中小企業診断士をめざしつつ、日々のニュースやおススメ本など話題を提供。「突然スピーチを頼まれた」「ちょっと小生意気な話」など話のネタにしてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第87回オリコン調べ「本」ランキング 今週発売の注目本:ONE PIECE

第87回オリコン調べ「本」ランキング(11月23日~11月29日)

▽書籍総合
1位:バンド1本でやせる!
 巻くだけダイエット(山本千尋)・・・62,061部
2位(↑):イヴ・サンローラン 唯一無二の革新的コスメティック
 (宝島社)・・・49,774部
3位(初):クラッシュ・ブレイズ オディールの騎士(茅田砂胡)・・・45,883部
4位:Hey!Say!JUMP ファースト写真集(集英社)・・・25,529部
5位(↑):パソコン de はやわざ年賀状 2010
 (インプレス年賀状編集部)・・・22,851部
6位(↑):SOSの猿(伊坂幸太郎)・・・21,207部
7位(↑):世界一簡単にできる年賀状 2010
 (宝島社)・・・20,557部
8位(↑):パパッと出せる年賀状 2010
 (翔泳社)・・・20,483部
9位:かんたん年賀状素材集 2010年版
 (技術評論社編集部)・・・20,332部
10位(↑):世界一かんたん定番年賀状 2010
 (アスキー・メディアワークス)・・・18,504部
――初登場3位に登場した『クラッシュ・ブレイズ オディールの騎士』は、茅田砂胡氏の冒険ファンタジー小説で、同氏の『デルフィニア戦記』『スカーレット・ウィザード』『暁の天使たち』シリーズの続編にあたるそうです。オリコンランキングでは初回で必ず4万部を超えてランクインしており、読もう読もうと思っているのですが、デルフィニア戦記まで遡る壁の高さから鮎滝はまだ読んでません。

6位に上がってきた伊坂幸太郎氏の『SOSの猿』は、読売新聞で連載されていた新聞小説。救いを求める声に敏感な遠藤二郎が引きこもりの青年と向き合う「私の話」と、証券会社が300億円を失った誤発注事件の原因をIT会社の五十嵐真が調査にあたる「猿の話」から構成された凝った作品。



▽コミック
1位(初):のだめカンタービレ 23(二ノ宮知子)・・・469,344部
2位(初):リアル 9(井上雄彦)・・・321,025部
3位(初):よつばと! 9(あずまきよひこ)・・・264,460部
4位(初):黒執事 8(枢やな)・・・250,738部
5位:名探偵コナン 66(青山剛昌)・・・109,925部
6位(↑):BILLY BAT 2(浦沢直樹、長崎尚志)・・・96,883部
7位(初):BAMBOO BLADE 12(五十嵐あぐり)・・・88,569部
8位(初):Pandora Hearts 10(望月淳)・・・84,519部
9位(初):ストロボ・エッジ 7(咲坂伊緒)・・・82,575部
10位:クロスゲーム 16(あだち充)・・・73,124部
――『のだめカンタービレ 23』が初登場1位。・・・いつもなら70万部を超えてくる『のだめ』ですが、発売日が11月27日で3日間という限られた売上のためか部数的には意外な結果でした。
ちなみに、映画最終章の予告編や主演されている上野樹里さん・玉木宏さんのスペシャルインタビュー、使用楽曲をおさめたDVDが付き『のだめカンタービレ 23 DVD付き限定版』は、45,537部で19位でした。



▽文庫
1位(初):彩雲国物語 暗き黄昏の宮(雪乃紗衣)・・・34,196部
2位(初):ちんぷんかん(畠中恵)・・・30,060部
3位:思考の整理学(外山滋比古)・・・26,408部
4位:ゼロの焦点(松本清張)・・・26,155部
5位(↑):坂の上の雲 1 新装版(司馬遼太郎)・・・24,914部
6位:赤い指(東野圭吾)・・・22,857部
7位(初):フィッシュストーリー(伊坂幸太郎)・・・22,389部
8位(↑):坂の上の雲 2 新装版(司馬遼太郎)・・・16,272部
9位(↑):読むだけですっきりわかる日本史 文庫版
 (後藤武士)・・・16,014部
10位(初):オール(山田悠介)・・・15,563部
――やはり映像化効力は強い。96年に亡くなられた司馬遼太郎先生の『坂の上の雲』がトップ10入りを果たしました。

