中小企業診断士をめざしつつ、日々のニュースやおススメ本など話題を提供。「突然スピーチを頼まれた」「ちょっと小生意気な話」など話のネタにしてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイガーマスク 愛知、三重でも ・・・「伊達直人」で拡がるSTAND ALONE COMPLEX

タイガーマスク運動 愛知、三重でも 「良いこと」「心熱く」
(中日新聞 1/11付)

漫画「タイガーマスク」の主人公「伊達直人」を名乗る人たちから、全国の児童施設に贈り物が続々と届いている。中部各地でも10日から11日にかけて愛知、三重に“初登場”。突然の騒動の広がりに識者は「すさんだ世相の中、ヒーローに託した善意が連鎖している」とみる。

「各地で伊達直人運動が共感を呼んでおり、とても良いことと思う。わずかですがお子様に配って下さい」
愛知県春日井市役所には10日昼ごろ、「春日井市の伊達直人」を名乗る人物からこんな手紙とともに、ランドセル8個が届いた。

市によると、市役所守衛室に男性から「正面玄関に何か物が置かれている」と電話があった。市内には児童養護施設がないため、児童相談センターに照会して、近隣地域の施設の新1年生に贈る。

同県豊田市梅坪町の児童養護施設「梅ケ丘学園」では10日午後10時20分ごろ、男性職員(43)が正門の外に白い袋に入ったランドセル6個を見つけた。中には、「伊達直人」の名でワープロ書きの手紙が。伊豫田千里園長(61)は「温かい心を寄せていただき、ありがたい」と話した。

各地の小売店では、ランドセルは1個3万~4万円の商品が多く並んでおり、同学園への贈り物も3万円前後とみられる。

三重県四日市市の北勢児童相談所には、「伊達直人in三重」の名で、ランドセル5個が届けられた。10日午後5時ごろ、夜勤のため出勤した男性職員が、玄関前にビニール袋に入れて積まれているのを見つけた。

ワープロ書きの手紙もあり、「『子供は国の宝です。』いじめられても、決してくじけるな!」などと書かれていた。

長野県松本市の松本児童相談所には10日午後8時ごろ、包装紙に「北アルプスの伊達直人」と書かれたランドセル2個が置かれていた。「プレゼントする人が各地にいて感動し、心が熱くなりました」との手紙が添えられていた。同県上田市役所にも11日朝、ランドセル2個が。手紙には「ほんの少し力になりたい」とあった。

このほか11日までに新たに判明したのは山形、石川、広島県などの施設で、昨年12月以降、20カ所を超えた。送り主には漫画「あしたのジョー」の主人公矢吹丈の名前もあり、ランドセルのほか米や野菜などが贈られたケースもある。

※タイガーマスク・・・1968~71年まで少年漫画雑誌「ぼくら」「ぼくらマガジン」「少年マガジン」などで連載された梶原一騎原作、辻なおき作画の漫画。孤児だった主人公伊達直人が、悪役レスラー養成機関「虎の穴」に入り、覆面プロレスラーとして活躍する。伊達は孤児の生活を助けようと自分が育った児童養護施設「ちびっ子ハウス」に、本来は「虎の穴」へ納めるべき上納金を寄付。伊達を裏切り者とみなした「虎の穴」が放つ刺客と数々の死闘を繰り広げる。

・・・「伊達直人」で拡がるSTAND ALONE COMPLEX
最初にランドセルが贈られた前橋市の児童相談所で使われた署名が「伊達直人」であったことが、多くの共感者を呼んだのでしょう。“遅れてきたサンタクロース”よりも“伊達直人”の署名が好まれていることから、寄贈者の方々の“善意の形”が何となく見えてきます。

サンタクロースは、博愛的に癒しを分け与えるだけのイメージです。
しかし、タイガーマスクこと伊達直人は、悪と戦うヒーローであり、自分が育った孤児院へ恩返しをする青年。タイガーマスクが持つ複合的なイメージが、多くの共感を呼んだのではないでしょうか。

警察に届けられて拾得物扱いとなってしまった例もありますが、そうした洗練さから少し遠い個人レベルの「STAND ALONE COMPLEX」であることも、全国的に拡がるための大きな要素だったと思われます。もし「地元企業による地域貢献」などという便乗があったならば、たちまち興醒めして、伊達直人の連鎖は止まっていたでしょう。

伊達直人という署名、小学校入学準備として象徴的なランドセル。日本ならではの善意の連鎖だと思います。


――――――――――――――――――――――――――
関連記事
アニメのタイガーがプレゼント!? 児童相談所にランドセル 群馬
(MSN 12/28付)

前橋市野中町の県中央児童相談所に、ランドセル10個の“クリスマスプレゼント”が届けられていたことが27日、分かった。差出人は、人気プロレス漫画「タイガーマスク」の主人公と同名の「伊達直人」氏だった。住所や連絡先は書いてなかった。

同相談所によると、相談所の正面入り口前に25日正午ころ、赤い紙で包装されたランドセル10箱が積み上げられているのを出勤してきた女性職員が見つけた。ランドセルは黒、赤各5個で、計30万円相当。クリスマスのメッセージカードが添えられ、「ランドセルです。子供達の為に使って下さい」と手書きで書かれていた。

漫画「タイガーマスク」では、孤児院出身の「伊達直人」が覆面プロレスラーとして活躍し、ファイトマネーを施設に寄付する場面が描かれている。相談所では「差出人の本名という可能性もあるが、有名作品になぞらえたのだろう」と推測。

ランドセルは来年、小学校に入学する児童養護施設の児童に利用してもらうという。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
アクセスカウンター
プロフィール

鮎滝 渉

Author:鮎滝 渉
千秋真一に23%似ているらしいブロガーです。
実家である愛知県に戻ってきました。
ほぼ日刊で更新中。日々の巡回サイトに加えてやってください。
-------------------------
ブロガー名を、「鮎滝 渉」へ改めました。
私が自分に付けた最初のペンネーム。そして、「一角の者になるまでは使うまい」と思ってた名でもあります。

大して公知のペンネームというわけでもありません。が、1回目の中小企業診断士試験の失敗以降、あれこれと思い悩む中、「“輝かしい名としようする執着”はかえって醜い。そろそろ、この名を名乗る覚悟をしよう」と決意。鮎滝の名を使うことにしました。

ちなみに、旧ブロガー名は「スクナビコナ」。
日本神話に出てくる知恵の神様の名前です。恐れ多い名前ですが、ブログをする気構えとして、使っておりました。

スポンサー広告
↓あなたもブログ始めるなら↓ 無料blog

↓アフィリエイト始めるなら↓ アフィリエイト・SEO対策

↓英会話を始めるなら↓ 英会話スクールWILL Square

↓アクセスアップなら↓
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログランキング参加中
応援してやってくださいm( _ _ )m
↓ワンクリックお願いします↓


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ニュースブログへ

にほんブログ村 本ブログへ

にほんブログ村 漫画ブログへ

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

本を買う
↓楽天ブックスを使う↓

---------------------------
↓アマゾンで商品検索↓

---------------------------
↓ベストセラー本のご紹介↓
カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。