中小企業診断士をめざしつつ、日々のニュースやおススメ本など話題を提供。「突然スピーチを頼まれた」「ちょっと小生意気な話」など話のネタにしてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

政府:「隠れ待機児童」実態把握へ=保育所・こども園整備のベースに ・・・少子化社会白書は、何ベース?

「隠れ待機児童」実態把握へ=保育所・こども園整備のベースに―政府
(時事通信社 12/29付)

政府は28日、保護者がパートタイマーで、市町村の保育所入所待機児童リストからの漏れが多いとされる子どもについて、実態把握に乗り出す方針を固めた。これらの「隠れ待機児童」も含めて待機児童数を割り出し、それをベースに保育所や幼保一体施設「こども園」の整備を進める。実態把握は2013年度施行を目指す子育て支援改革「子ども・子育て新システム」に併せて実施する。

現行の保育所制度は、市町村が保育の必要がある子の保護者と契約し、受け入れ先を決める。本来は保護者の就労形態を問わず保育所利用が可能で、市町村は満員で入れない子を待機児童リストに載せる必要がある。

しかし、待機児童問題が深刻な都市部では、保護者がフルタイム勤務の子をリストに載せる一方、パートタイム勤務の子は入所の必要性が低いとして、市町村が「門前払い」するケースが相当数あると指摘される。厚生労働省は市町村作成のリストに基づき10年4月時点の待機児童を2万6275人としているが、こうした事例を含まず不正確だと国会などで批判されていた。

政府は、現行制度上は保育所の入所可否に関して市町村の権限が強く、待機児童リスト作成時に実際の空き状況を勘案しがちで、一部の子を外していたとみている。このため、13年度からは保育所やこども園と保護者が入所について直接契約する方式に改める。

市町村向けには、入所できるかどうかにかかわらず、保育の必要がある全ての子をまず認定する仕組みを整える。正当な理由なく入所を拒否しないよう施設側を指導できる権限も付与する。

・・・少子化社会白書は、何ベース?
政府が『少子化社会白書(現:子ども・子育て白書)』を初めて刊行したのは、2004年(平成16年)のこと。04年の白書は03年の調査に基づいていますから、政府が少子化を問題と捉えてから8年の歳月を経ていることになります。

“保護者がパートタイマーの待機児童”の実態調査が、「未だ、これから把握しなければならないこと」であったという事態に唖然としています。

派遣労働者・パート労働者が増えていることを、社会問題として騒いだのは何年前だったのでしょうか。社会問題として騒いだということは、労働市場においてフルタイムの正規雇用が相対的に減少したということであり、待機児童の問題はこの労働市場の変容ともリンクさせるのが当然だろうと思われます。同じパートタイムでも長い労働時間をとれる労働環境をめざした方が、より多く稼いでいただける、より高く経済成長に寄与していただける社会になると考えるでしょう。

03年からの8年間のうち7年間は自民党政権。自民党の言ってきた待機児童は、議論の対象を“保護者がフルタイムの待機児童”のみに限ってきたことになります。

それは、「少子化対策=月額1万3000円の子ども手当」や「少子化対策=2020年度での認定こども園の実現」という、Too Little,Too Lateの回答で是となるでしょう。政治家としてはToo Little,Too Lateに甘んじる民主党も充分に問題ですけれども、統計は、問題の重大性を認識するための基礎となるもの。自民党政権時代の過小な統計しか知りようのない分は、差し引く必要があります。

一体、本当の数字を知っている人物はどこにいるのでしょうか?

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
アクセスカウンター
プロフィール

鮎滝 渉

Author:鮎滝 渉
千秋真一に23%似ているらしいブロガーです。
実家である愛知県に戻ってきました。
ほぼ日刊で更新中。日々の巡回サイトに加えてやってください。
-------------------------
ブロガー名を、「鮎滝 渉」へ改めました。
私が自分に付けた最初のペンネーム。そして、「一角の者になるまでは使うまい」と思ってた名でもあります。

大して公知のペンネームというわけでもありません。が、1回目の中小企業診断士試験の失敗以降、あれこれと思い悩む中、「“輝かしい名としようする執着”はかえって醜い。そろそろ、この名を名乗る覚悟をしよう」と決意。鮎滝の名を使うことにしました。

ちなみに、旧ブロガー名は「スクナビコナ」。
日本神話に出てくる知恵の神様の名前です。恐れ多い名前ですが、ブログをする気構えとして、使っておりました。

スポンサー広告
↓あなたもブログ始めるなら↓ 無料blog

↓アフィリエイト始めるなら↓ アフィリエイト・SEO対策

↓英会話を始めるなら↓ 英会話スクールWILL Square

↓アクセスアップなら↓
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログランキング参加中
応援してやってくださいm( _ _ )m
↓ワンクリックお願いします↓


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ニュースブログへ

にほんブログ村 本ブログへ

にほんブログ村 漫画ブログへ

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

本を買う
↓楽天ブックスを使う↓

---------------------------
↓アマゾンで商品検索↓

---------------------------
↓ベストセラー本のご紹介↓
カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。