中小企業診断士をめざしつつ、日々のニュースやおススメ本など話題を提供。「突然スピーチを頼まれた」「ちょっと小生意気な話」など話のネタにしてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小沢系16人が民主会派に離脱届 ・・・菅には反対、でも政党助成金の分け前は欲しい?

小沢系16人が民主会派に離脱届 予算案反対に言及、事実上の党分裂に発展
(MSN 2/17付)

民主党の渡辺浩一郎衆院議員ら小沢一郎元代表を支持する衆院比例代表選出議員16人が17日、党執行部による小沢氏への処分に反発し、民主党会派からの離脱願を岡田克也幹事長に提出するとともに、新会派結成届を衆院に提出した。離党は否定している。執行部は会派離脱を認めない方針だが、小沢氏の処分をめぐる党内対立はついに、事実上の「党分裂」状態に突入した。

渡辺氏らは国会内で記者会見し「本来の民主党の姿とはかけ離れた今の菅(直人)政権にはもう黙っていられない」と会派離脱の理由を説明。離党の可能性については「民主党に対する信頼が地に落ちた今となっても民主党を捨てるつもりはない」と否定した。

新会派名は「民主党政権交代に責任を持つ会」とし、会長は渡辺氏、幹事長は笠原多見子氏が就くことも明らかにした。渡辺氏は17日朝、会派離脱の意向を秘書を通じて小沢氏に伝えている。

一方、岡田氏は国会内で記者団に対し、「規約上、党所属議員であるかぎり(会派から)離脱できないことは明白だ。考え直してほしい」と述べ、16人の説得にあたる考えを示した。

衆院の先例集には「議員の会派所属届は、代表者から届け出る」とあり、民主党会派では議員の所属・離脱を岡田氏が届け出ることになる。このため16人の離脱届、結成届はいずれも受理されていない。

ただ、渡辺氏は記者会見で、平成23年度予算関連法案への賛否について「民主党のマニフェスト(政権交代)に照らし合わせて判断する。党の決定とは別になることもあり得る」と述べ、反対票を投じる可能性に踏み込んだ。民主党執行部が望みをつなぐ衆院での3分の2以上の賛成による再可決、成立の道はさらに困難な情勢に陥った。

小沢氏側近は「今回は第一弾だ。この動きは広がる」と明言しており、今後、会派離脱の動きが拡大する可能性がある。菅首相の求心力低下に拍車がかかるのは確実で、民主党は党分裂含みの重大な局面を迎える。

会派とは国会で活動を共にする議員による2人以上の団体のこと。国会は政党ではなく、議長に届け出た会派を中心に運営されるが、会派は通常、政党単位を基本に結成されることがほとんどだ。同じ党の議員が別の会派を結成するのは異例だ。

・・・菅には反対、でも政党助成金の分け前は欲しい
そう評しても良いぐらい、この16人が打った手は下の下のです。

まず、小沢一郎氏は強制起訴された容疑者であり、その活動は、「疑わしきは被告人の利益」「推定無罪の原則」の観点から保障されるべきです。

しかし、民主党は、有権者の支持に依って立つ政党であり、今は政権を担当する政権与党です。である以上、一定の世論支持を得つつ、政治を前に進めていく責務を負っています。政権与党としての責務を果たすには、それ相応の問題の処し方というものがあるわけで、国会空転の要因となっている小沢一郎氏と距離を置くのは当然の判断でしょう。

なぜなら、かつて鈴木宗男氏がそうしたように、政党を離れようとも、議員辞職勧告決議を可決されたとしても、政治活動はできるのですから。無批判に小沢一郎氏を擁護するのは、『政権与党に所属する議員』として、行動の理由があまりに一面的でしょう。

菅的思想・鳩山的思想こそ、本来の民主党の主流
また、政治的主張としても中途半端です。

16人は、菅内閣を指して「本来の民主党の姿とはかけ離れた今の菅政権」と言いますが、菅内閣は小泉内閣と比べて確実に大きな政府に向かっています。どこをどう指して、本来の民主党とかけ離れていると言うのでしょうか。

仮に、親小沢でなくなることが本来の民主党から離れることだと言うのであれば、これは随分な勘違いというものでしょう。
そもそも民主党は菅直人氏と鳩山由起夫氏によって始まった政党であり、小沢氏は、後から入ってきた人物。政治的主張の流れから見れば、菅的思想・鳩山的思想こそ、本来の民主党の主流です。民主党において小沢グループが最大なのは、グループ所属議員が当選したときの幹事長が小沢氏だったという話に過ぎません。