『オール』(山田悠介)・・・一流企業に就職したけれど、やりがいを見つけられずに、一年もたずに辞めてしまった主人公・健太郎。彼が再就職したのは、変な同僚ばかりの “何でも屋”。類は友を呼ぶと言うべきか、迷い込む仕事も変わったものばかり。「私を見つけて」という件名のメールで依頼されたのは、「ゴミ屋敷を午後5時までに片付ければ、報酬は500万円」「結婚を控えた男女を元カレ・カノに再会させる」など。
山田悠介氏というと、『リアル鬼ごっこ』や『レンタル・チルドレン』『ライヴ』『モニタールーム』『スイッチを押すとき』といった、絶望的なデズゲームやあまりに無情な作品を数多く世に出している作家。その中にあって『オール』は異色作と言っていいでしょう。



◆オリコンランキング(11位以下の書籍ランキングはページ中ほど)

今週発売の注目本:
『ONE PIECE 56』(尾田栄一郎)・・・インペルダウン署長・マゼランの猛毒から、革命軍幹部でオカマ王のイワンコフによるホルモン操作と、元Mr.2ボン・クレーたちの必死の声援で奇跡の復活を遂げたルフィー。怒濤の進撃でレベル6へ辿り着いたが、兄・エースはすでに地上へ送られたところだった。しかし、レベル6で、白ひげとの戦争に反対して拘束されていた王下七武海・海侠のジンベエ、アラバスタ事件で拘束されていた元王下七武海・クロコダイルの力を借りることとなり、地上へ向かうこととなった・・・(12/4発売)

――――――――――――――――――――――――――
<楽天で今週発売の注目本を買う>
ONE PIECE(56)

¥420
楽天
※モバイル非対応


オール

¥580
楽天
※モバイル非対応


2009年11月発売ノベルスクラッシュ・ブレイズ オディールの騎士

¥945
楽天
※モバイル非対応


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
アクセスカウンター
プロフィール

鮎滝 渉

Author:鮎滝 渉
千秋真一に23%似ているらしいブロガーです。
実家である愛知県に戻ってきました。
ほぼ日刊で更新中。日々の巡回サイトに加えてやってください。
-------------------------
ブロガー名を、「鮎滝 渉」へ改めました。
私が自分に付けた最初のペンネーム。そして、「一角の者になるまでは使うまい」と思ってた名でもあります。

大して公知のペンネームというわけでもありません。が、1回目の中小企業診断士試験の失敗以降、あれこれと思い悩む中、「“輝かしい名としようする執着”はかえって醜い。そろそろ、この名を名乗る覚悟をしよう」と決意。鮎滝の名を使うことにしました。

ちなみに、旧ブロガー名は「スクナビコナ」。
日本神話に出てくる知恵の神様の名前です。恐れ多い名前ですが、ブログをする気構えとして、使っておりました。

スポンサー広告
↓あなたもブログ始めるなら↓ 無料blog

↓アフィリエイト始めるなら↓ アフィリエイト・SEO対策

↓英会話を始めるなら↓ 英会話スクールWILL Square

↓アクセスアップなら↓
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログランキング参加中
応援してやってくださいm( _ _ )m
↓ワンクリックお願いします↓


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ニュースブログへ

にほんブログ村 本ブログへ

にほんブログ村 漫画ブログへ

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

本を買う
↓楽天ブックスを使う↓

---------------------------
↓アマゾンで商品検索↓

---------------------------
↓ベストセラー本のご紹介↓
カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。