中小企業診断士をめざしつつ、日々のニュースやおススメ本など話題を提供。「突然スピーチを頼まれた」「ちょっと小生意気な話」など話のネタにしてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外留学の高校生、ピーク時の7割に ・・・一人あたりGDPの高い北欧組の増強を

海外留学の高校生、ピーク時の7割に
(読売新聞 1/29付)

文部科学省は28日、2008年度中に日本から海外に3か月以上留学した高校生は3190人だったと発表した。

ピーク時の7割ほどの水準で、調査を始めた1986年度に次ぐ少なさ。専門家は不況に加え、「海外への好奇心が薄れ、内向きになっているのでは」と指摘している。

調査は、全国の高校生を対象に隔年で実施。88年度に海外の高校で得た単位の認定など留学制度が整備されたこともあり、92年度には4487人に上った。その後は減少傾向になり、今回は前回06年度調査から2割近く減った。国別では、一番多い米国が1150人(前回比23%減)でピークの4割以下に。カナダ460人(同25%減)、オーストラリア438人(同27%減)なども軒並み減少した。

交換留学を支援する全国高校生留学・交流団体連絡協議会の江夏啓子幹事長は、「少子化や不況の影響もあるが、保護者も、生徒も、無理して海外に出なくてもという傾向が続いているため」と分析。「かわいい子には旅をさせるべきなのですが」と話している。

・・・一人あたりGDPの高い北欧組の増強を
「日本は“キャッチアップ”から“フロントランナー”になった」と言われて久しいわけですが、この10年間で再びキャッチアップ国となっています。

OECDが発表している「一人あたりGDP」において、日本は2000年にOECD加盟国中・第3位でした。
しかしその後は年を追うごとにランクダウンしていき、2008年には17位にまで下がっています。OECD加盟国は30カ国ですから、「下から数えた方が早い国」になっているわけです。

↑別窓で大きい画像が開きます


この一人あたりGDPで上位にいるのが、ルクセンブルク、ノルウェイ。
人口が少ないため一国あたりGDPでは、それぞれ90位、39位です。が、一人あたりの生産性の高さ、生産効率の高さには目を見張るものがあります。OECD平均比で日本が102%であるのに対して、ルクセンブルクは239%、ノルウェイは170%を誇っています。

「北欧はどこも小国だからできるのであって、人口・1億2000万人の日本には真似ができない」という反論をよく聞きますが、人口・1億2000万人を一つの単位とすることは日本国民が決めていること。日本国民が「変える」と決めれば、実は変えられることです。
「関東は関東、関西は関西など経済的・文化的に緊密性の高い地域へ分割。日本国家政府の下に人口・2000万~3000万人程度の州を設けて、内政・経済は州の単位で回す」という国の形はあり得る選択肢です。

首都機能、穀倉地帯、自家用ものづくり、産業用ものづくり、精密機器、ロボット、バイオ・創薬、先端医療、エネルギー開発、金融など集積させたい分野を取り合って、各国の都市と競争。「医療だけで成立しているキューバ」のように、それぞれの地域には各分野のスペシャリスト・エキスパートや、それを目指す予備生たちが集まるようになっていくでしょう。

“どの地域も全方位に最低限度の能力を持った器用貧乏”ではなく、“それぞれの地域が特定分野で比類なき能力を持った専門家”となってグローバルな時代での生き残りを目指すことも、一つの国のデザインです。
その時、北欧の国のデザインから学ぶことは、非常に多岐にわたるのではないでしょうか? 北欧への留学生に対する国費助成の増強をできないものでしょうか?

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
アクセスカウンター
プロフィール

鮎滝 渉

Author:鮎滝 渉
千秋真一に23%似ているらしいブロガーです。
実家である愛知県に戻ってきました。
ほぼ日刊で更新中。日々の巡回サイトに加えてやってください。
-------------------------
ブロガー名を、「鮎滝 渉」へ改めました。
私が自分に付けた最初のペンネーム。そして、「一角の者になるまでは使うまい」と思ってた名でもあります。

大して公知のペンネームというわけでもありません。が、1回目の中小企業診断士試験の失敗以降、あれこれと思い悩む中、「“輝かしい名としようする執着”はかえって醜い。そろそろ、この名を名乗る覚悟をしよう」と決意。鮎滝の名を使うことにしました。

ちなみに、旧ブロガー名は「スクナビコナ」。
日本神話に出てくる知恵の神様の名前です。恐れ多い名前ですが、ブログをする気構えとして、使っておりました。

スポンサー広告
↓あなたもブログ始めるなら↓ 無料blog

↓アフィリエイト始めるなら↓ アフィリエイト・SEO対策

↓英会話を始めるなら↓ 英会話スクールWILL Square

↓アクセスアップなら↓
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログランキング参加中
応援してやってくださいm( _ _ )m
↓ワンクリックお願いします↓


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ニュースブログへ

にほんブログ村 本ブログへ

にほんブログ村 漫画ブログへ

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

本を買う
↓楽天ブックスを使う↓

---------------------------
↓アマゾンで商品検索↓

---------------------------
↓ベストセラー本のご紹介↓
カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。