中小企業診断士をめざしつつ、日々のニュースやおススメ本など話題を提供。「突然スピーチを頼まれた」「ちょっと小生意気な話」など話のネタにしてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電子ごみ、新興国で深刻化 2020年には2~18倍と国連試算 ・・・公害体験は伝播しにくい

電子ごみ、新興国で深刻化 20年には2~18倍と、国連
(共同通信 2/23付)

中国やインド、南アフリカなどの新興国での、コンピューターや携帯電話などの「電子ごみ」の発生量が2020年までに現在の2~18倍に急増、ごみに含まれる有害物質による環境汚染が深刻化するとの調査報告を国連環境計画(UNEP)や国連大などのグループが23日までにまとめた。

グループは、野外で製品を燃やして金属を回収するといった電子ごみの不適切なリサイクルが中国などで行われており、環境汚染を招いていると指摘。国際協力で電子ごみの適切な処理とリサイクル態勢をつくる必要性を強調した。

グループは、3カ国のほか、ウガンダやケニア、メキシコ、ペルーなど計11の途上国で、冷蔵庫やテレビを含む電子ごみの発生状況やリサイクルの現状などを調査。中国の今年の発生量は推定約230万トンで、米国の約300万トンに次いで世界2位と見込まれる。

現在、市場に出回っている量などから予測したパソコン関連の電子ごみの発生量は、南ア、中国で20年には現在の2~4倍、インドは5倍に増加。携帯電話関連の電子ごみは、中国は現在の7倍、インドは18倍になるなど、多くの途上国で急増すると予測した。

・・・公害体験は、なかなか伝播しにくい
すぐにキャッシュに換えられる環境があるからなのでしょうが、なかなか公害体験は伝播しにくいのが現実です。

有毒ガスや溶解液・汚水処理施設も整備されてないにもかかわらず、村民の9割・5500戸が電子ごみの処理業に従事。年間数万トンの電子ごみを処理し、「電子ごみの村」と化している広東省スワトウ市の貴嶼(グイユ)。

2009年にスワトウ大学医学院の霍霞教授は、貴嶼村の児童154人と、電子ごみ関連業に従事していない別の村の児童124人の血液中鉛と血液中カドミウムを比較する調査を実施。
同調査によると「鉛中毒」と診断された子どもは、別の村が38.7%であったのに対し、貴嶼村は70.8%。血液中カドミウムの濃度では、別の村が7.3%であったのに対し、貴嶼村は20.1%でした。

また、貴嶼村の妊婦と200km離れた福建省アモイ市の妊婦を比較すると、貴嶼村の方が死産の割合が6倍。さらに貴嶼村における早産の割合は62%にのぼっています。
それでも貴嶼村には、周辺地域もあわせると、年間数百万トンの電子機器ごみが持ち込まれています。

同地域の電子ごみ処理業者は、従業員4、5人の零細企業でも月間売上は200万元(約3000万円)。中国の物価を考えれば、公害対策の設備投資額は十分に捻出できそうな売上高です。しかし、エアコンやパソコンを素手で解体したり、硫酸と硝酸の混合液を手袋をしただけの手でかき混ぜる労働者のいる風景が日常となっています。

“あの”中国であれば、電子ごみ処理業者への許認可権で、一気に事態を是正することは可能でしょう。
一人っ子政策を採っている国として、子どもが暮らすのに不適切な環境を放置している状態を、中国政府はどのように考えているのでしょうか? 月間売上高・3000万円、年間売上高・3億6000万円を上げている企業の設備投資の不行き届きも、やはり先進国の責任なのでしょうか?


――――――――――――――――――――――――――
関連記事
希少金属 「家電から発掘」計画開始 名大が回収拠点設置
(毎日新聞 2/27付)

IT製品の材料として不可欠ながら、埋蔵量が少ない希少金属「レアメタル」を、不用となった小型家電から取り出すプロジェクトを名古屋大が始めた。構内2カ所に回収拠点を設置、環境学研究科の院生らが持ち込みを呼びかけている。同科研究員の松野正太郎さん(32)は「一般の人の持ち込みも歓迎」と話す。

経済産業省と環境省が進める「使用済小型家電の回収モデル事業」の一環。コバルトやプラチナ、ニッケルなど埋蔵量が少ないレアメタルは、携帯電話や音楽プレーヤーなどに多く使用されているが、体系的に取り出す仕組みが確立されておらず、そのまま捨てられているのが実情。効率的に回収し、廃品の山を「都市鉱山」化することが課題とされる。

事業を請け負うNPO法人「中部リサイクル運動市民の会」(本部・名古屋市)と協力し、毎週金曜日の午前10時~午後3時、東山キャンパス内の北部生協と理系食堂に専用の回収ボックスを設置。集めるのは、1辺30センチ以下の使用済みの携帯電話やビデオカメラ、アダプターなどだ。パソコンやテレビは対象外となる。松野さんは「不用な家電を持ち込んでほしい」と呼びかける。

3月26日まで。問い合わせは、同科環境政策論講座竹内研究室(052-789-5643)。【高橋恵子】
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
アクセスカウンター
プロフィール

鮎滝 渉

Author:鮎滝 渉
千秋真一に23%似ているらしいブロガーです。
実家である愛知県に戻ってきました。
ほぼ日刊で更新中。日々の巡回サイトに加えてやってください。
-------------------------
ブロガー名を、「鮎滝 渉」へ改めました。
私が自分に付けた最初のペンネーム。そして、「一角の者になるまでは使うまい」と思ってた名でもあります。

大して公知のペンネームというわけでもありません。が、1回目の中小企業診断士試験の失敗以降、あれこれと思い悩む中、「“輝かしい名としようする執着”はかえって醜い。そろそろ、この名を名乗る覚悟をしよう」と決意。鮎滝の名を使うことにしました。

ちなみに、旧ブロガー名は「スクナビコナ」。
日本神話に出てくる知恵の神様の名前です。恐れ多い名前ですが、ブログをする気構えとして、使っておりました。

スポンサー広告
↓あなたもブログ始めるなら↓ 無料blog

↓アフィリエイト始めるなら↓ アフィリエイト・SEO対策

↓英会話を始めるなら↓ 英会話スクールWILL Square

↓アクセスアップなら↓
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログランキング参加中
応援してやってくださいm( _ _ )m
↓ワンクリックお願いします↓


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ニュースブログへ

にほんブログ村 本ブログへ

にほんブログ村 漫画ブログへ

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

本を買う
↓楽天ブックスを使う↓

---------------------------
↓アマゾンで商品検索↓

---------------------------
↓ベストセラー本のご紹介↓
カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。