉」へ改めました。
私が自分に付けた最初のペンネーム。そして、「一角の者になるまでは使うまい」と思ってた名でもあります。

大して公知のペンネームというわけでもありません。が、1回目の中小企業診断士試験の失敗以降、あれこれと思い悩む中、「“輝かしい名としようする執着”はかえって醜い。そろそろ、この名を名乗る覚悟をしよう」と決意。鮎滝の名を使うことにしました。

ちなみに、旧ブロガー名は「スクナビコナ」。
日本神話に出てくる知恵の神様の名前です。恐れ多い名前ですが、ブログをする気構えとして、使っておりました。

スポンサー広告
↓あなたもブログ始めるなら↓ 無料blog

↓アフィリエイト始めるなら↓ アフィリエイト・SEO対策

↓英会話を始めるなら↓ 英会話スクールWILL Square

↓アクセスアップなら↓
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログランキング参加中
応援してやってくださいm( _ _ )m
↓ワンクリックお願いします↓


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ニュースブログへ

にほんブログ村 本ブログへ

にほんブログ村 漫画ブログへ

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

本を買う
↓楽天ブックスを使う↓

---------------------------
↓アマゾンで商品検索↓

---------------------------
↓ベストセラー本のご紹介↓
カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。