中小企業診断士をめざしつつ、日々のニュースやおススメ本など話題を提供。「突然スピーチを頼まれた」「ちょっと小生意気な話」など話のネタにしてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北朝鮮砲撃、「非道な行為」オバマ大統領が非難 ・・・1日明けて色々と情報が整理された

「非道な行為」オバマ大統領が非難…北朝鮮砲撃
(読売新聞 11/24付)

【ワシントン=本間圭一】オバマ米大統領は23日夜(日本時間24日昼)、韓国の李明博大統領と電話会談し、北朝鮮軍による韓国・延坪島(ヨンピョンド)への砲撃への対応として、今後数日中に米韓合同軍事演習を新たに緊急実施することで合意した。

オバマ大統領は会談で砲撃を「非道な行為」と非難し、北朝鮮への圧力強化に向け、韓国など主要関係国との連携を軸に、対抗措置の本格検討に乗り出した。

ホワイトハウスによると、オバマ大統領は会談で、北朝鮮が挑発行為を停止しなければ、さらなる孤立を招くとの見解を表明。同盟国である韓国の防衛を「断固かつ完全に行う用意がある」と伝えた。軍事演習の詳細は不明だが、「両国の安全保障に関する緊密な協力関係を継続する」としており、北朝鮮に両国の結束を示す狙いがありそうだ。

「村全体が燃えている」「これは実戦だ」 恐怖語る島民
(朝日新聞 11/24付)

【ソウル=箱田哲也】「村全体が燃えている。真っ黒な煙で何も見えない」――。北朝鮮から突然の砲撃を受けた韓国・大延坪島(デヨンピョンド)の島民たちは23日、韓国YTNテレビの取材に当時の生々しい状況を語った。砲撃を受け、黒煙を上げる島の映像も公開された。

「船に乗り込もうとしたところで砲弾が落ちてくるのを直接見て、逃げた。まだ目の前に真っ赤な火柱が立っている。いまは橋の下に約20人の住民と避難している。道路にはだれ一人としていない」

島の生まれという40代の男性は、電話口で話した。「子どもが学校にいる。心配だ」「村が廃虚になった。震えている。早く島を出たい」

砲撃は白昼、何の予兆もなしに始まった。50代の男性は「『これは訓練ではない、実戦だ。すぐに避難しなさい』という放送を聞き、近くの学校に逃げてきた。ここから見えるだけで10軒以上の家が燃えている」と話した。

「みんな『戦争が起きた』と言い合っている」。被弾した集落に住むイ・ジョンシクさんは、「一発落ちるたび、すごい衝撃だった」。

住民の一部は港へ殺到。漁船などで本土側へ自力でたどり着いた人たちもいた。ほかの住民は島内に数カ所ある防空壕などに避難した。

ソウル中心部から100キロ以上西の黄海に浮かぶ大延坪島は、住民千数百人の大半が漁業か農業で生計を立て、ふだんは静寂に包まれている。

付近海域で交戦があるなど、いったん南北が衝突すると緊張が走る「海の火薬庫」のような地域ではあった。だが40代の男性は「これまでとはまったく違う」と語った。

・・・1日明けて色々と情報が整理された
・北朝鮮軍が韓国の大延坪島を砲撃したのは、大延坪島で韓国軍が陸上軍事演習を始めるにあたってテスト砲弾を撃った直後だったこと

・北朝鮮による砲撃は、大延坪島の韓国軍軍事施設に集中していたこと

・しかもこの軍事演習は韓国から北朝鮮へ事前に通達されており、北朝鮮はその通達に対して「韓国軍が黄海で実施している軍事演習で、わが国領海に向けて発砲すれば、われわれはだまっていない」と抗議していたこと

