中小企業診断士をめざしつつ、日々のニュースやおススメ本など話題を提供。「突然スピーチを頼まれた」「ちょっと小生意気な話」など話のネタにしてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本初戦、1-0で勝利! FIFAワールドカップ、グループリーグ第1節・カメルーン戦

日本初戦、1-0で勝利! FIFAワールド杯、カメルーン戦
2010年ワールドカップは14日、グループEのグループリーグ第1節の試合が行なわれた。日本の相手は、カメルーン。

試合は、標高1400mの高地で予想以上に伸びるボールへの対応を含めて、互いに相手の長所を抑え合う慎重な立ち上がりで始まった。

カメルーンの中心選手エトーによる切り込みを最小限に抑えてきた前半39分。
日本の松井選手が、右側から攻め上がってクロスを上げる。そのボールに対し、カメルーンDFの裏側、ファーサイドから詰めていた本田選手が合わせて、得意の左足で落ち着いてシュート。先制点の獲得に成功。

後半も残り10分。カメルーンがタテ方向のパスをゴール前へ放り込む猛攻をしかけてくるものの、防御に徹した日本側が凌ぎきり、勝ち点3を獲得した。

・・・ボールのフワフワしてる感じが、観ていても恐かった。松井選手と長谷部選手がおもしろい試合でした。
守りきったこの勝ち点3を活かしてもらいたい。





蛇足:
NHKは浮き足立ち過ぎ。
前半に入ったシュート映像を、後半に何度も挿入する必要はありません。ボールが絶えず動き回るサッカーには、試合の流れというものがあるわけで、ハイライトはハーフタイムだけで充分。ただでさえ、カメラで捉えられる範囲に限られているのですから、試合を映してください。

さらに試合後の川島選手たちへのインタビューの音声が切れていることに、約5分間ずっと気付かない放送事故。どれだけ貴重なインタビューか解っているのでしょうか?


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
アクセスカウンター
プロフィール

鮎滝 渉

Author:鮎滝 渉
千秋真一に23%似ているらしいブロガーです。
実家である愛知県に戻ってきました。
ほぼ日刊で更新中。日々の巡回サイトに加えてやってください。
-------------------------
ブロガー名を、「鮎滝 渉」へ改めました。
私が自分に付けた最初のペンネーム。そして、「一角の者になるまでは使うまい」と思ってた名でもあります。

大して公知のペンネームというわけでもありません。が、1回目の中小企業診断士試験の失敗以降、あれこれと思い悩む中、「“輝かしい名としようする執着”はかえって醜い。そろそろ、この名を名乗る覚悟をしよう」と決意。鮎滝の名を使うことにしました。

ちなみに、旧ブロガー名は「スクナビコナ」。
日本神話に出てくる知恵の神様の名前です。恐れ多い名前ですが、ブログをする気構えとして、使っておりました。

スポンサー広告
↓あなたもブログ始めるなら↓ 無料blog

↓アフィリエイト始めるなら↓ アフィリエイト・SEO対策

↓英会話を始めるなら↓ 英会話スクールWILL Square

↓アクセスアップなら↓
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログランキング参加中
応援してやってくださいm( _ _ )m
↓ワンクリックお願いします↓


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ニュースブログへ

にほんブログ村 本ブログへ

にほんブログ村 漫画ブログへ

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

本を買う
↓楽天ブックスを使う↓

---------------------------
↓アマゾンで商品検索↓

---------------------------
↓ベストセラー本のご紹介↓
カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。