中小企業診断士をめざしつつ、日々のニュースやおススメ本など話題を提供。「突然スピーチを頼まれた」「ちょっと小生意気な話」など話のネタにしてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画『SP 野望篇』を観てきました ・・・残念だよ。本当に残念だよ。

昨日はファースト・デイということで、映画『SP 野望篇』を観てきました。


評価としてはS>A>B>C>Dの5段階で・・・

“C”。

注意:ここから先はネタばれになりますので、映画館でこれから観ようという方、DVDレンタルを待とうという方は、読み飛ばしてください。




・・・残念だよ。本当に残念だよ。
いやぁ~~~、これはダメです。
前半は、いつもの警視庁警備部警護課第四係っぽくて良かった。

しかし、野望篇と銘打っておきながら、尾形(堤真一)たちの野望については、与党幹事長と3人のキャリア官僚が関わっているということと、「平和ボケした国民に危機意識を持たせる」という程度で漠然としたまま。

また、後半の官房長官襲撃に見せかけた第四係の瓦解および井上薫(岡田准一)殉職計画も、単調にして粗雑。
格闘シーンは「人体で可能な範囲」という制約がかかるため、波状攻撃にすると単調になることも分かっておられるでしょうに、井上を殉職させることへの本気度を疑うような波状攻撃。さらに、官房長官のスーツの一片を切り裂く偽装もなく、明らかな四係員狙いという実行犯らの不自然な動き。
冒頭の爆弾テロ未遂犯逮捕までのアクションが良かった分、クライマックスの井上殉職計画はガッカリでした。

職務中に四係員が次々と負傷脱落していく展開は、TVシリーズの麻田総理襲撃事件の方が数段上でしょう。

これなら井上殉職計画の失敗を急展開で短時間にサクッと終わるようにして、尾形たちの「この国のシステムを変える」という大義の内容に踏み込んで時間をかけた方が面白くなったのではないでしょうか。その方が、尾形と井上は絶対に理解し合えることはなく、すでに別々の道を歩いているという印象付けを深くできますし、次の『革命篇』で2人にどのような決着が待っているのかという期待にもなったと思われます。

アクションが売りのSPですけれども、アクションに捕らわれすぎて内容が薄くなった感じ。この出来は、本当に残念です。

よって評価は“C”。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
アクセスカウンター
プロフィール

鮎滝 渉

Author:鮎滝 渉
千秋真一に23%似ているらしいブロガーです。
実家である愛知県に戻ってきました。
ほぼ日刊で更新中。日々の巡回サイトに加えてやってください。
-------------------------
ブロガー名を、「鮎滝 渉」へ改めました。
私が自分に付けた最初のペンネーム。そして、「一角の者になるまでは使うまい」と思ってた名でもあります。

大して公知のペンネームというわけでもありません。が、1回目の中小企業診断士試験の失敗以降、あれこれと思い悩む中、「“輝かしい名としようする執着”はかえって醜い。そろそろ、この名を名乗る覚悟をしよう」と決意。鮎滝の名を使うことにしました。

ちなみに、旧ブロガー名は「スクナビコナ」。
日本神話に出てくる知恵の神様の名前です。恐れ多い名前ですが、ブログをする気構えとして、使っておりました。

スポンサー広告
↓あなたもブログ始めるなら↓ 無料blog

↓アフィリエイト始めるなら↓ アフィリエイト・SEO対策

↓英会話を始めるなら↓ 英会話スクールWILL Square

↓アクセスアップなら↓
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログランキング参加中
応援してやってくださいm( _ _ )m
↓ワンクリックお願いします↓


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ニュースブログへ

にほんブログ村 本ブログへ

にほんブログ村 漫画ブログへ

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

本を買う
↓楽天ブックスを使う↓

---------------------------
↓アマゾンで商品検索↓

---------------------------
↓ベストセラー本のご紹介↓
カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。