中小企業診断士をめざしつつ、日々のニュースやおススメ本など話題を提供。「突然スピーチを頼まれた」「ちょっと小生意気な話」など話のネタにしてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「総連と断絶を」朝鮮学校視察の橋下知事、府補助に条件 ・・・国民新党が賛成に回る理由は?

「総連と断絶を」朝鮮学校視察の橋下知事、府補助に条件
(朝日新聞 3/13付)

高校無償化制度をめぐる朝鮮学校の除外問題で、大阪府の橋下徹知事は12日、同府東大阪市の大阪朝鮮高級学校など朝鮮学校2校を視察し、学校を運営する法人理事長や学校長らと会談した。知事は府独自の補助金を出す条件として、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)との関係を絶つことや、北朝鮮の指導者を崇拝するような教育をしないことなどを要望。法人側は対応を検討すると約束した。

橋下知事は、国が朝鮮学校を無償化制度から除外した場合でも、法人側の回答次第では府独自に助成する方針だ。

大阪府は各種学校にあたる朝鮮高級学校の生徒についても、国が無償化法案に盛り込んだ1人あたり年約12万~約24万円の私立高校生助成に府独自の支援を上乗せし、年収350万円未満の世帯の授業料を無償化するなど、新年度当初予算案に7600万円を計上した。
しかし、その後、橋下知事は「拉致問題を引き起こした不法国家の北朝鮮と付き合いのある学校に府の公金は入れられない」として無償化の対象外にすることや、府内の朝鮮学校11校に対する既存の外国人学校振興補助金の打ち切りを示唆した。

橋下知事は助成の是非を判断するため、12日に初めて朝鮮学校を訪問。知事は法人理事長や学校長らとの会談で、
▽総連からの寄付を受けない
▽朝鮮総連の行事に学校幹部が参加しない
▽大阪朝鮮高級学校の教室の黒板の上に掲げられた故・金日成主席らの肖像画を外す
――などを求めた。

辛正学理事長は「法人の評議会や理事会で検討する」と約束した。橋下知事は視察後、報道陣に対し、「民族に誇りをもって一生懸命やっているのはわかった。いい方向で解決したい」と述べた。

こうした手続で橋下知事が無償化対象にするのは解る
高校授業料の実質無償化の財源は、国から地方自治体へ財源が交付され、地方自治体から各高校へ交付することになっています。

また、地方自治法は次のように定めています。

地方自治法・第10条
市町村の区域内に住所を有する者は、当該市町村及びこれを包括する都道府県の住民とする。
2.住民は、法律の定めるところにより、その属する普通地方公共団体の役務の提供をひとしく受ける権利を有し、その負担を分任する義務を負う。

地方自治法・第11条
日本国民たる普通地方公共団体の住民は、この法律の定めるところにより、その属する普通地方公共団体の選挙に参与する権利を有する。

「納税は、行政サービスを受けるための対価」
在日朝鮮人の人たちも納税をしているわけですから、その対価として高校授業料の無償化というのが原理原則。したがって、大阪府の橋下知事が現場を視察し、朝鮮学校の理事に無償化の対象とするための条件を提示するという手続を踏み、実際に朝鮮学校を無償化の対象に出来るかどうかを判断するのは理解できます。

最終的に学校への補助金交付を出す窓口は、地方自治体。あらかじめ補助金を出せる理由、出せない理由を提示することは、フェアな運営方法だと思います。

・・・国民新党が賛成に回る理由は?
しかし、いまいち理解に苦しむのは、国民新党が社民党と一緒になって「朝鮮学校も無償化の対象としよう」と動いている理由です。
保守を掲げながら、何かと北朝鮮に甘い国民新党。一体、誰に向かっての「保守」なのかよく解りません。


――――――――――――――――――――――――――
関連記事
高校無償化法案:朝鮮学校も対象で一致 国民新と社民両党
(毎日新聞 3/5付)

社民、国民新の両党は5日の政策協議で、高校無償化法案の対象に朝鮮学校も含めるよう政府に求めていく方針で一致した。
国民新党は永住外国人への地方選挙権付与に反対しているが、自見庄三郎幹事長は「(朝鮮学校の生徒は)20歳以下で、参政権より以前の問題だ」と説明。社民党の重野安正幹事長は「この国にいる子供たちは、授業料を補助していく制度をあまねく受ける権利がある」と指摘した。【朝日弘行】

高校無償化:朝鮮学校除外は条約違反 人種差別撤廃委員会
(毎日新聞 3/13付)

【ジュネーブ=伊藤智永】高校無償化の対象から朝鮮学校を除外するのは、日本が1995年に締結した人種差別撤廃条約違反に当たるとして、条約の国際監視・審査機関である人種差別撤廃委員会が、15日にも日本政府に対し、改善を勧告する見通しになった。

12日まで約1カ月間開かれていた同委員会では、2月24、25両日に9年ぶりに日本に対する審査も行われた。議題はアイヌ民族・在日外国人・被差別部落・琉球諸島など。

勧告に法的拘束力はないが、同委員会は条約解釈の権限を持ち、各国を監視する最高機関。規定によると、各国は2年ごとの審査に向け、勧告内容の改善状況を報告しなければならない。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
アクセスカウンター
プロフィール

鮎滝 渉

Author:鮎滝 渉
千秋真一に23%似ているらしいブロガーです。
実家である愛知県に戻ってきました。
ほぼ日刊で更新中。日々の巡回サイトに加えてやってください。
-------------------------
ブロガー名を、「鮎滝 渉」へ改めました。
私が自分に付けた最初のペンネーム。そして、「一角の者になるまでは使うまい」と思ってた名でもあります。

大して公知のペンネームというわけでもありません。が、1回目の中小企業診断士試験の失敗以降、あれこれと思い悩む中、「“輝かしい名としようする執着”はかえって醜い。そろそろ、この名を名乗る覚悟をしよう」と決意。鮎滝の名を使うことにしました。

ちなみに、旧ブロガー名は「スクナビコナ」。
日本神話に出てくる知恵の神様の名前です。恐れ多い名前ですが、ブログをする気構えとして、使っておりました。

スポンサー広告
↓あなたもブログ始めるなら↓ 無料blog

↓アフィリエイト始めるなら↓ アフィリエイト・SEO対策

↓英会話を始めるなら↓ 英会話スクールWILL Square

↓アクセスアップなら↓
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログランキング参加中
応援してやってくださいm( _ _ )m
↓ワンクリックお願いします↓


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ニュースブログへ

にほんブログ村 本ブログへ

にほんブログ村 漫画ブログへ

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

本を買う
↓楽天ブックスを使う↓

---------------------------
↓アマゾンで商品検索↓

---------------------------
↓ベストセラー本のご紹介↓
カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。