中小企業診断士をめざしつつ、日々のニュースやおススメ本など話題を提供。「突然スピーチを頼まれた」「ちょっと小生意気な話」など話のネタにしてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユニクロ旗艦店上海にオープン ・・・年率20%成長、世界売上高5兆円への道

ユニクロ旗艦店上海にオープン 顧客争奪戦が激化
(共同通信 5/15付)

【上海共同】カジュアル衣料品店「ユニクロ」を展開するファーストリテイリングが中国事業強化の拠点と位置付けるグローバル旗艦店が15日、上海市にオープンした。売り場面積は約3600平方メートルと世界のユニクロ店舗の中で最大。

中国の消費市場が拡大する中、最大の経済都市の上海にはヘネス・アンド・マウリッツ(H&M、スウェーデン)や、人気ブランド「ザラ」を持つインディテックス(スペイン)など世界の衣料品大手が旗艦店を構えており、ユニクロの本格参入で顧客争奪戦が激しくなりそうだ。

最新商品の発信地となる旗艦店はニューヨーク、ロンドン、パリに次ぎ4カ所目。百貨店や高級ブランド店が並ぶ上海の目抜き通りに面している。地上3階建てで、商品を着せたマネキンが吹き抜けの中を上下するなど来客の目を楽しませる工夫を施した。

中国の店舗としては65店目で、ファーストリテイリングは中国の店舗数を10年以内に1000店に拡大し、売上高1兆円を目指すとしている。

・・・年率20%成長、世界売上高5兆円への道
昨晩のNHK総合で放映された『追跡! A to Z』で、柳井会長がユニクロの目標として掲げておられた「年率20%成長、目標は世界売上5兆円」という言葉に心を揺さぶられました。

「日本国内で1兆5000億円、外国で3兆5000億円の売上をめざす」
「世界には日本の50倍の市場があって、ユニクロはそのうちの30億人、40億人をターゲットにできる」
こんなにグローバリゼーションを冷静に理解し、従来の日本企業とはスケール違いの青写真を描いている方だったとは、正直、思っていませんでした。

現在は13億人市場の中国進出で、「企業成長に人材育成が追いつかない」と四苦八苦しておられるようです。が、中途半端にマネジメントを覚えた“ニュー・リッチ”に経営権を与えず、日本国内研修などでユニクロ流を学ばせて、ユニクロのマネージャーを育てる人材育成手法が確立すれば、中国市場で確固たる地位を占めるまでにそれほど時間は掛からないでしょう。するとアフリカ進出を射程に入れるのも、あと5年、6年という話。

「“Winner takes all.”に参加するチャンスとするか、衰退を待つか」
電気自動車とか、前者を選ぶとおもしろいでしょうねぇ。



追記:NHKには、コンテンツのネット配信に積極的であって欲しい
鮎滝にとって『追跡! A to Z』と『ハーバード白熱教室』は、最近のNHKの良作です。

ハーバード白熱教室』はハーバード大学のサイトから無料配信(当然、英語で)されていますが、政治哲学のような込み入った話は、日本語翻訳をしてもらわないとついていけません。そういう鮎滝にとって、非常に助かるし、純粋におもしろいと思うコンテンツです。

NHKオンデマンドでも“見逃し”を見られるようになっていますが、“見逃し”より前に遡ることは出来ません。
ここがいま一歩の足りなさを感じるところ、「有料配信にしているのだから、もっと多くのコンテンツを見られる“プレミア会員”を作ればよいのに」「DVDソフトで受注販売なら稼げるだろうに」「NHKは赤字決算となっているのだから、もっと貪欲でよい」と考えたりするのですけれども。

国策としてコンテンツ産業を強くするならば、公共放送機関もその流れに乗ってよいのではないでしょうか?
プロジェクトXなどの日本語コンテンツの翻訳・ネット配信、ハーバード大学の公開講義の他にも、アッテンボローがBBCで制作した動物ドキュメントや刑事コロンボなどの外国コンテンツの翻訳・ネット配信は、大いに伸長する余地があるのではないでしょうか?


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
アクセスカウンター
プロフィール

鮎滝 渉

Author:鮎滝 渉
千秋真一に23%似ているらしいブロガーです。
実家である愛知県に戻ってきました。
ほぼ日刊で更新中。日々の巡回サイトに加えてやってください。
-------------------------
ブロガー名を、「鮎滝 渉」へ改めました。
私が自分に付けた最初のペンネーム。そして、「一角の者になるまでは使うまい」と思ってた名でもあります。

大して公知のペンネームというわけでもありません。が、1回目の中小企業診断士試験の失敗以降、あれこれと思い悩む中、「“輝かしい名としようする執着”はかえって醜い。そろそろ、この名を名乗る覚悟をしよう」と決意。鮎滝の名を使うことにしました。

ちなみに、旧ブロガー名は「スクナビコナ」。
日本神話に出てくる知恵の神様の名前です。恐れ多い名前ですが、ブログをする気構えとして、使っておりました。

スポンサー広告
↓あなたもブログ始めるなら↓ 無料blog

↓アフィリエイト始めるなら↓ アフィリエイト・SEO対策

↓英会話を始めるなら↓ 英会話スクールWILL Square

↓アクセスアップなら↓
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログランキング参加中
応援してやってくださいm( _ _ )m
↓ワンクリックお願いします↓


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ニュースブログへ

にほんブログ村 本ブログへ

にほんブログ村 漫画ブログへ

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

本を買う
↓楽天ブックスを使う↓

---------------------------
↓アマゾンで商品検索↓

---------------------------
↓ベストセラー本のご紹介↓
カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。