中小企業診断士をめざしつつ、日々のニュースやおススメ本など話題を提供。「突然スピーチを頼まれた」「ちょっと小生意気な話」など話のネタにしてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

政府:例外認められる可能性も=TPP情報報告書 ・・・シンガポールなどと同等の創設メンバー国になればの話

例外認められる可能性も=TPP情報報告書―政府
(時事通信 2/2付)

米国など9カ国で交渉が進む環太平洋連携協定(TPP)について、政府が収集した情報の報告書の内容が2日、明らかになった。焦点となっているコメなど重要品目の市場開放をめぐっては、関税撤廃が原則だが、例外が認められる可能性を示唆している。政府は引き続き情報収集を進めるとともに、自由化に当たっての国内農業対策の具体化を急ぐ。

報告書は、日本政府代表団が昨年12月から米国やオーストラリア、シンガポールなど交渉参加6カ国とそれぞれ協議して集めた情報を取りまとめた。菅直人首相が6月をめどに結論を出すと表明したTPPに参加するかどうかの判断材料となる。 

・・・シンガポールなどと同等の創設メンバー国になればの話
「一体、何周遅れの議論をしているのか?」と、日本国政府の報告書として聞いている方が恥ずかしくなります。

「TPPは、TPP創設メンバーに有利な形になる」
そんなこと、調査するまでもなく、当たり前の話ではないです。2カ月も調査期間を要して出てきた材料が、「例外が認められる可能性もある」ということだけ? パワーエリートが聞いて呆れます。

敢えて、5年前にブームとなった『ドラゴン桜』のセリフを引用させていただきます。ちなみに三田紀房先生による連載開始は、さらに2年間さかのぼった2003年です。

――社会にはルールがある。
その上で生きていかなきゃならない。
だがそのルールって奴は頭のいいやつが作っている。
つまり、そのルールは頭のいいやつに都合よく作られているって事だ。

都合の悪いところは分からないようにうまく隠してある。
だが、ルールに従う者の中でも賢い奴は、そのルールをうまく利用する。
税金、年金、保険、医療制度、給与システム。
みんな頭のいい奴がわざと分かりにくくして、
碌に調べもしない頭の悪い奴から多く取ろうという仕組みにしている。

頭を使うのを面倒くさがっている奴らは、
一生騙されて、高い金払わされ続ける。
賢い奴は騙されずに得して勝つ。
バカは騙されて損して負け続ける。
これが今の世の中の仕組みだ。
騙されたくなかったら、損して負けたくなかったら、勉強しろ!――

「社会のルールは、頭のいい奴に都合のいいように作られてるんだ」という社会システムの真実は、大衆娯楽であるマンガの世界において、7年も前に提示されていたわけです。

この真実に則れば、TPPが創設メンバーに有利になることは自明の理。TPP創設メンバーにとって都合が良ければ、例外規定は通るでしょうよ。

いい加減、パワーエリートには、パワーエリートの仕事を全うしていただきたいものです。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
アクセスカウンター
プロフィール

鮎滝 渉

Author:鮎滝 渉
千秋真一に23%似ているらしいブロガーです。
実家である愛知県に戻ってきました。
ほぼ日刊で更新中。日々の巡回サイトに加えてやってください。
-------------------------
ブロガー名を、「鮎滝 渉」へ改めました。
私が自分に付けた最初のペンネーム。そして、「一角の者になるまでは使うまい」と思ってた名でもあります。

大して公知のペンネームというわけでもありません。が、1回目の中小企業診断士試験の失敗以降、あれこれと思い悩む中、「“輝かしい名としようする執着”はかえって醜い。そろそろ、この名を名乗る覚悟をしよう」と決意。鮎滝の名を使うことにしました。

ちなみに、旧ブロガー名は「スクナビコナ」。
日本神話に出てくる知恵の神様の名前です。恐れ多い名前ですが、ブログをする気構えとして、使っておりました。

スポンサー広告
↓あなたもブログ始めるなら↓ 無料blog

↓アフィリエイト始めるなら↓ アフィリエイト・SEO対策

↓英会話を始めるなら↓ 英会話スクールWILL Square

↓アクセスアップなら↓
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログランキング参加中
応援してやってくださいm( _ _ )m
↓ワンクリックお願いします↓


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ニュースブログへ

にほんブログ村 本ブログへ

にほんブログ村 漫画ブログへ

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

本を買う
↓楽天ブックスを使う↓

---------------------------
↓アマゾンで商品検索↓

---------------------------
↓ベストセラー本のご紹介↓
カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。