中小企業診断士をめざしつつ、日々のニュースやおススメ本など話題を提供。「突然スピーチを頼まれた」「ちょっと小生意気な話」など話のネタにしてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金総書記に戦犯容疑 国際刑事裁判所が予備調査 ・・・延坪島砲撃などで韓国の民間団体が告発

金総書記に戦犯容疑 国際刑事裁判所が予備調査
(産経新聞 12/31付)

【ソウル=黒田勝弘】国連関連機関である国際刑事裁判所(ICC、オランダ・ハーグ)が北朝鮮の金正日総書記に対し“戦争犯罪者”の疑いで予備調査を始めた。本格捜査に発展し容疑ありとなれば逮捕状が発付され、北朝鮮は犯罪国家としてあらためて国際世論の厳しい批判にさらされる。

ただ北朝鮮はICC設立条約には加盟していないため、ICCの調査や捜査に協力する義務はない。逮捕状は強制執行できず、起訴されても欠席裁判は認められていないため、金総書記が戦犯法廷に立つ可能性は今のところ低い。
また判決に死刑はなく、最高刑は終身刑(無期懲役)となっている。

北朝鮮に対するICCの予備調査は、最近の北朝鮮による韓国哨戒艦撃沈や延坪島砲撃など軍事挑発を「戦争犯罪」「侵略行為」とする韓国の民間団体が訴えた結果で、すでにICCは検察部による予備調査着手を公式に明らかにしている。

この問題についてICCの宋相現・所長は先に韓国紙とのインタビューで「予備調査はICC検察部が韓国での2つの事件が戦争犯罪に該当する素地があると判断した結果で、現在はその証拠集めの段階とみていい」と語っている。

ICCは2002年に設立され現在、韓国人所長の下、日本人1人を含む18人の裁判官で構成されている。4件が裁判進行中で捜査中が5件あり、いずれもアフリカの部族紛争など内戦関連だという。

金総書記に対する犯罪追及をめぐっては、脱北者団体など韓国の保守系民間団体が「北朝鮮・反人道犯罪調査委員会」を結成し、金総書記を「人道への罪」でICCに告発するため、09年から資料集めを進めていた。

今年、北朝鮮による軍事挑発が相次いだため“戦犯容疑者”としても追及の対象にし、ICCに告発した。関係者によると日本人拉致事件も十分、容疑の対象になるという。

ICCの性格からして裁判を通じて金総書記を実際に処罰することは無理だが、人道問題を含め北朝鮮の独裁政権の“犯罪性”を広く国際社会に知らせる上では大きな効果がある。

調査、捜査、起訴までにはかなりの時間がかかるといわれるが、起訴された場合、時効はないため一生、追及の対象になる。ICCの動きは本人および北朝鮮にとっては相当、頭の痛い問題になりそうだ。

・・・延坪島砲撃などで韓国の民間団体が告発
北朝鮮の後ろ盾となっている中国・ロシアが入っている安全保障理事会と異なり、ICCは個人の国際犯罪を裁く常設の国際司法機関。拒否権発動による空転という事態は存在しません。

ICC設立条約に加盟していない北朝鮮は、仮に金正日総書記が有罪となっても、「いわれのない不名誉を着せられた」と突っ張るだけかもしれません。しかし、ICC設立条約に加盟している各国政府は、「戦争犯罪人に荷担するのか?」という世論への対応を迫られることになるでしょう。

まだ証拠調べの段階ですが、来年に向けて北朝鮮を大きく動かす一手になる可能性があります。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
アクセスカウンター
プロフィール

鮎滝 渉

Author:鮎滝 渉
千秋真一に23%似ているらしいブロガーです。
実家である愛知県に戻ってきました。
ほぼ日刊で更新中。日々の巡回サイトに加えてやってください。
-------------------------
ブロガー名を、「鮎滝 渉」へ改めました。
私が自分に付けた最初のペンネーム。そして、「一角の者になるまでは使うまい」と思ってた名でもあります。

大して公知のペンネームというわけでもありません。が、1回目の中小企業診断士試験の失敗以降、あれこれと思い悩む中、「“輝かしい名としようする執着”はかえって醜い。そろそろ、この名を名乗る覚悟をしよう」と決意。鮎滝の名を使うことにしました。

ちなみに、旧ブロガー名は「スクナビコナ」。
日本神話に出てくる知恵の神様の名前です。恐れ多い名前ですが、ブログをする気構えとして、使っておりました。

スポンサー広告
↓あなたもブログ始めるなら↓ 無料blog

↓アフィリエイト始めるなら↓ アフィリエイト・SEO対策

↓英会話を始めるなら↓ 英会話スクールWILL Square

↓アクセスアップなら↓
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログランキング参加中
応援してやってくださいm( _ _ )m
↓ワンクリックお願いします↓


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ニュースブログへ

にほんブログ村 本ブログへ

にほんブログ村 漫画ブログへ

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

本を買う
↓楽天ブックスを使う↓

---------------------------
↓アマゾンで商品検索↓

---------------------------
↓ベストセラー本のご紹介↓
カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。