中小企業診断士をめざしつつ、日々のニュースやおススメ本など話題を提供。「突然スピーチを頼まれた」「ちょっと小生意気な話」など話のネタにしてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小沢氏、嫌疑不十分で不起訴 東京地検特捜部が方針 ・・・東京地検の負けかぁ

小沢氏、嫌疑不十分で不起訴 東京地検特捜部が方針
(共同通信 2/3付)

小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」による2004年の土地購入をめぐる収支報告書虚偽記入事件で、東京地検特捜部は3日、政治資金規正法違反の疑いで告発されていた小沢氏を嫌疑不十分で不起訴とする方針を固めたもようだ。

地検は同日、上級庁と協議。虚偽記入に関する小沢氏の指示や了承などを裏付ける立証が不十分と判断し、元私設秘書の衆院議員石川知裕容疑者(36)を起訴する拘置期限の4日に合わせ、刑事処分することを確認したとみられる。

特捜部は石川容疑者のほかに、会計責任者だった公設第1秘書大久保隆規容疑者(48)=公判中=を追起訴、元私設秘書池田光智容疑者(32)については関与の程度をさらに検討、処分を決める見通し。

石川容疑者の逮捕容疑は、土地購入費などに充てられた4億円の収入と、土地購入費約3億5200万円の支出を04年収支報告書に記入しなかった疑い。大久保容疑者は池田容疑者と共謀し、07年支出の4億円をその年の収支報告書に記入しなかった疑い。

小沢氏は、石川容疑者らの共犯として市民団体から告発されていた。

東京地検の負けかぁ・・・ 建設会社からのお金は何だったの?
このブログでは1月18日の記事で、小沢一郎氏の政治資金問題について、「小沢氏が過去に建築業者から不正なお金をもらっており、そのお金と小沢氏による不当なあっせん行為等が結びつけられれば、収賄罪等に問えるでしょう。しかし、不正なお金を蓄財して04年10月29日時点で小沢氏が4億円の資金を持っていた証明、小沢氏が不当なあっせん行為の代価としてお金をもらったことの証明ができなければ、小沢氏をクロとは出来ない」としていました。

「陸山会」の収支報告書における虚偽記載についても、秘書で完結させてしまえるケースで、小沢氏の指示を立証できるものがないと小沢氏の立件は難しいとの予想を立てていました。
そういう意味で、個人的には予想通りと言えば予想通りの結果。

しかし、この1カ月のほどの間に流された「水谷建設幹部から、『小沢氏へ5000万円を渡した』という供述を得た」「西松建設も渡していた」「金額は小沢氏側から指定された」「5000万円はホテルの喫茶店で渡された」などといった報道は、一体、何だったのでしょうか?

裁判で、公の場で問えないような根拠の情報を流していたのだとしたら、“捜査関係者”による小沢氏への名誉毀損ですよね? 公権力に隠れている分、「ある週刊誌が、ある芸能人について事実無根の乱行を書き立てた」というより悪質です。

きちんと証拠の揃う情報であるのならば、その事実をもって裁判で争うのが筋です。
検察官に広範な「訴追裁量権」を持っているとはいえ、今回の件で世論をあおり立てた“捜査関係者”は東京地検以外に考えられないわけです。それを勝手に「小沢氏は起訴しません」と言うのでは、訴追裁量権の濫用ではないでしょうか?

政治家・小沢一郎氏を信じるか信じないか、多数決にするの?
で、結局、小沢氏はクロかシロか曖昧の“グレーな政治家”となって再び国民の前に立つわけです。
検察が裁判で勝てば、国民は「小沢氏はクロだったんだ」ということを前提に、それでもあの豪腕を買うかどうか判断ができます。検察が裁判できちんと負ければ、「小沢氏はシロだったんだ」という前提で、政治を続けてもらうかどうか判断できます。

しかし、グレーになってしまいましたから、今は「多数決で、政治家・小沢一郎氏を信じるか信じないか決めてください」という状態です。犯罪の有無について多数決って、おかしいですよね? それなら多数決を行う判断材料として、証拠や関係資料のすべてを公開・提供してもらわないと困ります。

国会は荒れ続けますよね。平成22年度本予算や関連法案など、国民に直に関わる重要な審議が多々あるのに、また小沢氏一人の処遇を巡って時間が割かれるわけです。

ここまで国民に対して無責任な東京地検特捜部の存在意義とは、何でしょうか?

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
アクセスカウンター
プロフィール

鮎滝 渉

Author:鮎滝 渉
千秋真一に23%似ているらしいブロガーです。
実家である愛知県に戻ってきました。
ほぼ日刊で更新中。日々の巡回サイトに加えてやってください。
-------------------------
ブロガー名を、「鮎滝 渉」へ改めました。
私が自分に付けた最初のペンネーム。そして、「一角の者になるまでは使うまい」と思ってた名でもあります。

大して公知のペンネームというわけでもありません。が、1回目の中小企業診断士試験の失敗以降、あれこれと思い悩む中、「“輝かしい名としようする執着”はかえって醜い。そろそろ、この名を名乗る覚悟をしよう」と決意。鮎滝の名を使うことにしました。

ちなみに、旧ブロガー名は「スクナビコナ」。
日本神話に出てくる知恵の神様の名前です。恐れ多い名前ですが、ブログをする気構えとして、使っておりました。

スポンサー広告
↓あなたもブログ始めるなら↓ 無料blog

↓アフィリエイト始めるなら↓ アフィリエイト・SEO対策

↓英会話を始めるなら↓ 英会話スクールWILL Square

↓アクセスアップなら↓
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログランキング参加中
応援してやってくださいm( _ _ )m
↓ワンクリックお願いします↓


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ニュースブログへ

にほんブログ村 本ブログへ

にほんブログ村 漫画ブログへ

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

本を買う
↓楽天ブックスを使う↓

---------------------------
↓アマゾンで商品検索↓

---------------------------
↓ベストセラー本のご紹介↓
カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。