中小企業診断士をめざしつつ、日々のニュースやおススメ本など話題を提供。「突然スピーチを頼まれた」「ちょっと小生意気な話」など話のネタにしてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

総務相が消防庁に、ツイッターでの災害情報伝達の検討指示 ・・・ツイッターはインフラなの?

ツイッター 災害情報伝達への検討指示 総務相が消防庁に
(毎日新聞 3/6付)

原口一博総務相は、短文投稿サイト「ツイッター」を災害情報の伝達に利用できるか検討するよう消防庁などに指示した。5日の記者会見で明らかにした。

チリ大地震で津波が押し寄せた先月28日、原口氏は官邸の危機管理センターに入る各地の潮位などの情報をツイッターで50回以上にわたり投稿。「速報性があった」との評価の声の一方、「他にやるべきことがあるのでは」との批判も受けていた。

原口氏は会見で「緊急時の情報を政治家の言葉でしっかりと流し、安心のメッセージを出していくことはとても大事」と述べ、政府もツイッターを積極的に活用すべきだとの考えを示した。

第三者が政府関係者を装って、にせ情報を流す恐れがあるとの指摘に対しては「私のサイトは6万人近くが見ており、(にせ情報であれば)誰かが気づく。(参加者の多い)ツイッターは『なりすまし』のできるメディアではない」と反論した。【望月麻紀】

ツイッターへのこの信頼感は何? 新インフラなの?
原口総務相の、ツイッターに対するこの異様な信頼感・期待感は何なのでしょうか?

確かに流行ってはいるものですが、段階としてはイノベーター(革新者)、オピニオン・リーダー(初期採用者)、フォロワー(前期大衆)を経過。マスメディアへの露出を増やして、レイト・フォロワー(後期大衆)の取り込みに奔走しているところでしょう。すでに3日坊主で使わなくなった「登録だけユーザー」も増えてきています。

そのようなネット上の一サービスを「新しいインフラ」と考えているのだとしたら、政治家・原口一博の感覚は、かなりズレていると言わざるを得ません。

災害時、政府の責務は、情報難民を出さないことが第一。
救助活動の進捗も、救援物資の配給も、被災者に情報が伝わっていなければ、その効果は半減してしまいます。

ツイッターが、ラジオなどを補完する可能性までは否定しません。けれども、携帯情報端末を使えない人、使えてもツイッターに興味を持たない人たちも多くいます。そうした情報インフラの浸透状況を考えた場合、ツイッターが、「受信機さえあれば聞ける、音量を上げれば手元に持っていない人たちへも伝えられるラジオ」に遠く及ばないのは明らかでしょう。
携帯端末を使うなら、ワンセグ放送の方が圧倒的に優先順位は上です。

そもそも、ツイッターは一民間企業が提供している私的サービス事業。それを一国の総務大臣が強く推奨することは、「市場の自由競争」を阻害することであり、厳に慎まなければならないのではないでしょうか?


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
アクセスカウンター
プロフィール

鮎滝 渉

Author:鮎滝 渉
千秋真一に23%似ているらしいブロガーです。
実家である愛知県に戻ってきました。
ほぼ日刊で更新中。日々の巡回サイトに加えてやってください。
-------------------------
ブロガー名を、「鮎滝 渉」へ改めました。
私が自分に付けた最初のペンネーム。そして、「一角の者になるまでは使うまい」と思ってた名でもあります。

大して公知のペンネームというわけでもありません。が、1回目の中小企業診断士試験の失敗以降、あれこれと思い悩む中、「“輝かしい名としようする執着”はかえって醜い。そろそろ、この名を名乗る覚悟をしよう」と決意。鮎滝の名を使うことにしました。

ちなみに、旧ブロガー名は「スクナビコナ」。
日本神話に出てくる知恵の神様の名前です。恐れ多い名前ですが、ブログをする気構えとして、使っておりました。

スポンサー広告
↓あなたもブログ始めるなら↓ 無料blog

↓アフィリエイト始めるなら↓ アフィリエイト・SEO対策

↓英会話を始めるなら↓ 英会話スクールWILL Square

↓アクセスアップなら↓
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログランキング参加中
応援してやってくださいm( _ _ )m
↓ワンクリックお願いします↓


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ニュースブログへ

にほんブログ村 本ブログへ

にほんブログ村 漫画ブログへ

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

本を買う
↓楽天ブックスを使う↓

---------------------------
↓アマゾンで商品検索↓

---------------------------
↓ベストセラー本のご紹介↓
カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。