中小企業診断士をめざしつつ、日々のニュースやおススメ本など話題を提供。「突然スピーチを頼まれた」「ちょっと小生意気な話」など話のネタにしてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

藤井財務相、体調不良理由に辞意 首相は強く慰留 ・・・大事を取っていただきたいが、後任は

藤井財務相、体調不良理由に辞意 首相は強く慰留
(共同通信 1/5付)

藤井裕久財務相は5日、「過労による体調不良」を理由に鳩山由紀夫首相に辞意を伝えた。首相は強く慰留している。首相は同日夕、財務相の進退に関して記者団に「検査入院しているとの報告を受けたが、医者の最終判断はまだとのことだった。今日はそれだけだ。これからも頑張っていただく」と述べた。

藤井氏の辞意は固いとされ、首相が近く辞任を認める可能性もある。辞任となった場合、2009年度第2次補正予算案と10年度予算案を審議する通常国会の召集日が18日に迫っており、国会への影響を最小限にするため首相は後任の選定を急ぐ。

ただ、政権きっての経済、財政通として財務相に就任した藤井氏の「戦線離脱」は政権運営にも影響を与えそうだ。野党側は予算案をめぐり「ばらまき」や「公約違反」と厳しく追及する構え。

藤井氏は予算案編成作業の激務による過労を理由に昨年12月28日午前から、静養と検査のため入院、以降公務を休んでいたが、体調の回復が思わしくなく5日午前の閣議後、首相と進退について協議。国会審議に体力的に耐えられないと判断したもようだ。

大事を取っていただきたいが、後任は・・・
鳩山首相の心中を代弁すると、そんなところでしょうか。政党としては若い民主党に、財政出動路線の亀井静香金融相が「最後は顔を立てる財政通」という人材は他に見あたらない気がします。

藤井裕久財務相は、大蔵省主計局主計官から政界へ転身した政治家。かつて細川護煕内閣でも大蔵相を務めた「財政通」として知られています。
また小沢一郎氏の側近中の側近であり、民主党と自由党が合併するときに交渉役を務めた人物。その誠実さから、中堅・若手からの信頼も厚く、民主党内における小沢グループと反小沢派の要となっています。

経歴、民主党内における立ち位置・・・。鳩山内閣と永田町の力学で考えると、「余人を持って代え難い」という言葉がこれほど合う政治家はいないかもしれません。

日本郵政の新社長として小沢一郎氏の盟友・斎藤次郎氏を担ぎ出したり、平成21年度第2次補正予算で8兆円規模にこだわった亀井氏の思考経路を考えると、「財務大臣・藤井裕久」という人選は絶妙です。亀井氏が突っ張ったとき、落とし所、顔を立てる存在がいることは非常に重要となってきます。

藤井氏と鮎滝とでは、局面、局面での判断が異なることがあります。が、立場の異なる私から見ても、藤井氏の後任は考えにくいと思います。峰崎直樹財務副大臣の繰り上げでは小沢氏と距離が開いてしまいそうですし、野田佳彦財務副大臣の繰り上げでは亀井氏と“がっぷり四つ”で路線争いをしそうです。

人材・人脈は長い歳月の積み重ねで形成されていくもの。鳩山首相としては、贈与税を払い終えた故人献金よりも、平成22年に持ち越した普天間基地問題よりも実は難題かもしれません。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
アクセスカウンター
プロフィール

鮎滝 渉

Author:鮎滝 渉
千秋真一に23%似ているらしいブロガーです。
実家である愛知県に戻ってきました。
ほぼ日刊で更新中。日々の巡回サイトに加えてやってください。
-------------------------
ブロガー名を、「鮎滝 渉」へ改めました。
私が自分に付けた最初のペンネーム。そして、「一角の者になるまでは使うまい」と思ってた名でもあります。

大して公知のペンネームというわけでもありません。が、1回目の中小企業診断士試験の失敗以降、あれこれと思い悩む中、「“輝かしい名としようする執着”はかえって醜い。そろそろ、この名を名乗る覚悟をしよう」と決意。鮎滝の名を使うことにしました。

ちなみに、旧ブロガー名は「スクナビコナ」。
日本神話に出てくる知恵の神様の名前です。恐れ多い名前ですが、ブログをする気構えとして、使っておりました。

スポンサー広告
↓あなたもブログ始めるなら↓ 無料blog

↓アフィリエイト始めるなら↓ アフィリエイト・SEO対策

↓英会話を始めるなら↓ 英会話スクールWILL Square

↓アクセスアップなら↓
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログランキング参加中
応援してやってくださいm( _ _ )m
↓ワンクリックお願いします↓


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ニュースブログへ

にほんブログ村 本ブログへ

にほんブログ村 漫画ブログへ

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

本を買う
↓楽天ブックスを使う↓

---------------------------
↓アマゾンで商品検索↓

---------------------------
↓ベストセラー本のご紹介↓
カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。