中小企業診断士をめざしつつ、日々のニュースやおススメ本など話題を提供。「突然スピーチを頼まれた」「ちょっと小生意気な話」など話のネタにしてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京株、終値は156円安 3カ月ぶりの一時1万円割れ ・・・投資家にチキンが増えた?

東京株、終値は156円安 3カ月ぶりの一時1万円割れ
(産経新聞 5/20付)

20日の東京株式市場で、日経平均株価が2月10日以来、約3カ月ぶりに取引時間中に1万円の節目を割り込んだ。前日の欧米市場の下落や中国の株安が心理的な重しとなった。ただ、取引終了間際に買い戻しの動きが出て、終値は1万円台を回復した。

平均株価の終値は前日比156円53銭安の1万0030円31銭で、取引時間中に9999円59銭まで下落した。東証1部全体の値動きを示す東証株価指数(TOPIX)は同12.49ポイント安の898.15で取り引きを終えた。

ドイツ政府の空売り規制方針で、欧州の金融市場に対する警戒感が再燃。19日は米、仏、独など欧米の主要市場が軒並み下落した。

20日は上海、香港など中国市場も軟調で、これを嫌気した東京市場では電機、銀行、証券など幅広い銘柄が売られた。ただ、「割安株に買い戻しの動きが強まり」(大手証券関係者)、終値は1万円台に戻した。

・・・投資家にチキンが増えた?
経済学では、「経済への参加者は、一般に“リスク回避型”である」と想定します。しかし、ドイツ政府の空売り規制方針を受けて金融市場への警戒感が高まるというのは、最早、リスク回避型ではなく“チキン(臆病者)”でしょう。

上記のニュースは株価だけですが、為替市場では円が急騰。1ドル=90.09円、1ユーロ=110.94円という高騰ぶりであり、今期を1ドル=95円、1ユーロ=125円という為替見通しで始めた日本企業にとってはいい迷惑です。

本来、空売りは、不正な相場操作として摘発されてもおかしくないもの。その空売りを規制するというドイツ政府の方針は、至極、真っ当なことです。正論に対して動揺する金融市場とは、一体、何をする市場なのでしょうか?

米国でサブプライム・ローンが急拡大していく最中、米国金融市場の第一線から退いたある銀行家は、金融工学のもとで次から次へと金融商品が“開発”されていく市場に対し、「金融業は経済の主役ではない、金融業は実業を支える脇役であるべきだ」と批判しています。
あの金融危機を経験しても金融市場は懲りることなく、正気を取り戻すこともなく、企業が資金調達するための場から、すっかり「誰に損を押し付けるか?」の駆け引きに終始する賭博場へ成り下がったということでしょうか?

「ギリシャをIMFとEUで拠出する13兆円で支援する。しかし、それを自己中心的で強欲な投資屋の空売りで紙切れにされたはたまらない。13兆円が有効に作用するように、あらかじめ金融市場を是正しよう」
各国政府が投入するのは自国民から集めた税金が中心ですから、責任ある政府としてはごく普通の発想です。

投資家同士の博打打ちでハイリスク・ハイリターンとなった市場を、相応の政府介入によりミドルリスク・ミドルリターンへ戻してくれるなら、大損することが減る分だけ資産運用もし易くなるでしょうに。やはり、今の投資プレーヤーの多くは、リスク回避型ではなく“チキン”であるように思います。


――――――――――――――――――――――――――
関連記事
IMF:ギリシャ支援を正式決定へ 過去最大の融資に
(共同通信 5/10付)

国際通貨基金(IMF)は9日、理事会を開き、財政危機に陥ったギリシャに3年間で計300億ユーロ(約3兆5000億円)の支援融資を行うことを正式決定する。IMFの一国への支援額としては過去最大。欧州連合(EU)のユーロ圏諸国も7日に支援を決めており、協調融資の総額は1100億ユーロ(約13兆円)となる。

IMFは融資の条件として、厳しい歳出削減と増税を組み合わせた財政再建策を求めている。ギリシャの財政危機は日米の株式市場急落の原因となるなど世界の金融市場に波及しつつあり、IMFは危機拡大を防ぐ姿勢を示す。第1弾の融資はギリシャが85億ユーロの国債を償還する19日までに実施する。債務不履行は当面回避されるが、ギリシャ国内は混乱しており、財政再建が順調に進むか不安視する向きもある。(ワシントン共同)


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
アクセスカウンター
プロフィール

鮎滝 渉

Author:鮎滝 渉
千秋真一に23%似ているらしいブロガーです。
実家である愛知県に戻ってきました。
ほぼ日刊で更新中。日々の巡回サイトに加えてやってください。
-------------------------
ブロガー名を、「鮎滝 渉」へ改めました。
私が自分に付けた最初のペンネーム。そして、「一角の者になるまでは使うまい」と思ってた名でもあります。

大して公知のペンネームというわけでもありません。が、1回目の中小企業診断士試験の失敗以降、あれこれと思い悩む中、「“輝かしい名としようする執着”はかえって醜い。そろそろ、この名を名乗る覚悟をしよう」と決意。鮎滝の名を使うことにしました。

ちなみに、旧ブロガー名は「スクナビコナ」。
日本神話に出てくる知恵の神様の名前です。恐れ多い名前ですが、ブログをする気構えとして、使っておりました。

スポンサー広告
↓あなたもブログ始めるなら↓ 無料blog

↓アフィリエイト始めるなら↓ アフィリエイト・SEO対策

↓英会話を始めるなら↓ 英会話スクールWILL Square

↓アクセスアップなら↓
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログランキング参加中
応援してやってくださいm( _ _ )m
↓ワンクリックお願いします↓


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ニュースブログへ

にほんブログ村 本ブログへ

にほんブログ村 漫画ブログへ

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

本を買う
↓楽天ブックスを使う↓

---------------------------
↓アマゾンで商品検索↓

---------------------------
↓ベストセラー本のご紹介↓
カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。