・韓国は北朝鮮側の抗議を押し切って、大延坪島での軍事演習を敢行したこと

・北朝鮮が明かした濃縮ウラン施設への対応策のため、韓国、日本国を訪れたボズワース北朝鮮担当特別代表が中国入りしていたこと

タイミング、計画内容は緻密だが、らしくない一手
北朝鮮が主張する領域は、大延坪島の南側にあります。国際的に認められるかは兎も角、北朝鮮は自分たちの言い分が成立するよう、緻密に「韓国軍の軍事演習を“軍事的挑発行為”と捉えて、それに応戦した」という形式を整えていたわけです。

とはいえ、韓国海兵隊の軍事施設だけでなく、民間人の暮らす集落もある大延坪島への直接攻撃というのは、基本的に軍人同士の衝突に止めてきた金正日総書記らしくない一手です。なぜなら、「瀬戸際外交の材料は、職務上、敵対者との銃撃で死ぬこともある軍人に止める」というのが、これまでの金正日総書記が引いてきた境界線だからです。

最初から民間人を標的としたテロ行為である大韓航空機爆破事件とも、今回の戦闘は性質が異なります。

増して、韓国の李明博大統領は洪水被害に見舞われた北朝鮮へのコメ支援を表明しており、かつ明日・25日には南北赤十字会談が開催される予定でした。これらを全てをご破算にするというのも、金正日総書記らしくない判断です。

人間、こういった「らしくない計画」を断行するときには何らかの裏があるわけで、金正恩氏への三代世襲に当たり、相当に無理をした北朝鮮中枢部人事の歪みが出ているのかもしれません。


――――――――――――――――――――――――――
関連記事
「許し難い蛮行」首相、北朝鮮を強く非難
(読売新聞 11/24付)

政府は24日、北朝鮮による韓国砲撃を受け、全閣僚をメンバーとする対策本部(本部長・菅首相)を設置、第1回会合を首相官邸で開いた。

首相は「一般市民が住む地域への砲撃は許し難い蛮行で、強く非難する。韓国だけでなく、我が国を含む東アジア情勢に対して憂慮すべき事態を生み出している」と指摘した。そのうえで「韓国、米国と強く連携して対応したい。北朝鮮に強い影響力を持つ中国にも北朝鮮を抑えていく努力を求めることが必要だ」と強調した。

首相は同日昼、韓国の李明博大統領と電話会談し、大統領が「日本の支援に感謝している」と謝意を示したのに対し、「韓国の姿勢を支持している」と述べ、今後の緊密な連携を確認した。前原外相も同日午前、金星煥外交通商相と電話会談し、国連の場を含め、日韓、日米韓での緊密な連携を確認した。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
アクセスカウンター
プロフィール

鮎滝 渉

Author:鮎滝 渉
千秋真一に23%似ているらしいブロガーです。
実家である愛知県に戻ってきました。
ほぼ日刊で更新中。日々の巡回サイトに加えてやってください。
-------------------------
ブロガー名を、「鮎滝 渉」へ改めました。
私が自分に付けた最初のペンネーム。そして、「一角の者になるまでは使うまい」と思ってた名でもあります。

大して公知のペンネームというわけでもありません。が、1回目の中小企業診断士試験の失敗以降、あれこれと思い悩む中、「“輝かしい名としようする執着”はかえって醜い。そろそろ、この名を名乗る覚悟をしよう」と決意。鮎滝の名を使うことにしました。

ちなみに、旧ブロガー名は「スクナビコナ」。
日本神話に出てくる知恵の神様の名前です。恐れ多い名前ですが、ブログをする気構えとして、使っておりました。

スポンサー広告
↓あなたもブログ始めるなら↓ 無料blog

↓アフィリエイト始めるなら↓ アフィリエイト・SEO対策

↓英会話を始めるなら↓ 英会話スクールWILL Square

↓アクセスアップなら↓
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログランキング参加中
応援してやってくださいm( _ _ )m
↓ワンクリックお願いします↓


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ニュースブログへ

にほんブログ村 本ブログへ

にほんブログ村 漫画ブログへ

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

本を買う
↓楽天ブックスを使う↓

---------------------------
↓アマゾンで商品検索↓

---------------------------
↓ベストセラー本のご紹介↓
カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。