さらに言えば、小沢氏の不透明な権力、小沢氏の不透明な資産は、民主党内にあって最も民主党的でないものです。民主党的党運営は、かつて岡田氏が党代表の時に作った「ルールが絶対」という運営こそ、クリーンな政治を売りとする民主党のあるべき姿でしょう。

マニフェスト遵守を最初に壊したのも、小沢一郎氏。昨年度、鳩山内閣による予算編成の折、「これが全国民の要望だ!」と言って陳情を行い、当時のマニフェストを変節させたのは当時の小沢幹事長でした。

政治家の振る舞いとしても中途半端、政治的主張としても中途半端。やはり小沢元代表を支持する16人は、「菅には反対、でも政党助成金の分け前は欲しい」としか評しようがありません。


――――――――――――――――――――――――――
関連記事
陳情されてもないのに…小沢「これが全国民の要望だ!」
(zakzak 09/12/18付)

2010年度予算編成に向けて民主党の小沢一郎幹事長が鳩山由紀夫首相に提出した「重点要望」のうち、実際には各種団体や自治体からの陳情がなかったにもかかわらず、要望項目に盛り込んだ“架空陳情案件”が存在していることが17日、分かった。複数の党関係者が明らかにした。小沢氏が「全国民からの要望」としたことにも疑義が生じた格好で、鳩山政権が掲げる「政策決定の内閣への一元化」がブチ壊された構図があらためて鮮明になった。

架空陳情案件は(1)ガソリン税の暫定税率維持(2)子ども手当への所得制限導入(3)土地改良予算の半減-の3項目。陳情の仕分け作業とは別に、党内を事実上支配する闇将軍・小沢氏が独自の判断で盛り込んだ「剛腕銘柄」といえる。

民主党には11月以降、各種団体や自治体から陳情や要望が寄せられ、最終的に計約2800件に上った。このうち党のマニフェスト(政権公約)に沿っているかなどを基準に、小沢氏や副幹事長らが陳情仕分けを非公開で実施し、18項目に絞り込んだ。

ところが、党関係者によると、暫定税率維持に関しては、運輸関係団体から「維持するならば、助成してほしい」との要望があった程度で、明確な維持要求はなかった。子ども手当の所得制限の導入を求めた陳情もなかった。土地改良事業費の要求額半減も陳情に基づかず盛り込まれたという。与党幹部は「いずれも小沢氏の意向で盛り込まれた」と明かす。

行政刷新会議による「事業仕分け」と異なり、密室で行われた「陳情仕分け」。18項目に絞り込んだ過程が不透明との声は強く、架空陳情案件も潜む。

「これは党というより、全国民からの要望なので可能な限り予算に反映させてほしい」

重点要望を首相に提出した際、こう強調してみせた小沢氏だが、首相はどう判断するか-。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
アクセスカウンター
プロフィール

鮎滝 渉

Author:鮎滝 渉
千秋真一に23%似ているらしいブロガーです。
実家である愛知県に戻ってきました。
ほぼ日刊で更新中。日々の巡回サイトに加えてやってください。
-------------------------
ブロガー名を、「鮎滝 渉」へ改めました。
私が自分に付けた最初のペンネーム。そして、「一角の者になるまでは使うまい」と思ってた名でもあります。

大して公知のペンネームというわけでもありません。が、1回目の中小企業診断士試験の失敗以降、あれこれと思い悩む中、「“輝かしい名としようする執着”はかえって醜い。そろそろ、この名を名乗る覚悟をしよう」と決意。鮎滝の名を使うことにしました。

ちなみに、旧ブロガー名は「スクナビコナ」。
日本神話に出てくる知恵の神様の名前です。恐れ多い名前ですが、ブログをする気構えとして、使っておりました。

スポンサー広告
↓あなたもブログ始めるなら↓ 無料blog

↓アフィリエイト始めるなら↓ アフィリエイト・SEO対策

↓英会話を始めるなら↓ 英会話スクールWILL Square

↓アクセスアップなら↓
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログランキング参加中
応援してやってくださいm( _ _ )m
↓ワンクリックお願いします↓


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ニュースブログへ

にほんブログ村 本ブログへ

にほんブログ村 漫画ブログへ

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

本を買う
↓楽天ブックスを使う↓

---------------------------
↓アマゾンで商品検索↓

---------------------------
↓ベストセラー本のご紹介↓
カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。